最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1225位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
118位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

すでに猛暑!

こないだの土、日は30℃弱でそこそこ暑かったんだけど、今週に入って月曜は雨,火曜はくもりで気温は22℃くらいと結構快適だった。
しか~し!水曜日からこっち、連日30℃オーバー!(≧▽≦)キャッハー!
昨日30℃,今日31℃,明日32℃,それ以降も来週火曜日くらいまで27℃以上!
もうね、すでに盛夏ですよ盛夏。
睡蓮は蓮,その他水生植物にはいいんだけど…

これから梅雨入りするっていうのにもうね、このままの調子でいけば7月には40℃越えるんじゃ?っていう感じなのです(T-T)

とりあえずメインの水槽2本には先日クーラーをつないだので良しとして、あとは黒ヒゲボンバーの30cmキューブトーマシー水槽のリセットと、30cmキューブの出目金水槽にファンを設置(出目金水槽はキッチンカウンターなのでファンで良いの)しないとホントにやばいね。

って、ことで手始めに30cmキューブトーマシー水槽のピンク・ダイアモンド・テトラ×2,オトシン×5,フライング・フォックス(小)×1,ヤマト×2(取りのこし数匹)とトーマシーを捕獲して60cm水槽へ移してやりました。

今回フォックスよりもトーマシーが逃げまくってなかなか捕獲できずかなりストレスを与えてしまった…しばらくそっとしておこう(汗)

しかしこれで60cm水槽で勝手に増えてるレッドファイアーシュリンプが激減しそうな予感('Д`)
でも背に腹は代えられないので、冬になるまでエビちゃんたちはなんとか有茎草ジャングルで生き延びて欲しい。
そう願うのでありました(^^;
30cmキューブトーマシー水槽はリセットして水草ストック水槽にするか、いったん解体して冬に熱帯性睡蓮の加温水槽に使うかまだ考え中。
でもすでにソイルは手配して入手済みなんだよな~(^^;
#う~ここまで写真無しだった(^^;

45cm水槽もクーラー設置に伴い2213を増設(以前使っていた2232は30cmキューブトーマシー水槽に使っている(た)ので)して、またフィルター2基の過剰ろ過システムになりました(^^;
45cm_20140527-01.jpg
ちなみに先月購入したバイオレットグラスを使おうと思ったんだけど、どう考えても黒ヒゲボンバーになりそうな予感(一度試しに60cm水槽の2213につけて試してみたんだよね~^^;)なので、以前使っていた穴を拡張&増設したシャワーパイプを使いましたよ。
左のCry.ウェンティトロピカが巨大化してきました。
それと、右のブリクサ・ショートリーフ…45×30×30サイズだと高さが足らないです。
中景草のつもりで入れてたけど完全に後景草orz
前の45cm枠有水槽は高さが36cmあったから良かったんだな、きっと。
前景のニューラージはほぼ絨毯化しましたね。
ただ真ん中から左側が流木の枝のモスと巨大化したクリプトのおかげで影になってしまって完全に端までは行っていないという(^^;
あ、そうそう。
このラムのペアが1年以上産卵していないんです。
やっぱり水草モサモサ過ぎが良くないのかな…産卵しそうな雰囲気は何度もしてるんだけどなぁ
フライング・フォックス(中)×1匹が同居しているせいかな?
今度フォックスを60cmに移動させてみよう。
#そしたら60cmにはフライングフォックスが大×1,中×2,小×1になってしまうんだよな~(>_<)

ちなみに、金魚って水温何度(高い方)まで大丈夫なんでしょうか?
知ってる人教えてくださいm(_ _)m

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 観賞魚ブログへ

さて、今朝はマンカラ・ウボンの2輪目が開花しました。
出勤時間のリミットギリギリまで待ってましたけど完全開花ではありませんでした(^^;
でもなかなか大きな花でした。
今度サイズ計ってみよ(*^-^*)
Mangkala Ubol 20140529-01

Mangkala Ubol 20140529-03
あ!アー・カン・シエルの葉に開花が阻まれてる(^^;

それから、先日から次々とメダカの稚魚が孵ってて、だいぶ大きくなった稚魚もいるので少しだけご紹介。

今年から導入した楊貴妃三色透明鱗。
Colored Killifish_20140529-01 Colored Killifish_20140529-02
その稚魚。まだ針子だけどこれで1週間くらいかな?
Colored Killifish Fry_20140529-01
Colored Killifish Fry_20140529-02

こちらは小川ブラックの稚魚。
大きい子は産まれて3~4週間くらいかな?
OGAWA Black Fry_20140529-01

OGAWA Black Fry_20140529-02

これ以外にも楊貴妃,クロメダカ,白&青(+幹之弱光)もどんどん孵化してかなり賑やかです(^^;

卵がついたホテイソウを同種は同じ水鉢にポイポイ入れているので、だいぶ体格に差が出てきたな~
そろそろ分けないといけないかな?

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ
スポンサーサイト

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

カキツバタまさかの五輪目と睡蓮三種目開花

なんとカキツバタの5輪目が咲きそうです!
Iris_laevigata-20140526_No5.jpg

と思ってたら翌日咲きました(^^;
Iris_laevigata-20140527_No5.jpg


私の知る限り、カキツバタは「1つの花芽から花が3輪咲く」ということだったのですが、というか確か去年3輪で終わった気がするし。
それにこないだ(5/25(日))の趣味の園芸がちょうどカキツバタだったんだけど、そこでも「花は3つ咲きます」って言ってたし。

なのに今年はまさかの4輪目が咲いて、さすがにもう終わりかな?と思ってて、そろそろ茎を切らないとな~なんて思っていたら、なんと5輪目の花が出現しました!(((゚Д゚)))
花芽はもう皺々になってみすぼらしい状態なんですけど(^^;

もしかして放っておいたらなんぼでも咲くのでは?ってんなことは無いだろうけど(^^;

いやぁでも長く楽しめるのは良いですね。

あ、それから、うちの温帯性睡蓮の3種目が咲きました。
Unknown White No1 Day2_20140526-02 Unknown White No1 Day2_20140526-03
よったけさんから譲り受けた白花の不明種です。
1輪目だからかわからないですがちょっと花が小さいですね。姫睡蓮みたい。
そこそこ大きな花だったハズなので何かが影響してるんだろうけど…
ちなみにこの写真は2日目のものです。
初日は開ききったら写真を撮ろうと思って待ち構えていたら半開きのまま閉じてしまって撮れませんでした(^^;

あともう少しで咲きそうなのがゴンネール。
初の花芽が出現したのがブラック・プリンセス
パープル1も暖かくなってまだ小さい浮き葉ばかりだけど勢いが増してきました
ワンビサは浮き葉は沢山なのに花芽がまだ。脇芽が沢山あるのでちょっと芽欠きした方がいいかもしれないな~
サルフレア・オキチョビーは肥料少なかったかも…生長はしてるけどちょっと勢いが無い感じ。
水槽で殖えたムラサキシキブは水中葉が溶けて浮き葉を展開し始めたので良い兆候です!

暖かい日が続けばもっと勢い付くかな~♪

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

水槽用クーラーと芽欠き

この時期はアクアネタが少なくてビオネタや釣りネタばかりですみませんm(_ _)m

5/23(金)
この日も寒かったからか、仕事から帰るとマンカラ・ウボンがまだ花が咲いてました。開花から3日目です。
Mangkala Ubol No1 Day3-20140523-02
時間は19:00過ぎ。薄暗い中にオレンジがかった黄色い花がボワっと咲いててキレイでしたよ♪

そして土曜日と日曜日の天気を見ると…最高気温が土曜日28℃,日曜日30℃って夏じゃん(#゚Д゚)

こりゃマズイということで急いで45cm水槽と60cm水槽にそれぞれクーラーを設置!
Tetra CPX-75-20140523
設定温度は26℃。っていうかあわて過ぎて接続する位置を間違えて吸水側に繋いじゃってることに翌日気が付いた...orz

…アクアネタはこれだけ(爆)

翌日5/24(土)は一日釣りしてました(興味ある方は「続き」で(^^;)
この日の最高気温は天気予報の予報を上回る30℃でした。
でもカラっとしていて以外と涼しく感じた気がした。あ、海に居たからか(^^;
あ~水槽にクーラーつけておいて良かった~♪( ´ー`)

翌5/25(日)
最高気温は天気予報の28℃でしたがめっちゃジメジメして蒸し暑かった('Д`)

この日もマンカラ・ウボンが4日目の花を咲かせてました。
だいぶシワシワやな(^^;
Mangkala Ubol No1_Day4-20140525-04
となりに次の花芽がグイグイきてますね。
奥の葉の上にメダカが乗ってますが、これって暑いような気がするんだけど見てると結構やりますね。

さて、芽欠きです。
SLACKERさんより譲って頂いたゴンネール(Gonnere/N.Snow Ball)から脇芽が2つありまして、そのうちの1つは根茎を切ってスライドさせた方が良さそうだったのでもう少しそのままにしておいて、もう片方が親株の生長点に近い位置に脇目を出していたので水中でポキっと取りました。
N Gonnere-20140525
欠いた脇目は2cmくらい?
このまま別の容器で育成してみてもいいけど、取った根茎小さいからうまく育てられるかわからんし、大きくなったらなったでかくなる品種みたいだからどうしようかな?

続いて、13LのツールBOXに入れていたヘルボラの余剰株。
水深があまりなくて、そんな中にヘルボラの鉢を入れてたもんだからヘルボラも頑張ってなんとか生長しようと…
Helvola-20140525-01.jpg
葉の茎をグリグリ巻いてなんとか長さを確保しようとしていたみたい('・_・`)
Helvola-20140525-02.jpg
葉もぐるぐる絡まって大変なことになっていたので、絡まった葉っぱを一旦ほどいて(めちゃめちゃ大変やった^^;)キレイにしてから水深のある睡蓮鉢へ移動させておきましたよ。
ま、この鉢は勤務先の人に差し上げることになっているのでそれまでに葉っぱの茎が伸びてくれるといいんだけど(^^;

あ、そうそう。
久々に先月購入した仙台枝垂れ桜を見たら…なんと実が付いてました( ´ ▽ ` )ノ
Sendai Shidare Sakura-20140525
食べられないと思うけどね(-_-?

結実ついでに、ブルーベリーも少しずつ実が大きくなってきました♪
エッセル(ラビットアイ系)
Blueberry Essel-20140525-02
モンゴメリー(ラビットアイ系)
Blueberry Mongomery-20140525-01
ホームベル(ラビットアイ系)
Blueberry Home Bell-20140525-03
実はこのブルーベリー、本来なら花をある程度間引きしておかないとダメだったようです(--;
今からでも摘果してやった方が良いとのことなので早速!と思ったんですが、いったいどれくらい摘果してやれば良いかわからず…どれくらい摘果するのが適切なんだろ?(-_-?

知ってる人教えて♪

ただ今熱帯性睡蓮のティナのムカゴ苗の希望者募集中で~す。
詳しくはこちら


にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村 花・園芸ブログへ
にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ

釣りネタも見てやるよ。って方はこちらへ(^^;↓

続きを読む

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

ティナのムカゴ苗発芽

去年購入してたくさん花を見せてくれた熱帯性睡蓮のティナ
Tina_20130822.jpg
そのムカゴ苗を親株が越冬でロストした場合の保険として、12月末頃に15コほど確保して瓶に入れて南側のトイレの窓辺に入れてました。
それが今…
Propagules Tina_20140523-01

Propagules Tina_20140523-02
全部発芽&発根してました(^o^)/

それに加えて、去年ムカゴから育てて開花まで行った2鉢を鉢のままバケツに入れて車庫で越冬させていたバルブのうちの1つが発芽しました~♪
Bulbs Tina_20140523
ちなみにもう一つは左側にあるバルブだけど、こちらはまだ動きだしてないです。
また、親株もバケツ越冬したんですが、たぶんちゃんと休眠していない状態から取り込んだからだと思うんだけど、掘り出したときは大丈夫そうだったのにしばらくしたら腐ってしまいロストorz
掘り出してからちゃんと水替えしつつ様子を見てたんだけどな~

これ以外にスチールウール越冬方法で越冬させた5株のうち、最初からダメっぽかった1株以外はすべて越冬成功して、こちらはすでに植え付けて屋外で管理中。

さて、これだけで、ムカゴ15個+バルブ1個+屋外にある4株で20株もあるこのティナ
捨てればいいんだけど貧乏性で勿体なくって捨てられない(爆)
どうしましょ(^^;

だれか欲しい人居ますか?
もうちょっとしたら3号ポットに植え付けてある程度成長さえてからですけど、ひとまずムカゴの中から5個くらいをメドに1個/人で欲しい人居られましたら内緒コメ下さいね。
あ、一応転売やオークションへの出品は無しの方向でお願いしますm(_ _)m
#ちなみにティナでもヤフオクで見ると結構いい値段で取引されてるみたい。
 ちょっと欲出しちゃいそうだけど(^^; オークションには出しません。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ

同じくトイレの窓辺に置いてる(いつから置いてたか忘れた…)ボトル(インスタントコーヒーの空きビン^^;)アクアではチャームのおまけでもらったカーナミン(たぶんウォーターカーナミン:Lindernia anagallis)が水面突破して水上葉になってきました。
Lindernia anagallis_20140523-02
やたら葉っぱがでかくなってるけどね(^^;

この瓶の中にはビオで殖えたミナミヌマエビが5~8匹(ちゃんと数えてない)入っていて最近抱卵してるエビも居ます。
たぶんまだ稚エビは産まれてないと思う。
ちなみに、水替え無しで足し水は水道水を洗面所の水道からシャワーでジャーっとしてるだけで給餌も無しですが、エビも落ちること無く元気にやっております(^-^)b

そんないい加減な!と思った方はポチっとお願いします(^^;
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

マンカラウボンが咲きました

一昨日こんな感じだったマンカラウボン
Mangkala Ubol_20140520

が…昨日、やっと初開花…していたようです(爆)
というのも、天気が悪くて気温も低かったせいか開花も午後になってからだったようです。
だからアリーも座布団の上でまるまって寝てました(^o^;
Ally_20140522.jpg

当然私は仕事で開花は観られないんですけど、おかんが写真撮っておいてくれました(^^;
Mangkala Ubol_20140521-01

Mangkala Ubol_20140521-02
開花を観ていないのでわかりませんけど、蕾の大きさからもコンケラーより大きい感じです。
昨年も感じましたけどマンカラウボンは花が大いのとこのグラデーションが好きです(^^;
次の花芽も水面に到達してるので続々と咲いてくれるでしょうp(^-^)q

あ、一昨日は他にもいろいろ咲いてました(汗)
コンケラー
Conquerer_20140520.jpg

カキツバタ。4輪目です。
Iris_laevigata-20140520_No4.jpg
3輪で終わりかと思ってたので嬉しい♪

アサザ。初開花!
植え付けずにストックしていたものが咲いてました(^^;
Asaza_20140520.jpg

蓮も立ち葉が続々上がってきてますけど、まだ花芽は上がってきてません(-_-?
Lotus_20140520.jpg

もう少し気温が上がって天気が良くなれば続々と上がってきてくれるかな?
あ、追肥しないといけないんだった(汗)

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ

続きを読む

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

マンカラ・ウボン旅立つ

え~っと、10000ヒット超えてました(汗)
10000踏んだ人誰~?
そんなに要らんもんだったのか…イカ(T-T)


土曜の朝、コンケラーの2輪目が咲きました♪
Conquerer_20140517.jpg
もう少し日程がズレたらマンカラ・ウボンと同時開花だったかもな~
マンカラ・ウボンの1輪目ももうすぐって感じです。
コンケラーはまだ花芽が控えてるんで次の花と同時にならないかな~
それから、ブラック・プリンセス(N.Black Princess)に花芽が見えました。
まだ頭が少しだけ根茎から出てるだけだけどね~♪
ゴンネール(N.Snow Bowl)も花芽が大きくなってきましたよ~♪
サイアム・パープル1(N.Siam Purple1)も水温が高くなってきたからか元気が出てきたみたい。


さてこの日、昨年秋に株分けしてこの春に植え替えした温帯性睡蓮のマンカラ・ウボン(N.Mangkala Ubol)の1株をアマゾン川へ発送しました♪
ちなみに、ボウガンじゃありません(爆)

送る株には花芽が付いているのでうまくいけば早くに開花が見られるかもしれません。
Mangkala Ubol_20140517-01

初めての睡蓮でいきなり株だけおくるのも酷な話なので今回は鉢に植わった状態のまま送りますよ。
さて、念のため6号浅鉢に植え付けていたので1号だけサイズアップして7号浅鉢に鉢上げしておきます。
Mangkala Ubol_20140517-02

3月下旬に植え付けたのにかなり根が回っていました。
Mangkala Ubol_20140517-03

7号浅鉢の底の穴を用土のビニール袋の切れ端で塞いだ後、用土を少し敷いて化成肥料を少し入れておきます。
Mangkala Ubol_20140517-04

更に少し土を被せてから先ほどの株を根鉢ごと入れまして、隙間にまた用土を詰めておきます。
Mangkala Ubol_20140517-05

このあと表土に赤玉土(小粒)を被せてきれいにしたあと梱包。
小川ブラックと楊貴妃メダカの卵付きホテイソウの子株、追肥用に化成肥料少々をそれぞれ別途梱包。
これら全部を段ボールに同梱して発送!
後日無事到着したと連絡がありました。無事で良かった♪

その後、60cm水槽に入れていたSLACKERさんから譲って頂いた熱帯性睡蓮の紫式部を外の鉢に植え付けようと水槽から取り出した際にかなり濁ってしまい…まぁもちろんもとからそうなることは想定していて水替えもする予定だったので水替えはしたんだけど、ガラス面のコケ取りするのを忘れちゃった(爆)
先週は45cm水槽のコケ取りし忘れてたし、、、若年性認知症か?(汗)
で取り出そうとしたら勝手にムカゴが根付いていたらしく、元のバルブの株と新たにできた株の2つ株が採れた(爆)
水槽の高さが40cmで底床のソイルが5cmくらいだから浮き葉や水中葉の茎がやたら長いです(^^;
あと、花芽もついてるけど腐っちゃうっぽいかな。
元のバルブの方は2つになってるけど簡単に取れそうにないので今回はこのままで。
Murasakishikibu_20140517-01.jpg Murasakishikibu_20140517-02.jpg

それぞれ5号温駄鉢に植え付け。
Murasakishikibu_20140517-03.jpg

とりあえずひとつはバケツ。ひとつはアマゾン川に送ったマンカラ・ウボンの入っていた水鉢へ。
Murasakishikibu_20140517-04.jpg Murasakishikibu_20140517-05.jpg
舞桜さんからは「外で越冬できるくらい丈夫だから」とは聞いているけどちょっと不安(^^;
でももう出しちゃったもんね(^^?
がんばってもらわねば!

水槽の画が一つもないくせに水草カテゴリーのバナー貼ってんじゃねーよ!と思われた方、ぜひポチっと!
にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

続きを読む

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

もうちょっと。

あれ?なんかFC2のブログ記事の編集ページが微妙にリニューアルしてる?

あ、特に何って無いんですが(汗)、カウンターが1年半かかってもうちょっとで10000ヒットになりそうなので更新してみました(^^?

せっかくなので最近の出来事を。

5/13は名古屋に日帰り出張に行ってきまして、翌5/14は所用がありお休みを頂いていました。
そんなお休みの中、所用の合間が3時間ほどあったのと、タイミング良く満潮から下げる潮の時間だった(この日は満月大潮!)ので、3時間ばかり竿を振ってみましたよ。さて…

○1杯目(♂)
Squid_20140514_0101.jpg Squid_20140514_0102.jpg

○2杯目(微妙だけど♂)
Squid_20140514_02.jpg

○3杯目(♂)
Squid_20140514_03.jpg

○4杯目(♀)
Squid_20140514_04.jpg

○5杯目(♂) 本日MAX1,900g
Squid_20140514_0501.jpg Squid_20140514_0502.jpg

○6杯目(♀)
Squid_20140514_06.jpg

○7杯目(♂)
Squid_20140514_07.jpg

3時間だったけどなかなか効率良く釣れたな♪
しか~し…次の所用の時間となったので止む無く終了(>_<)
もっと釣れそうだったんだけどな(^^?
ちなみに、アオリイカの♂/♀は胴体(良く頭っていう人が居られますけどこの筒の部分は胴ですので^^;)の柄で見分けができます。
ドット柄が♀(左),破線柄が♂(右)ですよ(^-^)b
Squid_20140514_06.jpg Squid_20140514_07.jpg
※新子(生まれて2,3ヶ月くらいのアオリイカ)は柄では判別できない場合もありますので注意です(^-^)b

そして翌朝、3輪目のカキツバタが開花してました。
Iris_laevigata-20140515-02.jpg
もうこれが最後かな?
ちなみに他にもカキツバタの鉢があるんだけどこの株からしか花芽が出ませんでしたorz
根が詰まってしまっているんだろうな~(-_-?

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ

週末はまた釣りに行きま~す♪
…100均コンの〆切が…物だけは沢山そろえてあるのに…(滝汗)

さてさて、10000アクセスのキリ番を踏んだ人には何か差し上げようと思ってるんですが、水草を差し上げるってもの何なので、この記事の流れからこんなのSquid_20140514_0501.jpgでも良ければ数杯冷凍保存しているのでその中から1杯とその他海産物の詰め合わせを差し上げようと思います(要らない?)
ですのでキリ番を踏まれた方は是非ご一報頂ければと思います。まぁまぁお得かと(笑)

TwittterやLINE、メルアドをご存知の方はスクリーンショットでも送って頂けると嬉しいです。
それ以外の方は…どうしよっかな~とりあえずコメント頂ければと(^^?

え?アクアもビオも猫も全然関係無いじゃんって?確かに!(*ノ∀`*)

テーマ: つり・フィッシング
ジャンル: 趣味・実用

ビオと熱帯魚と猫たちと

この時期はもう一つの趣味の釣りがハイシーズンになるので週末をめっちゃ忙しく過ごしています(^^;

ちなみにハイシーズンになるのは産卵期を迎えたアオリイカ。

その他にもヒラマサやらブリ系の青物も同時にハイシーズンになってくるので釣り自体も忙しくなって、アオリイカを狙うかお魚を狙うかとっても迷っちゃう(^^?

なので平日でも仕事前や仕事帰りにサクッと釣りに行ってみたりしておりまして、仕事帰りに磯に行ってエギっていうルアーでアオリイカを狙ってみると、タイミングが良ければ
Squid1500g_20140507-01.jpg Squid1000g_20140507-02.jpg
#1500g(♂)/1000gくらい(♀)
こんな感じで釣れるんですね~♪
ちなみにこれは5/7の仕事帰りでした(^-^?

ってことでいよいよ週末。
この週末は日曜日に渡船で沖磯に渡してもらう予定にしているので土曜日中に一気にいろいろやらないといけません。
本来週末に釣りに行くようなときは平日仕事が終わってから水槽のメンテナンスをやっておくんですけど、今回はGW終わりで行ったので平日にはやっていませんから大変です(汗)
60cm,45cm,30cmキューブ×2と4つの水槽の水替え。
このうち3つは2階にあるので25Lバケツに換え水を入れて持ってあがるんですがまぁ大変ですね
それにこ奴、ウリエルがゴクゴク喉を鳴らしながら換え水を飲むもんだから仕事が進まない進まない(^^;
Cats_20140510-02.jpg
ついさっきまではこうだったのに(^^;
Cats_20140510-01.jpg

ちなみに今回、45cm水槽で最後の水換えの排水をしながら「やっと終わる~」とつぶやいてふと水槽のガラス面を見てガックリ…ガラス面のコケ掃除をしっかり忘れてた(^^;
もう1/2近く排水していたし今更…なのでガラス面のコケ掃除は次回に(汗)

水槽の写真はたいして変わり映えしないのでなしですけど、60cm水槽を掃除(注水)中にオトシンズが水流で遊んでたので動画撮ってみました(^^;
[広告] VPS

めっちゃ楽しそう♪
ホントに遊んでるのかどうかはわかんないけどね(^^;

にほんブログ村 観賞魚ブログへ

そのあとはビオのお世話。
と、その前に…
5/8にスイレンの今期初開花がありました。けど知りませんでした(T-T)
おかんも気づいたのが夕方だったみたいで初日の開花は閉じかけの状態をおかんが見ただけ。
ということで翌朝出勤前にやっと観られました♪
P5090481.jpg
…開きかけorz
出勤までには間に合わなかったです(>_<)
ってことで、三日目と四日目と五日目の開花です。
Conquerer_20140510-03.jpg

Conquerer_20140511-03.jpg

Conquerer_20140512.jpg
なかなかキレイに咲いてくれたんじゃないかな?と思います(*^-^*)

ビオの世話というか見回りをしていると「外に出るニャー(=‘x‘=)」と玄関を前足でカシャカシャするので仕方なくウリエルとチョロにリードを付けていつものポールで天日干し(爆)
Cats_20140510-06.jpg Cats_20140510-08.jpg
Cats_20140510-07.jpg Cats_20140510-09.jpg

リードが絡まってるけど放置しておいて(爆)その間に見回り。

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

こちらは二輪目のカキツバタが咲きましたよ。
Iris_laevigata-20140510-01.jpg Iris_laevigata-20140510-03.jpg

バケツのロタラも満開(笑)
Rotala_Flower_20140512.jpg

ちっぷしゃんに送る予定のマンカラウボンにも花芽!
Mangkala_Ubol-Sub1_20140512.jpg

ゴンネール(スノーボール)にも花芽!
Gonnere_20140510.jpg

ミリオフィラム sp. オレンジローマイラも水上葉へ移行中♪
Myriophyllum_sp_Orange-20140510.jpg

ワイルドストロベリーもイチゴも実が生ってきましたよ♪
Wildstrawberry_20140512-01.jpg Strawberry_20140512.jpg

ブルーベリーは実ができるのでしょうか?(^^;
Blueberry01_20140512.jpg Blueberry02_20140512.jpg Blueberry03_20140512.jpg
自分で受粉しないといけないのかな?蜂が来てたけどそれだけじゃぁ効率悪いんだろうな~(-_-?

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

お!3月末に来た(その時はまだ稚魚だった)楊貴妃三色透明鱗メダカが早くも産卵してました( ´ ▽ ` )ノ
Colored_Killifish_Eggs_20140510.jpg
産んだのは多分この子ですね。
Colored_Killifish_20140510_Mother.jpg
他にもメスは居てるのでこれからが楽しみです♪

アクアのメンテとビオの見回りと猫の相手は一通り終えたので翌日の釣りの準備もやった後、こんなの作ってみました。
Tamago-Toriener_20140510.jpg
メダカの卵を採るヤツ(^^;
たくさんのメダカなブロガーさんが作り方を紹介されていましたので自作してみました。
材料は100均の不織布タワシ(研磨剤無し)と家にあった発泡スチロールとタイラップ。
うまく採れるでしょうか?

さてようやく釣りです(長っ!)
午前3:00起きで準備して4:30。まだ暗い中出船♪
いやぁアオリイカ大漁だろうな~楽しみだな~♪
Egging_20140511-01.jpg
沖磯に渡礁。朝日がまぶしい(^o^)
Egging_20140511-02.jpg
ビールも美味し!
Egging_20140511-03.jpg Egging_20140511-04.jpg
:
:
:
:
:
お疲れ様でした~(爆)
え~っと…
天気は雲ひとつない最高の快晴でした。
沖磯は爆風でめっちゃ寒かったです(>_<)
陸に戻ると風は無くてめちゃくちゃ暑かったです。

え?何かが足らない?気のせいじゃない?

気のせい気のせい気にしたら負けだから(爆)






いやまぁね、自然相手だからしゃーないやんか?釣れん時だってあるよね~
しかも狙いもアオリイカ一点狙いじゃぁタックル(道具)もめっちゃシバリがキツイから他のターゲットに逃げることもでけへんし




来週リベンジに行きます(#`皿´)

続きを読む

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

GW後半戦(アクアと猫の巻)

まだまだ引っ張りますよGWネタ(汗)
ごめんなさいm(_ _)m
DSC_0082.jpg

GWは釣りとビオだけじゃなくってちゃんと水槽もいじってたし猫もいじってましたよ。

でね、まずは残念なことから…

GW中盤戦で釣り遠征から帰ってきた翌日というか当日、水替えしないとな~と水槽に接近すると…なんだかにおう…?
なんだろ~と60cm水槽のガラス蓋を撤去して…(((゚Д゚)))
なんだかバラバラな魚体が水槽左奥の角にプカリと…誰これ?
中の住人をチェックすると、なんとあの暴君だったレッドグラミーのようです( ノД`)
釣りに出かける前は全員何事もなかったハズ、いやあったのかもしれないけど出かける前々日に水替えもしていたし、フィルター1基(2215)もメンテナンスしたのに…まさかフィルターメンテが?
でも他の子は調子悪くないしな~
もうバラバラで見るも無残な状態だったので死因がよくわからないのですがちょっとかわいそうなことをしてしまい申し訳ないです(T-T)

その翌日の夜、今度はグローライトテトラの超ふくよかな1匹がフラフラになっていました…かわいそうだけどもうダメだと判断して掬い出して様子を見ましたが、外傷も無く、エロモナス病でもカラムナリス病っぽくもないです。
見た目は健康そのもの。ただ丸々太ってる…え!もしかして食べ過ぎによる成人病か何か?
ってまぁそんなことは無いでしょうけど、他の3匹は元気なので寿命だと思いたいです。
そしてさらにGW最終日、もう1基のフィルター(2213)をメンテしようと水槽側面から何気に水槽奥の底部を見たら…2匹居たゴールデンアカヒレの1匹が息絶えていました。
かなり痩せていてちゃんと餌が食べられなかったのかも…もう1匹のゴールデンアカヒレは丸々太ってて…太り過ぎもダメだよな~
はぁなんだかちょっと凹むわ~

でもやっぱり全てフィルターの掃除がきっかけだったのかな~
結構長いことプレフィルターだけ掃除して中までは久々だったのでちょっとバランス崩れたかもしれません。
今は結構注意深くチェックしていますが無問題のようです。
はぁ調子いいからってメンテを疎かにして休みだからって急にフィルターの掃除なんかしちゃうからいけなかったんだよな~
ちゃんと1~2カ月に1度で定期メンテしないといけないよな~

ということで今現在の45cmと60cmはこんな状態です。
●45cm
45cm_20140505_01.jpg
45cmの左側にあるクリプト・ウェンティトロピカが巨大化してきた(笑)
右側のブリクサ・ショートリーフがロングリーフに変化(爆)
そんな感じ(笑)

●60cm
60cm_20140505_01.jpg
60cmは殆ど陰性なのでまぁそれなりに。
流木の裏側の有茎草(パールグラスとロタラとミリオフィラム sp.オレンジローマイラ)は、GW前半戦で2215をメンテしたときにアクアスカイ602に後ろ側のスイッチをオフにしていたみたいで、しかもしばらく消えているのに気付かず(汗)
2213のメンテの時に「なんか有茎草の成長遅くね?」と思って見てたら「あれ?電気点いてね~!」ことに気がついたってことで、約1週間前側だけしか照明が点いてなかったみたい(^^;
2灯に戻してから水草から出る酸素がハンパないです(笑)

ん?30cmキューブもあっただろうって?
え?そんなのあったっけ?(汗)
いやまぁその…黒ひげボンバー状態で近々リセットする予定なので、まぁ、ね( ゚∀゚)アハハハ

あ、そうそう。
メダカの越冬のために設置していたシリンダーを解体しました。
で、そこで使っていた水草を西の地の方へ差し上げるために処理をしておきました。
使ってた水草は、ナナ,ナナ・ゴールデン,ミクロソリウム・プテロプス,ブセ・クダガンとブセ・クア2。
ブリクサ・ショートリーフもあったけどこれは処分。
実はウォーターポピーっていう水生植物の越冬のために外のビオから1株だけシリンダーに入れてからカワコザラガイが発生していてちょっと面倒なことになっていたので(滝汗)
1.100%の炭酸水に漬けておきます(時間は適当だけどこのときは6時間くらいだったかな?)
  100均の瓶だけど密閉容器じゃなかったので放っておくと蓋の隙間から水が溢れて染み出してきてた(^^;
  しかも蓋が圧力でパンパン(笑)
  20140505_01_CO2 Pickle
  6時間経過時点でビンの底にカワコザラガイの屍骸が落ちていたのでほぼこれで駆逐できたんじゃないかな?
  #でも心配なので念のため3段階で処置しておきます。
  開けるときに飛んじゃうと危険なので外で開栓したけど案外期待していることは起こらなかったorz

2.コケも少し出ているので10%に薄めたミツカン酢に漬けておきます(30分くらい漬けたかな?これも適当です(汗))
  20140505_02_Vineger Picke

3.最後に「水草その前に」に漬けておきます(使用上の注意をよく読んで正しくお使い下さいm(_ _)m)
  20140505_03_Waterweed before that

最後によく洗って発送までバケツストックしておきますね。

そして、そのシリンダーの後になんと使ってなかった30cmキューブ水槽を再設置!(爆)
そしてなんと金魚!赤い…いや違うな、なんていうのパンダ出目金っていうとこに居た赤白の子!
名前はまだ付けてません(^^?
Gold Fish_20140505_01
Gold Fish_20140505_02

金魚は以外と難しいから絶対に手を出さないと決めていたんだけどな~(^^?
底床は無くてもいいと思ったんだけど、田村商店さんの溶岩小粒を敷いておきました。
ベアタンクの方が良かったかな?
フィルターはシリンダーと同じくスポンジフィルターで照明も引き続きTetraのLEDを使いまわし。
ヒーターは要らんと思ったんだけどもう少し暖かくなるまでは、と、使っていなかった120Wのヒーターを。

ちょっと斜めって泳ぐのが気になるけど餌も元気に食べるのでこのまま様子見です。
餌を食べる仕草が可愛いですな~♪

と、そこに郵便配達員さんが!
なんとまたまたAqua,2013のTAKOさんからお届け物です。
中身はコレ!
あ、そうそう、その前に、この入れ物凄い!レターパックプラスの袋にぴったりサイズなんですね!
Hornworts by TAKO_20140506_01
今度このアイデア使わせてもらいますね。
で、肝心の中身はたっぷりのマツモ(嬉)
Hornworts by TAKO_20140506_02
以前TAKOさんのブログに、「うちの水槽にも入れたことがあったんですけど、マツモは即バラバラになってしまった苦い経験のある水草」とコメントさせて頂いたら、それなら再挑戦して!ということで今回お送り下さいました。
ありがとうございますm(_ _)m
マツモは水槽だけじゃなくってビオでも使えるので助かります。バラバラにならなければ(汗)
今回うまく育って増やせたらいいな~♪
TAKOさん、前回のADAカタログに続きありがとうございましたm(_ _)m
ちゃんと増やせたら…いいのですが(汗)

さっそく一部を金魚水槽に入れさせてもらいました。
Hornworts in the Water Tank of Gold Fish_20140507
ここでは増えてくれるといいけど、金魚の餌になるのかな?(汗)

にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

んでね、一応GW後半も釣りに行ってたんですけど、風ビュービューで釣りにならんかったです。
けど、珍しい景色が観られました。
Rainbow_20140507.jpg


さてお待ちかねのヌコ達ですが…

だれも待ってねーしって?
DSC_0126.jpg
まぁまぁそう言わずに(汗)

ビオを徘徊しているとウリエルが窓辺で不貞寝していました(笑)
DSC_0089.jpg

なので仕方なく外に連れ出し、ビオを散歩
蓮エリアで水を飲み
Lotus on The Cat_20140504_01

小川ブラックの鉢の水を飲み
Water Lily on The Cat_20140506_03

最後はいつものところで放置(笑)
DSC_0109.jpg

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

そんなGWでした( ´ー`)


え?ヌコはたったこれだけ?

実は…
画像がちょっとアレなハズカシイ感じなのでオススメしませんが好奇心旺盛な方はドウゾ(汗)
あ、お食事中の方と淑女な方は遠慮された方がよろしいかと…

続きを読む

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

GW後半戦(ビオの巻)

いよいよGWも後半戦(もう終わってますけど何か?)
後半の4連休は比較的天気が良くて気持ちいいですね。
でも風がキツくって海は荒れ模様(T-T)

まぁそんなこんなで家の前やら周りを徘徊…見てまわって(徘徊じゃん(爆))いました(^^;
今回は「ビオの巻」(^^;
写真多いしやたら長いです(ノ∀`●)スンマセン


うちのまわりにや前にいろいろと水鉢を置いてまして、その中にスイレンやハス、その他の水生植物とメダカ,ミナミヌマエビ,タナゴ,フナみたいな魚(種類不明)とヒメタニシ,ハスの鉢の中にはドブ貝,イシ貝,マシジミなんかも入っています。
その中の少しだけ紹介させて頂きます(`・ω・´)キリッ
え?余計なお世話だって?そりゃそうっスよね...サーセン(´-ω-`)

白&青&弱光の幹之メダカの混合(左の白い鉢)と小川ブラックのみ(右の黒い鉢)
底床には田村商店さんの溶岩小粒が敷いてあります
Black and White_20140503
あら…オーバーフロー対策用のろ過マットがめくれて鉢に入っちゃってる(滝汗)
White and Blue Killifish_20140503_01 OGAWA BLACK_20140506
White and Blue_20140508_02 OGAWA BLACK_20140508_02
White and Blue_20140508_03 OGAWA BLACK_20140508_03
White and Blue_20140508_04 OGAWA BLACK_20140508_06
中にはよったけさん産の不明種・白花の温帯性睡蓮の株分けしたものを入れています
#欲しい人居る?居てたら差し上げますのでご一報下さいm(_ _)m

どちらもブリブリ産卵していまして、最近小川ブラックの稚魚が孵化しました~♪
Fry of OGAWA Black_20140508_02
あ、ちなみにこの小川ブラックの稚魚を育成しているのはトンボ角型ジャンボ80型っていうヤツで、カキツバタとナガバオモダカ,温帯性スイレンのサルフレア・オキチョビー,ワンビサ,あとよったけさん産の不明種・白花、それに先日植え付けた熱帯性スイレンのトロピック・サンセット,ティナ×3を入れていますが、花芽を付けてる睡蓮はよったけさん産の不明種・白花だけ
このよったけさん産の不明種・白花は親株として残しておきます
Iris laevigata_20140508_04
5/8時点でカキツバタ開花♪
Iris laevigata_20140508_01
う~んピントが違うところに…
Iris laevigata_20140508_02 Iris laevigata_20140508_03

こちらは今年導入しました三色錦透明鱗の稚魚(が大きくなってきた)が入っているミソハギ畑(爆)
おかんがお盆に沢山欲しいというのでミソハギをがっつり植えてあります(^^;
他にはカキツバタが1鉢,60cm水槽で勝手に浮かんでいた熱帯性睡蓮のムラサキシキブ,アサザとヒメトクサとナガバオモダカを1鉢ずつ
Colored KIllifish_20140503_02 Colored KIllifish_20140503_03
Colored KIllifish_20140503_06 3Colored_20140508_03.jpg
3Colored_20140508_07.jpg 3Colored_20140508_08.jpg
3Colored_20140508_10.jpg 3Colored_20140508_11.jpg
こちらは今年がんばって増やしたいな~(*´v`)
早く抱卵できるように大きくなって♪

こちらは昨年選別しようと思ってあきらめた混合容器(爆)
この中には昨年産まれた小川ブラックの子がたくさんいますが今となっては小川ブラックとして名乗って良いかわからんのでもうこのままです(汗)
MIxed KIllifish_20140503
ダルマ体型の子や出目っぽい子もいるので面白い容器なんだけどね…
ちなみにヘアグラスの栽培をここでやっています。
100均のプラケースにソイルを敷いてヘアグラス・ショートを植栽!
Hair Glass_20140506_01 Hair Glass_20140506_02
芝生になるかな~( ´ー`)
他にはヘルボラらしき黄色の姫睡蓮とウォーターバコパもここで。
#姫睡蓮欲しい人居る?居てたら差し上げますのでご一報下さいm(_ _)m
こちらもブリブリ抱卵,産卵していて布袋草に沢山卵が付いてるんだけど飼育容器が無くていまのところそのまま(汗)

こちらも昨年選別しようと思ってあきらめた混合容器その2(爆)
この容器はトンボ角型ジャンボ60型で、中には温帯性睡蓮のアー・カン・シエル,コンケラー,マンカラ・ウボンが入れてあります
Conquerer_Mangkala Ubol_ Arc-en-Ciel_20140503
コンケラーは最初の花芽が水面に達しました♪
Conquerer_20140506.jpgConquerer_20140508_01.jpg
※5/8朝現在、あと数日で蕾が開きそうp(^-^)qって思ってたら日中咲いてたらしい(T-T)
あと2つ花芽が見えているので楽しみです♪
マンカラ・ウボンにも花芽が3つあってもう少しで水面に達しそうです!
Mangkala Ubol_20140506
ちなみにこのマンカラ・ウボンは親株として残しますが、あと2株あって1株はちっぷしゃんへ、もう1株は釣友さんへと行先が決まっています
でも…花芽はこの親株にしか上がってきていない…肥料少なめだったからかな(--?
追肥して少し様子見てからもうそろそろ送りますよ~>ちっぷしゃん
こちらのメダカもブリブリ抱卵,産卵していて布袋草に沢山卵が付いてるんだけど飼育容器が無くていまのところそのまま(滝汗)

こちらは楊貴妃メダカ(その1)
パンダ(♀)も1匹居てるので純粋に楊貴妃メダカとは言えないかもしれないけど、そこまでは拘っていないので良いかな~なんて(^^;
この容器もトンボ角型ジャンボ60型で、中には温帯性スイレンのゴンネール(スノー・ボール),ブラック・プリンセスと亜族間交配種のサイアム・パープル1
Poppy Killifish in Siam Purple1_20140503_02
こちらのメダカもブリブリ抱卵してて布袋草に卵がたくさん!
Poppy_20140508_02.jpg
Poppy_20140508_04.jpg
楊貴妃は欲しいって人が何人か居てるのでとりあえずうちで繁殖させます♪
ちなみに繁殖用水鉢はこれ。
Black Princess and Mangkala Ubol 20140503
ここにはミソハギとよったけさん産の不明種・白花の温帯性スイレン、それとブラック・プリンセスの脇目を採ったもの
5/6時点で孵化が確認できましたよ♪

こちらは楊貴妃メダカ(その2)
この容器は木樽型のプランターでちょっと過密気味です(汗)
Poppy Killifish in the Barrel_20140503_01
今年の春に他の容器で飼育していた楊貴妃と合わせたんですが、ちょっと色が違う子が混ざってる(T-T)
いい加減ちゃんと選別しないといけないです(>_<)
ちなみに底床には田村商店さんの溶岩小粒を敷いていますよ。
ここにはヘルボラらしき黄花の姫睡蓮とシュロガヤツリ,ウォータークローバーを。
#ここの姫睡蓮以外の黄花の姫睡蓮(3鉢のうちの2鉢)の里親が居てないんです(T-T)

これは去年の秋頃に産まれた子の混合容器
Myriophyllum sp Orange_20140503
針子サイズで冬になったので越冬できないかと思ったけど全然問題なく屋外越冬成功!
今ではずいぶん大きくなりました(^^;
ここには花菖蒲とハナガガブタ(いわゆるバナナ・プラント)と先日トリミングしたミリオフィラム sp. オレンジローマイラ,それにウォーターマッシュルームを。
ミリオフィラムの水上葉栽培とバナナ・プラントの子株が採れたらいいな~♪

他に…
先日ヤフオクで落札したチョーちっちゃい株だった亜族間交配種スイレンのサイアム・ピンクの入った鉢
Siam Pink_20140502
もともと付いてた葉は溶けてきてるけど辛うじて生きてそう(汗)
がんばって大きくなって!
ここは今後の育成容器として使うのでまだ生体は入っていません

チャムった温帯性睡蓮のコンコルディア
Concoldia_20140503.jpg
だいぶ大きくなってきた♪
ここも今後の育成容器として使うのでまだ生体は入っていません

他にも混合容器の水鉢(ミソハギ,黄花・姫睡蓮,ナガバオモダカ),温帯性睡蓮のコンケラーの子株(里親は釣友さん)と熱帯性睡蓮のティナのムカゴ苗の入った鉢(生体無),株分けしたマンカラ・ウボンと姫睡蓮・桃花の入った水鉢(生体無)もあるんだけど写真無し(汗)

で、ここまでが蓮以外の鉢で、ここからは蓮エリア
こんな感じで蓮エリアがありまして…

Left Side of Lotus Area_20140503-B
・爪紅茶碗蓮①(金色っぽいメダカばかり選別して投入中)
・爪紅茶碗蓮②(なんか変わった色のメダカ(同じような色柄の個体)を集めて入れていたんじゃないかな(汗))
・八重茶碗蓮①(おかんが一昨年近所の側溝みたいな小川から採ってきた地元産クロメダカ投入中)
 ※めちゃめちゃ警戒心が強いです(^^;
・八重茶碗蓮②(地元産クロメダカの繁殖容器として卵付きの布袋草投入中)

Right Side of Lotus Area_20140503_01-B
・一天四海(SLACKERさんより)(白&青&弱光幹之の卵付き布袋草投入中)
・八重茶碗蓮③(生体無し)
・爪紅茶碗蓮③(生体無し)
・蜀紅蓮(宮川花園さんより購入)(昨年産まれた斑模様メダカを選別して投入中)

Right Side of Lotus Area_20140503_02_02-B
・八重茶碗蓮④(生体無し)
・爪紅茶碗蓮④(楊貴妃メダカの卵付き布袋草投入中)

Back Side of Lotus Area_20140503-B
・昨年採れた八重茶碗蓮の種からの実生苗(生体無し)
・昨年採れた八重茶碗蓮の種からの実生苗(生体無し)
・爪紅茶碗蓮⑤(生体無し)
・爪紅茶碗蓮⑥(生体無し)

ざっとこんな感じの栽培スペースです…結構多いな(汗)

でもってですね、今後熱帯性睡蓮を栽培するにあたって現在残している以下の睡蓮を貰っていただける方が居られましたら差し上げます。
ほしい人居てるかな?(汗)
1.株分けしたよったけさん産の温帯性スイレン(不明種・白花)×3株
  ≪昨年の様子≫
  Unknown_White.jpg

2.株分けした黄花・姫睡蓮(おそらくヘルボラ)×3株
  ≪昨年の様子≫
  Helvola.jpg


ただ、無制限に公募してもいろいろ問題があったり心情的にもなんだか嫌なので一応制限つけますね。
(1)ブログやってる方で状態がわかるようにして頂ける方。
  植物なので枯れたりすることもあるかと思います。
  ただ何もしないで枯らしたりされるとちょっと悲しいです。
  できる精一杯のお世話をして頂いたうえで枯れてしまうというのは仕方がないと思いますので、そんな様子がたまにブログでレポートされていると嬉しいです。
(2)オークション等で売買されない方。
  私もオークションで購入したりすることもあるので別に構わないんですが、転売目的だと嫌だし…
  誰かに譲るなら、送料等基本的に必要な経費以外は無償で譲って頂きたいです。

これらをご理解頂ける方であれば連絡頂ければ幸いですm(_ _)m
あ、これまで絡みが無い方でも無問題ですよ。

特に期限は設けませんのでお気軽に~♪

な~んてことを考えながら徘徊してました(^^;

ってやっぱり徘徊じゃん!って思った方はポチっとしちゃってください(笑)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

GW中盤戦

すっかり更新をさぼっていましたGW( ´_ゝ`)ゞ
まずは中盤戦!
今回はほぼ釣り(イカ釣り)ネタです。すみませんm(_ _)m

4/29(昭和の日)、水上葉のグロッソは最近小さな花を咲かせています(*⌒∇⌒*)
DSC_0029.jpg
そろそろ鉢を大きくして外で爆殖させないといけないな~

さて、この日から毎年GWに行ってるアオリイカ釣り遠征に向かうので準備をいろいろしておりましたら
「たらりらたら~んたらりらりん♪」(ファミマの入店時のジングル)と呼び鈴が鳴りまして、誰~?と玄関に行くと郵便配達屋さんが!
そして…Ψ(゚∀゚ )Ψ(゚∀゚)Ψ( ゚∀゚)Ψ
Aqua, 2013のTAKOさんからこんなの届きました!
DSC_0031.jpg
ADAのカタログ!すげー♪
こんなのタダで配布してるんだね~
私の地元にはADAの特約店が無くなったので入手するには車で2時間以上走らないといけないので入手はアキラメていたんですが、なんと遠く南国沖縄から届けて下さいました。
TAKOさん、本当にありがとうございましたm(_ _)m
まだじっくり読めてないので改めて夜な夜な読もうと思います。

さて、遠征準備もそこそこできたので届いたカタログをパラパラと眺めていたらまたしてもファミマの音楽!
今度はクロネコさんが!!!おおっ!(゚ロ゚屮)屮
荷物が2つも届いたぞ?

1つめはなんと、S.W.S AquariumのSUS(さす)さんから大量の返礼品が!!!!!
おぉぉぉっ!これ全部さすさんのブログで見たことあるヤツじゃん!
DSC_0032.jpg
このLED付きスタンドもグラス用の底面フィルター装置,木製スプーンも自作されてるんだよ~
D.I.Y力ハンパね~(´∀`人)
しかも関東水草連合のステッカーと缶バッジそれに、個人的には一番気に入ってる薬瓶まで!
他にも危ない錠剤や白い粉や茶色い粉,脱○ハー○的な実なんかも(*ノ∀`*)
GW後半にさっそく弄ろうと思ってたんですが、まだ手を出せていません(汗)
今後じっくり楽しもうと思いますm(_ _)m
もうね、なんだかたくさんいっぱいい~っぱい頂きまして、本当にありがとうございました゚・:,。★\(^ω^ )♪

ちょっとこのへんに無理矢理バナーを貼っておこう(汗)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 観賞魚ブログへ

そしてもう一つの荷物は…じゃーん!
DSC_0033.jpg
兵庫県は淡路島産の採りたて新玉ねぎ!
淡路島在住の釣友さんが毎年この時期に送って下さるんです(´∀`人)
毎年ご実家の玉ねぎ畑のお手伝いをされてそこから送ってくれていたんだけど、今年は自分のところで作られたそうで、4/26に収穫してすぐに送ってくれたみたい♪
もうね、スライスして少し水にさらして水気を切ってカツオ節を上に乗せてポン酢をかけて食べるだけでメチャ美味なんですわ~♪( *´艸`)

遠征から帰ったら頂きま~す!

さて、そろそろ遠征に向かわねば(汗)
この日はちょっと肌寒かったのでウリエルとアリーの夫婦は猫の丸いベッドでお昼寝中(^^;
DSC_0034.jpg
起こさないように「行ってくるわ~」と声をかけていよいよ出発!

行先は遥か…でもないか(^^; 約200km西の神話の国。
道中の道の脇にはこんな風力発電の風車があったりします。
DSC_0036.jpg

また往路では左手に大山があります。目の前ですよ!
DSC_0039.jpg
...雲で全く山頂が見えない(>_<)
まだ雪が残ってるのはわかったんだけど…
しっかし天気が悪いです...海側と山側で空が全く違うな~
心配だけど海側は雲無くなってきてるから大丈夫だよな(汗)と自分に言い聞かせながら走ること3時間ちょっと(途中休憩無し)。

現地に到着してから少しおにぎりなんぞを食べまして、20:00頃にポイントへ。
ポイントまでは真っ暗で細い獣道みたいな山道を20分位下っていきます。上りは35分位かかります...orz
ちなみに、もちろん海に向かっていますよ(^^;
新月なので真っ暗だし一人なのでめっちゃ心細い(T-T)

なんとか目的の磯に到着しました。が、もちろん誰もおりません(^o^;
とりあえず飲み物を………(|| ゚Д゚)
飲み物忘れた...orz
もう一度上がって下りてくるなんて無理だよ~( ノД`)
なのでもうこのまま朝まで飲み物無しでヤるしかない。お腹空いても食べずにガンバル!

ここからはサクっと進めます(^^;

なんだか釣れる感じがしないな~と思っていた21:00過ぎに待望のアタリ!
DSC_0041.jpg
…ケンサキイカ(^^;
ターゲットは違うけど、美味さじゃこっちの方が上!とも。
その後またまったくアタリなく…23時を過ぎたころに一度アタリがあったもののサイアクのバラシ(>_<)
翌2:00頃にまたまたケンサキイカをゲットしてそろそろ東の空が少しだけ白々としてきた4:15頃、やっと念願のアオリイカのアタリ!!!!!!!!
DSC_0043.jpg
今期初のアオリイカは1600gのオス( ´∀`)
そして続けざまにまたまたヒット!
DSC_0044.jpg
今度は少し小さめ、1000gくらいのオス。

そのあと7:00位まで飲まず食わず一睡もせずに釣り続けたけど一旦このポイントを切り上げてお昼過ぎまで就寝。
疲れた~(^^;

さて2日目。
お昼過ぎに別のポイントに現地の釣友とエントリー。
夕方に2杯キャッチ!

DSC_0047.jpg DSC_0048.jpg
1000gくらいのメス。

DSC_0049.jpg
1600gのオス

さらに3日目
この日は朝8:00頃からエントリー
3投目で…
DSC_0050.jpg
1000gくらいのメス。
次いで
DSC_0051.jpg DSC_0052.jpg
今遠征で最大1800gのオス♪

しかし後が続かない(T-T)
でもその日の夕方まで粘り…

DSC_0053.jpg DSC_0054.jpg
1200gのオス。

DSC_0056.jpg
未計測。たぶん1200~1300gのオス。

で終了(≧▽≦)
なんだかサッと終わったな(汗)

そのあと22:00くらいから帰路に。
翌1:00に無事到着しました~♪

今回爆釣とまではいかなかったけど、ここ2年ほどGWの釣果がおもわしくなかったので今回は上出来っちゃぁ上出来かな(^^;
ただ、この2日後から大爆釣していたのでした(^^;

というGW中盤戦の様子でした♪

しかーし…つづく

テーマ: つり・フィッシング
ジャンル: 趣味・実用

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク