最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1258位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
147位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

緊急事態につき、蓮の植替え

ただ今名古屋出張中!

前記事にちょっと触れましたが、諸事情により蓮(爪紅茶碗蓮)の植替えを行いました。

諸事情というのは…
先週土曜日におかんが「蓮の鉢の水が凄くよく減る」と言っていたのですが、蓮はよく水を吸うのとこの夏は日差しで蒸発するからまぁそんなもんだよ、と多めに足し水していたんですね。
そしたら夕方、また大量に減水していて、中に居てる楊貴妃メダカが湿った土の上でバタバタと!
こりゃあかんと急いでまた足し水…なんだか腑に落ちないまま、また大量に足し水して、夜はまぁ結構激しく雨が降っていたから大丈夫だろうと思って安心しておりましたら、翌日曜日の朝になってまた水が枯れていて、小さいタナゴや数匹いや十数匹のメダカが既に☆に…(T-T)
こりゃアカン!ととりあえず水を足してかろうじて生きている楊貴妃メダカを全部(30匹くらい)救出して別の楊貴妃メダカばかり入れている一天四海(蓮)の大きな容器に移しました。

さて、思い当たることは、
1)オーバーフロー対策している布が用土のあたりまで下がってしまっていて思いっきり排水している
2)容器にヒビ又はワレがあって水が漏れている
3)蓮根が水抜き穴を塞いでいる栓を取ってしまった
くらい。

でも最初は1)か2)しか思いつかなくて、色々調べても問題はなさそう。
で、いつかのSLACKERさんのブログ記事に「蓮は蓮根が水抜き栓を外す」と書かれていたことを思い出して、ライズボールプランターの前に置いてる(おかんが何かを植えている)プランターを避けてみると…
RepotTheLotus_20140727-01.jpg
写真のように乗っけているコンクリートブロックの左側だけが見事にズブ濡れ状態(>_<)
ほぼ間違いなく3)が原因です(T-T)
さて、このまま放っておくわけにはいかないので、花も花芽も付いている状態ですが、別の睡蓮鉢にそのまんまスライド植替えを行うことに。
とはいえ、まだ2組の弟夫婦が居てるので、帰宅後の午後までは足し水しながらごまかしごまかしで維持しておいて、静かになった午後から植替え敢行です!

まずここから水を抜いてライズボールプランターを引き抜いて
RepotTheLotus_20140727-02.jpg

新たな熱帯種の到着を待っているチャームの睡蓮鉢の予備2鉢のうちの1鉢(写真左)に今回問題のおこったライズボールプランターからごっそり植替え(移し替え)ます!
RepotTheLotus_20140727-03.jpg
チャームの鉢は水抜き栓が無いので安心ですね(^^;

うぉりゃ~!っと…一人でやると大変だなこりゃ(汗)
RepotTheLotus_20140727-04.jpg
葉茎や花芽を折らないようにしようと思うと大変でしたが、サイズがだいたい同じなのでそのまますっぽり移動できたのが良かったです(^^;

ちなみに元々入れていたライズボールプランター(450)を見てみると…
RepotTheLotus_20140727-05.jpg
見事に(赤○のところの)水抜き栓がありません(爆)
昨年はこれで1年間問題無く茶碗蓮を栽培できていたので安心していたんですが…やっちまいました(T-T)
で、肝心の水抜き栓は…たぶん土の中なのでもうわかりません…来年春の植替えまではそのままにしておくしかないかな。
他のプランターの水抜き栓が付けられたら睡蓮の余剰株の育成用に使います(^^;

植え替えた蓮は元の位置に戻して植替え作業完了!
RepotTheLotus_20140727-06.jpg
楊貴妃メダカの札をかけてますが、まだ生体はイシガイ以外入ってません。
水が落ち着いたらまだどれかのメダカの卵を入れてみようと思います。

いやぁ参りました…ま、でも予備の睡蓮鉢があって良かったです。
無かったらめっちゃヤバかったですからね(^^;
なんとかこれでまだ発育途中の花芽がちゃんと伸びて咲いてくれるといいのですが…

ちょっと来年からはライズボールプランターで蓮の栽培は止めておこうと思います(^^;

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

この週末の睡蓮と蓮

この週末(7/27)は元々関東水草連合さん主催のアクアリウムBBQに参加予定だったんですが、土曜日に開催された地元の花火大会に合わせて急遽山形と姫路から弟夫婦が姪っ子と甥っ子を連れて帰ってくるということで、残念ながら今回の上京を見送ることになってしまいました…(T-T)

ということで、週末は姪っ子、甥っ子のおもちゃにされつつ、空き時間をみて水槽のメンテとビオのお世話をやってました。

アクアはまだ60ワイドへの移行が進まないので水換えとトリミングだけなので記事にできません。
次アクアネタを書くのは60ワイドへの移行のタイミングになりそうかな(^^?

ってことで、週末に咲いていた睡蓮、蓮その他です。
また長いですがなるべく手短にね(^^;

まずは初開花の品種から。

熱帯性睡蓮 オーガスト・コーチ(N.'August Koch')
実は2輪目ですが1輪目は出張中に開花、2輪目も終わりかけ(^^;
AugustKoch02_20140725.jpg
開花した姿はまた次の機会って感じですね(T-T)

熱帯性睡蓮 ブラック・プリンス(N.'Black Prince')
温帯性睡蓮のブラック・プリンセスとは全く違いますね(^^;
BlackPrince_20140727.jpg
こちらは初花だったからか全開しなかったです(T-T)
開花した姿はこちらもまた次の機会って感じですね(^^;

熱帯性睡蓮 マイアミ・ローズ(N.'Miami Rose')
MiamiRose_20150727-02.jpg
右側はサザン・チャームです。
うちにある熱帯種の中でピンク系は少ないので良く目立ちます♪

熱帯性睡蓮 スター・オブ・サイアムスター・オブ・ザンジバル(N.'Star of Siam'N.'Star of Zanzibar')
初花だからこんなものなのかな?
StarOfSiam01_20140727-01.jpg
花の色や容が違う気がするんだけど…次の花で再確認(^^;←容は本気モードじゃないのでちょっと違う感じだけど色は合っていました(滝汗)
StarOfSiam01_20140727-02.jpg

初花の最後は昨年からの越冬ムカゴからの、熱帯性睡蓮 ティナ(N.'Tina')
実はこれ予備株で3号ポットからの開花です。
Tina_20140726-02.jpg
越冬バルブも花芽はあるんだけどこっちが先に開花しちゃいました(^^;

ここからはダイジェストで。
【温帯性睡蓮】
○ゴンネール(N.'Gonnere'/N.'Snow Ball')
Gonnere02_20140727-09.jpg
久々の2輪目開花です♪
Gonnere02_20140727-10.jpg

コンコルディア(N.'Concordia')
Concordia_20140726-04.jpg
かなりキレイに咲いた感じ♪
Concordia_20140727-02.jpg

サルフレア・オキチョビー(N.'Sulphurea Okeechobee')
SulphureaOkeechobee02_20140726-01.jpg
こっちもまぁまぁキレイに咲いてくれました♪
SulphureaOkeechobee02_20140725-02.jpg

マンカラ・ウボン(N.'Mangkala Ubol')
相変わらず良く咲いてくれます♪
MangkalaUbol08_20140725-02.jpg
コンケラー(N.'Conqueror')
マンカラ・ウボンから1日遅れでの同時開花でした。
MangkalaUbolAndConquerer_20140727-01.jpg

【熱帯性睡蓮】
ダーシー・プレスネル(N.'Darcy Presnell')
やっとキレイな開花が観られました♪
DarcyPresnell_20140727-04.jpg
やっぱりとても美しいです♡

タングルウッド・ブルー(N.'Tanglewood Blue')
これが本来の色っぽい(^^;
TanglewoodBlue_20140725-02.jpg
ダブルだったので退色した花との違いが良くわかりますね。
TanglewoodBlue_20140727-01.jpg

サザン・チャーム(N.'Southern Charm')
これもダブルで♪
SouthernCharm_20140725-02.jpg
本来の色っぽいですかね?

紫式部(N.'MurasakiShikibu')
安定の紫式部。ぼちぼちムカゴを確保しておこうと思います。
Murasakishikibu17_20140725-01.jpg

ラプソディー・イン・ホワイト(N.'Rhapsody in White')
こちらも安定して開花。今回はダブルで♪
RhapsodyInWhite_20140726.jpg

トロピック・サンセット(N.'Tropic Sunset')
TropicSunset_20140725-01.jpg

ウルトラ・バイオレット(N.'Ultra Violet')
UltraViolet05_20140725-01.jpg
こちらも安定して咲いてくれています。
UltraViolet05_20140725-03.jpg

ギガンティア(N.'Gigantea')
今回はトリプルで♪
Gigantea020304-Triple_20140727-05.jpg
退色の感じが良くわかりますね。
Gigantea020304-Triple_20140727-06.jpg
花のサイズも少し大きくなってきましたね(^^;
Gigantea02_20140725-03.jpg

【その他】
○バナナプラント(Nymphoides aquatica)
BananaPlant_20140725.jpg

ホテイソウ(ホテイアオイ)
HoteiAoi_20140725-02.jpg

○月下美人(A Queen of the Night)
こないだ咲いた月下美人ですが、また花芽が沢山できてました。
右側の1株だけで16個の花芽が付いています(^^;
GekkaBijin_20140726.jpg
あと数日で開花すると思われますよ♪

ブルーベリー
んまかった♡
BlueBerry_20140725-02.jpg
でもほぼ全部帰ってきた姪っ子が食べつくしてた(^^;

さて、実はこの週末、ライズボールプランター450に植えていた蓮を植替えしました。
どうも蓮の根(蓮根)が、ライズボールプランターの底にある水抜き穴の栓を抜いてしまったようで、足し水をやってもやってもどんどん水位が下がってしまっていて、おっかしいなぁ?と思ってたら…どうも水抜き栓が抜けていたみたい(T-T)
なので、急遽チャームの睡蓮鉢にスライド植替えしました。
その様子は次回レポします。

あぁまた月曜夕方から週末まで名古屋に出張(T-T)
はやく水槽移行したいよ~(ToT)

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ

続きを読む

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

温帯性睡蓮の脇芽の処理

こないだの週末に温帯性睡蓮3種の脇芽処理をして植替えをしていました。
まぁ毎度のことなのですが一応覚書です(^^;

○よったけさん産の白花の不明種
この睡蓮、昨年春に譲って頂いて秋に4つに株分けしたんですがまた増殖しています(^^;
32cmプランターですが、成長点が…結構ありますね。
UnknownWhite-separate_20140719-01.jpg

バシッと土ごと根茎をカットしまして、一番先の成長点の部分を残して後方は土ごと根茎を取り出しておきます。
UnknownWhite-separate_20140719-02.jpg

プランターに残した部分をズズっと後方にスライドしまして
UnknownWhite-separate_20140719-03.jpg

空いたスペースに肥料を適量施しまして
UnknownWhite-separate_20140719-04.jpg

その上に土を足して表土を赤玉土(小粒)でマルチング
UnknownWhite-separate_20140719-05.jpg

散水シャワーでジャーっとして
UnknownWhite-separate_20140719-06.jpg

表面のゴミやら濁りが取れたら完成!
UnknownWhite-separate_20140719-07.jpg
このまま水鉢に戻して終わり。

○サルフレア・オキチョビー
昨年秋にSLACKERさんより譲って頂いたものですが、昨年はあまり生長できなかったので心配していました。
が、春になって一気に生長して脇芽がワラワラと…ということで脇芽を取ろうとしたんですが、結構大きそうなのでスライド方式で株分けしちゃいます。
こちらは40cmプランターですが、大きな脇芽が左側に見えますね。
SulphureaOkeechobee-separate_20140719-01.jpg
今回はこの部分を元株から切り離します。

処理の仕方は先の方法と同じなどでバッサリとカットして完成図(^^;
SulphureaOkeechobee-separate_20140719-02.jpg

この後ワンビサも脇芽が有ったので…こないだ小さな脇目は水中で欠いたんですが…ワンビサも脇芽を処理しました。
HardyWaterLilies-SurplusSeedlings_20140719.jpg
左がワンビサ。
小さめの脇芽が2つ。
真ん中がサルフレア・オキチョビー。
右が白花・不明種。

とりあえず今のところそのまま水に沈めています。
処分するかどうするか考え中...

さて、今週も出張で名古屋に行っていたんですが、出張に出る朝、6時前に開花2日目の一天四海がキレイに咲いていました。
Ittenshikai_20140723-01.jpg
カメラを持ち上げて上から撮ってみました。
Ittenshikai_20140723-02.jpg
さすが大型種だけあって全開状態は迫力があります♪
Ittenshikai_20140723-03.jpg
これが最後だと思ってたんですが、出張から帰ったらおかんが「もうひとつ蕾が上がってきた!」と言っていたので、あと1輪はこの大きな花が観られるかな?

おまけは良く咲いてる茶碗蓮から八重茶碗蓮。
こちらも開花2日目の花です。
YaeChawanbasu_20140723.jpg
花上がり抜群ですね(^o^)b

さて、この週末は、ホントは関東水草連合さん主催のアクアリウム・バーベキュー Vol.1に出席させて頂く予定だったのですが、急遽弟夫婦(2組)が姪っ子,甥っ子を連れて揃って地元の夏祭りに帰ってくるということで、残念ながら欠席とさせて頂きました(T-T)
参加される皆様、楽しい様子がアップされるのを楽しみにしていますよ~♪(^-^)

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

黒出目金とギガンティア

出張から帰ってきたらこちら近畿地方は梅雨明けしまして、すっかり夏の天気になりました。
それから小学校も中学も高校も大学もすっかり夏休みに入りましたね。

いきなり連休なので、海水浴場が近くにいくつもあるこちらには人がドッと押し寄せてきておられます。
地元にお金を落としてくれるのは良いんだけど、夏の海水浴シーズンと冬のカニのシーズンだけめっちゃ渋滞したりお馬鹿な連中のモラルやマナーを無視した行動はちょっとどうにかして欲しいものです(-_-?
はぁ…

そんな中、睡蓮のメンテをしたり、先日誤送されてきた水槽を送り返したり、出目金を迎えたり、釣りをしたり、次の水槽のレイアウトを考えたり、エアコンの増設のために電気店に行ったりとなんだかんだとバタバタしてました。

でもってまた名古屋に行かないといけないので、長い上に写真が多いです。
すみませんm(_ _)m

唐突ですが、次の60cmワイド水槽ではこんな感じでブランチウッドとスリムウッドを組み合わせて真ん中に配置した凸型レイアウトにしようと思っています。
BranchWoods.jpg
ブランチウッドは以前45cm水槽に使っていたけどデカ過ぎてやめたヤツを再利用です。

それと、結局やっちゃいました(^o^;
GoldFish_20140721.jpg
黒出目金のくろちゃん(おかんが勝手に名前つけて呼んでたので…orz)
めちゃめちゃ人懐っこくて、この子はまっすぐ泳げます(爆)

先住人の赤い子はやっぱりまっすぐ泳げないみたいでちょっと心配だけど元気はあるし餌はがっつくし既に4ヶ月目だからたぶんこのままなのでしょう…不憫です(>_<)

本当はこの連休で60cm水槽をワイドに移行する予定だったんだけど、こないだの誤発送があったので断念…もう少し先になりそうです。
それまでに凸型レイアウトで使う流木の周りを固めるための石なんかを準備しておかないといけないので、どこかで物色してこよう(^^;

アクアネタが少なくていけませんねぇ。
でもね、それは誤発送したチャームのせいだから(爆)
お盆までにはなんとかしたい…
にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


さてビオの方は出張中にも初開花した睡蓮があったようですが確認できたのは連休に入ってからなので連休中に咲いた睡蓮・蓮その他を一気に(^^;

まずは初開花組から。

【熱帯性睡蓮】
ギガンティア(N.'Gigantea')
 待望のギガンティアが開花しました♪
Gigantea01-01_20140719-02.jpg
綺麗な淡いブルーの花弁で花の容は他の熱帯性睡蓮には無い感じですね。
Gigantea01-01_20140719-03.jpg
カタログスペック上では花のサイズは20cm近い大きい花になるとのことでしたが、初花だったためか、この花は…
Gigantea01-01_20140719-04.jpg
こんな感じで直径5cmくらいしかありません(^^;
誰?ワタシの手のひらが40cmくらいあるんじゃね?とか言ってる人!

ちなみに翌日には次の花芽が浮き葉を破って上がってきました(^o^;
Gigantea01-02_20140720-01.jpg
ちなみにカタログスペック上花は6~7日開花してくれるようです。
こちらは4日目の花ですが…クマバチ(こちらではクマンバチって言いますが)に乗られて倒れてしまいました(^^;
Gigantea01-04_20140722-01.jpg Gigantea01-04_20140722-02.jpg
ちなみに、追肥って植付け容器を出して追肥しないといけないと思うんだけど、こんな花が上がってる状態でやっても大丈夫なんだろうか…

トロピック・サンセット(N.'Tropic Sunset')
 昨年末にSLACKERさんより越冬バルブで譲って頂いたトロピック・サンセットも無事開花を迎えました♪
TropicSunset01_20140719-01.jpg
花は柱頭のある中心から外に向かってピンクにグラデーションがかかっていて柔らかい色合いですね。
TropicSunset01_20140719-03.jpg
既に幾つか花芽も見えていますが、多花性のようなのでこれから2輪咲き、3輪咲きが観られるかな?
TrpicSunset01-02_20140720.jpg

タングルウッド・ブルー(N.'Tanglewood Blue')
こちらは出張から帰った翌日が3日目でした(^^;
なのですが…いくら退色するといってもなんだか違う花に見える…SLACKERさんから譲り受けて植付けの際にタグを間違えたかもしれない(T-T)…と思っていたら、これはまだまだ本来の色では無いだけみたい(汗)
SLACKERさんの過去ログを拝見しましたら、似たような感じに咲いていましたのでたぶんそういうことだと思います。
TanglewoodBlue01-03_20140719.jpg
次の花芽もあるので次以降の楽しみとしておきます(^^;

サザン・チャーム(N.'Southern Charm')
こちらも出張から帰った翌日が3日目でした…どうもこちらもまだ本気モードではないらしい…
SouthernCharm01-03_20140719-02.jpg
こちら翌日には2輪目
SouthernCharm02-01_20140720-02.jpg
う~ん…もう少し青っぽくなるんじゃないかと思います。
SouthernCharm02-01_20140720-01.jpg
次位が本気モードかな?

以上が初開花組でした(^^;

その他咲いていた睡蓮と蓮をダイジェストで(汗)

【温帯性睡蓮】
ワンビサ(N.'Wanvisa')
Wanvisa06_20140719-02.jpg
普通咲きでした。いや普通咲きで良いんですけどね(^^;

不明種・白
UnknownWhite04-20140719.jpg
これまた凄い脇目が出ていたのでスライドして株分け&植替えしました。

マンカラ・ウボン(N.'Mangkala Ubol')は7輪目
Mangkala Ubol07_20140720-03

ヘルボラ(N.'Helvola')らしき黄花の姫睡蓮
毎日お昼頃に咲いているみたいです♪
Helvola_20140719-02.jpg

【熱帯性睡蓮】
ラプソディ・イン・ホワイト(N.'Rhapsody In White')
RhapsodyInWhite04_20140719-01.jpg
またウルトラ・バイオレットと同時開花♪
RhapsodyInWhite04_20140719-02.jpg

ウルトラ・バイオレット(N.'Ultra Violet')
UltraViolet04_20140719-01.jpg
なんだか班が入っているように観える
UltraViolet04_20140719-02.jpg
なんで同じタイミングなんだろうね(^^;
UltraViolet04_20140719-03.jpg

ダーシー・プレスネル(N.'Darcy Presnell')
DarcyPresnell03_20140719-03.jpg
なぜか丸くキレイに広がってくれません(T-T)
DarcyPresnell03-02_20140720-02.jpg

紫式部(N.'MurasakiShikibu')
MurasakiShikibu14_20140719.jpg
相変わらず毎日咲いているみたい(^^;
Murasakishikibu15_20140720-01.jpg
16輪目も咲いた
Murasakishikibu1516_20140722-01.jpg
株元はエライことに…
MurasakiShikibu-Seedling_20140719.jpg
成長点が2つあると思われるんだけど株分けできるんだろうか?
あ、ちなみにムカゴがかなり育って1つはここまで来てた。
Murasakishikibu_MUKAGO_20140720.jpg
もう植えても大丈夫な感じ(^^?

【蓮】
八重茶碗蓮
毎日どこかで咲いています♪
これは初日の花
YaeChawanbasu_20140719-01.jpg
これは2日目
YaeChawanbasu_20140720-02.jpg
こちら3日目
YaeChawanbasu-02_20140720.jpg
2日目の花にクマンバチが来ていました♪
YaeChawanbasu-02_20140722-02.jpg

爪紅茶碗蓮
こちらも開花ペースが上がってきました!
こちら初日
TsumabeniChawanbasu_20140720-02.jpg
2日目
TsumabeniChawanbasu-02_20140722-01.jpg
こちらにもクマンバチが(笑)
TsumabeniChawanbasu-02_20140722-02.jpg

一天四海
初日です。
Ittenshikai-01_20140722.jpg
写真右上の花がそれです。
もう花芽が無いのでラスト1つかな?
それとも今からまだ花芽が上がってくるのだろうか?

ちなみに花の終わった後のシャワーヘッドみたいな花拓も品種によって違いますね。
○八重茶碗蓮
YaeChawanbasu-KATAKU_20140719.jpg
なんだか種の部分が盛り上がってるね~(^^;

○爪紅茶碗蓮
TsumabeniChawanbasu-KATAKU_20140719.jpg
普通です(爆)

○蜀紅蓮
Shokkouren-KATAKU_20140719.jpg
日が経ってるからかな?縁が赤い。種のポッチも赤い。

○一天四海
Ittenshikai-KATAKU_20140720.jpg
一重の蓮はほとんど同じですね(^^;

【その他植物】
バナナプラント(Nymphoides aquatica)
BananaPlants_20140722.jpg

ウォーター・バコパ(Bacopa Caroliniana)
何気に初開花(^^:
BacopaCaroliniana_20140720-01.jpg

○ホテイアオイ
最近そこかしこで咲いてます。
HoteiAoi_20140719.jpg

こんな感じでこの連休中は結構花が観られました♪
熱帯性睡蓮はこれからが本番だと思うので多輪咲きがバンバン観られるかな~(^-^)

ちなみに、ブルー・ベリーがだんだん食べ頃になってきました♪
BlueBerry_20140719-01.jpg
まだ赤いのも有るけど食べられるものも結構出来てきました。
BlueBerry_20140719-02.jpg
沢山取れたらパンケーキ焼いてメイプルシロップとホイップクリームたっぷり乗っけた上にブルーベリーを散らして食べよう!
あとバニラアイスにも乗っけて食べよう♪

長っ!写真多いっ!って思われた方、ポチっとして頂けると嬉しいですm(_ _)m
にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ

続きを読む

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

うりさんぽリターンず

ってほどでもないけれど…

ただ今名古屋出張中であります。

なのですが、水曜日は出張先が定時退社日なので、宿泊先のホテルのある地下鉄の駅をやり過ごして、久々にやってまいりました大須フィッシュ(笑)
DSC_0554.jpg
ただし、既に時間は閉店時間間近(滝汗)←暑すぎでマジで滝汗(爆)

汗だくになりながらイソイソと2Fに上がりおっきいのやらちっちゃいのやらを手にとって、なんとなく気になる小ぶりな流木を3点ほど握りしめて、あとは3カ月分のアクア・ジャーナルを仕入れ…No.224が無い...orz
あ、このメダカの餌使ってみたかったんだよねぇ~とメダカの色上げ用の餌も買ってと(^^;

とりあえず戦利品を抱えて名古屋一の繁華街にあるホテルに戻って流木弄ってあぁでもないこうでもない…
DSC_0556.jpg
あ、仕事しないと(汗)…しないけど(爆)

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 観賞魚ブログへ

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

初めてのタンポン

7/14(月)、今週は月曜日から金曜日まで名古屋出張となっております。

そして出発の朝6:30頃にサッと睡蓮と蓮とメダカの見まわりをしてたら、なんと先月SLACKERさんにお譲り頂いた睡蓮が咲いていました♪

温帯性睡蓮のタンポン(N.'TanPong')
品種名は作出者ソンパニッチ氏のご子息さんのお名前から付けられたものとのことです。
TanPong01-01-20140714-02.jpg
うちに嫁いできて約1カ月で開花が観られました♪
花の中心は赤が濃く、外に向かうに従い白くグラデーションしているとても美しい花です。
が、ここまでしか見られず(-_-;
翌日にはキレイに開いた花が観られるハズですが、出張なのでみられません…残念(T-T)

同じく出張出発前に、蓮の一天四海の2輪目が開花していました。
Lotasies-20140714.jpg
右から2つ目の一番背の高い白っぽい蕾ですが、初日はこれで開花しています。
上から観ると少しだけ真ん中が開いているのがわかりますが、背が高過ぎて観られません(^^;
2日目にはバッと開いた姿が観られるのですが…やはり出張のため観られません(T-T)

さて、その他週末に咲いていた睡蓮と蓮です。

【温帯性睡蓮】
ワンビサ(N.'Wanvisa')
Wanvisa05-01_20140713-01.jpg
今回は普通咲きです(^^;
Wanvisa05-01_20140713-03.jpg
ちょっと色が薄い気もしますが、これはこれで雨も手伝ってか幻想的な花の色になりました。

コンコルディア(N.'Concordia')の2輪目の2日目
Concordia02-02_20140713-01.jpg

【熱帯性睡蓮】
紫式部(N.'MurasakiShikibu')
MurasakiShikibu1112-02_20140713-01.jpg
相変わらず順調に花が咲きますね。
同じく紫式部ですが別管理のものです。
こちらはみゆきちさんのところに嫁いでいきました(^^;
MurasakiShikibu2nd03_20140713.jpg

ウルトラ・バイオレット(N.'Ultra Violet')
これは4日目ですがなんとか頑張って咲いてくれていました。
UltraViolet03-04_20140713-01.jpg

【蓮】
蜀紅蓮の3輪目の2日目
ShokkoRen03-02_20140713-01.jpg
雨やったので少し花弁が垂れてしまっていますね

爪紅茶碗蓮も2日目
TsumabeniChawanbasies-02_20140713-01.jpg

八重茶碗蓮も2日目
YaeChawanbasies_20140713-05.jpg
こちらは雨のせいでヒマワリみたいに南側を向いています(^^;

最後はサボテンの花
また咲きました(^^;
Saboten02-20140713-04.jpg
今回は2輪。

さて、今週また熱帯種の未開花品種が開花を迎えそうですが、この出張で居ないので残念ながら観られません(T-T)
ただ今週は雨が多い予報なので開花が週末まで待ってくれることを期待しています(^^;

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

ヤマト発進!…誤爆(´д`|||)

先日のシャア専用ヤマト事件から1週間、途中水換えをしつつ様子をみていたけど他の生体には特に影響なく過ごせていたので、金曜にチャームから改めてヤマト先生を20名とレッドファイアーシュリンプ様10名を召喚しました。

慎重に水合わせをしまして投入。

翌朝、特に何事もなく無事に過ごしている様子を見てホッとひと安心(*´-`)
午後から休日出勤で仕事に向かう前にもう一度無問題なのを確認して出勤し、その夜は飲み会にて連れの家にお泊まりして、翌午後に帰宅…(´д`|||)

数匹のシャア専用ヤマトを発見(-_-;)
これはもう水質とかでは無いような気がする。
一番怪しいのは暴君トーマシー。
次点はドワーフ・ボーシャ。
水温は少し高めの27℃設定でクーラー使ってるので安定している様子だからたぶん違うと思う。
うーん、トーマシーとボーシャを隔離して様子を見てみるかなぁ…(-_-;)

それと、ヤマト先生と一緒に今の60cm水槽を少しサイズアップしようと頼んでいた新水槽も来ました!
レグラスフラット F-600L♪

ん?!曲げガラス?(´Д`)
R-600Lって書いてあるし…(-_-;)

注文内容確認してみる…やっぱ完全な誤爆じゃんo(T□T)o

今日(月曜)から1週間名古屋に出張なので受け取りできるのが土曜日になっちゃう(;´д`)
しかも間違って送ってきた水槽を返送するのに梱包もこっちでやらなアカンというメンドクササ(>_<)
土曜日は朝から移行作業しようと思ってたのに予定が狂っちまった(ToT)

サイアク(# ̄З ̄)

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

頂いた睡蓮の植付けとオキチョビー

昨日ブログをリンクさせて頂いております、Douraku!のjunjiさんから貴重な耐寒性睡蓮が届きました。

Planting-02_20140712.jpg
左側がISGのサイアム・ピンク・チップス(N.'Siam Pink Tips')
右側が温帯性睡蓮のタン・クワン(N.'Tan-kwan')

junjiさん、この度は本当にありがとうございましたm(_ _)m

さて、大切に育てておられる睡蓮を譲って頂いたからにはしっかり育てないと!
ということで早速植付け作業を行いましたよ♪

まず用土を準備しました。
Planting-01_20140712.jpg
今回は赤玉土と余っていたチャームのビオの土を6:4位で混ぜてみました。
理由は特にありません(爆)
先月SLACKERさんよりお譲り頂いたサイアム・ピンクを5号プラ鉢からプランターへの植替えもするので少し多めに捏ねてあります。

さて、最初はタン・クワン(N.'Tan-kwan')から。
Planting-03_20140712.jpg
こちらはまだ株が小さいので5号の育苗用のプラ製浅鉢に植え付けます。

(1)容器の底に薄く用土を敷く
Planting-04_20140712.jpg

(2)用土の上に元肥を施肥
Planting-05_20140712.jpg
マグァンプKとIB化成。分量は適当(汗)

(3)更に用土を盛って株を容器の端から生長点を内向きにして植付け
Planting-06_20140712.jpg
この後、表土を赤玉土(小粒)でマルチングしたら散水ノズルのシャワーで表土のごみや濁りを取ってやれば完成

次はサイアム・ピンク・チップス(N.'Siam Pink Tips')
株を見てみると、どうも根茎は結構横にも脇芽を伸ばしていくみたいなので今回は8号の浅鉢に植え付けてみます。

(1)用土を鉢底に薄く敷いて元肥を施肥
Planting-08_20140712.jpg
鉢底に穴があいているのでそれは完全に塞いであります。

(2)用土を盛って株を置く
Planting-09_20140712.jpg
株はタン・クワンの時と同様、成長点を鉢の中心に向けて鉢の端に植え付け、ここから更に用土を盛っていきます。

(3)赤玉土(小粒)でマルチングして完成
Planting-12_20140712.jpg

今回は水鉢にベジプラを使ってみました。
株が大きくなってきたら別の水鉢に移動させます。
Planting-13_20140712.jpg
手前のプランターに植わっているのは植え替えたサイアム・ピンク

タン・クワンは今年は花が観られるかどうか微妙ですがなんとか大きく育って来年につなげられると良いかな?
サイアム・ピンク・チップスは上手くいけば今年花が観られるかもしれません。楽しみですp(^-^)q

junjiさん、本当にありがとうございましたm(_ _)m


その他今日咲いていた睡蓮や蓮です。

まずは初開花した睡蓮と蓮から。

サルフレア・オキチョビー(N.'Sulphurea Okeechobee')が初開花です!
SulphureaOkeechobee01-02_20140712-02.jpg
2日目でちょっと傷んでますが…(^^;
シャープで薄い黄色の花弁。なかなかキレイな容をしていますね。
ちなみに、この睡蓮は昨年秋にSLACKERさんよりお譲り頂いたもので、昨年秋は植付けした後ちょっと調子が悪くて心配していたんですが、ちゃんと咲いてくれました(^o^)
まだ花芽も待機しているので初日が観られるのを楽しみにしています♪

蓮からは爪紅茶碗蓮が開花しました。
違う水鉢から2輪が同時開花です。
TsumabeniChawanbasies-01_20140712-01.jpg
初日なのでこんな感じにポワンと咲いています。
TsumabeniChawanbasies-01_20140712-03.jpg
さっそくおかんは1輪を切り花にするといってバッサリカットしてました(^^;

というわけで、まずは蓮から。
八重茶碗蓮は3輪(2鉢)同時開花でした!
YaeChawanbasies_20140712-02.jpg
なので茶碗蓮エリアは…花盛り♪
Chawanbasies_20140712-01.jpg
そして蜀紅蓮も3輪目開花♪
ShokkoRen03-01_20140712-02.jpg
やはり中大型種なのでかなり高い位置で開花しました。
ShokkoRen03-01_20140712-01.jpg
なので、うちの蓮場は初日の蓮がかなり咲いていたので賑やかです(^-^)b
Lotusies_20140712-02.jpg

続いて温帯性睡蓮

コンコルディア(N.'Concordia')の2輪目が咲きました
Concordia02-01_20140712-02.jpg
良い感じで撮れたような気がします。ほぼ見た目通りかな。
Concordia02-01_20140712-03.jpg
ちょっと皺があるけど八重咲きでゴージャスな黄花です♪
暑くなってきたせいか、ここにきて黄花が続けて咲いてきました(^-^)

最後は熱帯種

紫式部(N.'MurasakiShikibu')は相変わらず元気です。
MurasakiShikibu1112_20140712-01.jpg
今回は2輪咲きですね(^^;
しかし紫式部なんてネーミングセンスがスバラシイですね。
この清楚な感じの花の色にピッタリな気がします(^o^)

ラプソディー・イン・ホワイト(N.'Rhapsody In White')は3日目
RhapsodyInWhite03-03_20140712.jpg
この後ウルトラ・バイオレット(N.'Ultra Violet')も3日目の花が開花しました。

今日初日を迎えた蓮の花が沢山あったので明日が非常に楽しみです♪
にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ


おかんがどれだけ切り花にしたかにもよりますが…

あ、そうそう、昨日チャームから巨大な(そんなおっきくないか^^;)ガラス製の四角い箱が届きました♪

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

ダーシープレスネルとコンコルディアが咲きました

今回の台風8号は急激に勢いを衰えさせているみたいですが、梅雨前線を刺激して大雨を降らせているところもあったりして、あちこちでかなり被害が出ていますね。
こちらは当初の進路から外れて平穏な感じですが、これから進路にあたっている地域の皆様、十分お気を付け下さいm(_ _)m

こちらではその台風の南風の影響でフェーン現象が発生してめちゃくちゃ蒸し暑い今日この頃です。
そんな中、やっと開花が観られた睡蓮の品種がありました。

今週の睡蓮

やっと念願の初開花を迎えました♪
熱帯性睡蓮のダーシー・プレスネル(N.'Darcy Presnell')
これは2日目のハズです。
DarcyPresnell01-03_20140709-03.jpg
花弁の外側だけピンクに染まって中心の蕊の黄色とその間の花弁の白とのコントラストがとてもキレイです。
この花は写真で見て一目惚れして絶対に欲しいと思って購入した品種なのでとても嬉しいです♪
まだ開き方がキレイじゃないですが花芽も幾つか上がってきてるのでこれからが楽しみです♪

こちらも初開花を迎えました!
温帯性睡蓮のコンコルディア(N.'Concordia')
ですが、たまたま用事があってお昼に帰宅した頃には既に中心部分が閉じてしまっていました(-_-?
それと晴天だったのでかなり色が飛んでしまっていますね…黄色い花をキレイに撮るのは難しいです(汗)
Concordia01-01_20140709-02.jpg
この品種は日本人の方の作出された品種で去年買おうかどうか迷っていて結局見送った品種です。
今年の4月上旬にチャームから購入したときは3cmくらいの根茎で心配だったのですが、ちゃんと育って開花してくれました。
こちらは2日目です。
雨と高温でかなり汚くなってしまっていますが(^^;
Concordia01-02_20140710-05.jpg
ホワイトバランスの設定を間違ったのか…マンカラ・ウボンみたい(滝汗)
他にも蕾が上がってきているのでうまく休日に咲いてくれると良いんですけどね。

これでまだ開花を見ていない品種は温帯種(ISG含む)のサルフレア・オキチョビー,タンポン,サイアム・パープル1,サイアム・ピンクです。
この中で、サルフレア・オキチョビーとタンポンは花芽が上がってきているので間もなく開花が拝めるかと思います。
ISG種もかなり元気になってきているので何とかこの夏に花が観られるかな?と。

その他です

月下美人(A Queen of the Night)
最後に残った蕾が開花しました。
QueenOfTheNight03_20140707-04.jpg
この日は晴れていたので1輪だけでしたが凄い香りが漂っていました♪
QueenOfTheNight03_20140707-03.jpg
この雄蕊?の感じがザトウクジラとかのヒゲみたいでしょ(^^;

アー・カン・シエル(N.'Arc-en-Ciel')
3輪目が開花しました…が、なんだか花弁の感じがらしくない気がしますが気のせいでしょうか?
しかも花が小さいです…容器の問題かなぁ?一輪目はそこそこ大輪だったんんだけど(-_-?
ArcEnCiel03_20140708-01.jpg
ほんのり淡いピンクが…よくわからないですね(汗)
ArcEnCiel03_20140708-05.jpg
温帯種で香りが良く分かる品種ってあまりない気がするんですが、アー・カン・シエルは香りが良くわかりますね♪

マンカラ・ウボン(N.'Mangkala Ubol')
こちらは6輪目。めっちゃ大輪でした(^o^)
MangkalaUbol06_20140708-08.jpg
コンケラーとアー・カン・シエルと同時咲きでしたが一番デカイ(笑)
MangkalaUbol06_20140708-07.jpg

紫式部(N.'MurasakiShikibu')
こちらも良く咲いてくれます
MurasakiShikibu09_20140708-02.jpg
1輪終われば1輪咲いてを繰り返していて
MurasakiShikibu09_20140708-01.jpg
このところ毎日5輪咲きになっています♪
MurasakiShikibu10_20140709-03.jpg

ラプソディー・イン・ホワイト(N.'Rhapsody in White')
3輪目の初日です
PhapsodyInWhite03-01_20140710-01.jpg
なかなかキレイな状態で観られました♪
PhapsodyInWhite03-01_20140710-07.jpg

ウルトラ・バイオレット(N.'Ultra Violet')
こちらも3輪目の初日です…なぜかラプソディー・イン・ホワイトと開花タイミングが同じという(^^;
UltraViolet03-01_20140710-02.jpg
今日は2種類ともキレイに開いてくれました♪
UltraViolet03-01_20140710-04.jpg
どちらもとても甘い良い香りを漂わせてくれます(^o^)/

蓮も八重茶碗蓮がこのところ毎日順番に開花初日を迎えてるんですが、その都度おかんが「もう花見たからええやろ?」と切り花にして仏壇に供えているので開花2日目の写真が撮れません(^o^;

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ

ちなみに…ギガンティア(N.'Gigantea')に花芽を3つ発見しました!
一つは甕の半分くらいまで上がってきていました♪
これめっちゃ嬉しいです♪
あとどれくらいで咲くかな~(p^-^)q

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

春の月下美人と一天四海開花

土曜日に母方の母(なんだか変だ…おばあちゃん)の入っている施設にお見舞いに行った帰りに、地元にある蓮田を観てきました。
まぁ帰り道にあるのでついでです(^^;
そんなに大きな蓮田じゃないですが結構蕾もあって幾つか花も咲いていました。
ここは山と山の間の谷にあるので日照時間も少ないハズなんだけど良く成長してるなぁ
LotusFarm-20140705-01.jpg
結構な雨模様でしたが脇に車を停めて徒歩10秒だし大きくないからサッと観て回れます(^^;
LotusFarm-20140705-02.jpg
モリアオガエルの卵が沢山ありました。
それとびっくりしたのが、畦道から蓮の葉が土を突き抜けて上がっていたこと。
一応シートは敷いてあったんだけど隙間から出て行って土に潜っていったんだなぁ。凄いなぁ。

さてそんな感じでこの週末は曇りや雨で日照時間も少なくて気温が低いにも関わらず、うちでも結構沢山色々咲いてくれました。

まずは月下美人(A Queen of the Night)
土曜日に最初の3輪が開花しました。
QueenOfTheNight01-20140705-05.jpg
前回のクジャクサボテンが昼咲きで2日位花が咲くのに対して月下美人は夜咲きで朝には萎んでしまいます。
QueenOfTheNight01-20140705-06.jpg
また、クジャクサボテンに比べると強く芳香ですが今回は雨が降っていたので去年の秋ほど強い芳香ではありませんでした。
とはいえ去年の秋は一気に数多く開花したのもあったのでそれと比べちゃいけませんね(^^;
QueenOfTheNight01-20140705-16.jpg

そして翌日曜日に4輪開花
前日の3輪咲いた株でまた3輪
QueenOfTheNight02-20140706-02.jpg
それとは別の株から1輪開花
QueenOfTheNight02-20140706-14.jpg
かなり大輪ですけど1日というか一晩で終わりなので見逃さないようにしないとね(^^;
去年の秋は花を天ぷらで頂いてみましたが今年は…月下美人はクジャクサボテンと違い秋にもう一度咲くのでその時考えます。
あ、あと授粉させるとドラゴンフルーツのような実が成るので一度チャレンジしてみたいと思います。
ちなみに、明日か明後日にまだ咲く蕾があるので楽しみです♪

次は蓮。
一天四海が初開花しました♪
日曜日に初日を迎えましたが雨だったので蕾が膨張した程度で開花したかどうか微妙な感じでした(^^;
IttenShikai01-01_20140706-01.jpg
よく観てみると
IttenShikai01-01_20140706-02.jpg
写真だとわかりにくいけどちょっとだけ穴が開いてました(^-^)
そして今朝2日目。
雨だったせいか花弁がキレイに開いていない気もしますが…
IttenShikai01-02_20140707-01.jpg
大きな花が開いてくれました♪
IttenShikai01-02_20140707-02.jpg
大型種なので写真が撮りにくいですね(^-^;

八重茶碗蓮も初開花
YaeChawanbasu01-01_20140707-01.jpg
こちらは初日だと思ってたんだけど…
YaeChawanbasu01-01_20140707-02.jpg
初日でここまで開いたっけ?

蜀紅蓮は2輪目の2日目(これは土曜日)
Shokkouren02-02_20140706.jpg

そして今朝(月曜日)の蓮場はこんな感じでかなり賑やかになってきました♪
Lotusies-20140707-02.jpg
が、うちは台風の直撃コースに当たってるのでちょっと心配です(-_-?

最後は睡蓮
熱帯性睡蓮のムラサキシキブ(N.'MurasakiShikibu')の勢いが凄いです!
土曜日に5輪目開花
Murasakishikibu05-01_20140705-01.jpg

Murasakishikibu05-01_20140705-03.jpg

日曜に5輪目と6輪目のダブル
Murasakishikibu05-02_06-01_20140706-04.jpg

Murasakishikibu05-02_06-01_20140706-03.jpg

そして今朝5,6輪目に加えて7輪目,8輪目の4輪同時開花♪
Murasakishikibu05-03_06-02_07-01_08-01_20140707-04.jpg
5輪目は3日目なのでさすがにちょっと弱弱しいですがうまく揃ってくれました(^-^)
Murasakishikibu05-03_06-02_07-01_08-01_20140707-06.jpg
まだまだ花芽が待っているので勢いは止まらない感じです♪

温帯性睡蓮のワンビサ(N.'Wanvisa')はまたまた変わり咲きでした(^^;
Wanvisa04-01_20140705-02.jpg
真っ二つとまでいきませんでしたが色ははっきりわかれました。
Wanvisa04-01_20140705-05.jpg
次こそ阿修羅男爵のように半分半分になってくれるかな?(笑)

後は主に写真のみで。
ヘルボラ(N.'Helvora')らしき姫睡蓮
Helvora_20140706-01.jpg
コンスタントに咲いているみたいですがなかなか休日にタイミングが合わず…
Helvora_20140706-04.jpg
やっと観られました(^-^)

熱帯性睡蓮のラプソディ・イン・ホワイト(N.'Rhapsody In White')は2輪目開花
RhapsodyInWhite02-01-20140705-01.jpg
雨,曇り空だからか蕊が開かずでした
RhapsodyInWhite02-01-20140705-02.jpg

熱帯性睡蓮のウルトラ・バイオレット(N.'UltraViolet')も2輪目開花
UltraViolet02-01_20140706-02.jpg
ちと半開きですが(^^;

温帯性睡蓮のコンケラー(N.'Conqueror')は6輪目開花
Conqueror06-01_20140707-07.jpg
コンスタントに咲いてくれる嬉しい品種ですね。

ホテイアオイ(Eichhornia crassipes)も小さい花が咲いていました♪
Hoteiaoi01_20140706-01.jpg

温帯性睡蓮のコンコルディア(N.'Concordia')も花芽を水面にあげてきたので間もなく開花の予感です
Concordia-20140705.jpg

熱帯性の睡蓮(アネクフィア亜属)のギガンティア(N.'Gigantea')も徐々に大きな葉を浮かべるようになってきました。
Gigantia-20140705.jpg
ここにはミジンコが自然繁殖していたりボウフラが漂っているのでお魚を入れようと思うんですが、水深があるのでメダカで問題無いのかどうかわからず今のところお魚が居てません。
なのでボウフラが殖え放題でミジンコも殖え放題(笑)
たまに網で掬って他の水鉢のメダカに与えてますけど面倒になってきたので何かお魚入れた方が良さそうですね。
水深が気になるけど…楊貴妃三色透明鱗メダカの稚魚がかなり大きくなってきたのでその子たちを入れようかな?(^^;

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

流木の黒ヒゲ駆逐大作戦…轟沈

このところビオが盛況で毎日変化があって楽しいのですが、一応ちゃんと水槽の世話もやっていますよ
でもね…30Cに居たトーマシーを合流させてから、ゴールデングラミーがトーマシーに追いかけまわされていて、よくボルビの林の中に逃げ込んでジっとしている姿を観ることが多くなりました(T-T)
こないだ巨大なサイアミ君を葬った実績があるのでとても心配です(-_-?
それと、記事にはしてなかったんだけど、ずいぶん前にドワーフ・ボーシャ(ドワーフ・ボティア)を1匹導入したら、30Cから移動してきたサイアミくんとしょっちゅう体を齧りあっていたりしていて、気が付いたらコリパンもとばっちりを受けて3匹のうち1匹が☆に(T-T) そしてもう1匹の背びれがボロボロに…orz
暴君トーマシーと齧り魔ボーシャーが居てるかなり危険な60cm水槽になってしまっております(-_-?

そんななか、アーチにして使っていた流木に活着させてる水草に黒ヒゲ苔がワサワサと付き出してちょっとヤバイ状態になっていたので、土曜日の深夜からサッカー中継を見ながら黒ヒゲ苔駆逐作戦を敢行しました。


流木抜いた後。抜く前の写真撮り忘れ(^^?
60cm-TakeOutOfWood.jpg
右側のロタラは今月末にリセットするのでその時に使うために今育成中のロタラ ロトンディフォリア ベトナムなんたらかんたら産(爆)
見た目アレだけどとりあえずこのまま放置して育成。
トーマシーに追われたお魚の逃げ場にもなってるみたいだし(汗)
ちなみに全然赤くなんないんだけど…orz

で、取り出した流木を洗面所に持ち込んで、ヒドイ葉は徹底的にカットした後、ミツカン酢の原液を満遍なくスプレーしてしばらく放置した後、シャワーで洗い落として再び水槽へイン!
ん?途中の写真?撮る余裕全く無しでしたorz
60cm-InToWood.jpg
黒ヒゲ苔は予定通り真っ赤に染まって良い感じ♪

ちなみにこの流木には以下の水草が活着しています。
1.ボルビティス・ヒュディロティ
2.ミクロソリウム・サンダーリーフ
3.ミクロソリウム・プテロプス
4.アヌビアス・ナナ
5.アヌビアス・ナナ・プチ
6.アヌビアス・ナナ・ゴールデン
7.ハイグロフィラ・ピンナティフィダ
8.ブセファランドラ sp. クダガン
9.ブセファランドラ sp. クアラクアヤン1
10.ウィローモス
ウィローモスはもしかしたらミツカン酢でお亡くなりになってしまうかもしれませんが…

ヤマト君もワラワラと水草の中から這い出してきて早速黒ヒゲに取り付いてたので作成成功!

と思いきや…翌日の夜に様子を見てみると…
え"っ!いつの間にヤマト君、シャア専用に!しかも6体も!?
orz…真っ赤になって横たわっとる('Д`)

お昼までは大丈夫だったハズなのですよ…なぜに?

もしかしてミツカン酢がちゃんと洗い流せて無かった?
結構しっかり洗い流したはずなんだけど…念のため1/3水換えして様子をみていますが…なんだったんだろう?
まさか赤く染まった黒ヒゲ食べに出てきたところをトーマシーの口撃に…でもそれやったら食べられてるだろうしな~

間もなくリセット&水槽サイズアップなのでそれまで今のままもう少し維持管理ちゃんとしていこうと思います(-_-)

にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

今週のビオとニャンコ

このところ急激に忙しくなってきてしまって更新が疎かになってしまっております(>_<)
なので写真だけでも…

先日の週末にゴンネールとアーカンシエルとワンビサの芽欠きをしました。
ゴンネールは脇目が多かったのでスライドにて植替えを敢行
生長点が5つ見えます
Gonnere-Slide_20140628-01_02.jpg
まず(2)を手でグリグリしてポキっと折りまして
Gonnere-Slide_20140628-02.jpg
残りの(3)~(5)は固まってあるのでこのまま根茎にハサミを入れて右側をごっそり抜き取りまして
Gonnere-Slide_20140628-03.jpg
左側を右にスライドさせまして
Gonnere-Slide_20140628-04.jpg
空いた左側に施肥して用土を入れると完成!
#完成時の写真撮り忘れました(汗)
欠いた芽はこれだけ。
Gonnere-Slide_20140628-05.jpg
あと、アー・カン・シエルの小さな脇芽が1つとワンビサの小さな芽が2つ採れました。
とりあえず養生していますがどうにかして植えようかな?(^^;

ここからは写真だけです。すみません。

ワンビサの3輪目。
Wanvisa03_20140628-01.jpg
もう少しはっきりした変わり咲きを期待しましたが少しだけでした(^^;
Wanvisa03_20140628-03.jpg

間ににゃんこの写真も挟んだり
Cats_20140629-02.jpg

マンカラ・ウボンは5輪目
MangkalaUbol05-01-20140629-01.jpg

山形の弟から佐藤錦が届いたり
Cherry-SATONISHIKI_20140629.jpg
やっぱり美味しいね♪

ここでもにゃんこの紹介をしてみたり
Cat-Arry_20140629-01.jpg Cat-Uriel_20140629-08.jpg
左が母猫アリーで右が父猫ウリエル

ちらっと観るとミソハギ(盆花)が花を咲かせていました。
Misohagi-20140629-02.jpg

4輪目のムラサキシキブ
MurasakiShikibu01-04_20140630-06.jpg

またまたにゃんこの紹介を挟みまして
Cat-Choro_20140629-09.jpg Cat-Totoro_20140629-10.jpg
左がお兄さんのチョロ君で右が弟のトトロ君
トトロはお手とオカワリができるんですよ~

2輪目のアー・カン・シエルの3日目
Arc-en-Ciel02-03_20140703-02.jpg

5輪目のコンケラーの2日目
Conqueror05-02_20140703.jpg

バナナプラントがここにきて満開(笑)
BananaPlants_20140703.jpg

5輪目のムラサキシキブ…たぶん2日目
MurasakiShikibu01-05-02_20140703.jpg

これは別管理のムラサキシキブの1輪目(2日目)
MurasakiShikibu02-01-02_20140703-01.jpg
このムラサキシキブはミソハギを大量に栽培しているプラ舟のど真ん中にストックしていたもので、上から観ると…
MurasakiShikibu02-01-02_20140703-02.jpg
こんな感じ(^^;

よったけさん産の不明種・白の3輪目(2日目)
Unknown-White03-02_20140703-02.jpg

猫たちの視線の先にはアパートがあって、そこのベランダの手すりに猫が居るのに気が付いて眺めています(^-^)b
Cats_20140629-05.jpg
週末雨じゃななかったらまた外に出してあげよう♪

あ~忙しい(T-T)

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

続きを読む

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク