最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1225位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
118位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

45cmリセットと嬉しい誤算

さっそくですが45cm水槽をリセットしました(笑)
レイアウトの構想も曖昧なのに…
一応構想としては前景草の小道を作ろうかななんて(汗)

ってことで、左右の奥を高くするために外部フィルターの荒めスポンジを適当にカットして配置し、田村商店さんから購入した小石をズレと浮き防止に配置。
あ、ちなみに右奥は側面からも観るので(60cmと並べると正面になるので)、スポンジが見えないようにガラス面と少し隙間をあけてソイルが入るようにしてあります。
DSC_2419.jpg

ここから一気に…完成(爆)
ホントは21:00から始めて4:30で流木への水草巻き巻きして投入、魚を戻したりするところまで。残りは10:00頃から13:00くらいまでかかった(汗)
正面
DSC_2439.jpg

右側側面
DSC_2433.jpg
う~ん難しい(>_<)
小道はどうなったかというと、前景草をグロッソ⇒ヘアグラス・ショート⇒ニューラージと植栽して、ニューラージが小道になる予定(^^;

ちなみに新45cmはアクアシステム アクアリウムタンク キューブC45なんだけど前後逆にしています。
クリスタルエッジ加工は必要無いので(笑)

え~っと、元45cmの住人の行き先は…
トーマシーとレッドグラミーと巨大フォックスは30cmキューブに移住させました。
DSC_2431.jpg

コリパン×3匹は60cmへ。
DSC_2428.jpg

ってことで新45cmにはラムのペアと中型フォックス、それに石巻貝とヤマトを数匹が居てます。

んでもって表題の嬉しい誤算なんですが、元の45cm水槽を整理していると、なんと稚エビが!
と更に何か動くものが…ミズゲジ?と思いきや、何かの稚魚が!?
DSC_2420.jpg

多分コリパンの稚魚だと思われます。
見つけたのは4匹だけだったんですが、もしかしたらもっと居たかもしれません。
よく目を凝らして探したんですが4匹しか見つけられなかった…
DSC_2423.jpg
よくまぁあのトーマシーとラムの居る水槽で生き延びたものです。

さっそくサテライトを用意して設置してあげました。
DSC_2445.jpg
うまく大きくなってくれるでしょうか?
暫くレッドファイアーシュリンプの稚エビと一緒に大きくなってね(^-^;

全体はこんな感じになりました。
DSC_2452.jpg

なんだかTetraの60cm水槽がやたらと緑に見える。
水槽ガラスのせいなのか照明が唯一蛍光灯だからなのか…やっぱアクアスカイ602買おうかな…


[おまけ]
前の45cmで使っていた水草で大株に育ったクリプトコリネ・ウェンティトロピカと、2株のアマゾンソードがありまして、これの何か良い使い道があればアドバイスが頂きたいです。
DSC_2457.jpg
で、もし欲しい人が居られましたらこれ以外にミズトラノオ×5株、カーナミン×3株、パンタナルクリスパレッド×2株、ハイグロフィラ・ポリスペルマ(水上葉)×2株、ハイグロフィラ・ピンナティフィダ×3株、ミクロソリウム・プテロプス×3株くらい、ミクロソリウム・プテロプス(子株)×2株などもありますので差し上げたいと思います。
※クリプトは数株手元に残しておく予定。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 観賞魚ブログへ
スポンサーサイト

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

大雪だけどメダカ

年末なので帰省してきました。
なんだか12月に入って帰省すると必ず雪が降っているという残念な天気…あるいみ雪男ではないかと(T-T)

しかも12/28、誕生日だというのに…

朝8:00の時点では積雪0cm、雨も降ってなくて大雪警報なんて出てるけど「んなアホな」なんてい思ってたら10:00に出かけるころには1cmくらいの積雪。
でも結構いい勢いで雪が降ってるので一応警戒して消雪ホースを家の前の道路に設置。
DSC_2400.jpg

ちょろちょろくらいに水を出してお出かけ。
DSC_2401.jpg

用事に出かけている間もかなりの勢いで雪が降ってて
DSC_2406.jpg

1時間ほど用事を済ませて帰ると家の前の道路は…
DSC_2407.jpg
良い感じでうちの前だけ良い感じになってました。

が、ビオはこの有様(^^;
DSC_2408.jpg

水鉢の上にはフタをしてるんだけど、一応雪下ろししてみると、積雪はこの時点で約20cm。
1時間くらいで20cmくらい積もったみたいですねぇ。
DSC_2409.jpg

楊貴妃メダカの水鉢もこの通り。
DSC_2410.jpg

雪を下ろして中の様子を見てみましょうか。
DSC_2411.jpg
なんとも寂しい感じですが、2匹は確認できたけど、多分残りは水草の中でじっとしてるんだろうな。

でも1匹は浮いてましたよ。
DSC_2411_02.jpg

とりあえずこのまま頑張って越冬してね。

そして、翌日は更に雪が積もって積雪が50cmくらいになってました(^o^;

雪が別にいいんだけど、積もると除雪が大変だし車も渋滞するしで無いなら無い方がいいよね。
でも無ければ無いで冬って感じがしないんだけど(汗)

さぁリセットリセット(汗)

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ にほんブログ村 観賞魚ブログへ

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

スイレンの冬越し

帰省すると寒くなってうちのウリエルは夜になると「部屋に入れろにゃ~」と小さく鳴きながら部屋のドアをカシャカシャするので入れてやると、すかさずベッドに乗ってきて30分~1時間ほど寛いだら「部屋から出せにゃ~」と催促してドアを開けてやるとまた出て行って、また暫くすると「部屋に入れろにゃ~」と…寝れね~orz
DSC_2353.jpg DSC_2351.jpg

あ、猫繋がりで、もう一匹のデブ猫チョロ君はテレビが大好きで、今回は志村動物園に見入っていました。
DSC_2319.jpg DSC_2320.jpg
ちょっと近すぎだけど大丈夫?(笑)
人でも動物でも反応は良いんだけど何がお気に入りかは不明(笑)
あ、特に鳥は好きみたいですよ。
狩猟本能が掻き立てられるんでしょうかね(^-^)
あと、たまにやってるスカパーのアニマルチャンネルで猫特集とか見てると大変反応がよろしいです。
あ、猫の時は他の猫もテレビの前に集まってきますね。
特に仔猫の場合は母猫のアリーは釘付けです♪

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

さてさて猫でホッコリした後、最後は熱帯性睡蓮の越冬作業をやっちゃいました。
ちなみに熱帯性睡蓮は初なので初越冬です(ドキドキ)

あ、その前に、パントレセレブルさんのところTAKOさんのところで最近苔の記事がアップされていましたが、私のとこにも11月末に母親が漬物用に石が欲しいといって地元の川の上流に石を借りに(あくまで借りているんですよ^^;)行った時に、キレイな苔が石に自生していたので少しだけ頂いて帰って玄関先のミソハギの鉢にそっと置いていました。
なんていう苔かも知らない(スギゴケ?スナゴケ?)し、厳寒のこの地域にのこの時期に玄関先(ってオイ!)に放置していて大丈夫なのかどうなのかわからないのですが…
今回帰省して見てみたらキレイに残っていてなにやら芽?みたいのも出てたのでうまく育っているような感じです。
DSC_2314.jpg

こんなのでいいのかな?放置してたら雪に埋もれて枯れちゃうのかも?でも河原でも上流域ならもっと積雪も多いし…大丈夫だよね(汗)
DSC_2317.jpg
もし増えたらどこかに移植しよう(^-^)

それでは越冬作業に(汗)
うちには熱帯性睡蓮はクイーンオブサイアムとティナの2種類しかありませんが、今年ムカゴで増えたティナの子株が9株あって、あ、そのほかに既にムカゴのまま取り込んでいるものが…何株か忘れた(^^;…あります。それと1株は45cm水槽に植え込んでありまして、順調に浮葉を展開中(^^;
鉢植えしているものが9株です。

クイーンオブサイアムは結局ムカゴは採れなかったので1株だけです。
DSC_1565.jpg
ムカゴ種はバルブ(球根)を分けるのが難しいみたいなのですが、来春の掘り上げに期待したいな。
なのでクイーンオブサイアムは水を張った発泡スチロールの容器に鉢のまま沈めて室内(車庫ですけど大丈夫かな?)へ。

ティナの親株とムカゴ苗×2も同じく鉢のまま発泡スチロール容器に。
DSC_0753.jpg

その他ティナのムカゴ苗の鉢2つはバケツに入れてたんだけど、メダカの稚魚がこの冷え切った中数匹泳いでいたので、これはバケツのまま室内に取り込んでおきました。

さて残り5株ですが、掘り起こしてスチールウール越冬法なる方法で越冬させてみます。

まずは鉢から掘り起こしてきれいに洗って…
DSC_2379.jpg

5株のうち心配していた1株は生長が思わしくなかったのですが、やっぱりバルブは小さくて…これはもしかしたらもう既にダメかもしれません(写真真ん中ら辺にあるちっちゃい黒いの)
他の株はかなり大きなバルブになっていて、なんか生長点も分かれいてポロって分けれられそうなものも。

葉と根をカットして…うまく根が切れないんですが…こんな感じでいいのか?
DSC_2380.jpg

消毒してからバケツに水を張ってその中でジャムなんかを入れる瓶を沈めて、瓶の中に適量のスチールウールとバルブを入れて水の中で空気が入らないようにフタをして完成。
めっちゃ水が冷たい(>_<)

んで、これを水槽キャビネットの中に保管して終了。
DSC_2383.jpg DSC_2384.jpg

…その後色々調べると…どうもスチールウールの量が少ない気がする(汗)
それと、スチールウールの中の空気も搾り出してから入れないと空気が入っちゃうとか(滝汗)
先に色々調べていたハズなのに細かいところまで調べられてなくて後で再確認して失敗に気付くという…自分あるある(爆)
しかしもう名古屋に向かわないといけない時間(T-T)
大丈夫かわからないけど来週までちょっとこのまま頑張ってもらって(おいおい)次帰ったときに再度処理をやり直します(-_-?
もしかしたらこのうち2株はフェルト越冬法に切り替えるかもしれません。
なるべくいろんな方法で越冬処理したほうが保険も多くなりますし…

来週まで頑張っておくれ~(T-T)/~~~

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

30cmキューブ水槽を立ち上げる

今回の帰省では色々やりましたので小出しです(^^;

とりあえず年末に45cmをリセットするにあたり、45cm水槽はラム専用(ラムとオトシンのみ)にするので、いま45cmに同居している暴れん坊のトーマシーとレッドグラミー、巨大化してきているサイアミーズフライングフォックス×2それとコリドラス・パンダ×3を隔離する必要があるんです。

コリは60cmに移住させることは決まっているんだけど…
DSC_0621.jpg

サイアクはグラミーとフォックスは60cmに移住させても良いんですが…
グラミーも結構気が強くて、以前30cmキューブに居たときには今60cmにいるゴールデングラミーと熾烈なボス争いをしていたのでちょっと同居には躊躇してしまいます。
DSC_1691.jpg

フォックスも既に60cmに2匹のフォックスが居てますしかなりデカイ(>_<)
DSC_2223.jpg
それに流木の下に縄張り作って居座っちゃって、コリが侵入してこようものなんらツンツンしちゃって追い出しちゃうし、もう1匹のフォックスを追い掛け回す始末(T-T)
こんな中にまたでかいフォックスは絶対入れられない。いや入れたくない。

トーマシーはエビが居てるのでさすがに同居させられない。
DSC_1525.jpg

ってことで以前使っていた30cmキューブを1個復活させました(^^;
と、その前に、先日購入しました名もなき石の小と中各1kgが田村商店さんから届きました。
DSC_2332.jpg
全体的には山○石っぽいものが多かったですが、中には龍○石みたいな感じのものがありました。
45cmのリセットで使おうと思っているので今から吟味して良い感じに使ってみたいです。
実は中サイズはもう少し大きいものをイメージしていたので大にしておけば良かったです(^^;
今度大サイズを発注しようと思います!


で30cmキューブでに底床を敷いていきます。
(1)コントロソイル・ノーマル(他のソイルのノーマルより粒がデカくてややグレー)を1cm~2cmくらい
(2)イニシャルスティックを適量ばら撒き
(3)コントロソイル・パウダー(他のソイルのノーマルくらいの粒でややグレー)を2cmくらい
(4)左右奥だけ少し高く盛りたいので一部に田村商店さんの名もなき石(小粒)を少し使って
DSC_2334.jpg
(5)水草一番サンド・ノーマルを2cmくらい
(6)水草一番サンド・パウダーを1cmくらい
DSC_2340.jpg
地層みたいになってます(笑)

そしてサーモに110Wヒーターを付けて。
CO2用にカウンター付き拡散筒を付けて、ミドボンを2分岐から3分岐に変更。
DSC_2387.jpg

フィルターは45cmに使っていたエーハイム エココンフォート2232を中の水もそのまま流用。
飼育水も45cm換水分17L位持ってきて注水。

流木は以前使っていた小型のものを組み合わせて、
(1)45cmのウォーターフェザーを巻き巻き
(2)先日買ったウィローモスも巻き巻き
(3)田村13号さんから頂いたトライデントを巻き巻き
(4)田村13号さんから頂いたボルビティスを巻き巻き
(5)60cmのボルビティスを巻き巻き
(6)45cmにストックしていたピンナティフィダを巻き巻き
(7)60cmから採ったナナ・プチ×2を巻き巻き
(8)45cmのナナ・ゴールデンから採ったちっちゃい株を巻き巻き
してドボン。
DSC_2358.jpg

そして今回新たに導入する水草を植栽。
後景1:シペルス・ヘルフェリー
後景2:ロタラ・インディカ
後景3:ロタラ・ロトンディフォリア ベトナム H'ra Gia Lai産m
中景1:クリプト色々5種類(爆)
中景2:クリプト・多分ブローサ
前景 :ニューラージパールグラス
でどーん!
DSC_2372.jpg

こんな感じになりまして(^^;
DSC_2355.jpg
後景はテープ状の長い水草が使ってみたくて、普通?はバリスネリア・ナナとかカピパラみたいな名前の水草、あ、エレオカリス・ビビパラだっけ?を使うと思うんですけど、ランナーで増えたりしないらしいのと、長くなったらカットしても切り口が汚くならないとのことなので扱いが楽かな?なんて思いまして(^^;
でもなんだかニラそのもの(爆)
で、カットせずに植えたら…長すぎ(-_-?
今度適当にカットして調整してみます。

とりあえずは生体なしで来週末までこのまま水草を育成。
年末の45cmリセットで生体導入します(^-^)

最後に、先日Aqua、2013のTAKOさんからシーサーと泡盛「瑞泉」を頂きました。
シーサーの台座に書いてある「なんくるないさ~」が抜群です(^o^)
シーサーて見てるだけで顔がニヤけてくるのはなんでなんでしょうね(^^;
DSC_2386.jpg

ちなみに、この子たちはちゃんと水槽を見守ってもらいます!
DSC_2363.jpg DSC_2364.jpg
あと、泡盛はお正月に家族で頂きますね。
TAKOさん、本当にありがとう♪

ちなみに今こんなになっちゃってます(汗)
DSC_2371.jpg

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 観賞魚ブログへ

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

ウォーターフェザーのトリミング

3連休なので隔週ではなくて1週間振りに帰省してました。

色々やってたので今回は小出ししていきます(^^;

先日ちっぷさんが凍ったバケツで殺菌処理していた(笑)ウォーターフェザーの記事のコメントでトリミングしたら記事にしてね(は~と)なんて返信してくれたので早速45cm水槽のストック枝流木に活着させているウォーターフェザーをトリミングしました(^^;

というか長くなったところをサイアミーズフライングフォックスが齧っちゃってるのか欠片が水槽内を漂ってたりフィルターの給水パイプのストレーナにくっ付いていたりしていたのでトリミングしないとやばそうなんです(汗)

でもってこれがトリミング前のウォーターフェザー。
ちょうど真ん中ら辺のCry.ウェンティトロピカとミクロソリウムの上あたりのホワホワしたヤツです(^^;
DSC_2325.jpg

水槽の上から見たらこんな感じです。ピンボケですけど(汗)
DSC_2349.jpg

これをチョキチョキと枝流木の輪郭に沿ってハサミで切るだけ(爆)

Afterはこうなりました。
DSC_2391.jpg
なんだかホワホワ感が少し減少したような…

でも、これでいいんじゃないかな?と。
どうせまた伸びてくると思うし(^-^;
DSC_2357.jpg

で、カットしたウォーターフェザーはというと…
DSC_2388.jpg
ところどころ茶色くなってるけどキレイな部分も結構あるので、一部を新30cmキューブの枝流木に巻いて、残りはこのまま計量カップでストックしておこう。
100円硬貨サイズほどですけど欲しい人いますかね?


ついでと言ってはなんですが(^^;
先週植栽したグロッソとニューラージパールグラス。
既に気付いてると思うんだけど…グロッソがメッチャ縦伸び(^^;
ニューラージはちゃんと這ってくれているみたい。
DSC_2329.jpg
ってことでこの45cmはリセット後の前景はニューラージでいこうと思います(^-^)
グロッソを這わすには光量不足かな。
アクアスカイ451を買ったらいけるかな?

あ、そうそう。
45cm水槽つながりで、数ヶ月前から気になってることがあるのでちょっと紹介。
うちのオトシンネグロなんですが…
DSC_2311.jpg
かなりふっくらしてると思いません?
それに結構デカイし。
これもともと30cmキューブに居てたんですが、30cmキューブ2個から60cmにまとめたときに45cmに移住させた2匹のうちの1匹なんです。
やっぱりメスなんですかね?
もしかしてオトシンネグロじゃなかったり…

そして同じく移住組のもう1匹のオトシンネグロ…
DSC_2313.jpg
こっちも、ちょっと撮影の角度がアレですけどかなりふっくらしてるんですよね~。

どっちも食べ過ぎなのかな~?
こないだもネオブロス(フレークフード)に吸い付いてたし(爆)

あ、今回は年末にリセットする予定なのでその他トリミングはせずに水換えのみです。
それとロタラ・ロトンディフォリアの水上葉が抜けて浮いてますけど、まぁそのまま浮かべて水中葉化してもらいます(汗)

あ"~でもまだどんなレイアウトにするのか決められてない~時間も無い~(>_<)

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 観賞魚ブログへ

次回、新30cmキューブについて書きます(^^;

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

沈む流木

12/9に大須フィッシュからゲットした流木を出張先の仮住まいの浴槽に、重石をして沈めること1週間。

ためしに重石を外してみたらバッチリ沈む流木になっていました♪

念のため年末の帰省までこのまま沈めておいて、年末の45cmのリセットで使います(´∇`)

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

さて、話は変わりまして、書先輩方に質問なのですが、ADAの水草水槽で良く目にする、かなり高くまでソイルを敷いたレイアウトなんですが、あれはどうやって崩れないようにしているんでしょうか?
やはりソイルの下に見えないように石なんかを仕込んで土留めにしたり嵩上げしたりしているんでしょうか?
もしご存じの方が居られましたらアドバイス頂きたくお願いしますm(_ _)m

ボルビティス・ヒュディロティ

3つの水槽のメンテナンスをしました

60cmはボルビティスが繁茂しているのでトリミングと、ガラス面のコケ取りと底床の掃除、そして水換え1/3。
DSC_2282.jpg
それと、リシアがバラバラ抜けて2213の給水ストレーナに吸い付いてしまうので今回スポンジを付けてみました
早速スポンジに貼り付いてるけど(^^?

45cmの方は2株あるアマゾンソードの手前側の大きい葉をバッサリとカットして、あとはコケ取り、底床清掃と水換え
DSC_2284.jpg
ちょっとサッパリした感じ♪
でも年末にリセットするんだけどね(^^;

換水したからかラムも気持ち良さげにしてました
DSC_2289.jpg

そして久々にシリンダーを。
一旦流木を抜いて1/2の水換えと、スポンジフィルターのスポンジをニギニギ。
それとCO2の拡散筒を交換し使っていた拡散筒はハイター漬けに。
DSC_2263.jpg
調子は悪くないんだけど、流木に黒ヒゲコケが付いているし、メダカの卵がそこらじゅうにくっ付いていました(笑)

メダカも調子良く、毎日抱卵している模様
DSC_2269.jpg DSC_2267.jpg

ところで、タイトルの「ボルビティス・ヒュディロティ」ですが、60cmのトリミングでボルビティス・ヒュディロティが数株獲れました。
DSC_2281.jpg

これ欲しい人居ますか?
とりあえず45cm水槽にそのまま放り込んでおくので、もし欲しい人が居てましたら来週末に帰省したときに発送するのでそれまでにコメントに「ボルビ○株よこせゴルァ!」と書いておいて下さいね。
抽選とかめんどk…先着順で差し上げます(汗)

残ったらリセット後の45cmで使おうかな(^^?

にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

キャットタワーの修復

うちには5段の高さ2m60cmくらいのキャットタワーがあるんですが、その最下段の柱が無残な姿に…
DSC_2261.jpg

まぁこの状態には年に3~4回あるんです。
なので、今回は今年3回目の修復をしました。

(1)まず切れた麻紐の部分を取り除き、ボサボサになっている部分はハサミでトリミング。
DSC_2272.jpg

(2)柱の穴をフェルトで塞いで木工用ボンドが乾くのを1~2時間固定して待ちます。
DSC_2275.jpg

(3)うまくフェルトがくっついたら
DSC_2276.jpg

(4)木工用ボンドを適当に塗りたくって新しい麻紐を巻いた後、最後の巻き終わり部分がちゃんと付くまで固定して待ちます。
DSC_2277.jpg

(5)修復完了
DSC_2291.jpg
…後で見てみたら結構ルーズに巻いていたようで隙間が…次はもうちょっときれいに巻かないと(^^;

ちなみに木工用ボンドがはみ出てるけど、これは固まれば透明になるし特に放っておいても問題ありません。

あと、木工用ボンドは巻き始めと巻き終わり部分は結構盛った方が良いと思います。

こんな感じ。

これでまた猫たちは快適にバリバリ爪研ぎに勤しむことでしょう(笑)

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

テーマ: 猫のいる生活
ジャンル: ペット

ブセクア2と微糖のフチ子

またまた二週間振りに名古屋から戻ってきました。
戻ったらすっかり真冬になってて、金曜の夜に戻って勤務先にマイカーを取りにいくと…
DSC_2209.jpg
うっすらと雪化粧していました。
そこから更に30分ほど走ってやっと自宅ですが、この途中に峠道があってですね、そこは更に雪が多く道路に積もってました。
DSC_2211.jpg
前回の帰省でタイヤを換えてて良かったわ~っていうか前の車めっちゃ遅いし…多分タイヤ換えて無いんだろうな~
迷惑なヤツだ(-_-メ

そして帰宅したらやっぱり水槽が気になるので…
DSC_2212.jpg
一見あまり変わりないような感じなんだけど…

45cmは油膜がひどい(>_<)
DSC_2219.jpg
アマゾンソードの存在感がハンパないです(笑)
大きな葉はカットしないとね。

それと、前回ソイルに植えた熱帯性睡蓮のティナは調子良く育っているみたい。
DSC_2223.jpg DSC_2220.jpg

んで、前回ブリクサが爆殖してましたけど、実はこのクリプトウェンティートロピカも結構爆殖(^^;
DSC_2224.jpg
リセットまでは現状維持(放置ともいう)です(^o^?

ウォーターフェザーは全然トリミングしていなくて放置しているからちょっとコケコケ気味(汗)
DSC_2225.jpg
トリミングしないといけないよな~多分(-_-?

一方60cmの方はというと…
リシアの抜け毛がフィルターのストレーナーにまとわり付いてるし水面にもかなり漂っててこっちも油膜が…orz
DSC_2230.jpg
左側はボルビが繁茂しすぎだし、流木の後ろの有茎草は右側のアクアスカイの光に吸い寄せられて右に傾いて生長中(笑)

リシアも殖えてるけど…気泡が全然付いて無い(>_<)
なんでかな?

その他色々手を入れていかないといけないな…

さて本題のブセの件ですが、実は先日チャームでゲリラセールがありまして、ブセファランドラ・クアラクアヤン2が1株580円で出てたので、思わず3株チャムってしまいました(笑)
で、45cmのリセットで使おうと思っていたニューラージパールグラスとグロッソの水中葉を送料無料にするためにあわせてチャムってしまっていたのでした(笑)しかもおまけでおまかせ水上葉(今回はカーナミンとロタラ・ロトンディフォリアが6本ずつでした)まで(汗)

ブセファランドラ sp. クアラクアヤン2が3株で1740円なら安いと思うんだけどどうでしょう?
って他のものを買ってたら意味無いじゃんねぇ(^^;
DSC_2233.jpg

1株は60cmの流木に巻きつけて、残り2つは山谷石に巻き付けて45cmで養生します。
DSC_2253.jpg DSC_2255.jpg DSC_2260.jpg

この際なので60cmは色々トリミングしておきました。
流木に巻いていたブセファランドラ sp. クダガンを適当なところでカットしてビニタイで流木に巻いてみました。
水槽がコケコケですがメンテナンスは日曜日に実施予定なので気にしないように(汗)
DSC_2257.jpg
適当にカットしたけど大丈夫かな?

あとロタラとパールグラスもピンチカットして挿し戻しておきまして今日はここまで。
くどいようですが、水槽がコケコケですがメンテナンスは日曜日に実施予定なので気にしないように(滝汗)
DSC_2245.jpg

最後に微糖のフチ子に角砂糖とミルクを添加してもらって本日の水槽弄り(爆)おわり。
DSC_2239.jpg

明日は掃除と水換えと更にトリミングしま~す。
リシアもトリミングせなアカンのやろな~

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 観賞魚ブログへ


あ、おまけで、胡坐をかいていた足の間に座りにきたウリエルをドアップで(^-^)/~~~
DSC_2216.jpg

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

買い忘れていた水槽のマット

仕事帰りにアクアショップに寄り道して、先日大須フィッシュで買い忘れていた45cmと30cmキューブ水槽のマットを買いに行ってきました。

最近知ったのだけれど、出張先で借りているマンスリーマンションから1.5kmくらいのところにアクアショップがありました。
名古屋というか愛知県には3店舗あるRemixというお店でした。
Remix名古屋インター店
DSC_2201.jpg
店内はセール中で器具も水草も生体もお安くなっていました。
が、店内撮影してもよいかわからなかったので店内の様子の写真はありません(^^;

さっそく欲しいもの、ADAのガーデンマットの30cm×30cmと45cm×30cmの2つ。
あとポピーグラスとAQUA LIFEを購入して店内を物色(^^;
DSC_2205.jpg

色々観ちゃうと欲しくなっちゃうので早々に退散。
また徒歩で来れるところなので次の機会にもう少しゆっくり観に来ようかな。

さて、先日大須フィッシュで購入した流木ですが、現在浴槽でまったりしています(笑)
DSC_2207.jpg

年末の帰省までにちゃんと沈んでくれるといいんだけどな~

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 観賞魚ブログへ

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

木を買ったよ

昨日一昨日と名古屋から栃木県の那須のほうに出張に行ってました
名古屋に出張できてるのに更に栃木まで…遠かった(^^;
帰りに宇都宮で餃子と生でp(^o^)q
DSC_2182.jpg
日曜の夜なのにお客さんが多くて、乗り換え1時間見ておいたのに中々餃子が出来てこず(汗)
乗り換えまで20分のところでやっと出てきた餃子18個を一気に食べたので口の中がちょっとペロっと…ね(^^;

んで土日に仕事をしていたので、今日月曜日に振替で1日休日を貰ってプラプラしてきました
あと1日は年末に貰って早めの冬休みにしちゃおっかな~♪

ひとまず朝一の「劇場版SPEC~結~爻の篇」を観に向かう
今回は臭っさい思いはしなくて済んだ(笑)

映画の批評なんておこがましいですが、私的にはテレビシリーズの方が楽しめたかな?
劇場版も良かったんですが話が壮大すぎて(^^;
これで終わりらしいのですが続きがあっても良いのになと
TRICKも1月公開の劇場版で終わりだし…ちょっと残念(T-T)

さて映画を観終えてお昼前にいつもの熱帯魚屋さん「FUJI 3A PROJECT」に向かおうと、地下鉄名古屋駅の桜通線のホームから地下鉄を待っているときに、何だか胸騒ぎがしてお店のWebサイトをチェック…( ̄ロ ̄lll)
月曜日が定休日やったorz
仕方が無いのでとりあえず今池まで移動してそこから栄に戻って名古屋港水族館に向かおうと東山線に乗り換える、と同時に「確かもうひとつ大きそうな熱帯魚屋さんがあったよな~」とスマートフォンでチェック…
おっ!あったあった「大須フィッシュ」(^-^)
定休日は木曜日(よしっ!)
ってことで栄駅をスルーして伏見で降りて地下鉄 鶴舞線に乗り換え、次の駅、大須観音駅で下車
途中大須観音をちら見して(^^;
DSC_2183.jpg

大須フィッシュに到着!
DSC_2184.jpg
派手なビル(笑)
その右手に見えているスケートリンクはあの浅田真央ちゃんや安藤美姫など有名フィギュアスケート選手が通っていたところらしいです。
そんなことはつゆ知らず(^^;隣のドデカいエンゼルが泳いでいる黄色いビルへGo!

う~んいいですね~(^o^)
#写真撮っていいかわからんかったので店内では控えておきました

お魚いっぱい水草いっぱい器具いっぱいで高まるぅぅ~♪
ただ外見から想像していたよりは…ちょっと狭いかな(汗)
あと、金魚とか多い感じがしたかな。

今回は45cmで使えそうな良さげな流木があれば買おうと思っていたので2Fへ。
こちらも思ったほど素材が…その中で流木の入った箱を探って、その中の1つが良いなと思ったので手に持ってプラプラ見てまわっていると別のところにこれは!と思った流木が…売り物じゃないのかな?とじっくり見ていると値札が付いていたので迷わずこちらにチェンジ(^^;

レジ横にあった魚釣りするおじいさんのフィギュアとアクアジャーナル最新号と共に購入♪
その後店内の熱帯魚をじっくり観させて頂いて…うちのCo.スーパースワルツィの倍ほどの大きさの固体が!
うちの子もこんなにでかくなるんだろうか?とちょっと心配したり、店員?のおじいさんと色々お話をして、久々に楽しい時間が過ごせた感じがしたかな(^-^)

結局時間が遅くなってしまったので名古屋港水族館には行かず(ちっぷしゃんゴメンナサイ^^;)帰宅して洗濯してました(汗)

洗濯している間、流木と映画のパンフとAJを肴にドーナツ&コーヒーでまったり♪
DSC_2185.jpg

その後もダンボールを45x30x30の水槽サイズにカットして…サイズが足らん(汗)
流木を配置してイメージしてみたり…45cmにはちょっとデカイかも(滝汗)
DSC_2195.jpgDSC_2200.jpg
斜め上観でPCでこんなの作ってみたりしてみた
Bear_tank_j.jpg

中々楽しい一日だったかな♪

さぁまた今週末までがんばろっとp(^o^)q

にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

熱帯魚と猫たちとちょっとだけビオ

二週間振りに帰省しました。

先日は雪が降ったみたいなので今回の帰省で車のタイヤをスタッドレスタイヤに換装しました。

これでいつ雪が積もっても無敵だぜ~ひゃっは~♪
※3年物なんでそろそろヤバイけど…来年も使うよ~(*´∀`)

土曜は天気が良かったので久しぶりにお昼に猫を外に出してあげることに。
今回はチョロくんと父親のウリエルだけ。
「とまれ」の上でゴロゴロするチョロ
DSC_2103.jpgDSC_2106.jpg
睡蓮鉢の水を飲むチョロとウリエル
DSC_2118.jpgDSC_2120.jpg
夜は掘コタツに入ってる私のひざの上
チョロは父親のウリエルのことが好きなのかよくくっついているんだけど、2匹もひざの上に乗られるとさすがに重い(^-^?
DSC_2137.jpgDSC_2146.jpg
前が親のウリエルで後ろがデカイ頭が子のチョロ。
頭がならんで模様が繋がっているように見える?

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

さて、二週間振りのビオですが…

60cm
DSC_2122.jpg
左側が浮き草(と抜けたロタラ)で照明の影になってる(T-T)
リシアは増えてるには増えてるんだけど…
あと…なぜか水草から気泡が出ていません?…!!?
なんとミドボンが空になっとるやないか~い!!!(゚ロ゚ノ)ノ
え~なんでなんで?と色々調べてみましたら、どうもミドボン用アタッチメントが緩んでいたみたいで…
心当たりは前回帰省時のフィルター掃除の時にレギュレータに触れたような気がする程度。
その程度でレギュレータが緩くなってしまったってことは締め付けが緩かったってことか…結構キツく締め込んだハズなのにorz

とりあえずサクッと酒屋に持っていって即交換してもらいました。ガス代2150円。
今度はガッチリと締め付けて簡単には緩まないことを確認して再セット完了!

浮き草は1株だけ残して全て廃棄。
抜けて浮いてたロタラは短く切りそろえて再植栽。
プロホースで底床掃除して1/3換水。

あまり変化は無いけどこんな感じ。
DSC_2125.jpgDSC_2126.jpg
ちなみに、有茎草が全て右に傾いてきています(^^;
多分アクアスカイの光に向かっていると思う。
やっぱアクアスカイは光量多いというか強い光なのかな?
それやったらメイン照明もアクアスカイに変えようかな?
ちなみに高さ40cmでも大丈夫かな?
知ってる人おられたら参考までに教えて下さいm(_ _)m

そして新たな仲間が加わった(^o^)
DSC_2134.jpgDSC_2166.jpg
Co.スーパーシュワルツィ♪
DSC_2172.jpg
何気にペアっぽい。しかしでかい(^^;

すぐに落ち着いてCo.ステルバイと一緒に群れてたりしています♪

あ、そうそう。どこかのアマゾン川に導入されたヤマト10匹ですが、うちの60cmにも入りました(^-^)b
あ、ガメラ5匹もね(^o^;

こちらは45cm
DSC_2123.jpg
ブリクサが激しすぎ!
ロタラやらなんやらも伸び放題。
なので、ロタラやパールグラスなんかの背の高い有茎草は低めにトリミングしていくつかは適当に植栽。
そしてブリクサは一旦全部引っこ抜いて…
DSC_2151.jpg
25株もありました(笑)
この中から小さめの株を3つだけ植栽。
残りの22株の中から小さめのを1株だけシリンダーに植栽して、あとは前回欲しい人がいらっしゃいませんでしたので、今回もいらっしゃらないやろな?と、もったいないけど廃棄しました。
浮かべていた熱帯性睡蓮のティナのムカゴも底床に植えてみた。ちょっと水深がありすぎるんだけどな…
その後プロホースで底床掃除と約1/2換水。
ずいぶんスッキリした(^-^)
DSC_2153.jpg
ただ、右側のアマゾンソードもデカイ葉だけカットしておけば良かったかな。
あと、真ん中の流木に巻いてあるウォーターフェザーもかなりモサモサしてきてたからトリミングすべきだったかなぁと。
ま、年末にリセットするからとりあえずこのままいきます(^-^;

さて次の帰省がまた2週間後です。
ミドボンは残っているでしょうか?(笑)

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 観賞魚ブログへ

最後に玄関前の樽型プランターの楊貴妃メダカ。
濃い色の楊貴妃メダカが居てます。
気温2℃、水温4℃でも日中日が当たると日向ぼっこしているみたいです(^^;
DSC_2148.jpg
今回各水鉢にフタを100均のBBQ用の焼き網とワイヤーラックにプチプチを巻いて作っておきました。
次の帰省時はいよいよ熱帯睡蓮の越冬処理をしないといけないような予感です。
オーソサイド,スチールウールと密閉瓶は準備万端。あとは休眠を待つばかり(^^?

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

でわまた2週間後(^-^)/~~~~~

テーマ: 
ジャンル: ペット

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク