最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1862位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
182位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

GW前半戦

2014年のGWがはじまりましたね。
今年は前半の4日間と後半の4日間の間に3日間平日があるので11連休にしている会社も少ないかもしれませんね。
うちの会社も前半4日と後半4日にわかれていましたけど、前半初日は京都で会社の会議をやるってんで、休みなのに京都まで会議に出かけていましたので実質前半3日になりました。
まぁでも4/30,5/1.2と有給休暇にしたので10連休にしてやったのさ!フフフ(^-^?

さて、とりあえず前半戦にいろいろやったことなんぞを。
あ、最初に書いておきますけど、長いよ(爆)

あ、その前に連休前にもいろいろあったのでまずはそれから。


休みの前の水曜日の話ですが、ヤフオクでピンクのあの子をゲットしました!
サイアム・ピンク♪
ほらっ…
DSC_0006.jpg
ちっちゃ(>_<)
DSC_0007.jpg
チャームのちびアヒルがだいたい3平方センチメートルくらいなのでね…
DSC_0015.jpg

もともと小さいとは思っていたんだけどさすがに目の当たりにすると「ちっさ!」って(^^;
今期の開花は難しいかもしれないので、今期は大きく育ってくれるようにお世話したいと思います。
ってことで早速翌朝木曜日に植え付け。
 DSC_0008.jpgDSC_0009.jpgDSC_0010.jpg
DSC_0011.jpgDSC_0012.jpg
宮川花園さんの育苗容器に植え付けて、陶鉢に田村商店さんから取り寄せた溶岩小粒を敷いて、ちっちゃいレンガで高さ調整して投入して完了!
さて大きくなってくれるかな?

ついでに、チャームから買ったコンコルディアも10日でこんなに。
DSC_3144_20140414.jpg ⇒ DSC_0013_20140424.jpg

そしてその夕方仕事中に親戚から「ホタルイカ要るか?」と電話がありまして、仕事終わりで頂いてきました。
DSC_0016.jpg
大量のホタルイカ(爆)
実はもう一箱あってさらに大量(^^;
この時期の旬な食材ですから味は間違いないです!
パパっと釣友さんにばら撒いてうちには少しだけ残して塩茹で、かき揚げで頂きました。ウマー!

ってことでGW初日。
まずは以前スネールカットで処理していたビオの植物の処置をしました。
これはヘアグラス・ショート。
DSC_0017.jpg
冬の間は茶色く枯れたようになっていたんですがすでに青々としていますね。
今年はこれを平鉢にソイルで植えて芝生みたいにしようと思っています(^-^)b

こちらは盆花・ミソハギ。
DSC_0018.jpg
温駄鉢に植えていたのが越冬して根がパンパンで新芽がたくさんのびていたので全部バラシて…30本くらいある(^^;
#それ以外にもまだミソハギの鉢がまだあるんだよな~どうしようかな~

これはすべてプランターに植えてプラ舟にドボン。
夏ころには花畑みたいになっている予定です♪

さて次はナガバオモダカ。
ばらしたら10株位ありました(^^;
DSC_0019.jpg
この中から2株だけ植えたんですけど、あと残りどうしようかな…とりあえずバケツストック中

こちらはガガブタとアサザ
DSC_0020.jpg
とりあえず掘り上げただけで現在もバケツストック中。
GW後半で良さげな株を1株ずつ植え付け予定。
他にもウォーターバコパ,ヒメホタルイ,ウォーターマッシュルームなんかも掘り上げて一旦バケツストック。
これらもGW後半に植え付けしないと…

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ

4/27は地元では第1回のフルマラソン大会が開催されていました。
第1回○▽ジオパークマラソンっていう大会だったのですが、招待選手も招いていなくてメディアにもあまり取り上げられず寂しい大会でした…と思いました。いや参加していないのでね。雰囲気的にね(^^;
そんなランナーを海から眺めていました(^^;

海の雰囲気は抜群に良いのですが…
DSC_0022.jpg
この子しか釣れず…
DSC_0023.jpg
めちゃめちゃ熱くなってきたので日焼け対策して…
DSC_0021.jpg
しゅーりょー(爆)

アオリイカの接岸はGW後半かな…他の沖磯ではヒラマサの80cmオーバー含め青物爆釣だったようです。
青物用のリールがオーバーホールから返ってきていない…メーカーを恨みます(>_<)

そして昨日、カキツバタに花芽があるのを発見!!!
DSC_0026.jpg DSC_0027.jpg
去年購入して紫のキレイな花を見せてくれて、そのあと株分けを秋まで引っ張ってしまったので大丈夫かな?と思ってたんだけど、なんとか上手くいったようです♪

あ、花と言えば、45cm水槽のブセ・クア2の花が咲いていました♪
DSC_0024.jpg DSC_0025.jpg
今回の花はキレイな形で咲いていましたよ♪
こないだ咲いた60cm水槽のブセ・クア2にまた花芽が上がってるのでこちらももうすぐ開花するかも(^-^)b

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 観賞魚ブログへ

といった感じでGW前半もいろいろやって、30cmキューブのフィルター(エーハイム エココンフォート2232)と60cmのフィルター(エーハイム クラシックフィルター2215)もお掃除完了したし、中盤戦はちょっと釣り遠征に行ってきます。

何が釣れるかな~p(^-^)q(ワクワク)

スポンサーサイト

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

マンカラウボンの花芽

土日はね、色々やってたんだけど色々やってたせいで写真もあまり撮ってなかったり水槽の水換えも遅れてしまってやっとこさ昨夜30Cubeと60cmの水換え完了。
ちなみに60cmのピンナティフィダとボルビがボーボーでミリオフィラム sp. オレンジローマイラもメチャメチャ生長が速くてトリミングして水換えするのに1.5時間もかかってしまったorz
45cmは…今日やるかな(^^?
30cmは黒ヒゲボンバー状態なのでそろそろリセットしちゃうぞ!
あとシリンダーも解体しないとな~
あ~忙しい忙しい(汗)

ちなみに写真も撮らず頑張って水換えしたのでアクアネタがありません。
アリーのゴメン寝で許してね(^^;
DSC_3162.jpg


というわけで、土日はビオ中心でメダカを蓮の鉢へ移動させたり鉢の配置を換えたり新しく水鉢を準備したりとかしておりました。
新しい鉢の底床にはもちろん田村商店さんの「溶岩小粒」を使いますよ(^-^)b
DSC_3152.jpg
先日4kgを1袋だけ使ってみましたがなかなか調子が良さそうですし、何と言っても来期リサイクルできるのが嬉しい(^o^)
ただ最初に洗うときだけ注意しないと…手袋なしでガラガラ洗うと手の皮が結構やられます。
まぁ私くらい面の皮があ…手の皮膚が厚くても結構きますのでゴム手袋とかはめて洗った方がいいかも?

でまぁ色々やった後に温帯性睡蓮の様子を見まわってたら、コンケラーの花芽が2つになっていました。
DSC_3166.jpg

そしてなんと!!マンカラウボンにも花芽が顔を出していました♪
DSC_3164-2.jpg
左下に写ってる葉はアーカンシエルの浮き葉。カラフルでキレイな浮き葉だわ~♪

早く花芽が水面に顔を出してくれないかな~p(^o^)q
にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ


と嬉しいことばかりでは無く…先週の木曜、会社から帰ろうと車に乗る前に靴がなんとなくしっくりこなかったんで屈んで靴をなおそうとしたら胸ポケットに入れていたスマートフォンがスルスルっと滑って手で押さえるも間に合わず「コツンっ!」
見た目はなんともなさそうだったんだけど…( ̄□ ̄;
Broken_Xperia.jpg
角が欠けというかヒビ入って割れてましたorz

別に液晶が割れたわけじゃないので使えるっちゃあ使えるんだけど、この後GWでちょっくら釣りで遠征に行くのに防水機能が使えないというのは致命傷です(T-T)
一応修理も可能らしいんだけど1週間~10日かかるってんで、サイアクの場合GWが絡むからGW明けまで代替機になるのはちとツライ...ということで保険を使って交換!
New_Xperia.jpg
キレイになりました(^o^;
これで雨の中でも波飛沫にまみれても安心して釣りできるわ~♪

みなさんGWのご予定はもう決まっていますか?
「仕事だバカヤロー!」って方も居られるかと思いますが…私はとりあえず4/27(日)~5/6(火)までお休みなので(汗)中国地方か四国(又は両方)へ釣りで遠征してその他は地元での釣りとビオとアクアで予定を埋めてしまいました(笑)

何れにしても皆様事故等無いようお気をつけて良いGWを(^-^)/


最後にちょっと宣伝(^^;


-----


「関西のつり」「SW」でおなじみの(え?知らないって?)株式会社 岳洋社さまより、「関西のつり」の別冊としてホリデーフィッシング 2014[関西版]というムック本が刊行されました~♪
DSC_0005.jpg
安全に楽しくご家族やカップル、友達や仲間で初心者でも釣りが楽しめる関西のポイントや釣り方などが沢山紹介されています。
僭越ながら私も少しだけ協力させて頂いておりますが、とっても良い内容だと思います。

GWや夏休みにはぴったりの内容ですので是非見てやって頂いて、できたら購入頂けると私もちょっとだけ嬉しいかもしれません(^^;

以上CMでした(^-^;

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

熱帯種の芽出し

諸事情で平日に時間が取れたので越冬中の熱帯性睡蓮を芽出し?させてみました。
処理後の写真しか無いですが…

去年から熱帯性睡蓮2品種,ティナとクイーン・オブ・サイアムのムカゴ種を育てていました。
クイーン・オブ・サイアムはムカゴ苗が採れなかったので鉢のまま車庫に水を張った発泡スチロール容器で、ティナの親株とムカゴ苗を鉢植えしていた4鉢の計5鉢も鉢ののまま車庫に水を張った発泡スチロール容器とバケツで越冬させていたので、まずこれらを出してきて掘り出してみたら、クイーン・オブ・サイアムとティナの親株はまるで温帯種のようなバルブが出てきました!
こんなのになるのかな…一応硬いから大丈夫なのかな?
よくわからないけど掘り出してキレイに洗って水を張った瓶に投入。
ティナのムカゴ苗の鉢植えした4つはきれいな丸いバルブを形成していて硬かったので大丈夫だよね?と洗ってからこちらも水を張った瓶に投入。
DSC_3147.jpg
※右の三つの瓶がそれ

それからティナのちいさなムカゴ苗を瓶に入れて南向きのトイレの窓辺と西向きのキッチンの窓辺に置いていて良く見るとチョロチョロと小さな新芽を伸ばしていたのでこれらも取り出して洗ってから大きめの瓶にまとめて投入。
上の写真の一番左
それがこれ。
DSC_3148.jpg
一応全部ちょっとだけ新芽を伸ばしてきてたので何とかこのまま大きく根と葉を伸ばしてくれないかな~

さて次はスチールウール越冬方式で越冬処理していたティナのバルブ。
5つ処理していたんですが残念ながら1つは腐っていました(T-T)
まぁでも最初から怪しい感じだったのである意味仕方ない(汗)
残り4つは硬くしっかりしていてそのうち2つは芽が動き出していました!
これらも芽が出ている2つはそれぞれ別の瓶に、残り2つはまだ芽が動き出してなさそうだったのでまとめて1つの瓶に投入。
DSC_3151.jpg

最後はSLACKERさんから譲って頂いたクイーン・オブ・サイアムとトロピック・サンセット。
これはフェルト式でやってみました。
こちらはどちらもバルブは硬いけどまだ芽は動き出していない感じ…しかもクイーン・オブ・サイアムは白くなってる部分があって、もしかしてカビかも(滝汗)
ひとまず2つとも洗ってそれぞれ瓶に投入しておきました。
DSC_3149.jpg

この後よく日が当たるように全部トイレの南向きの窓辺に置いておいたのですがさて全部目覚めてくれるのだろうか…

…というか芽出し処理ってこんな感じで良いのかなぁ???
はじめてなので全然やり方がわかんないんですけど(汗)
しばらくこのまま様子をみようと思います。

間違ってたらご指導・ご鞭撻のほど、よろしくお願い致しますm(_ _)m

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ



先日のプレ企画ですが、ライト2品は決定しました。
さすさんまっつんさん
お手数ですが内緒コメで送付先等ご連絡お願いしますm(_ _)m
あ、メールその他でも構いませんので。

尚、4/19中に連絡が無い場合はキャンセルだったということにさせて頂きますのでご注意下さいね。

それから、意外と誰も貰い手が無かった逆サーもとファンですが、〆切を4/27(日)まで延長したいと思います(滝汗)
ちなみに、抽選ではなくて先着とさせて頂きますのでなくなり次第終了と致します。
※CF-30はACアダプタがまだ見付かんないので取り止めます

4/27まで待っても誰も欲しい人が居なかったらどうしよう(汗)
そうなったらヤフオクにでも出してみます(^^?


○ファン専用サーモスタット FE-101
 DSC_3129.jpg

○Tetra クールファン CF-60 NEW⇒終了しましたm(_ _)m
 DSC_3130.jpg

どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

サクラサク

ブログ一周年記念プレ企画実施中です。なにとぞm(_ _)m

週末は良い天気でしたが気温があまり上がらなかったので少し寒かったです。
なので猫たちもこんな感じで掘りコタツのコタツ布団の上に固まって寝ていました(^^;
DSC_3134.jpg
地元の桜も散り始めていました。
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

さて週末は色々とやることがあったのでサラ~っとやったことを。

まず水槽のメンテナンス。
60cmと45cmとシリンダー。
30cmは週中にやったのでこの3つだけです。

60cmは相変わらず加温越冬中の熱帯性睡蓮・ムラサキシキブが咲き乱れています(笑)
DSC_3139.jpg P4130380.jpg
アクアスカイの足が汚いのに写真を撮ってから気が付いた(爆)

45cmは前景のニューラージに散らかっていたソイルを避けたらキレイに匍匐してくれてた!
P4130375.jpg P4130376.jpg
一応ニューラージも上葉を少しトリミングしてプロホースを押し付けて底床の汚れも吸い出し完了。
ちなみにアレ以来藍藻は出ていない模様。
今のところ駆除成功か!?

そして、こちらのブセ・クア2にも花芽が上がってきています。
P4130378.jpg

ラムも気持ち良さげに餌くれダンス♪
P4130381.jpg P4130382.jpg
P4130383.jpg P4130385.jpg

ちなみにラムは餌をピンセットでつまんで水面に持ってくると急浮上してきて餌が落ちる前に水面を吸い込んでくるまで慣れてくれています。
メッチャかわいい(^-^)

シリンダーは写真撮り忘れ(汗)
でもそろそろシリンダーのメダカは外に出すので解体する予定です。
多分次の週末くらいかな。


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 観賞魚ブログへ

そしてその後は久しぶりに地元の海に行ってみました。
ちなみに海まで徒歩五分でいけます。けど車で行きます(汗)
DSC_3135.jpg
このテトラを飛んでって良さげなポイントに降りて、一応狙いはコウイカ(関東ではスミイカですね)ですが、まぁね、爆風が真正面で釣りにならず…でも2時間頑張った!
釣果0杯...orz
また風の無い日にリベンジします。多分釣れるハズ!多分…

そして、季節を間違って桜を玄関前に咲かせてみました(汗)
DSC_3140.jpg
#玄関前がゴチャゴチャしてるのは見なかったことに…
この時期に購入するものでは無いような気がするんだけど…ホムセンに別のものを物色しにいったのに目当ての物を買い忘れてこんなものを…まぁ枝垂れ桜だからもう少し楽しめるよね?蕾もあるし(汗)
んで一応おかんに「母の日のプレゼントはこれで良いよね?」と(笑)

最後に…なぜかまた睡蓮増やしちゃった(汗)
DSC_3144.jpg
チャームで小物を色々買ったついでに去年買おうかどうか迷って結局買わなかった黄花の「コンコルディア」。
ちなみにどっち向きに生長しているのかわからなかったので根洗いしたら…めっちゃちっちゃい株だった(T-T)

…って舌の乾かぬ間にヤフオクでピンクのアイツを落札してしまったのでした(つづく?)

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

水中花と水上花(その2)

先日の京都の花見の翌日、弟の娘、姪っ子が保育園へ入園するというので京都で一泊した翌朝に移動して入園式に行ってきました。
あ、ちなみにおかんだけ参加で私はその間姫路のアクアショップ「スミモト」を探索しに行っていたのでどんな入園式だったのかは知らないです(汗)

で、スミモトからアイテムゲット♪
DSC_3133.jpg
Do!aquaのバイオレットグラス VP-1とキョーリンのネオプロスのでっかい方。
#こないだまでずぅ~っとネオ"ブ"ロスだと思ってた…

バイオレットグラスは45cmの止水打開に使おうかな?と思って買ってみたけど、60cmに使ってもいいかな?とちょっと迷っていて保留中(^^;

ネオプロスはうちのお魚たち全般が良く食べてくれるのでず~っとコレです。
コリにはグロウDっていうのをあげているけどこれも沈むと食べているのでどの子にも好んで食べてもらえているから良いかな?と。

で、帰宅したところ、60cm水槽で水中花が咲いてました!
DSC_3107.jpg DSC_3108.jpg
ブセ・クア2の水中花!
#ミリオフィラム sp. オレンジローマイラが水面に到達してワサワサ鬱陶しい(>_<)
前回ブセの花を観たのが…ずいぶん前のクダガンだったので久々でした。
まぁ翌日には花弁が溶け始めてました(^^;

と思ってたら45cmのブセ・クア2も花芽が上がってきていました。
もう少ししたら開花が観られるかな。

そしてこちらも開花。
DSC_3121.jpg
ガクが奇形だったのでコレくらいしか開かないですが香りはとても良いです♪
ちなみにその奥にもまた花芽が上がってきていまして、更に水中にも新たな花芽が水面を目指して生長中♪
このムラサキシキブは何のスイッチが入ったのかホントによく花が咲いてくれて嬉しいです(^o^)

それ以外はラムも産卵しないし水槽にはあまり変化が無くてネタが無い(滝汗)

にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

あっ!そうだ!

何々?と興味を持ったかたは「続きを読む」へGO♪

続きを読む

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

宮川便蓮と睡蓮の植え付け

先日宮川花園さんから到着した蓮と睡蓮の植え付けが終わりました。

まずは蓮。蜀紅蓮から。
4/2の朝、出勤前に植え付け。
用土は事前に練っておいたので植え付けだけなら30分もかからないのでサクッと完了。
DSC_3084.jpg
50cmの陶製睡蓮鉢に植え付けておきました。
これで蓮場がほぼ完成。
DSC_3085.jpg
手前の黒いポットは左が八重茶碗蓮で右が爪紅茶碗蓮。
おかんが余ってる蓮根をどうしても植えるというので植え付けたんですが…まだ余ってるヤツを植えるといってきかないです(T-T)
同じ品種を沢山育ててどうするのか…

さて次は睡蓮。こちらは4/6の日曜日。寒かった(>_<)
まずはサイアム・パープル1から。
先日とりあえず送られてきたそのままを植替えしたんですが、どうしても気に入らないのでひとまず根洗い。
根はこんな状態で凄く高く盛り上がっています。
DSC_3111.jpg
太い根はアントシアニンだったけ?の影響からか紫になっていますね。
下から見てみると
DSC_3112.jpg
このように真ん中に窪みができていて、前回植えつけるときにこの中に用土を押し込んだんですが、どうもブカブカになっていておそらくそのままだと根が傷んで腐ってくると思い…






思い切って根切りしちゃった(滝汗)
DSC_3113.jpg

そしてカラーバリエプランターに植え付け!
DSC_3115.jpg

もやもやしていたのが何だかスッキリした気分になりました♪

お次はブラック・プリンセス。

根洗いしたら…脇芽が簡単に採れそうだな…
DSC_3116.jpg

脇芽をポキっと採りまして
DSC_3117.jpg

大きいほうの元の株は根切りをしてカラーバリエプランターへ,脇芽は元の育苗容器に植え付けて完成
DSC_3119.jpg

脇芽はちっちゃいので腐っちゃわないか心配だけど元株が元気ならまぁいいかな?
脇芽が成長してくれたら儲け物みたいな(^^;

で、おまけ。
コンケラーに花芽が付きました♪
DSC_3110.jpg
わかりにくいですね。印付けてみました。
#画像をクリックして頂ければ大きくなって見やすいかもです
DSC_3110-02.jpg
SLACKERさんからコンケラーに花芽が付いてないかとコメントに返信頂いたので確認してみたところ、見事に花芽をつけていました♪
SLACKERさんの見立てがズバリ的中していましたね。凄い!

さてとりあえず蓮と温帯性睡蓮の植え付けは一通り終わったし、暖かくなってくるようなのでこの週末はその他の水生植物の植替えや株分けをやってしまおうp(^o^)q

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

そうだ 京都、行こう。

こないだの金曜日におかんと京都に花見にいってきたのでそんな感じの記事です(^^;
非アクア,非ガーデニングな記事なのでございます。
でも、お暇なら見てよね(汗)

先々月までの長期出張がひと段落して有給休暇が取りやすいタイミングだったことと、多分京都の桜(ソメイヨシノ)もそろそろピークを過ぎちゃうだろうな、と思ったこと。
そしておかんが京都の桜を観たいというので有給休暇を取って桜を観に京都まで行ってきたのですよ。

ちなみに前日は名古屋に日帰り出張でした。
往復の移動時間だけで10時間ですが何か…

朝7:00過ぎに家を出て途中の京都府福知山市に入る前の山道ではめちゃくちゃな雨が降ってきてどうなることかと不安になったりしながら11:00過ぎに嵐山へ。
ちなみに京都市内に入ると雨は降っていなかったので安心しました(^o^;

予定していた京都市嵐山観光駐車場へ入れようと思っていたらなんだか「本日バスのみ」なんて看板出てるので停められず、暫く走ってちょっと離れたところのコインパーキングへ入れたんだけど、そこの駐車場お昼過ぎに行ったら一般車を停めさせとるやないかい!o(`ω´*)o

とりあえず車を停めて渡月橋へ向かう…えらい風(´Д`)
空は晴れてるのにたまに雨も降ってきたり何だか変な天気だった(-_-;

なぜか渡月橋にたどり着く前に天龍寺へ立ち寄り。
「枝垂桜が見ごろ」なんて立て看板があったものだから思わずフラフラと(^^;
ここは夏に来たら蓮が沢山咲いているようです。
P4040206.jpg
庭園の入園料500円×2を支払ってお庭へGO!
P4040208.jpg P4040211.jpg P4040247.jpg

立派な枝垂桜!
P4040223.jpg

P4040216.jpg P4040219.jpg
ツツジや源平枝垂桃、他にも沢山の花木がありましたよ
P4040228.jpg P4040237.jpg
竹林も
P4040240.jpg

さて渡月橋を渡って…めちゃくちゃな突風が吹き荒れておりましてミニスカなおねーさんは大変そうでした(笑)
P4040274.jpg P4040271.jpg
P4040256.jpg P4040258.jpg
P4040260.jpg P4040270.jpg

その後清水の舞台で踊り狂う予定だったところ、おかんが「トロッコ列車に乗ってみたい」というので予定を変更してトロッコ列車の乗車駅の「JR嵐山嵯峨駅」へ向かい…間違ったorz
トロッコ列車はJR嵐山嵯峨駅では乗れません。その南側に隣接している「トロッコ嵯峨駅」が正解です!
P4040279.jpg

着いたのが15:00前。
時刻表を見るとトロッコ列車の発時間は15:07,16:07と17:07のあと3便のみ。
早速チケットを購入しようと窓口へ行こうとすると電光掲示板には15:07と16:07は立ち席しか無い…どうしようと考えていると15:07は完売の文字が!?
でもさすがに立って乗るのもどうかということで17:07の最終に乗ることを決めてチケットを購入して2時間待ち(T-T)

その間どうしようかな?とお土産物屋さんをひやかしてジオラマ館というのがあったんだけど…チケットをケチって入りませんでした(笑)
ジオラマ館の前においてあるジオラマ(Nゲージ)を観たり
P4040277.jpg P4040278.jpg
左が普通に撮ったジオラマで右がジオラマモードで撮ったジオラマ(爆)

でもさすがに時間を持て余すので喫茶店でおかんと出発まで待っておりまして、その待っている間に「アクアリウムでコーヒー休憩」のムーミンさんとお会いすることが出来ました♪
少しの時間でしたがお話できて良かったです。
っていうか初めましてだったのですが、おかんが色々くっちゃべってすみませんでしたm(_ _)m
あと名刺貰うの忘れてました(汗)
あとそれから…本名伝えていないし聞いていなくて申し訳ありませんでした(爆)
またどこかでお会いしましょう(^^;

ちなみにこの駅にはSLが数両展示されていまして、これは外に展示されているD51いわゆるデゴイチってヤツですな
DSC_3102.jpg

待っている間におかんは隣の席の外国人のご夫婦と子供さんと適当にくっちゃべってましたが後で聞いたら「子供に何歳?って聞いたら(手で)お母さんが3歳って言ってた。あとは何言っとるかわからんし向こうもわからんみたいやった」って…そら日本語しかしゃべられんおかんやからお互いわからんやろうなと…でもようそんなんで喋ってたな(汗)

やっと時間になってトロッコ列車でGO!
P4040281.jpg
道中の写真はありません。っていうか撮ったけど私の腕では無理です(-_-?
暗いのもあるけどガタガタ揺れて手振れ補正が追いつきませんし流れている車窓からの景色はどうやったらキレイに撮れるん?教えて~(T-T)

え~っともしこれから京都に来てトロッコ列車に乗ろうと思って居られる方のために。
この日は特別寒かったんですけど、最終列車は避けた方が良いかと思われます。
できればお昼の暖かい時間帯に乗られることをオススメ致しますm(_ _)m

その後一旦ホテルにチェックインした後夜桜見物にGO!
当初は平安神宮のライトアップを一度観てみたいと思っていたので平安神宮に行こうと思っていたんですけど、平安神宮のライトアップは4/10~でして、それなら清水の舞台で踊り狂おうかとも思いましたがどうせ人多いしな~ってことで、高台寺から寧々の道を歩いて円山公園へ。そこから八坂神社にお参りして先斗町あたりで適当に晩御飯食べて帰ろう
という超短いコースで(笑)
※ちなみに一応写真は撮ったんだけど三脚忘れて手持ちです(爆) ってことでブレブレなので酔うかもしれません(汗)

高台寺~
P4040328.jpg P4040331.jpg
P4040334.jpg

P4040333.jpg P4040337.jpg

長楽館
P4040342.jpg

円山公園の枝垂桜
P4040346-02.jpg P4040348-02.jpg
P4040349-02.jpgP4040353-02.jpg

お面屋さんの前で佇む見知らぬカップル(爆)
P4040357.jpg

八坂神社
P4040361.jpg P4040363.jpg
「家田荘子」と書かれた提灯があるけど…関係有るのかな?…と思って調べたらご本人のブログにちゃんと書かれていました(^^;

その後木屋町,先斗町辺りをウロウロして晩御飯…年老いたおかんにコレ!っていうお店が無くって結局「京都屋台風麺場 一力」っていうラーメン屋さんでラーメンを頂いてホテルへ。
おかんも「美味しかったなぁ」と言っていたので良かったんだけど、もうちょっと気の利いたお店を前もってチェックしておくべきやったな…と。

実は京都にはうちの会社の事務所もあって数年前は3年位いたこともあったし、前はちょいちょい来てたんで同じ年や会社の仲間では木屋町や先斗町で飲んだり食べたりしてたのでお店も知ってるんだけど、さすがにおかんとなるとどういうお店を選んで良いかわからず…これはホントに失敗だった...orz

翌日は7:00にチェックアウトして姫路にある弟の家へGO!
おかんが姪っ子(おかんからみたら孫娘)の保育園の入園式を観たいようだったのでね。
その間自分は姫路のアクアショップで色々物色してました(笑)

でもそれはまた別のお話(^-^;

来年は4月10日以降に平安神宮に行かないとな。

テーマ: 桜めぐり
ジャンル: 旅行

外部フィルターのメンテ(参考になるかも?)

長いけどためになるかもしれないしならないかもしれません(爆)

最近藍藻に悩まされている45cmラム水槽。
そんないうほどヒドイことにはなっていないんですけど、藍藻ってなんであんなちょっとで凄くクッサイんでしょうね(^^;
あっ、「藍藻かなんか知らんけど、フィルターのメンテの話とちがうんかい?ヽ(*`Д´)ノ」って思われた方、もう少し先に書いてますんでしばしお付き合い下さい(^^?

ちなみに藍藻っていうのは
(1)シアノバクテリアという細菌の一種。なのでコケではない。
(2)発生原因は嫌気環境によるものというのが一般的
⇒嫌気環境とは無酸素状態のことをらしい
⇒無酸素状態とは水流(通水性)が全くない状態らしい
⇒水草水槽では主に底床内で起こりやすい
(3)フィルターがキタナイというのも原因のひとつらしい
(4)藍藻駆除にはマーフィードの「エクスタミン」やカミハタの「アンチグリーン」が効くらしい
詳しくは…いろいろググってみてください(爆)

ということなので対策してみましたよ。

【対策1:直接駆除】
フィルターを止めて藍藻のついた水草を全撤去して、次に薬品で駆除。
エクスタミンやアンチグリーンはうちみたいなアクア専門ショップの無い田舎では入手困難だし、チャームは消費税増税前の駆け込み購入者で注文しても手元に届くのは1週間以上先のようなので他の代用品を使いましょう。

テレレテッテテ~♪おきしどぉるぅ~!
P4010008.jpg

オキシドールは過酸化水素水(H)なので水槽の中にぶち込んでも水と酸素に分解されるだけなので実害は無いらしい(汗)
効果としては「活性酸素が葉緑体膜などに損傷を与えることによって光合成を阻害させる」ということみたい。
基本的にエクスタミンと同様の効果が得られるらしい。
ってことで早速これをシリンジで吸い上げて藍藻が付いてた水草の植わっていた場所に向けてチュー!っと注入。
するととたんに泡がシュワワワ~っと出てなんだかとっても効いてる気分(笑)
で暫くするとオキシドールがかかった底床のソイルは崩れる…なんで?
なんでか知らんけどそうなるらしい…らしいばっかり(爆)

シュワワワーがおさまったら何事も無かったようにフィルターの電源を入れておきました。
特に生体がどうこうなる様子も無く、ヤマト部隊がオキシドールを噴射てシュワシュワしていたところにいってなにやら一心不乱にツマツマしているだけなのでまぁ影響は無いようですな(^^;

【対策2:フィルターの清掃】
これまであまり写真に撮ってなかったので今回1から写真を撮りながらメンテナンスしてみましたよ。
ちなみに作業は全てお風呂でやります。
1.用意するもの
フィルターメンテで使うものを準備
DSC_3028.jpg
 左から時計回りに、バスタオル(もちろん濡れたもろもろを拭くため),テトラ パーフェクトウォーター(飼育水が不足したときの保険に。もちろんカルキ抜きなら何でも良い),飼育水を入れたバケツ(ろ材洗浄用),お米研ぎ用ボール(100均)(ろ材洗浄に使う),先まで毛のあるブラシ(各種掃除用),鼻ブラシ(インペラーの穴掃除用),小さめのバケツ1(ろ材待機用),油粕取り用のザル(ろ材洗浄用),小さめのバケツ2(ろ材待機用),エーハイム クラシックフィルター 2213の給水ホース,新しい細目パッド,ブラックホール(久々に),ワセリン(フィルターヘッドとダブルタップのOリング塗付用),新しいスポンジフィルター(今回は交換します),エーハイム クラシックフィルター 2213本体と排水ホース,GEXのロングホースブラシ(ホース,パイプ掃除用),エーハイム クラシックフィルター 2213本体。以上。

2.フィルターケースとヘッドを分離する
 ヘッドの電源ケーブルはパンツのポケットに入れて濡れないようにしておいて、ダブルタップの吸水排水側を開放した後、排水吸水側のダブルタップを開放してケース内の水を有る程度抜くと同時にヘッドを離脱。
 ダブルタップを閉めたままだとヘッドは外れないよ!相当頑張ったら外れるかもしれないけど…
DSC_3031.jpg

3.ろ材を取り出す(その1)
 2213はバスケットがあるのでバスケットを取り出してフタの部分を外し、一番上の細目パッドを取り出す。
 ちなみにろ材は下からチャームのリングろ財(色々),粗目パッド,サブストラット・プロ・レギュラー,細目パッドという構成。
DSC_3032.jpg DSC_3033.jpg DSC_3034.jpg
 前回の掃除から2ヶ月くらい経ってるけど意外と汚れていない印象。
 でも一度あけたらいつも新品に交換するのでこれは廃棄。

4.ろ材を取り出す(その2)
 上のろ材、サブストをお米研ぎ用のボールにザーっと出して飼育水で漱ぎ、ボールの網目で汚れを流し、最後に用意しておいたバケツに油粕取り用のザルで再度漱ぎながらろ材を保管。
DSC_3035.jpg DSC_3037.jpg
DSC_3039.jpg DSC_3040.jpg
DSC_3041.jpg
 同様に下のろ材も漱いでバケツで保管しておく
 ちなみに、別にこんなことしないでバケツにろ材をあけて飼育水でザーッと漱いで排水流して終わりでも良いんじゃないかとは思ってるんですけどね(^^;

5.粗目パッドを洗う
 お風呂のお湯でガッツリもみもみ洗い
DSC_3042.jpg DSC_3043.jpg
 意外と汚れが少ない?

6.ろ材バスケットを洗う
 チャームで売ってた先まで毛のあるブラシでゴシゴシ擦る。ただそれだけ(爆)
DSC_3044.jpg DSC_3045.jpg
 2211とか2215とか2213でもバスケット使わずにろ材固定板を使っている場合はろ材固定板をゴシゴシします。

7.ろ材をセットする
 この時点でろ材は全て漱げているしバスケットも洗えたのでろ材をバスケット詰めておく。
 藍藻に効果があるかは不明だけど一番上には今回ブラックホールを入れておくことに。
DSC_3046.jpg DSC_3048.jpg

8.フィルターケースと吸水ホースを洗う
 ケース内はブラシでゴシゴシして吸水パイプとホースとダブルタップはロングホースブラシで。
DSC_3050.jpg DSC_3051.jpg
DSC_3053.jpg DSC_3054.jpg
 洗い終わったら元に戻してろ材バスケットもセット。
DSC_3055.jpg

9.ヘッドをバラす
 排水ホース,ダブルタップを外し
DSC_3056.jpg DSC_3057.jpg
 ひっくり返してインペラー関連も全てバラします
DSC_3058.jpg DSC_3059.jpg
 インペラー自体も本体とペラ部分も分解
DSC_3060.jpg DSC_3061.jpg
DSC_3062.jpg
 結構汚い(汗)
 ※写真撮り忘れたけどヘッドのOリングも外しておく

10.ヘッドを洗う
 排水ホースとダブルタップをロングホースブラシで掃除した後ヘッド部分も掃除。
 水が抜ける部分は同じくロングホースブラシで入口と出口の双方からゴシゴシしてインペラーの収まる穴は先まで毛があるブラシがジャストサイズで入るのでこれを突っ込んでグリグリ。
 もちろん表面も全てゴシゴシ。
DSC_3065.jpg DSC_3064.jpg
 ほらキレイ!
DSC_3066.jpg

11.ヘッド内のパーツを洗う
 今度はヘッド内のパーツを細かく洗っていきます
 インペラーの羽は表面はブラシで、中はロングホースブラシが使えるのでこれでゴシゴシ。
DSC_3068.jpg
 インペラー本体も表面はブラシ、そしてスピンドルの通る穴はコレ!鼻ブラシでゴシゴシ。
DSC_3071.jpg DSC_3073.jpg
 全部キレイになった!
DSC_3075.jpg

12.ヘッド部分を組み上げる
 洗い終えたヘッド部のパーツを全部組み上げてOリングにワセリンを塗付
DSC_3076.jpg DSC_3077.jpg

13.ヘッドとろ材の入ったケースを合体(完成)
 全部組み上げて完成!
 ※給排水ホースやパイプ,ストレーナやポピーグラスは普通にブラシで洗うか余裕があればハイターに漬ければキレイになるので端折りました(汗)
DSC_3078.jpg
 ホースとか中のバスケットとかは多分ハイターに漬けないとこれ以上キレイにならないんじゃないかな?

【対策3:止水を無くす】
 これまで給排水の位置を左奥に固めていたのでダメだったのかな?と思い吸水は左奥,排水は左前に変更
 左奥の後景にはしばらく植栽せずに様子をみます
P4010001.jpg


いちおうこれだけの対応でしばらく様子をみていこうと思っていますが、更なる対策として近々先日購入した2213を追加してまたフィルター2基体制にしようかなと。
ってこれは藍藻対策じゃないんだけど(^^;
あと数ヶ月したらクーラーを繋がないといけないのでクーラーのポンプ代わりも兼ねてね(^o^;


ところで、これがきっかけかわからないけどラムのメスが色付いてきていまして(^o^)
産卵管も少し出てきている様子で(*^-^*)
P4010002.jpg P4010009.jpg
良い雰囲気なんです。
P4010010.jpg
次の大潮あたり期待してるんだけどな~♪

と思ったら、60cm水槽でまたコリタマゴ発見!(^^;空も飛べるはずです♪
P4010005.jpg P4010007.jpg

それから先日開花したムラサキシキブは開花から3日目。これでラスト開花だと思います。
ほんのり良い香りが漂っていました(^-^)
DSC_3082.jpg
次の花芽がもうすぐ開く!かも?(^o^;


いつもながら長いね!と思った方はポチッとして頂けると嬉しいですm(_ _)m

にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

ラムの飼育環境を考える

うちの45cm水槽に居てるオランダ・ラムの雄が最近みるみるでっかくなってきたので飼育環境を見直そうかと。

AprilFool.jpg

90cmくらいが限界なんだけど(T-T)

にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ



続きを読む

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

サイアム・パープル1

3月最後の週末は、消費税増税直前で宅配業者さんもかなりの荷物らしく時間指定配達が困難な状態だったみたいです。
幸い自身の荷物は予定通り受け取ることができているのですがさすがに不安でした。
日曜(3/30)にニャンコたちのご飯などを買いにホムセンに出かけたんですが、いつもはガラガラでは無いにしても数台の駐車スペースが開いている程度で駐車に困ることは無いんだけど、この日は凄かった!
そんなに駆け込んで購入しなくても大して変わらないのにな~と思うのは自分だけじゃないハズ?
家とか車とか船とか?高額なものはやっぱり影響が大きいからわかるんだけど食料品とかは…気持ちはわからなくも無いのですけど。
かくいう自分もニャンコのご飯は「レジにて半額」の札が付いたものを選んで買ったわけで(滝汗)
あ、でもあれですよ。いつも買う銘柄のヤツですよ。
どうも4月から便乗値上げなのかわからないけどパッケージを刷新して値上げされていたんですよ。
だから旧パッケージのヤツが安くなっていた訳で…(汗)

とまぁそんなことはどうでも良いのですが(^^;

その3月最後の日曜日に宮川花園さんから予約していた蓮と温帯性睡蓮と亜族間交配品種睡蓮が到着!
一応指定時間通り受け取れました♪
以下花の品種名からは宮川花園さんのところのカタログにリンクしています。

【蓮】
蜀紅蓮という紅い一重咲き品種。
DSC_3017.jpg
紅か白かで迷って今年は紅に。
蓮の中では全然珍しい品種ではなくてメジャーな品種ですね。
ただ写真を見て姿形がいかにも蓮っぽくてキレイだな~と思えたのでコレに決めました。
一応蓮は全ておかんへのプレゼントのつもり。
お世話は全てわたしですが...orz
サイズは大型寄りの中型とのこと。
夏に真っ赤な一重のキレイな花が観られるかな?

【温帯性睡蓮】
通称?黒姫様と呼ばれているブラック・プリンセスという赤黒い蝋細工のような花を咲かせる品種。
DSC_3013.jpg
この睡蓮はパテントがあるのでちょっとお高め(>_<)
それにパテントがあるので勝手に増やして譲渡したりすることができないし、他の方のブログを見てたらどうしても欲しくなっちゃってつい(^^;

【亜族間交配品種睡蓮】
温帯性耐寒性のある睡蓮では現時点で唯一無二の紫の花を咲かせるサイアム・パープル1♪
DSC_3012.jpg
以前別にも青い花を咲かせる温帯性耐寒性のある睡蓮があったみたいですが数年前タイの洪水によって無くなってしまったらしく、現時点ではこの品種のみ。
ということでかなり高額な品種(驚!)
なんですが、SLACKERさんのご好意で他に購入予定の品種を譲って頂けたので、その予定分をこっちにまわせたおかげで無事ゲット!!!
SLACKERさん、本当にありがとうございましたm(_ _)m
気難しい品種とのことなので自分的にはかなり危険な賭けですが上手く世話をして咲かせたいな(*^-^*)

:
:
:
:
:
さて、到着した3月30日は結構大雨だったんですが、蓮も睡蓮も植え付けせずにとりあえず水に浸けておこうと開封してみました。
蜀紅蓮は一旦水鉢に沈めて落し蓋みたいにビニール袋を上から被せて蓮根を沈めておいて、ブラック・プリンセスも水鉢(っていうか大きめのプランターにそのままドボンしておいて…
サイアム・パープル1は…あれれ?これってこういうものなんだろうか?
DSC_3021.jpg
容器に収まってないんですが…orz
しかも桃の種みたいなでっかい肥料は添えられているだけだし…このままドボンしちゃダメだよねぇ?

と、急遽用土を準備して応急処置的に7号のプラ鉢(宮川さんとこの7号容器)に植えつけようと鉢をひっくり返して手に取ると…
蓮のようにヒゲ根がトグロを巻いていて苗の中心部分がスカスカで、ホントに蓮みたいになってるやん!?

よくわからんがこのまま植え替えてしまって良いのだろうか?と不安を抱えつつ、苗をひっくり返して用土を中心の空いた部分に詰めて(こんなんで良いのか?...汗)、鉢底に肥料をパラパラ撒いてから用土を鉢に薄く敷いて苗を置いて…高さが足らん.....orz
この子めっちゃ高さがあるやんか(ToT)

もう最初かっらカラーバリエ プランターに植えつけちゃえば良かった…でもこのあと用事(ニャンコのご飯の仕入れ)で出かけないといけないからとりあえず無理矢理植え付けちゃったけど…なんだか納得いかない。っていうか全然ダメダメだと思う。
DSC_3025.jpg
ほら、もともとの苗の部分だけ飛び出しちゃってるし...orz

これって根切りしちゃうとまずいでしょうか?
っていうかもう根切りして植え替えのやり直しする気満々なんですけど(汗)

もし何かわかる方が居られましたらアドヴァイスお願いしますm(_ _)m


にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ


続きを読む

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク