最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1225位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
118位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

緊急オペ

前回のブログで釣った魚は2日間寝かせた甲斐があってお刺身で頂くともう絶品でした♪
写真はまぁなんかあんまり美味しくなさそうに撮れたので自粛します(^^;が、うちのにゃんこ達も群がって、そりゃもう大騒ぎ(^o^)
久々に美味い刺身が食べられて満足でした(^-^)

さて本題ですが、これまでなかなかタイミングが合わず延び延びになっていたのですが、緊急オペをやりました。

オペまでのいきさつはこうです。

お盆前の60cm水槽をワイドに移行した後、良い感じだね~と水槽を眺めていたら、とあるお魚の腹部辺りの皮下に何か見慣れないものを発見!
その後じっくり観察していると…どうも寄生虫っぽい(>_<)
ネット徘徊しながら寄生虫の駆除方法を探して、名前だけは知ってた「トロピカルN」の使い方を勉強して即行チャームに「トロピカルN」を発注し翌日無事到着。
でもね、「トロピカルN」で駆除できる寄生虫って体外に寄生するヤツだけっぽい…ということを発注後のネット徘徊で知ることに(T-T)
さてどうしようか…それっぽい検索ワードで調べるもなかなかこの皮下に寄生している寄生虫の駆除方法が見つからないぞ!困った(-_-?
ひとまず魚種をキーワードから外して…おっ!これは!
同じような寄生虫をプレコで駆除している方発見!
ふむふむ…ん!切開手術とな!?
一気にハードルが上がった(滝汗)

でも放っておくわけにもいかないし「トロピカルN」では意味が無い。
#折角買ったのに…
やるっきゃない(爆)

何度も何度も何度も何度も何度も何度も…読み返しイメージトレーニングは完ぺき!
Dr.コトーにも朝田龍太郎にもドクターXにも引けを取らない外科手術の技術を身に付けた!(爆)

さぁ始めようか!

…捕まんね~(´<_` )

それから数日、とうとうその日がやってた!

[クランケのカルテ]
氏  名: Corydoras adolfoi
性  別:♀
生年月日:不明
住  所:南米 ネグロ川
電話番号:不明
※ちなみにうちに来てから一月ほど。

<既往症・原因・主要症状>
体側後方の皮下に肌色の寄生虫が目視で確認できる
食欲は旺盛で急激な体重の減少等はみられない
底床に体を擦りつける等の痒がる動作もみられない

<処方・手術・処置等>
切開による寄生虫摘出術

ということでやっとのことで捕獲に成功したので早速オペ開始!

手をしばらく水に浸けて対応を下げておき、クランケを手の上に乗せます。
コリドラスって一度捕まえちゃうと結構おとなしいので処置がしやすいですね。
CoAdol_Operation_20140826-01.jpg
この赤丸のところが寄生虫と思われる患部。

オペ中は手が空かないので写真は無いです。
すみません。

さていよいよ切開です。
新品のカッターを使って1mmほど切り開く予定なんだけど、ここでトラブル!
意外と鱗が硬くて切れない(>_<)
なので急遽カッターをマチ針に持ち替えて少しだけ穴を開けてそこからカッターで1mmほど切開しました(ホっ)
CoAdol_Operation_20140826-01_02.jpg

その後切れ込みからマチ針でホジホジ…出てこないなぁ

と指で軽く押さえたら切れ込みのところからムニュっと出てきました(^o^;
※ちょいグロなので興味のある人は「続き」で。

それと、この時点で♀ってわかったんだけど、実は卵もポロっと出てきちゃいました(T-T)
ちょっとかわいそうだったかな…

そしてオペ終了時の状態がこれ。
CoAdol_Operation_20140826-02.jpg
写真では見えにくいけど中のベージュ色のものがキレイに無くなりました。
出血も無し!

ってことでコレをちょっと千切った濾過マットに浸みこませて患部にヌリヌリして10秒ほど殺菌消毒。
CoAdol_Operation_20140826-03.jpg

そしてメチレンブルーで薬浴して患部が閉じれば治療完了って感じです。
CoAdol_Operation_20140826-05.jpg
2日に1/3ずつ水換えして1週間で戻す予定です。

ちゃんと傷ふさがって元気になってくれ~~~~

にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

ちょいグロ画像は続きで(^^;


続きを読む

スポンサーサイト

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

土砂降りの沖磯と今週咲いていた睡蓮

今年の天気はどうなっているんでしょうか?
大雨や台風でやたら災害が起きている気がします。
多少の雨は良いのですが雨なら土砂降り、降らないなら灼熱地獄…安定した天候が続いて欲しいものです。


さて、週末は久々に釣りに沖磯に行ってきました。
いつもの船着き場(家から徒歩5分だけど荷物があるので車で)から5:30出船♪
Fishing_20140824-01.jpg
今回の狙いは以下の通り(カッコ内は標準和名)。
◎アコウ(キジハタ) … 夏が旬の魚。45cmくらいあれば浜値で7K~10K円の高級魚
 ※三重県ではアズキマス,山陰地方ではアカミズ,ワカミズ,九州北部はアオナ,九州南部はスジアラというらしい。
○ガシラ(カサゴ) …一般的に冬~春が旬の魚と言われているが個人的にはカニや魚を食べている夏の方が美味しいと思う。 また高級魚という扱いらしいがこちらでは普通にいつでも釣れる。困った時にはこの魚を釣ってお土産にする感じ。
 ※島根県ではボッカ,ボッコ,九州ではアラカブと呼ぶことが多い。
× ヒラマサ,サワラ … 青物と言われる魚。最近不調らしいので狙ってみるけどダメな可能性高し(^^;

出船から5分くらいの独立磯に渡礁して開始。
天候は曇り空。風は若干南風が強めなので過ごしやすい感じ。
午後から雨の予報だけどまぁ13:00撤収予定やし大丈夫でしょ。

ただ、中潮後の大潮初日だけあって潮がめちゃくちゃ速くて釣り辛い(>_<)

それでも数分後にはやっぱりこの子(ガシラ)は期待通り釣れてくれる♪
Fishing_20140824-02.jpg
これは20cm弱なのでリリース。
ガシラは良く釣れるので目測25cm未満(お刺身にし難いサイズ)は全てリリースです。

しばらく同じくらいのサイズのガシラがポツポツ釣れるも本命現れず…気分を変えて少し移動すると小気味よいアタリ!
パシッと合わせて磯をかわして上手くランディングしたのは本命アコウ♪
Fishing_20140824-04.jpg
35cmのまぁまぁサイズ♪
アコウの前にあるのは口から吐き出した4cmくらいのアジ。
Fishing_20140824-05.jpg

アコウのベイトは豆アジだったようですね。
魚を食べている魚はめっちゃ美味いので楽しみですね~(*^q^*)

その後もガシラやら25cmくらいのアコウをポツポツ追加していたら、このポイントでは初めての魚が釣れました♪
Fishing_20140824-06.jpg
こちらも旬の魚、マハタ 25cmくらい(一応高級魚だけどちょっとサイズが小さいね^^;)

そうこうしていると、スマートフォンから警報音が!
防災速報アプリから「もうちょっとしたら豪雨になるから気を付けてね♡」と案内が出ていた(爆)
雨雲予報を見てみるとあと数分で緑色の部分が…とポツリポツリと雨が降り出してきた(ヤベっ)

濡れたらまずいものだけをジップロックに入れてクーラーBOXに入れて、ロッドも片づけられるものは片づけて…としているとかなり雨が激しくなってきたので、島の一部分、オーバーハングしていてなんとか雨はしのげそうなところがあったのでそこに身を隠していると土砂降りに!
Fishing_20140824-07.jpg
遠くに見える島や岬が雨で霞んできた(^^;

更に西の方から雷鳴が近づいてくるのがわかる(ドキドキ♪)
すると頭上からバキバキっていう感じの雷鳴が!(さすがに怖っ(>_<))

雨が降り出してから30分くらいでやっと雷も鳴らなくなって雨も幾分小降りになってきたのでチャンスとばかりにタックルを急いで片付け、別の釣り客がお迎えを呼んだらしいので便乗して乗っけてもらって無事帰還しました。

はぁちょっと怖かった(^^;

その後しばらくしたら雨は止んだんだけど、その後また激しく雨が降っていたので、あのタイミングで帰れて良かった。
岩陰のおかげで手足しか濡れなかったし(^^;

ということで皆様突然の雷雨にはお気を付けて(爆)


さてここからはいつものように先週末咲いていた睡蓮です。

【熱帯性睡蓮】
○ギガンティア(N.'Gigantea')
少し間が空きましたが高い位置で開花しました。
Gigantea_20140825-03.jpg
結構大輪だったので迫力があります♪
Gigantea_20140825-02.jpg

○紫式部(N.'MurasakiShikibu')
安定開花ですが葉がちっちゃくなってきました…株元が凄い事になってます。
株分けしないといけない感じ…
MurasakiShikibu_20140822-01.jpg

○マイアミ・ローズ(N.'Miami Rose')
MiamiRose_230140824-01.jpg

○スター・オブ・ザンジバル(N.'Star of Zanzibar')
StarOfZanzibar_20140823-01.jpg

○タングルウッド・ブルー(N.'Tanglewood Blue')
この品種も良く咲いてくれます。花も大きくて見応えありです。
TanglewoodBlue_20140822.jpg

○ティナ(N.'Tina')
こちら株数が沢山あるのでいつもどこかで咲いてくれています。
Tina_20140822-01.jpg
週末に1株貰って頂ける方がいらっしゃましたのでお譲り致しました。
余剰株が多いので貰って頂いて助かりました。ありがとうございましたm(_ _)m
良く花を咲かせてくれますし、熱帯種で越冬が心配な方でも、万が一本株をロストした場合でも、本種はムカゴ種なのでムカゴで安定した越冬できるのでお勧めです。
まだ余剰株ありますよ~いかがですか~(笑)

○ウルトラ・バイオレット(N.'Ultra Violet')
こちらも安定開花。良く咲いてくれる嬉しい品種♪
UltraViolet_20140824-01.jpg

その他の品種の近況です。

ブラック・プリンス(N.'Black Prince')を植替え&株分けしました。
4号鉢で植えている"つもり"だったんですが、やたらヒゲ根が鉢の上からワサワサと出ていたので5号鉢に鉢上げしようと思って引き上げたら…3号鉢でした(爆)
そりゃ狭いよね(汗)
ってことでとりあえず根洗いするとバルブが3個に分球していてポロっと取れたので株分けして、元株は5号鉢に植付け、分球した2株は3号ポットに植付けておきました。越冬用の保険ができた(^^;

ブルズ・アイ(N.'Bulls Eye')の調子がいまだ上がってこずだったので思い切って根洗いして植替えしました。
根は元気そうだったのでこれで勢い付いてくれれば良いのですが…

オーバージョイド(N.'Overjoyed')も調子があがってこないので、今週末にでも植替えしてみようと思います。

ブルー・ビューティー(N.'Blue Beauty')も調子が上がってこなかったんですが先日ようやく花芽が見えました。
良かった♪

ダーシー・プレスネル(N.'Darcy Presnell')の調子が悪いです…花芽は付いて上がってはくるものの途中で立ち枯れということがこのところ続いています。
南面の軒先に置いてあり、朝から夕方までほぼずっと日光が当たってるのが悪いのかと思い、先日スダレを巻いてみました。
これでしばらく様子見です。

【温帯性睡蓮】
○コンコルディア(N.'Concordia')
絶好調でキレイに咲いてくれます。
Concordia_20140822-01.jpg

○ワンビサ(N.'Wanbisa')
一時期脇芽処理し過ぎたのか?少し花付きが落ちていましたが赤が濃いバージョンで開花。
しかしまた脇芽がワラワラと(^^;
Wanvisa_20140823-01.jpg

○不明種・白花(N. sp.)
この株もよく花を咲かせてくれます。
脇芽も多く発生しますが、今期は芽欠きせずにこのままいきます。
Unkhown_20140823-01.jpg

その他の品種の近況です。

ISG品種のサイアム・ピンク・チップス(N.'Siam Pink Tips')も花芽が水面を突破しいよいよ開花間近です。

同じくISG品種のサイアム・パープル1(N.'Siam Purple1')は脇芽が伸びてきましたのでそろそろ芽欠きして予備株として育てておこうと思います。


ちなみに、うちの蓮は全ての品種で花芽が上がらなくなり、あった花芽は全て開花しきってしまいましたので、蓮はシーズンオフに入りました。
とはいってもまだ葉は元気なんですけどね。
ですので残っている蜂の巣みたいな花托を取って種を食べてみようかなと。あと蓮茶もやってみようと思います。
美味しいのかな?(^^;

--- 追記 ---
これを書いてから調べてみてたんですが、蓮茶って蓮の花で作るみたい…もう花無いじゃんね(汗)
junjiさんすみません…来年必ずやってみます(滝汗)
と思ったら「蓮の葉茶」なるものが…続きは「続き」で(^^;

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ

続きを読む

テーマ: つり・フィッシング
ジャンル: 趣味・実用

ビカクシダを吊るしてみた

先日(といってもお盆より前だけど)弟がチャームで昆虫飼育用品を買うというのでそれならついでに、ということでビカクシダを一緒に買ってみました。

うちの田舎じゃぁホムセンにも園芸店にもビカクシダなんて見たことが無いので通販に頼るしかありません(T-T)
田舎は良いよね!なんて言ってる人は数ヶ月住んでみることをオススメします(爆)

で届いたのがこちら
ビカクシダ ビフルカツム(Platycerium bifurcatum)
のちっちゃい苗(爆)
bifurcatum_20140817-03.jpg

こんなん吊るせるかな?と思いつつ、まぁやってみるべ!ってことでやってみます。

まずはくっつける板としてわざわざ「へご板」なるものを準備。
前もって調べたら焼き板とかコルク樹皮とかでも良いらしいんだけど、まぁここは正統派?な「へご板」を選択。
なんでもカッコから入る派なのでね(笑)
しっかしへご板って高いね。30cm×20cmのこのへご板で1,400円もしたよ(ハハハ...orz)
次からは焼き板にしよう♪...次?

ボロボロと粉が出てくるのでサッと洗ってます。すごい粉(>_<)
bifurcatum_20140817-01.jpg
ビカクシダを縛る前にあらかじめ吊るす用の紐を通しておいたよ。
こっちが上なのかどうかもわかんないのに(汗)

ちなみに紐は全部麻紐。なんでって?深い意味はありません(爆)
それがうちにあったから(汗)

次にミズゴケを水で戻して
bifurcatum_20140817-02.jpg

その間にビフルカツムの処理。
まずポットから出して…やっぱりちっちゃ(>_<)
まだ外套葉が茶色くなっていないし…外套葉って後々茶色くなるんだよねぇ?違う?
bifurcatum_20140817-04.jpg
これから、元々入れてある水苔を半分ほど取ってほぐして
bifurcatum_20140817-05.jpg
こんな感じ。

そこまでしたらそろそろ水苔が水で戻し終わってると思うのでへご板に置く。
ベースって感じ?
とりあえず拳より小さめでネットでまとめてポン。
これでOK!
bifurcatum_20140817-06.jpg
いやこれでいいのかどうかは良くわからん(^^;

その上に更に水苔を薄く敷いて、更にその上にビフルカツムを乗っけて麻紐でぐるぐる緊縛。
bifurcatum_20140817-08.jpg
外套葉がまだ茶色くなっていない…茶色くなるんスよね?…ので縛るときは(緑だけど)青い外套葉の下の根が元の水苔に絡んでる部分を通してがっちり緊縛…麻紐が目立ち過ぎだな...orz

このあと、水苔にたっぷり水を含ませて一旦水が垂れさ下がるのがおさまるのを待って
bifurcatum_20140817-10.jpg

玄関ポーチの下に仏間のご先祖様の写真よろしく斜めに吊るして完成(爆)
ここからびろ~んと鹿の角みたいなのが伸びてきたらイイ感じになるんだろうか…
bifurcatum_20140817-12.jpg

…なんか違うし…え~っと、やっぱ真っすぐ、垂直に吊るすべきですよね?

それとここだと全く陽が当らないので半日陰位のところに移動しないとダメっぽいな(汗)

ちょっと場所変えて垂直に吊るししておこう(^^;

肥料はどうしたらいいとか水やりのタイミングとかまだまだこれから知らないといけないことが沢山あるけど、とりあえず枯らさないようにしないと(汗)
何日もつかな…

にほんブログ村 花・園芸ブログへ

テーマ: サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル: 趣味・実用

頂き物とお盆休み中の蓮と睡蓮

いやぁすっかりお盆休みも終わりましたね。
あ、まだお休み取ってないって方も居られるかとは思いますが(^^;

なんか連休明けって仕事やるき出ないよね~(汗)

そうは言ってもそんな都合よく勝手に納期が伸びるわけでもないのでイヤイヤでも進めないとなぁ
はぁもう一回お盆休みにならないかな~

ってことで(どういうこと?)、お盆休み中に頂いた睡蓮と咲いていた睡蓮と久々に咲いた蓮を。
※ほの蓮も咲いていたんですが…まぁ同じ品種ばかりだったので今回は控えます(^^?

まずは頂き物から。

いつもお世話になっているSLACKERさんより貴重な熱帯性睡蓮2品種お送り頂きました。
ちなみに頂いたといってもこちらから無理を言って譲って頂いたのです...いつもすみません
○ジェニファー・プレスネル(N.'Jennifer Presnell')

○カリエンテ(N.'Caliente')
JenniferPresnell_and_Caliente_20140815-03.jpg
この2品種は何れもクレイグ・プレスネル氏作出の品種です。

早速鉢上げをして、このために用意しておいたチャーム謹製の睡蓮鉢へ。
JenniferPresnell_and_Caliente_20140815-02.jpg

SLACKERさん、この度は(も)貴重な品種をありがとうございましたm(_ _)m
うまく育てて今期開花観たいなぁ(*^-^*)

ということでお盆休みに咲いていた睡蓮です。

【耐寒性睡蓮・温帯種】
○ブラック・プリンセス(N.'Black Princess')
 1つめが咲いた後、蕾が出ては朽ち、出ては朽ちを繰り返し、もう咲かないのかな?と思っていたんですが、久々に咲きました♪
初日。やっぱりこの花は艶めかしい♪
BlackPrincess_20140813-05.jpg
2日目、まだ金粉は噴いてないですね。
BlackPrincess_20140814-01.jpg
3日目、金粉キター!
BlackPrincess_20140815-02.jpg
スダレを掛けてたので焦げは少ないですね!
BlackPrincess_20140815-03.jpg

○コンケラー(N.'Conqueror')
Conqueror_20140813-02.jpg
こちらもちょっと金粉(^^;
Conqueror_20140815-01.jpg

○サルフレア・オキチョビー(N.'Sulphurea Okeechobee')
暑くなってから元気になってきた!
SulphureaOkeechobee_20140813-03.jpg

○コンコルディア(N.'Concordia')
相変わらず花上がりが良いですね。
しかもゴージャス!
オススメ!
Concordia_20140815-01.jpg

○ゴンネール(N.'Gonnere')(スノー・ボール(N.'Snow Ball')
こちらも久々のゴンネール。
Gonnere_20140817-03.jpg
純白の八重咲きはとても美しい♪
Gonnere_20140817-06.jpg

【耐寒性睡蓮・ISG】
○サイアム・パープル1(N.'Siam Purple1')
透明感のある紫の花弁は他ではあまり見られない感じです。
SiamPurple1_20140813-01.jpg
形もキレイですね。
SiamPurple1_20140813-02.jpg
でも…今年はこの1輪で終わりなのかな…(T-T)

【熱帯性睡蓮】
○リンジー・ウッズ(N.'Lindsey Woods')
LindseyWoods_20140813-02.jpg

○紫式部(N.'MurasakiShikibu')
MurasakiShikibu_20140815.jpg

○サザン・チャーム(N.'Southern Charm')
SouthernCharm_20140815.jpg

○タングルウッド・ブルー(N.'Tanglewood Blue')
TanglewoodBlue_20140815.jpg

○スター・オブ・ザンジバル(N.'Star of Zanzibar')
StarOfZanzibar_20140815.jpg

○ティナ(N.'Tina')
Tina_20140814.jpg

○トロピック・サンセット(N.'Tropic Sunset')
TropicSunset_20140815.jpg

○ウルトラ・バイオレット(N.'Ultra Violet')
UltraViolet_20140813-02.jpg

【蓮】
○蜀紅蓮
最後の蕾が開花…ちょっと寂しい感じがしますが、初導入で結構咲いてくれたので初年としては満足です(^-^)
後は来年の植替えまでしっかり蓮根を太らせておかないとね(^-^)b
Shokkoren_20140818-03.jpg


蓮のシーズンは後数日、睡蓮もあと2カ月ほど。
そろそろ来年に向けて準備だな(^-^)

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

恒例の豚の角煮と小型魚の追加

お盆休みも最終日となりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?
こちらのお盆休み中は雨や曇りの日が多くて比較的過ごしやすかったです。
ただ、そのおかげで予定していた釣りに行けなくて残念なお盆休みでした(-_-?

そんな中、うちではお正月とお盆にはだいたい作ってる料理がありまして、(8/15に)今回も作りました。
作ってる経過は「続き」を読んで頂くとして、はい完成(笑)
BoiledPorkCooking_20140815-08.jpg

朝から作り始めて下茹で2時間30分,煮込み1時間30分。
ホントは煮込み完了までには3時間くらいかけたいところだけど、ある程度味も浸みて(関西だと"しゅんで"と言います)たのと、夕食用なので夕食前の温め直しでしばらく煮込む時間を見越して早めに切り上げ。
ただ、私は夕方から同級生との飲み会があるので食べられません(T-T)
なので一応試食を。ね(^^;
BoiledPorkCooking_20140815-09.jpg
味はもう少し煮込めば良い感じの薄めでお肉は柔らか、茹でタマゴにもちゃんと味が付いていてウマー(^q^)

あとで感想を聞いたら美味しかったってことだったので良かったです(^-^)


さて、先日の60ワイド水槽ですが、空間が広くなった分、宙層より上がかなり寂しい感じでした。
そこで小型魚を少々追加してみました。
60W_20140816-01.jpg
少し水面近くと宙層が賑やかになった気がする♪
60W_20140816-02.jpg
あまり見えないけど…まだちっちゃいし(*´A`*)
とはいえ元々いた種類を増強しただけなので種類は増えてないです。

ただねぇ、ちいさいとはいえ…
アプリカン・ランプアイ S~Mサイズ 20匹
 どれもSサイズくらいの小さいサイズばかり...orz
カージナル・テトラ(ブリード)    20匹
 1~2.5cmと書いてあったけどどうみても全部2cmかそれ未満のサイズばかりorz
グローライト・テトラ         10匹
 こちらも2~3cmと書いてあったけどどうみても全部2cmかそれ未満のサイズばかりorz

ちょっと小さすぎね?
せめて2cmくらいのサイズを期待していたんだけど、それは期待し過ぎなのかな(^^;

大きくなったら過密になるよね~って思った方はポチっと(汗)
にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

続きを読む

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

60cm水槽をサイズアップしました

都合により今年のお盆休みは土曜日~翌週日曜日までとなかなか長いお休みとなりました。
ってことで、今使ってる60cm水槽をリセットというかサイズアップしました。

これまで使ってた水槽がテトラのGA-60T(W60×D30×H40)でした。
60cm_20140505_01.jpg
※これは2014/5/5の写真です

それを今回KOTOBUKIのレグラス・フラットF-600L(W60×D45×H45)に新調しました。
ADAのキューブガーデンの60ワイドも考えた(考えただけ)けど、ガラス厚が8mmになっちゃうとアクアスカイが置けないので泣く泣く、ね(^^;

ってことでまずはレイアウトを考えてみようと設置前に仮組。
60W_01.jpg
こんな感じで三角構図?

上見は、こんな感じで今流行りの100均プラケを使って植栽の配置を分けてみようかと(^^;
60W_02.jpg
マネー術…ちょっと興味が…(^^;

元の水槽からお魚たちの避難や流木、水草を取り出し、水をほとんど排水して…はい置き換え完了(汗)
60W_03.jpg
いや大変だったのでね(^^;

元の60cm水槽はこの状態でしばらく放置しておきます。
60W_04.jpg
今はもう既にキレイにして、この水槽は熱帯性睡蓮の加温越冬に使いまわすので片づけてあります(^^;

そしてこちらが元の60cm水槽から取り出した水草たち。
60W_05.jpg
陰性水草、ナナ,ナナプチ,ボルビ,トライデントが爆殖です。
ナナ・プチなんて大株が沢山(笑)
写真左のトレーはナナ・プチ,ナナ,ナナ・ゴールデンとアヌビアス・ナンギ
なので流木やら石から剥がす作業だけでめっちゃかかりました(-_-?

お魚避難してるのでさっさとレイアウト組んでいきます。
今回は田砂を薄く敷いてプラケにソイル,田砂とプラケとの間に石を配置するという感じです。
使う田砂は3kg。これを薄く敷いてね(^-^)b
60W_06.jpg



ドーン!と1日目はここまで(汗)
60W_07.jpg
お昼過ぎから始めて日付が変わった...orz
60W_08.jpg

ってことで2日目♪

流木へのモス巻きつけ、石への陰性水草の巻き付けとかやりまして。
60W_09.jpg
こんな感じになりました。
60W_10.jpg
この時点で後景草は先日大須フィッシュで購入したルドヴィジア sp. スーパーレッドのみ(^^;
浮いてるのは余ったCry.ウェンティグリーン。バケツストックだと溶けちゃいそうなのでね。

ちなみに2日経過してもグローライト・テトラだけが色が…
60W_11.jpg

ってことで3日目へ(爆)

まずは外に出てビオから新鮮な水草を朝摘みします(^-^)

こちら爆殖しているオレンジ・ミリオフィラム(ミリオフィラム sp. オレンジ ローライマ産)の水上葉。
ここから適当に5本ほどぶっ千切って
60W_13.jpg

さらにこちらから
60W_15.jpg
沢山殖えたヘアグラス・ショートを適当に手でひき千切って
60W_14.jpg
後景草と右奥に植える水草を確保。
60W_16.jpg
その他バケツストックしていたロタラ・ベトナムと傷みかけてるパールグラスを数本ゲットして植栽準備。
60W_17.jpg
ということで早速植えこみます。
あ、ちなみにこれ以外に後景にグリーン・ロタラ,ロタラ sp イエロー, ロタラ・ロトンディフォリア・コロラタとロタラ sp. 福建省が植栽済みです。

でこんな感じになりました。
60W_18.jpg
右斜め前から。
60W_19.jpg
上から。
60W_20.jpg

こんな感じでどうでしょうか?
前の60cmと比べるとめっちゃスッキリした感じちゃいます?

今後宙層より上のお魚さんが少ないので徐々に…一気に?追加していく予定です。
後景草も伸びてくると印象も変わってくると思うので楽しみです(^-^;

ところで、あの大量の水草はどうなったか気になるでしょ?
気になった方はポチっとして頂いて「続き」を見て頂くと良い事あるかもよ?(謎)

にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

続きを読む

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

やっとサイアム・パープル1が咲きました

先日の土曜日に予定していましたうちの墓掃除ですが、ご存じ台風11号の影響で大雨だったため、週明けの月曜日に振り替えてやってきました。

毎年雑巾と靴用のブラシ、それに歯ブラシでやっていたんですが、今年はおかんが「これ使ってみて」と。
TombWashing_20140811-03.jpg
文字磨きブラシが付いていたので買ったみたいだが果たして…

【Before】
TombWashing_20140811-01.jpg

【After】
TombWashing_20140811-02.jpg
撮影時間の違いによるコントラストの違いがあるものの、ずいぶんキレイになりました♪

で、結局文字磨きブラシの効果は?というと、60点くらい?
ブラシの先が四角いので丸く窪んで彫ってある奥の部分がうまく磨けないんですね。
できれば先は丸い感じ、たとえば綿棒みたいなヤツの少し大きいのが別途付いていたら良かったかな?

お墓もキレイになってご先祖様を迎える準備を一つ終えました(^^;
TombWashing_20140811-05.jpg

さてその翌日、待望の睡蓮が初開花しました♪

サイアム・パープル1(N.'Siam Purple1')
SiamPurlple1_20140812-01.jpg
睡蓮を栽培されている方のブログで1カ月以上前から開花記事がアップされていたのでとてもヤキモキしていたんですが、やっと開花してくれてホッとしています(^^;
SiamPurlple1_20140812-03.jpg
これまで観たことが無い感じの色の花ですね(^-^)
SiamPurlple1_20140812-04.jpg
この睡蓮は耐寒性のある睡蓮で、温帯性睡蓮と熱帯性睡蓮との交配種(ISG(亜属間交配種))です。

次の花芽は見えていないので次の開花がいつなのか?果たして今年中に次の花が観られるのかわからないのでしっかり目に焼き付けておかないと(^^;

さぁ開花が観られたから早速脇芽を取って予備株栽培を開始しようと思います(^-^)b

その他、昨日,今日咲いていた睡蓮と蓮です。

【温帯性睡蓮】
○コンコルディア(N.'Concordia')
レモンイエローの八重咲きはとてもゴージャスです!
Concordia_20140812.jpg
この品種は結構良く咲いてくれます♪
花つきが良い品種なのかな?

○マンカラ・ウボン(N.'Mangkala Ubol')
相変わらず花付きの良い品種です♪
MangkalaUbol_20140812.jpg
また大輪の花を咲かせてくれました(^o^)

○不明種・白花
こちらもそこそこの開花率です。
UnknownWhite_20140812-02.jpg
品種はわかりませんけど良い感じです(^-^)b


【熱帯性睡蓮】
○ギガンティア(N.'Gigantea')
こちらも相変わらず花上がりが良いです♪
Gigantea_20140812-01.jpg
ミツバチはこの花によく来ています。
Gigantea_20140812-02.jpg
そろそろ最初で最後の追肥をしないと(^^;
Gigantea_20140812-03.jpg

○リンジー・ウッズ(N.'Lindsey Woods')
未だまともに開花したところが観られず(>_<)
LindseyWoods_20140812.jpg

○紫式部(N.'MusarakiShikibu')
安定の開花です♪
MurasakiShikibu_20140812-01.jpg
しかし株元が凄い事になっとります(爆)
MurasakiShikibu_20140812-02.jpg
株分けした方が良さそうです。

○ラプソディ・イン・ホワイト(N.'Rhapsody in White')
安定して開花してくれています♪
RhapsodyInWhite_20140812.jpg

○ウルトラ・バイオレット(N.'Ultra Violet')
こちらも安定開花♪
UltraViolet_20140812.jpg

○タングルウッド・ブルー(N.'Tanglewood Blue')
また退色…花は結構大きいけど退色が激しいのが残念(^^;
TanglewoodBlue_20140812.jpg

【蓮】

○一天四海
やはり大型種は迫力ありますね♪
IttenShikai_20140812-03.jpg
これがラストの花。
IttenShikai_20140812-02.jpg
また来年かな~
IttenShikai_20140812-01.jpg

爪紅茶碗蓮と八重茶碗蓮は安定開花です。
お盆に合わせて後数個花芽が待機してくれています。
蜀紅蓮も1つだけ花芽が待機中。

が、お盆過ぎには花が無くなるかも?

というかそれよりもお盆用に蓮の葉と花拓、開花直前の蕾をおかんがご近所様に配ってるので今日一日で蓮場がかなりスカスカになってしまった(T-T)

まぁお盆なので良いんですけどね(^^;

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

台風だけど頂き物と猫のワクチン

台風12号及び11号の被害に遭われた皆様、心よりお見舞い申し上げますm(_ _)m
私の住んでる地域はこれから台風11号の進路にあたるのですが、かなり雨風が強くなってきました。
蓮も風に煽られていて心配ですが、これからが本番のようで、これ以上に雨風が強くなると思うとちょっとゾッとします…

今(2014/8/10 10:00頃)で直撃まではもう少し時間がありますが蓮はこんな感じで横にたなびいていまして、ミソハギ(盆花)も倒れてギガンティアの甕に…そんな中、蓮、ギガンティア,ラプソディー・イン・ホワイト他多数睡蓮が咲いています。
No11_20140810.jpg

…進路が若干東にズレたため、幸い夕方(16:00過ぎ)には雨風も殆どなく、月下美人の鉢が倒れたのと、蓮は根元から揺らされたせいか水が濁っていましたが、それ以外は殆ど大きな被害はありませんでした。

まだまだ気を付けないといけませんがとりあえず一安心といったところです。

ちなみに昨日も午前中にかなり雨が降っていて、睡蓮鉢やキングタライの水が満水状態だったのでずぶ濡れになりながら排水処理をしておりました(汗)

さて、それはさておき、先日、とても良いものを頂きました。
まずは「メダカのいる風景」のOTTOさんより、を頂きました(^-^)
大きなが6個も♪
Peach_20140807-02.jpg
めっちゃ美味しそう♡
Peach_20140807-04.jpg
追熟してから頂くつもりだったんだけど…たまらず1個頂きました(^o^;
何だこの甘さ!!!
ここまで甘い美味しい桃は久々に食べました♪
スーパーで購入して食べたりしてましたがイマイチ水っぽくて甘みが足らない感じのものばかりだったので驚きました。
おかんもたまたま来ていた弟も「すっごい美味しい♡」と言って喜んでいました。
こりゃすぐ無くなっちゃうな(^^;

OTTOさん、この度はホントに良いものをありがとうございましたm(_ _)m
残りも美味しく頂きますね。

でもアレですよ。ホントに気を使って頂く必要ありませんからね(^-^)b

さてもう一つ頂き物を。
金曜日に「kz1300SPLの睡蓮ブログ」のkz1300SPLさんより第4種郵便で温帯性睡蓮の苗が届きました。
幸か不幸か台風11号が接近する前で気温も低く雨模様だったのでダメージもほとんど無かったと思います。
それがこれ。
HardyWaterLilies_20140809-01.jpg
左からヒドゥン・バイオレット(N.'Hidden Violet')マニー・レッド(N.'Manee Red')グレッグズ・オンレジ・ビューティ(N.'Gregg's Orange Beauty')の3種類!
元々はグレッグズ・オレンジ・ビューティだけだったんだけど、kzさんのご好意で厚かましくヒドゥン・バイオレットとマニー・レッドも頂いてしまいました(汗) すみません(^o^;
で、昨日の夕方しばらく雨が上がったので早速植付け。
株が大きくなるまで朝の雨だけで水がいっぱいになった(^^;ベジプラで育成します。
HardyWaterLilies_20140809-02.jpg
kz1300さん、この度はありがとうございましたm(_ _)m
大事に育てます!

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ



ということで、昨日土曜日の午前中、大雨が降るなか、うちのニャンコ、チョロくんとトトロくんの三種混合ワクチン接種に行きました。
チョロもトトロも不安そうな表情でキャリーの中へ(^^;
Cat_20140809-02.jpg Cat_20140809-01.jpg
動物病院へ到着!
Cat_20140809-04.jpg
きょとんとしてますな(^o^;
そして診察台へ。

まずはチョロくんから…色々気になるらしい。家ではもっと活動的なのにね(^-^;
Cat_20140809-05.jpg
あっさり注射を打たれて無事終了。

次はトトロ…めっちゃキョドってますけど?
なんか後ろ足もなんだか固まってるし(笑)
Cat_20140809-06.jpg
ビビって固まってしまっていたのでこちらも注射はサクッと終わりました。

家に連れて帰ったら暴れまくってた(笑)

さてこれで今年のニャンコたちのワクチン接種は全員終わりました。
また来年まで元気で暮らしてまた注射打ちに来ないとね(^-^)

その他先週咲いた睡蓮と蓮は続きで(^^;

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

続きを読む

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

パッションフルーツ食べました

うちで育てていたパッションフルーツを1つ食べてみました。

と、その前にこの週末に咲いていた睡蓮と蓮を簡単にね(^^;

まずは温帯性睡蓮から。

○アー・カン・シエル(N.'Arc~en~Ciel')
Arc-en-Ciel_20140803-02.jpg

Arc-en-Ciel-Conqueror_20140803-02.jpg

○コンケラー(N.'Conqueror')
Conqueror_20140802.jpg

○マンカラ・ウボン(N.'Mangkala Ubol')
Arc-en-Ciel-Conqueror-MangkalaUbol_20140803-01.jpg
アー・カン・シエルとコンケラーとマンカラ・ウボンの同時開花!
Arc-en-Ciel-Conqueror-MangkalaUbol_20140803-02.jpg

○ワンビサ(N.'Wanvisa')
Wanvisa_20140803-02.jpg
今回は赤がとてもキレイに発色していました♪
Wanvisa_20140803-03.jpg

○ヘルボラ(N.'Helvola')
Helvola_20140803-03.jpg

次は熱帯性睡蓮

○オーガスト・コーチ(N.'August Coch')
AugustCoch_20140803-01.jpg

○ブラック・プリンス(N.'Black Prince')
BlackPrince_20140802-02.jpg

○ダーシー・プレスネル(N.'Darcy Presnell')
DarcyPresnell_20140802-02.jpg
美しい!
DarcyPresnell_20140802-03.jpg

○リンジー・ウッズ(N.'Lindsey Woods')
ちゃんとした開花はまだ観たことないです(T-T)
LindseyWoods_20140802.jpg

○ギガンティア(N.'Gigantea')
Gigantea_20140803-02.jpg
皺が多いけどキレイ♪
Gigantea_20140803-05.jpg

○マイアミ・ローズ(N.'Miami Rose')サザン・チャーム(N.'Southern Charm')
MiamiRose-SouthanCharm_20140802-01.jpg

MiamiRose-SouthanCharm_20140803-03.jpg

○紫式部(N.'MurasakiShikibu')
MurasakiShikibu_20140802.jpg

○ラプソディー・イン・ホワイト(N.'Rhapsody in White')
RhapsodyInWhite_20140803-01.jpg

○ウルトラ・バイオレット(N.'Ultra Violet')
RhapsodyInWhite_20140803-02.jpg

○スター・オブ・ザンジバル(N.'Star of Zangibar')
StarOfZangibar_20140802.jpg

○タングルウッド・ブルー(N.'Tanglewood Blue')
3日目でかなり退色していますね(^^;
TanglewoodBlue_20140802-01.jpg

○ティナ(N.'Tina')
またまた予備株。しかも2株同時開花でした。
Tina_20140804-02.jpg
ちなみにこれ水深5cmありません(汗)

○トロピック・サンセット(N.'Tropic Sunset')
TropicSunset_20140803-03.jpg



最後は蓮
○蜀紅蓮
これがラストかな?
Shokkoren_20140802.jpg

○爪紅茶碗蓮
まだ蕾がいくつかあるのでお盆まで持ちそう。
TsumabeniChawanbasu_20140803_02.jpg

○八重茶碗蓮
こちらもまだ蕾がいくつかあるのでお盆まで持ちそう。
YaeChawanbasu_20140804.jpg


ちなみにこないだ熱帯性睡蓮がバッタにヤられました(T-T)
これまでは花柄(花の茎)は食害にあったことは無かったんですが…
こちらスター・オブ・ザンジバル。
DamageOfGrassHopper_StarOfZanzibar_20140802-01.jpg
そしてこっちは紫式部。
DamageOfGrassHopper_MurasakiShikibu_20140802-01.jpg
仕方ないですが補殺しました…ナームー(-人-)

で、結局パッションフルーツはどこいった?と思った人はポチっと(滝汗)
にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ

続きを読む

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

ブラック・プリンセス鉢上げ

この春に宮川花園さんから購入した温帯性睡蓮のブラック・プリンセス(N.'Black Princess')
届いて植付けする前に採った小さな脇芽を予備として5号鉢で育成していたんですが、先日「あ~なんか小さな花芽が出てる!っていうかもう鉢が根でパンパンじゃね?」って感じになっていたので、この週末に鉢上げをしました。

早速取り出してみると、小さな脇芽ができていて、想定していた方向よりやや左に向いて生長していたためか、成長点は鉢の端に到達していますね(汗)
BlackPrincessBaby_20140802-01.jpg

鉢から取り出してみたら…根がびっしり!
BlackPrincessBaby_20140802-02.jpg

小さい脇芽を切り離して8号浅鉢に鉢上げ完了。
BlackPrincessBaby_20140802-03.jpg

こちらは採った脇芽。
BlackPrincessBaby_20140802-04.jpg

モッタイナイのでさっきまで植えてあった5号鉢をキレイにして植え付けてみました(汗)
BlackPrincessBaby_20140802-05.jpg
ホントは欲しい人に差し上げたいところなんですが、この品種はアメリカのパテントで譲渡すると違法になってしまうので、残念ながら差し上げられません。

一応予備株育ってるから廃棄しても良いんだけど…貧乏性なので棄てられないんだよねぇ(汗)
でも親株も脇芽が出来ていて…いい加減棄てないとね、、、

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

45cmラム水槽に変化をつけてみました

またまた先週の話ですが(^^;

週末の出張帰りにいつものショップに寄り道してきました。
OosuKannon_20140801.jpg
オレンジ色の壁に大きなエンゼル・フィッシュが目印の大須フィッシュさん(^-^)
OosuFish_20140801.jpg
今回は目的があって(あ、いつも目的はあるんですが…)来たのですが、目的のものがありませんでした(T-T)
ですが、折角なので別のものをゲットしてきました♪

AquaticPlants_20140801.jpg

ホントはロタラ・インディカ(Rotala indica)の赤くなるタイプが欲しかったんだけど無かったので、んじゃま赤くなるヤツを…ということで、左側はルドヴィジア sp. スーパーレッド(Ludwidia sp. Super Red)
それと、右側は小さいですが前から欲しいなぁと思っていたエキノドルス ディープパープル(Echinodorus Deep purple)

今度60cm水槽を60ワイドに換える時に使おうと思ってとりあえず45cmラム水槽で養生中です。

で、その45cmラム水槽ですが、ラムがなかなか産卵してくれないのは産卵に適した環境、レイアウトになっていないからだと勝手に結論付けまして、ちょいとレイアウトを弄ってみました。
弄る前の45cm水槽は…ちょっと前の写真だけど…
45cm_after_20140607.jpg
この左側の水草の森の中に産卵床として石を入れてあるんだけど、たぶんこれが草ボーボーで隠れてるから産卵床としてラム達に認めて貰えていないような気がする。
ってことで、右側でもっさもさになってるブリクサをバッサリカットして、左側の石をそこに移動。
流木を少し左に移動して、石があったところに右側にあったブリクサをちょっとだけ植栽して…と。
45cm_20140803-02.jpg
またクリプトが巨大化してたな…(--;

45cm_20140803-04.jpg
これでちょっと開けたところが出来たから産卵してくれないかな~♪
あ、石の前にあるヤツがディープパープルですね。
キレイな色ですねぇ(^o^)

そうそう。
その先週大須フィッシュに行った日に、移動中チャームのサイトをチェックしていたら激安物件を見つけたのでポチっとしておきましたよ♪

デデーン!とエーハイム・メック5Lバケツ。確か1,000円位だったな。
CharmEheimMec_20140802.jpg

それと…
ホントは60ワイド移行後に導入するつもりだったんだけどね、500円/匹なら買っちゃうよね(^^;
CharmCoAdolfoi_20140802.jpg
案の定ポチってしばらくしたら売り切れてた!ラッキー♪
まぁデュプリでもいいやって思っていたのでアドルフォイじゃなくても良いや!と思っていたんですけどね…
60cmCoAdolfoi_20140802-03.jpg
ちゃんとアドルフォイだった♪
しかも結構良いサイズ!

あぁ早く60ワイドに移行しないと…とちょっと空の水槽に流木入れたりして遊んでみたりしていました(^^;
今度は凸型レイアウトにしてみようと思ってたんだけど…三角かなぁと。
60WLayout_20140802-01.jpg
流木少ないし高さも無いから石で嵩上げしてボリュームアップしないとな…

とそんな感じでアクアも滞りなくなんとかやっていますよ!っていう報告でした(^^;

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ にほんブログ村 観賞魚ブログへ

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

月下美人咲き乱れ

先週(7/28)の話で恐縮ですが(^^;
ひと月ほど前に咲いていた月下美人(A Queen of The Night)が、出張中に咲き乱れていたらしいです。
前回は2日がかりで8輪の開花でしたが、今回は、なんと、20輪!
QueenOfTheNight_20140728-01.jpg

咲き過ぎ(笑)
QueenOfTheNight_20140728-02.jpg
これだけ咲いたら月下美人の香りがムンムンと漂っていたことでしょう!

でも1日(1夜)花なので翌朝にはもう萎々…せっかくなら4輪ずつ5日に咲き分けるとか5輪ずつ4日に咲き分けるとかしてくれたらいいのに(^^;

え?あぁ、私?
その時は出張で名古屋の栄に居りました(^^;

次は秋のお楽しみだな~♪

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク