最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1862位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
182位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

田村サンタさまからの贈り物♪

仕事から帰宅すると郵便物が届いていました♪
DSC_1795-02.jpg

そう、あれです。

名もなき水槽小屋の田村13号さん(なんで13号なのかはよく知らないのですが…)のプレ企画に厚かましくも参加させて頂き譲って頂いた水草、ボルビティスとミクロソリウム・トライデントでした~♪
DSC_1801-02.jpg
きれいにパッキングしてあって、名刺とステッカーまで同封して頂いてました。

早速取り出して…トライデントの数が多い!
希望させて頂いた通り小さめな株を入れて頂いてました。感動!
DSC_1816-02.jpg

最終的にはこの流木に活着予定だけど、来月から出張になるので暫く養生させます。

とりあえずそのへんにあった山谷石を2つほど選んで適当に巻いて…あ、いつもは釣り糸で巻くのに、今回は近くにリシアラインが転がってたのと釣り糸を取りにいくのがめんどくさかったんでリシアラインで巻き巻き(^^;
DSC_1817-02.jpg
トライデントは大きめの葉を有る程度カットして、ちょっと大きめの石にはボルビとMIXして、もう片方には更に小さめのトライデントだけを巻きました。
※というかホントは1つの石に全部巻くつもりだったのにうまく全部巻けなくて2つ目の石を追加したというのはヒ・ミ・ツ(汗)

んで水草は田村13号さんがこれでもか!というくらい丁寧に処理をしてくれているのと、石への巻きつけの際に霧吹きをバシバシ吹いていたので、そのまま水槽内へダイヴ!
たくさん巻いた方の石は45cmの左前の空きスペースでこの水槽のリセットまで養生です。
DSC_1828-02.jpg
ブリクサが激しく生い茂ってるので見にくい(汗)の枠のとこらあたりです(^^?
DSC_1822-02.jpg
ココ。

もうひとつは60cmのキューバの荒野(爆)の端へ。
いっそのことキューバの変わりにトライデントを一面に繁茂させてやろうか…(>_<)
DSC_1820-02.jpg
#化粧砂にソイルが散らかっちゃってるのとキューバはご覧の通りなので全景はありません。決して撮り忘れたわけじゃ…

どちらも45cmのリセットと30cmキューブ立ち上げの際に使用するつもりですよ。

なんとかうまく増やしてあげないとね。
45cmのリセットと30cmキューブ立ち上げではちゃんといいところに使いますよ(^-^)b
#そもそもうまいことレイアウト出来るのかどうかも問題なんだけど…orz


田村さん、この度は本当にありがとうございました。
大事にします!!!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 観賞魚ブログへ
スポンサーサイト

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

ミドボン始動

先日購入してきたミドボンですが、小型ボンベを使っていたので45cmか60cmのどっちかの小型ボンベが空になるまで接続待ち状態でした。

昨日仕事から帰って小型ボンベのカウンターを確認すると、60cm用のカウンターから泡が出ていないことを確認。
一応レギュレータのスピコンを全開にしても出ないようなので小型ボンベが空になったと判断していよいよミドボンに切り替える時がきました(ドキドキ)





でこんな感じ(爆)
DSC_1783-02.jpg
途中経過は一切写真に撮ってなかったっス(・ω<)てへぺろ

左側の小型ボンベは45cmで使っていたもの。
60cmでも同じものを使ってました。
これは後日シリンダーに設置してやります。必要無いんだけどね(^^?

んでミドボン周りの詳細です。
DSC_1785-02.jpg
あ!底流量ってなんじゃ?! 低流量の間違いです。謹んでお詫び致しますm(_ _)m

スピコンを以前チャームで買ったときに低流量調整できるものが3mm耐圧チューブのものしかなくて、しかたなくそれを買ったがために、他が6mmなので異径レデュサーなるものまで買う羽目にorz
6mmの低流量調整できるスピコンなら要らん物ですからね~

あと、このレギュレータには当然圧力ゲージが付いてないので後付けで付けてみました(^^;
DSC_1788-02.jpg
0.3MPaくらいを指しているのでいいんじゃないでしょうか?
これがあるとボンベから圧力ゲージの間のCO2漏れが調べられるので何気に重宝します。

一応ストップバルブをCloseにしてボンベの弁全開、レギュレータの弁全開、スピコン全開にしてゲージが0.3くらいになったところでボンベの弁を全閉してしばらく時間をおいて圧力ゲージを確認して圧力が下がっていないことを確認できたので問題ないかな。

ちなみに、45cmの方は2滴/秒、60cmの方は3滴/秒でCO2添加しています。
やっぱり分岐させると調整が難しいです。
3分岐とかしてると更に難しいんでしょうね。ある意味尊敬します(^^;

最後にキャビネットの中。
こんな感じでゴチャゴチャしてます(笑)
DSC_1792-02.jpg
右が60cm用,左が45cm用の機材が入っています。
今は照明が45cmと60cm別々にタイマー管理してるけど、CO2を分岐で使うようにしたからまとめてしまわないといけませんね。
特に45cmと60cmのタイマーに15分くらい差があるし…

さてミドボンいつまでもつのでしょうか?(^-^;

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 観賞魚ブログへ

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

メダカを室内へ

先日立ち上げたシリンダー2020の水質が安定してきたので、屋外越冬の保険のために外の水鉢からメダカを移しました。

亜硝酸も先日は少し検出されてましたが今日は0でした(亜硝酸は試薬でチェックしました)


残餌とコケ処理要員としてビオで湧いた(´Д`)インドヒラマキガイを1匹だけ投入。

水温25℃なので少し高めだけど卵を産ませないように照明点灯時間は6時間にしています。
春までここで快適に過ごしてもらおう。

さて、先日咲きそうだったマンカラウボンが開花していました♪

実は前日の大雨のなかで開花していたらしいので二日目なんですが…なんだか哀しげです(--;)

ついでにクイーンオブサイアムも開花してました。

15:00位に撮ったので閉じかけ。

他にティナも相変わらず咲いています。

最低気温は10℃位まで下がってきましたがいつまで咲いてくれるのかな?
キンキンに冷えた水に手を入れて越冬作業するのはツライんだけどな~(^-^;
まぁでも長く花が楽しめるのは良いですね♪

にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

いつまで産む?いつ咲く?

今朝は台風27号と秋雨前線と日本海側にある前線の影響で昨日の夜から雨がかなり降っております。
あ、朝はだいぶ小雨になってたんだけど、大雨・洪水警報が発令されてます。

外の水鉢も軒下以外はかなり水位が上がってほぼ満水状態。
とりあえずオーバーフロー対策はしてあるけど、お昼前後が一番雨が降るらしいんでなんらか対策をしないといけないかも(-_-?

そんな中、給餌とメダカと睡蓮の様子を見回っていたら…まだメダカが産卵していました(汗)
これは螺鈿光と幹之の入った水鉢のホテイアオイなんだけどもう一つのホテイアオイにも結構モリモリに付いてました(笑)
DSC_1742.jpg
このホテイアオイちっちゃいでしょ?これ前日に他の水鉢で伸びていた子株を分けてもってきたヤツなのでこんなサイズなんです。

今から外に放置したまま孵化しても越冬は難しいだろうし…さてこの卵どうしようかなぁ悩むわぁ

ついでに他の鉢の写真撮ってみました。
ほぼ満水状態の楊貴妃メダカとティナ水鉢。
ティナは頑張ってますます花芽を上げてくれています(^^;
DSC_1747.jpg
アオミドロみたいのがしつこいんですが…orz

以前株分けした温帯種のマンカラウボン。
2週間くらい前から花芽が上がっていたからもう咲かずに腐ってしまうのかと思っていたけど、ここにきて開花しそうな感じ。
この花芽の下にもうひとつ花芽があるのでそっちも頑張って咲かせてほしい!
DSC_1751.jpg

最後は出勤前に寝転んだ私のお腹の上に乗ってきたUrielのアップ(笑)
この子(といってももう12歳なんだけど)、鼻の下のスジの真ん中あたりにホクロみたいのがあるんです(笑)
何気に胸をモミモミされております。爪がイタ気持ち良い♪
DSC_1757-02.jpg
あ、そういえば猫久々だったな(^^?

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

45cm水槽の鯰.熊猫

うちの水槽の証明は18:00~1:00の7時間点灯しています。
DSC_1741-02.jpg

夕方から深夜に照明を点灯している理由は、基本的に平日は仕事から帰るのがだいたい20:00以降、早くても19:00頃なので、家に居る時間にあわせているだけです。
休日なら日中に居ることもありますけど基本外(釣りかビオか何かしらして外)に居てることの方が多いのでやっぱり部屋に居るのは夜の方が断然多いので、やっぱり休日も夜間点灯しています。
だってせっかく熱帯魚飼ってたり水草レイアウトして栽培しているですから居るときに見えないのもなんだかな~って感じですもんね。
それに日中は遮光率の高い遮光カーテンを閉め切ってほぼ真っ暗な状態にしているので、魚達も水草も昼夜逆転していることは気が付いていないハズなんです(ホントか?)

ただ、メンテナンスするのは休日の日中が多ので、その時はさすがにカーテンも窓もフルオープンでやります。全然見えないので(^^;

それで、最近「BOUBIROKU」の古形大和さん「水草 はじめました」のkotoriさんのブログで、闇に浮かぶ水槽を取り上げて記事にされてましたので(古形大和さん、kotoriさん、面識ないのに勝手にリンク派ってしまってすみません。見ておらられないかもしれませんけどごめんなさいm(_ _)m)、お!あれうちでもできるんじゃね?と思ってましたら…全然なってね~しorz
照明の灯りが漏れまくって壁にも天井にもカーテンにも床にも反射してギンギンに明るいやん(T-T)
どうもうちではダメなようです…あ、もしかしたらキッチンカウンターのシリンダー2020ならいけるかもしれへん!こんどやってみよ(^-^;

あ、それとタイトルの鯰.熊猫(Co.PANDA)ですが、最近写真撮ってなかったのと、久々に勢ぞろいしていたので写真を撮ってみました。
底床がソイルなのでパンダにしてはずいぶん黒くなっていますが(笑)
DSC_1735-02.jpg DSC_1739-02.jpg
今度30cmキューブ立ち上げなおしたらこの子達は60cmに引越ししてもらう予定なので、そしたらもう少し白っぽくなるかもしれないですね。

にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

仕事場から廃棄品ゲット

先日勤務先でふと物置をのぞいたら何やら良さげな物が目に付いたので「もらって良い?」と確認してOKを頂いたので持ち帰ってきました。

DSC_1726.jpg DSC_1729.jpg

なんのことは無い小さなスチールのラックです(^^;
一応車輪が付いているので移動可能。まぁそんなことはどうでも良いのですが、このラックのサイズが350mm×350mmの正方形で高さが約550mm。
後ろの水槽台の横に置いてるクーラー、写真奥に"25"と7セグLEDが点灯していますが、あのクーラーの横に小さな本棚があって、水槽台との間が350mmちょっと。
そして、クーラー、Tetra CPX-75の高さが440mm(ホースコネクタ込み)なので微妙ですが中間の棚板みたいのは写真の位置だとその下の空間が約400mm位かな?
なんとかしてこのクーラーをこのスチールラックの中段におさめてやると、スチールラックの上の350mm四方の平地が手に入るというウハハな展開になりそう♪

そうなったら30cmキューブがぴったりサイズで復活!
#クーラー入れなかったら30cmキューブが2段で入るっ!(入れませんけど…)
45cmからサイアミーズフライングフォックス×2,トーマス君とレッドグラミーを隔r…引越し(汗)
コリパン×3は60cmにお引越し。
そしてラムの入っている45cmはラム専用に!!!
そろそろ45cmもリセットの時期!!タイミングも良い(^-^)b
妄想が膨らむ~♪
高まるぅぅぅ♪
でも11月から出張なのでありんすorz
2週間に1度週末に帰省できるので水換えの問題大丈夫。
給餌は…不在の間はおかぁ様にお願い(^人^)してあります(汗)
トラブルがあったら飛んで帰ります!


それから先日立ち上げたシリンダー2020は10/22時点で立ち上げから4日経過しました。
生体は何もまだ入れていませんが、水質を測ってみました。
 pH:APIのアンモニア試験紙,Tetra 6in1共に6.5~7.0くらい
NH3:APIのアンモニア試験紙でまぁまぁ出てます(汗) 写真撮らんくて忘れてしまった(^^;
NO2:0.3mg/lくらい
IMG_20131023_080545.jpg
NO3:Tetra 6in1でほんのりピンク色
この状態で40%ほど換水しました。
NO3とアンモニアが気になるんですが…そろそろ生体投入したい。
でもキッチンなので、とりあえずフタを作って色々混入防止しないといけません。
ホットカッター?ホットナイフを買わないと(汗)

にほんブログ村 観賞魚ブログへ


さて、最近めっきり寒くなってきたのでビオもだいぶ寂しくなってきました。
それでもうちの熱帯種のスイレンはまだ頑張って咲いてくれています。
少し過去からですが写真だけ。

2013/10/19(土) 13L透明容器に避難中の姫スイレン(ヘルボラ?)
DSC_1713.jpg

2013/10/19(土) 楊貴妃メダカの水鉢のティナ親株
DSC_1714.jpg

2013/10/19(土) クイーンオブサイアム
DSC_1715.jpg

2013/10/19(土) ティナのムカゴ苗
DSC_1716.jpg

2013/10/23(水) 楊貴妃メダカの水鉢のティナ親株(10/19とは別の花芽ですね)
DSC_1733.jpg

温帯種のマンカラウボンは先日から花芽が2つ上がってきてますがまだぜんぜん咲きません。
もしかしたら1つ目の花芽は開かずに痛んでしまうかも…ラストに一花咲かせてくれると良いのですが…

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

ミドリのボンと海岸清掃

昨日の土曜日にミドリのアイツがやって来た。
というか連れ帰ってきました(^-^;

そうこの子。
ミドボン♪


地元の酒屋さんで5kgボンベ代 5,250円+CO2 2,150円=7,400円でした。
平均的な値段かな?

ちなみにこのボンベ、地元の酒屋さんに来る前はジョリーパスタ 青江店で使用されていたものみたい(^-^;

青江店ってどこやねん?!と思って調べたら岡山県でした。

今は45cm水槽も60cm水槽も小型ボンベでCO2添加してるんで、どっちか無くなった時点でミドボンに切り替えて二分岐して添加、余った小型ボンベのレギュレータと電磁弁はシリンダーに使う予定。
だってこないだチャームで小型ボンベを5本買ったばかりで小型ボンベが残ってるし(^-^;

しっかしミドボンだとめっちゃお得というか小型ボンベに比べたらランニングコストがめっちゃ安く済みますね。

小型ボンベが74gなので、5kgのミドボンだと5000g÷74g=約67.5本分になります。
74gの小型ボンベが400円/本とすると、67.5本×350円=23,625円なので、ミドボンのCO2 5kg 2,150円との差は21,475円。
これはデカイですね。
今回小型ボンベからミドボンへのアダプターなど4,000円位とミドボン本体の5,250円の約10,000円がイニシャルコストとしてかかってますが、それでも13,000円位の得ということになりますね。
もっと早くにミドボンにしておけば良かったな~

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 観賞魚ブログへ


そして今日日曜日は小雨の降るなか地元の所属釣りクラブの年中行事として行っている地元の海岸清掃に行ってました。
これ集めたゴミ。


アクアネタ的にはこれかな。
先日の台風26号の影響で流木も結構沢山ありました。
これはその一部。

水槽やビオで使えそうなサイズで良さげなものもあったんですが、海の流木なので塩抜き、殺菌、灰汁抜きなどちと面倒なので持ち帰りはしませんでした(^^;

サーフもキレイになりました。
beforeの写真がないのでもとの状態との比較ができませんけど…(汗)


やっぱりキレイになると気分が良い♪

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

シリンダーセットアップ

先日購入したDo!aquaのプラントグラス シリンダー2020をメダカを少しだけ室内加温越冬用にキッチンカウンターにセットアップしました。
来月から2週間単位の出張がしばらく続くのでそれまでに水を作らないといけないので急ぎです(汗)




生活感ありすぎで恥ずかしい(>_<)

【タンクデータ】
水槽:Do!aqua プラントグラス シリンダー2020
ろ過:Tetra ブリラントフィルター
エア:水作 SSPP-7S
加温:エヴァリス プリセット オートヒーター 20
底床:コントロソイル1~2cm, メダカソイル 1cm
照明:エーハイム 7W LED 1基(タイマーで6時間点灯)
CO2:今のところ無し
施肥:イニシャルスティック少々
種水:60cm水槽の飼育水100%

これに小型の流木にナナとナナ・ゴールデン、ミクロソリウム、ピンナティフィダをビニタイで巻き付けて入れています。
前景というか周囲にビオから採ってきたヘアグラス・ショートを植栽してみましたがさてどうなることか(^-^;

あ、ミクロソリウムを60cm水槽にあった枝流木から採ったんですが、そのとき何かの卵を発見したんだけどどの子だろう?
まぁまぁ大きい卵だったのでコリの可能性が高そうだけど…それなら他にもあるかもしれないなぁ…60cm水槽を調査しないと(汗)

シリンダーはしばらく生体無しで様子見です。
どのメダカを入れようかな(*´-`)

にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

水槽を見上げてみた

台風26号の影響でめっちゃ凄い雨と風で外はえらいことになっています(´д`|||)

台風の西側だから大したことはないと思ってましたが、予想をはるかに超えてます( ̄□ ̄;)!!

ビオはとりあえず背の高い植物は冬越し対策で移動しているんでいいんだけど、メダカが…オーバーフロー対策してあるけど風に煽られてうまく機能しているか不安です(´Д`)

なんとか被害無く過ぎていってくれると良いのですが…

そんな不安な夜に水槽を眺めております。
最近は下から見上げる感じが面白くてよく下から魚を観ています。

こないだまでいじめられてたラムちゃん


こないだまでいじめてたラム君


仲直りしたラム君とラムちゃん


60cm水槽の小型魚とブセ


ヌボーっとした暴君フォックス


あまり前に出てこないCo.アトロペルソナータスとCo.デュプリカレウス


Co.アトロペルソナータス全員集合とCo.ステルバイ


食餌中のCo.ステルバイとグローライトテトラ


見上げてみるのも感じが違ってなかなか面白い♪

あ~まだまだ風か凄い音で吹いてるし雨も凄い降ってるわ~(´д`|||)

にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

シリンダー2020ゲット!

土曜日の夕方から姫路港から汽船に乗って家島で通し(夕方から翌朝まで)釣りに行ってきました。が、小さいアオリイカとベルトサイズの太刀魚とたいした釣果はありませんでした(´Д`|||)

翌朝汽船で姫路に戻り、姫路のアクアショップ スミモトに行ってきました。

ヤマトヌマエビが欲しかったのと、珍しい水草とかGHDグラミーの雄がいたら買おうかな?と探していたら、侘び草の水上葉があったので見ていると、なんだか小物が入った容器がどうもプラントグラスのオーバル…その横にも小物の入った容器が…あ、 隔離水槽かメダカ越冬用の屋内水槽に欲しいなぁと思ってたプラントグラス シリンダー2020だ!?
※他にプラントグラスのキューブもありました。こっちにも小物が入ってました。

恐る恐る店員さんに「この容器って売り物でしすか?」と聞くとそうだというので「これ下さい♪」
で、ヤマトヌマエビと石巻貝と共にプラントグラス シリンダー2020をゲットしてきました♪


ちなみにGHDグラミーは雄どころか全く置いてなく、聞いたら先週までは居てたとのこと。残念(T-T)

近所に熱帯魚ショップも無くなってADA特約店も近くに無くなったので出先で見つけて良かった~

次釣りに来たら今度はアマゾニアを買いに寄ろうと思います。

ところでこのシリンダー、取説にも書いてあったけどかなり気泡が多いです。
多すぎじゃね?ってくらい。
水張っても大丈夫だろか?

にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

ハスの種植付けと鉢の引っ越し

今日は先日自然発芽していたハスの植え付けをやってみました。
本来ハスの種は春に発芽させてから植え付ける(と本に書いてあった)んだけど、もう発芽しちゃってるし植え付けしちゃいます(^-^;

1つ植え付けてから発芽苗の写真撮るの忘れてたので二つ目の発芽苗です。

発見時から更によく生長してました♪

であっという間に植え付け完了(汗)

植え付け容器は100均の4Lバケツ(*´∀`)
取っ手が付いてるので持ち運びが楽チンです♪

次はこの漬物樽から生体と植物の引っ越しをします。
この漬物樽は紫外線劣化によってダメになるので雪が積もる迄はもたないためです。


まずはヒメトクサの鉢を取り出して、繁茂しすぎたロタラとパールグラスを適当にトリミングしました。

こちらパールグラスです。
鉢からはみ出た分でこれだけ採ってみました。


これはロタラ。
多分インジカとロトンディフォリア。

30本以上はあるかな?

トリミング後の鉢。
これは2階のベランダで越冬させますが、たぶんパールグラスとロタラは枯れちゃうやろな。
うまくいけば春になったらまた芽吹くかもしれないね。


そしてこっちが生体(めだか)の引っ越し先の20L以上の水瓶。
引っ越しする生体は小川ブラックとミナミヌマエビとヒメタニシ。
水会わせ中。
ちなみに漬物樽にはミナミヌマエビが爆殖して現在目測100以上生息していて現在捕獲作戦実行中です。
全部捕獲後に45cmと60cm水槽、それにまだミナミを入れていない水鉢に導入します。

尚、漬物樽に入っていた姫睡蓮鉢(品種不明の黄花…たぶんヘルボラ)は一旦13L容器に入ってもらって、ここには先日開花したマンカラウボンに入ってもらいました。

ちなみにこのスペースはこんな感じです。
他の睡蓮等の鉢は別のところ(家の軒下など)に置いてあります。

左側は全てハス。
80Lのタライには繁茂しすぎたウォーターバコパに紫の小さな花が咲いてます♪

春になったらまた睡蓮鉢が増えそうな予感…というか増えます。置き場がないんですが(´Д`|||)





今回トリミングして採取したパールグラスとロタラ(どちらも水上葉)を欲しい方にお譲りします。

欲しいという方はどちらか(両方でも可)欲しい方を記入してコメント下さい。
量は適当に送ります。希望者多数なら抽選で(爆)
2~3名かな?
今なら送料無料。うりぼネットが負担(笑)

でわでわ(*´∀`)ノ

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

ラム復縁か!?

先週別れの危機を迎えていたラム君とラムちゃんですが、最近一緒にいることが多いです。
ちゃんと復縁できたのかな?
DSC_1620.jpg
ガラス面のコケは見えなかったことに…

ラムちゃんの体の傷もかなり回復してきたみたい。
アマゾンソードの黒いブツブツは見えなかったことに…orz
DSC_1621.jpg

いつもこう仲良しだといいんだけど…
DSC_1622.jpg
やっぱり大潮だったからかなぁ(-_-?
これからは潮汐を気にしないといけないのかな?

にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


続きを読む

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

ここ最近の睡蓮

台風24号もうちの方は当初直撃コースになるかと思って対策を考えていたんですが、結局コースはかなり北にそれて9日の朝は風が多少強かったものの何事も無く良い天気でした。
ただ次の台風もまた来るみたいなので天気予報は要チェックですね。

数日前から金木犀の香りが家の前で漂っています。
金木犀
朝から良い香りがするのでビオの世話も良い気分でできます。
なんだか花の色が薄い気がしないでもないでもないけど…ま、気のせいってことで(エヘヘ)

さてさて、ここ4日くらいのビオの様子をさら~っと。

先日株分けしたマンカラウボンの子株から咲いている花の3日目。たぶん最終日なので翌朝トリミング。
小さい花でしたけどキレイに咲いてくれていました。この株の花はこれで終わりかもしれません。
株分けしたマンカラウボン子株その1の3日目
今は13Lの工具箱容器で養生中だけど越冬時は熱帯種の入っている睡蓮鉢で屋外越冬予定。

こちらは今日のマンカラウボンの親株。というか株分けした一番大きな株。
大きな花芽と小さな花芽が育ってきていますね。
株分けした後しばらくあまり生長していないような気がして不安だったけどちゃんと育ってくれているようで安心しました。
数日後にはまたキレイな花が見られるかと思います。
マンカラウボン親株の花芽
こちらは一応積雪&凍結対策と水温低下対策を施してこの睡蓮鉢(ライズボールプランター)のまま越冬予定。
ちなみに今朝の水温20℃くらい。

もう一株株分けしたマンカラウボンがあるので来年春に欲しい方が居られたら差し上げる予定。
※もし今欲しい方がもし居られたら差し上げますのでコメントくださいね。


次は熱帯種ティナ。
こちらは先日選別して楊貴妃メダカだけにした睡蓮鉢の親株。
1日目は時間の関係でここまでの開花。密たっぷりで良い香りです。
楊貴妃睡蓮鉢のティナ1日目

2日目。だいぶ色が飛んでます。
楊貴妃睡蓮鉢のティナ2日目

これは今日、4日目。それと新たに開いた1日目の花。
4日目はさすがにちょっと無残な姿ですね。その隣で1日目の濃い色の花がさきました。これまた蜜たっぷり。
楊貴妃睡蓮鉢のティナ2輪咲き4日目と1日目
4日目の朝は大抵トリミングするんですがとりあえず放置。明日の朝にトリミングします。

こちらは親株からできてムカゴを鉢植えしたものです。
現時点で何回咲いてくれたかわからなくなってきました(^^;
1日目。いつも親株よりも少し早い時間に開花しています。
南側の軒下で日の出とともに日が当たる場所にあるからでしょうかね?
親株の方は日の出から少ししないと隣家の陰になっているのでそのせいかもしれません。
ティナムカゴ苗1日目

そして今日3日目。
だいぶ雄蕊が黒ずんできてちょっと残念な感じですが…また新しい花芽が水面から顔を出してるしまだまだ咲いてくれそう。
ティナムカゴ苗3日目
いつ休眠するんかね?越冬作業のタイミングが難しそう(-_-?

最後に熱帯種クイーンオブサイアム
2輪咲きの3日目と1日目。ティナに比べて開花時間がかなり遅いです。
なので平日はだいたい出勤する前は奥側の花のような状態までしか見られません。
手前側3日目は多分前日に閉じきらなかったんだと…こちらはもうトリミングしないとダメですね。
クイーンオブサイアム二輪咲き1日目と3日目

ちなみに奥側の花のアップはこんな感じです(^o^;
ぱ~っとキレイに広がった1日目の花はホントにきれいなんだけどね~
クイーンオブサイアム2輪目の1日目

そして今日3日目の花。
出勤前なのでやはりここまで。ティナに比べるとあまり黒くならないですね。
こっちも次の花芽が水面上に出てきていますね。楽しみ♪
クイーンオブサイアムの3日目
ちなみになんとかムカゴができそうな葉が上がってきています。
そのまま大きくなってムカゴ苗が採れるといいんだけどな~

まだ気が早いけどうちには熱帯種の睡蓮はビギナー向け?の2種類だけなので、来年はムラサキシキブとか他に熱帯種を1~2種とハスを1種くらい増やしてみたいな~と思って物色中なう(笑)


にほんブログ村 花ブログ 水生植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

ラム君のご乱心

最近45cm水槽のオランダラムのラム君がご乱心です(T-T)

DSC_1575.jpg
DSC_1587.jpgDSC_1588.jpg
DSC_1589.jpg
ラム君の発色はたいへんよろしいのですが…

ラムちゃんは痛々しいです(T-T)
DSC_1582.jpgDSC_1591.jpg

最近まで仲良くしていたペアだったのに…なぜだかラム君この怒り様(ToT)
水槽の汚れは見なかったことに(汗)
DSC_1580.jpg
しかも相変わらずトーマス君にもレッドラムにもちょっかい出されてラムちゃんボロボロに…



隔離しないとダメですよねぇ?(T_T)

にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ



テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

あれをリトライ

おとといの金曜日にチャムっていたアレが届きまたよ。
DSC_1539.jpg

そうアレです。キューバパール(^^;
水中葉にしようと思ったけどなんだか量も少ないしお値段も少々お高いようで(汗)
なので水上葉のポットを1つにしてみました。
それとついでにあれも。
そうそうあれです。Cryptocoryne sp. 'flamingo' (^-^)
去年から欲しいと思ってたんだけどなかなか入荷が無くて手に入れられなかったので今回一緒に頼んでみました。

あと、おまけで選んだ「おまかせ水上葉 2種セット(計5本)」でとどいた「パンタナルクリスパレッド」と「ミズトラノオ」がそれぞれ4本と3本の計7本ありました。

でもね、ミズトラノオ(写真中央)ってのはビオだと赤紫の花が咲いてキレイだと思うんたけど水草水槽にはどうなんでしょうか…
AQUA Living」さんの解説によりますと
~前略~
葉の長さは3〜5cmの先鋭な葉を3〜4輪生して付けます。葉、茎共に色は黄緑〜緑色で草姿全体の統一感はあります。しかし、逆に言えばメリハリみたいのがないので目立ちづらい草姿です。3〜4mmくらいのやや太め茎ですが、中はスカスカです。
~後略~


う~んなんか使えそうにないんですが…とりあえず45cm水槽に植栽しておいたんだけど育つのかね?

それから、パンタナルクリスパレッド(写真左上)
同じく「AQUA Living」さんの解説によりますと
~前略~
葉は大きくなると6〜8cmくらい、1枚ずつ互生して付けます。葉はの名前の通り赤みを帯びており、少なめの光量でもある程度の赤みは維持されます。パンタナルクリスパの特徴である非常に波打った葉をしていて好みの分かれるところです。

~中略~

ただ大きな草姿に加えて、ある程度枝分かれもするので90cm以上の大型水槽でないと少し持て余し気味になってしまうかもしれません。
太い茎そのままトリミングにも強く、増やすのは容易です。

上記よりパンタナルクリスパ・レッドは大型水槽向けです。120cm水槽くらいでもあの波打った草姿はかなりインパクトのある存在感を出せます。しかし、1本1本好き勝手な方向に行ってしまうのでロタラ系のような統一感を出すのは難しいです。赤系中心のレイアウトなどで数本程度植えて中景付近のアクセントとして用いるのが良いのではないかと思います。
~後略~


…90cm以上の水槽なんてありませんよ(T-T)
とりあえず60cm水槽の流木の裏側に植栽しておいたけど多分抜いちゃう(-_-;

おまけの水草だったから仕方ないけど、もう少し使いやすいヤツを入れてくれてると思ってしまったので落胆度がハンパねっす(-_-;;;


さてさて、まずはキューバパールを処理していきます。
DSC_1544.jpg
ところどころ枯れている部分もあるけど水上葉ならこんなもんで全体的には状態は良いと思います。
2号ポット(φ6cm)からはみ出るくらい良く育っててボリューム満点です(^-^)

これをポットからだして、根を少しだけ残してハサミでカットして…みどりのパンズみたい(笑)
DSC_1548.jpg

さらにこれをハサミで小さいブロックにカットしてこれを植栽します。
DSC_1549.jpg
ちなみに今回はyossyさんもやっておられたクリップ止めを試してあります。
これで飛狐とコリドラスにほじくり返されないで根付いてくれると良いのですが…

次はCryptocoryne sp. 'flamingo'
DSC_1545.jpg

痛んだ葉と根をカットして流木のアーチの奥に植栽。
DSC_1555-02.jpg
水上葉なのでキレイに生長してくれるか心配だな…

ところで、流木のアーチの内側にアヌビアス・ナナとピンナティフィダの根がソイルに向かって一直線に伸びてきていて、下に植えてあるクリプト(なんだったか忘れた^^;)と絡まってるんですが、この根ってカットしちゃっても良いものなんでしょうか? めっちゃ切りたいんだけど…
DSC_1561.jpg

それから、泳層が比較的上層のハズのランプアイ。が、最近底層に留まっていて上層が寂しくなっております(汗)
コリタブを全魚種が取り合っていて底物水槽みたいです(^^;
DSC_1560.jpg

にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

ティナ水鉢のメダカの選別など

今日は地元地区の秋祭りでお神輿を担いでいました。
昨日の夜は土砂降りの雨だったのに今日は良い天気…というかめっちゃ暑い(>_<)
せめて曇り空だったら良かったのに(^^;

さて、先日株分けしたマンカラウボンの子株の花芽が昨日の土曜日に開きそうな感じ…
DSC_1574.jpg
だったんだけど結局このまま開きかけのままで日没終了(T-T)
さすがに少し寒かったからこのまま腐っちゃうかなと思っていたら、今日、小さな花が咲いていました(^-^)/
DSC_1593.jpg
DSC_1596.jpg
もう一つの株も花芽ができていたので今月中に咲いてくれるかも?
でもそろそろ寒くなってきたので花が咲くまでにダメになるかもしれないな~

土曜日には熱帯性睡蓮ティナの入った睡蓮鉢のメダカを選別してみました。
おしべがちょっと黒ずんでます。3日目。
DSC_1563.jpg

メダカはこれだけ。
DSC_1570.jpg
この中から楊貴妃&楊貴妃パンダと青、白…他はちょっとどの品種かわからなくなった(汗)

楊貴妃と楊貴妃のパンダ、あと半ダルマの仔だけを元の睡蓮鉢に戻しておきました。
ちなみい睡蓮は熱帯種なので室内越冬しますがメダカはこの鉢に入れたまま越冬させます。
DSC_1592-02.jpg

その他は同じ色の固体を先日植え替えしたハスの鉢に入へ。
青と白は青・白用の育成水鉢へ。
その他選別漏れは先日メダカがほしいといっていたという電気メーターをチェックしにこられていた女性に差し上げるので隔離して育成中。

最後にまだまだ咲いているクイーンオブサイアム。
DSC_1565.jpg
お昼前位にならないと全開しないので休日に咲いてくれて良かった(^-^)

にほんブログ村 花ブログ 水生植物へ

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

ティナのムカゴを越冬準備

今朝熱帯性睡蓮・ティナのムカゴの越冬処理をしました。

メダカの稚魚育成容器で育成しているティナのムカゴ8個をボトル越冬させます。
適当なグラスやガラス瓶が無かったので、昨日100均でガラスのボトルを買ってきたんですが、母親が「インスタントコーヒーの空き瓶がある」と…あぁそれで十分でしたorz

ま、せっかく買ってきたので、それぞれに2つずつムカゴを入れておきました。
P1010955.jpg

フタをしているのはこのあと家に持ち帰るためです。

これをトイレの窓際(南側)にフタをとって置いておいた。

春まで水が汚れてきたら水換えする程度であとは放置で越冬できる。らしい(汗)

何せ熱帯性睡蓮は今年初めてなので越冬も初めてだからうまくいくかはわからないんです(>_<)

うまく越冬できたら欲しい方に差し上げますね。

にほんブログ村 花ブログ 水生植物へ

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

ハスの種が自然発芽!

今朝いつものようにビオの世話をしていて、一番大きいタライ(トンボ角型タライジャンボ80型)のウォーターマッシュルームやウォータークローバーのトリミングをしていたらなんだか黒い丸いものがランナーに絡まって出現\( ‘jj’ )/

なんだろう?と思って手にとって見ると、なんとハスの種が自然発芽したものでした(笑)
P1010943.jpg
本やWebで種からの育て方を見ると、種の片側(尖ってない方)を削って…というのばかりなんだけど、うちのコレは何もせずにおかんが隣の八重咲きの蓮の鉢にできた花托から黒くなった種をポイポイ投げ入れていただけなので、まさか発芽するとは思ってなかったし、こっそり全部拾い上げてたハズだったんだけどな~まだ残ってたのかorz

結構浮き葉の茎が伸びてる\( ‘jjj’ )/
P1010944.jpg

こんな感じで種が割れて芽が伸びてるんですねぇ
P1010945.jpg

浮き葉も既にハスらしく水をはじいてます
P1010947.jpg

とりあえず3つは見つかったんだけど多分まだあると思われ…さてどうしようか?
ハスって基本レンコンで株分けしないと同じ品種にならないので、種を育てても親とは違うハスができちゃうし花が見られるのは3年位先やしな…
ま、そもそも親のハスの品種も多分八重咲きの「茶碗蓮」だろうと思うんだけど、おかんがタグを捨てちゃった今となっては正しい品種名は定かではないのですが(爆)

おかんは育てるって言ってるのでとりあえず100均のピッチャーに入れて日当たりの良いところに置いて養生してるけどどうするかな~どうせ春に蓮根を株分けしてまた増えるというのに…OTZ

【注意】

ハスの種は親とは違う遺伝子情報となるらしく、遺伝子上親と同じものにはなりません。
なので同じ品種を増やす場合は基本レンコンで株分けして増やします。
また、種で増やす場合、親の品種名にはならないので、種に親の品種名が付いて販売されていたりしたらそれはウソ又は売主が知らないかのどちらかですので気を付けましょう。
ただし、個人で楽しむ分には種から育てるのも面白いと思いますし、成長過程が見られるのは良いですよね。
ただ、種から育てて花が見られるのは、普通は植えつけてから2~3年後らしいので根気も必要です(笑)
種から育ててみたい方はここここ等を参考にすると良いかもしれません。



その他の様子も一応ね(笑)

ティナの親株の入った睡蓮鉢のメダカ
P1010936.jpg
この子たちは今週末に選別して種類毎の水鉢に分ける予定。

7:00前のティナ親株の1日目 二分咲き位?
餌やり過ぎ(爆)
メダカ狙いなので花にピントあってませんP1010940.jpg

8:00過ぎのティナ親株の1日目 8~9分咲きかな?
P1010948.jpg

8:00過ぎのクイーンオブサイアム2日目かな?
こっちは遅いので仕事のある平日はほぼ開花状態が観られません
P1010953.jpg

8:00過ぎのティナのムカゴ苗
4日目なので開かないかな?と思っていたら少しだけ。
多分これ以上は無理ですね。次の花芽2つが上がってきているのでまだ花が見られそう。
P1010951.jpg

先日スライド&株分けしたマンカラウボンの一株
花芽が大きくなってきてまた開花してくれそう。が、今週末は気温が下がりそうなのでもしかしたら無理かも…
P1010950.jpg

それと、一番大きいタライ(トンボ角型タライジャンボ80型)のウォーターバコパ

凄い繁茂して、元々こんなだったのが…
DSC_0051.jpg

コレほどまでに\( ‘jjj’ )/
P1010949.jpg
増えすぎ(爆)

写真の上のほうにあるヘアグラス・ショートも以前少し採ったのにまたボーボーで少し葉先に穂?が付いて茶色くなってる。

さてこのウォーターバコパどうしようかな?
少しだけ残す予定だけど…もし欲しいという方がいらっしゃいましたら完全に水上の部分だけをトリミングして束で送りますよ~♪ 本数は10本以上のおまかせで(笑) でも希望があればお聞きいたします(^^;
もちろん無農薬です(爆)
ヘアグラスも要望があれば少しですがお譲りできますよ♪
あ、ついでにウォーターマッシュルームも(^^;
※一応念のため、ウォーターバコパは完全に水上部分だけなので無いと思いますけど、他はスネールとかコケとか残る可能性があります(汗)
あと、一応10/5(土)に処分やら減株やら減鉢やら株分けなんぞやりますので10/5(土)の午前中くらいまでなら対応致しま~す(^-^)b


にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク