最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2050位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
176位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

猫のなる木を修復

先日の土曜日は天気が良かったのでうちにある珍奇植物たちを潅水やらソーキングやら日光浴をさせてました。

20151024-BizarrePlants-X01.jpg
こちら右から
Platycerium Pegasus ビカクシダ ペガサス
Drynaria quercifolia ドリナリア クエルシフォリア (ハカマウラボシ)
Huperzia Fordii ナンカクラン

20151024-BizarrePlants-X02.jpg
こちら左から時計回りに
Neoregelia sp. ネオレゲリア (品種不明)
Phalaenopsis (Orchid)  胡蝶蘭
Aglaonema pictum "eu緑三色" from P.Nias 【AZ1212-5】

20151024-BizarrePlants-X03.jpg
そして先日のクルクル♪アルブカ2種♪
この2つは日光浴だけさせてました(^-^)

あ、そういえば、そろそろ本格的に最低気温が10℃を切りそうなのです。
最初の3種は外に出しっぱなしなのでそろそろ取り込まないとヤバイかもしれません(>_<)

数時間放置した後 ネオレゲリアと胡蝶蘭、オネマだけ屋内に戻し、その他は屋外放置のまま丹波篠山へ
求めるものはこれ!
20151024-TambaBlackSoyBeans-X01.jpg
そう!丹波篠山といえば猪肉も栗も有名だけどこれも有名ですね。
黒大豆枝豆

実はこれ、現地に到着した12:30頃は、どこもかしこも売り切れていたらしく、たまたまうちの母親がトイレに行きたいっていうので仕方なく入った「丹波旬の市」の会場で、たまたまその最後の仕入れに来られた農家さんがこられたタイミングが一緒だったのでめちゃくちゃ運よくゲットできたのでした(^^;
たしかその時12束くらい入荷したんですけど、売り切れるまで2分かからなかったんじゃないかなぁ?
まぁそのうちの6束を私がゲットしたんですけどね(๑˃̵ᴗ˂̵)و
買えなかった人ごめんなさい(^^?

うちに戻ったら豆を外して
20151024-TambaBlackSoyBeans-X02.jpg

夕食にさっそく茹がいて頂きましたŧ‹”ŧ‹”(๑´ㅂ`๑)ŧ‹”ŧ‹”
20151024-TambaBlackSoyBeans-X03.jpg
香りはだだちゃ豆ほどではありませんが、粒が大きくて栗のような食感と味わいでとても美味しい~♪
とても食べ応えがあります(≧▽≦)

まだいくつか冷凍してあるので何回かに分けて頂きます(ノ≧ڡ≦)



あ、えらい前置きが長くなっちゃった...さて本題です(^^;

うちにはにゃんこが4匹居てるのですが、そのにゃんこ達が爪とぎやハンモックで寝たりするために高さ2m70cmくらいの猫のなる木キャットタワーを設置してあります。
しかしこのキャットタワー、4匹が爪とぎをするので、タワーの柱の麻縄が数ヶ月でボロボロになるんですよ...
で、いつも麻縄で補修しているんですが、今回麻縄のストックが無かったものでしばらくそのまま放置していたら...
20151025-CatTower_Before-X01.jpg
この有様(T-T)

そこで...

タラララッタター♪
20151025-CatTower_Rope-X01.jpg
アサナワ~(麻縄)...

発注していた麻縄がやっと届いたので早速補修にかかります。

このキャットタワーを全部バラシまして、ボロボロの麻縄を芯から剥がし、使えそうな部分は残しておきます。
次に、芯の部分に木工用ボンドを薄く塗り、そこに麻縄を巻きつけてきます。
巻き始めと終わり部分は木工用ボンドが固まって麻縄が剥がれなくなるまではガムテープで養生しておきます。
そして最後に元通りに組み立てれば完成!
20151025-CatTower_After-X01.jpg
どうです?なかなかキレイになったでしょ?
これでしばらくは安心です。が、一番下の柱はまた年末にやり直さないとダメだろうなぁ(^^?

あ…天井の穴みたいなのが気になりました?
あれはですねぇ…一番最初にこのキャットタワーを組んで立てるときに一番上の突っ張り棒みたいな部分の板をハメずに立てちゃってですねぇ、その時あの太っといステンレスの棒の部分の高さが天井よりわずかに高くてズボっとね(^^;

それも修復しろよ!ってねwww

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ


あ、今回もなんとか「続きを読む」が書けましたのでよろしかったらどうぞ(^^;

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ: 猫のいる生活
ジャンル: ペット

孵化から17日経過~赤ランケ~

報告が遅くなりましたが、二週間ほど前に「ロリカリアな日々」craftさんからODF(Otocinclus Data File)(第1版)が届きました♪
20151015-ODF-X01.jpg
表紙がとってもラブリィです(*´ω`*)
LDF(Loricaria Data File)同様とてもわかりやすい解説です♪
内容に触れるのは控えますが
20151015-ODF-X02.jpg
巻末のほうに系譜が書かれていますが、オトシンもプレコもロリカリアも同じロリカリア科なんですよ~(^-^)b

先日早速改定があったようですが、第1版ですからね。
これからどんどん改定がかかってLDFのように充実していくこと間違いなしですね(^-^)b
20151020-Otocin-X02.jpg
ちなみに、私は全然詳しくないしcraftさんに協力できることは殆ど無いかと思いますが、少しでもcraftさんの活動資金になればと思います(*^-^*)
あまり資金にもならないかもしれませんが...(汗)

そして更につい先日、「Otocin Life」でお馴染み、「世界オトシン会連合会長」のぴよさんから
20151019-OtocinSticker.jpg
ステッカー(左下のオトシンクルス)が届きました~♪
早速1枚水槽台に貼っちゃいました(^^?
このステッカーは「45F ~水深16cmの水草水槽~」の45Fさんがデザインされたものですが、とても繊細で美しいですねぇ~(✿´ ꒳ ` )
たくさん送って頂いたので、どこか良いところに貼っていこうと思います♪

ぴよさん、世界オトシン会連合に入れていただいてありがとうございました(^^;




さて本題です(^^;

Leliella sp. Red - 赤ランケ -

20151020-LeliellaSpRed-X01.jpg

2015/10/9に孵化してから17日が経過しました。
20151025-LeliellaSpRed-P03.jpg
なんとか無事2週間を突破中です♪
身体もずいぶんと大きくなってきた"ような気が"しますがまだまだ安全サイズとは言えないでしょうね...
20151025-LeliellaSpRed-P01.jpg
これから餌の回数を1回/日から2回/日に増やしてみようかと思います。
量はどれくらいが良いのかわかんないのでテキトウなのですが、これで成長が促されると良いかなぁ


最近の悩みなのですが、ちょっと産卵ボックス内が汚れてきてるのでちょー洗いたい衝動に駆られています(^^;
もうちょっと稚魚がしっかりするまでは残餌をスポイドで吸い取るくらいで我慢ですかね...

また報告しま~す(^o^)/


にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

クルクルが止まらない~Bizarre Plants~

先日『オリオン座流星群がピーク!』なんていうニュースを観て「んじゃ観にいこう♪」と夜中に1人で徒歩5分くらいの漁港近くの真っ暗なところにカメラ+三脚もって行ってきました。
ちなみにこれまで月は何度か撮ったことありますが星空は撮ったことがありません(^^;
とりあえずネットで初心者向けの星空の撮り方を読み漁り、ミラーレスのキットレンズじゃちとキビシイかも?と思いつつ、「深夜0時から1時くらいまで居たら何個か見えるだろ」なんて浅はかな考えですがチャレンジですwww
で結局のところオリオン座からかなり離れたところで一発は確認できましたが…orz
20151022-Orionids-03-02.jpg

結構たくさん撮りまして…ピンボケですが折角なのでまたタイムラプス動画にしてみました
[広告] VPS

どこにオリオン座があるかわかりますかね?(^^;


というわけで、またまた変な植物をゲットです(๑•̀ㅂ•́)و✧

Albuca concordiana - アルブカ コンコルディアナ -

20151022-AlbucaConcordiana-X01.jpg
らっきょうでもエシャレットでもありませんwww

前々回の記事で本命と書いていたヤツです(*'∀'人)

ヤフオクで小さいけどお安く出ていたので予算内で落札できれば…と別固体で入札していたんですが自動延長無しだったのでギリギリで高値を付けられ落札ならず...orz
それならと同じ出品者が出していたこの株を締め切りギリギリまで待って…Get!(๑˃̵ᴗ˂̵)و

手元に到着後さっそく植え付け。
20151022-AlbucaConcordiana-X05.jpg
アルブカ ナマクエンシスも植替えて並べてみました。
Wクルクルです(意味不明)

コンコルディアナはやっぱり良いですねぇ♪
20151022-AlbucaConcordiana-X07.jpg
これおっきくなってクリンクリンしてきたらたまらんだろうなぁ(*´﹃`*)
どっちも冬に成長する植物なのでこれからが楽しみです♪


あ、そうそう。
例のBRUTUSの表紙のグリグリのヤツも狙ってたんですけど、ありゃムリですね(^^;
あっという間にチェーマン,デーマンを突破して…とてもじゃないですが軍資金が足りませぬwww


いやしかし何でもそうですけどハマるとヤバイですね。
特にわたし、収集癖があるのでキケンです...
いい加減このあたりで落ち着かなければ( ε∀ε )


にほんブログ村 花・園芸ブログへ

…今日は短かったなwww

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

孵化10日経過~赤ランケ~

ちくびドリルすんのかせんのか~い♪
あ、失礼しましたwww

この週末...あ、ビーチサッカーではありませんwww
20151018-BeachClean-X01.jpg
地元のビーチクリーンのボランティアをしてきました。

今回の日程がたまたま日釣振(日本釣振興会)が定めている全国一斉・清掃デー 水辺感謝の日」と重なっていたので、みんなこの"日釣振"の緑のビブスを着てやっています。

いつもはダイバーさんとのコラボしていて、ダイバーさんは水中の清掃をやっているんですが、今回は更にカヤックでも漂流物の回収作業もやるということで、華やかなシーカヤックが並んでました♪
20151018-BeachClean-X03.jpg
ここ数年前からカヤックフィッシングも人気が出てきてまして、私も余裕があれば1艇欲しいです(≧▽≦)

1時間半ほどの海岸清掃ですが、サーフもすっかりキレイになりましたよ♪
20151018-BeachClean-X02.jpg
ただ…毎年やってるんですけど、最近はこの手の活動に行政があまり協力的じゃなくなってきているのがとても残念です(T-T)

ビーチクリーンの後は…この日は久々の快晴ベタ凪だったので午後から地元の沖磯でヒラマサ狙いへ♪



20151018-BeachClean-X04.jpg
なんといいますか…良い日向ぼっこでしたwww
また日焼けした(^^;



というわけで...
『赤ランケ』こと Leliella sp. Red の稚魚の経過報告です

これが父親なのかどうかわかりませんが親固体
20151018-LeliellaRed-X01.jpg
トライデントの傷んだ葉が汚いですね...(汗)

10月9日に孵化してから10日経過しました。
途中餌を冷凍ワムシから冷凍ワムシ+冷凍ブラインベビーに変え
20151015-LeliellaRed-X01.jpg
そして更に今は冷凍ブラインベビー+craftさんから教わった『秘伝の餌』を使っています╭( ・ㅂ・)و ̑̑

あ、そうそう。先日行方不明だった稚魚1匹が見つかったので産卵ボックスに戻しておきました♪
が、2日後にはまた1匹居なくなってました.(ノ≧ڡ≦)
まぁどこかに居るでしょうwww

さて、10/18(日)、孵化後10日目の様子です。
20151018-LeliellaRed-X05.jpg
ずいぶんと大きくなった"ような気がします"(*´ω`*)

餌を与えると
20151018-LeliellaRed-X04.jpg
お腹がぽっこりしてオレンジ色に♪
20151018-LeliellaRed-X03.jpg
ちなみに…餌って1日何回くらいあげたらいいんでしょうかね...今は夜1回だけなんですが、朝と夜とかそんな感じの方がいいのかなぁ...

さぁうまく成魚まで大きくできますでしょうか(灬╹ω╹灬)┣¨キ┣¨キ*

以上経過報告でした~♪


にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ



今回はホントにちょっとだけど、いつものアレは「続きを読む」からどうぞ~

続きを読む

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

タイミング~Bizarre Plants~

この時期に結実しても食べられないと前々回の記事で書いていたパッションフルーツですが…
20151014-PassionFruit-X01.jpg
めっちゃ実ってますwww
おかんがせっせと受粉させていたのでこの写真では9個ですが、全体で17個もあるみたい…でも完熟まではたぶんムリなのです...orz
ムリでもやるといったら聞かないおかんなので仕方ないのです(^^;

にほんブログ村 花・園芸ブログへ

あ、ハニさんの期待に応えて(期待してないって?)今週分もRead more...あります(^^;


さて、本題です。

Albuca namaquensis - アルブカ ナマクエンシス -

このクルクル具合に惹かれてしまいました(*^-^*)
20151015-AlbucaNamaquensis-X02.jpg

実は先日からヤフオクを何気なしに観ていたら一つ気になる植物がありまして、とりあえず落札できるかわかんないけど入札していたんです。
すると案の定落札金額が高騰してそれは手に入らず...色々調べると数年前は安くて1500円くらいで売られていたらしいのですが、最近はブームもあってかかなり高額で取引されているらしい...(^^;
そりゃ買えないよね…なんて思っていたらInstagramで次々と写真がアップされる!
なんでこんなタイミングで?みたいな(^^;
そんなの観ちゃったら物欲に火が着いちゃいますよね?
え?着かないですか?そうですか...まぁそんなこんなで、最初欲しかった品種はやはり高くて買えないので、同じ種類のこれを狙って入札。
これより高かったら諦めようという金額を設定して放っておいたらそこまで金額が伸びず自分的にはお安くゲット(^^;

まだちっちゃいけどこのクルクルはホント良いねぇ♪
20151015-AlbucaNamaquensis-X03.jpg
良く観るとトゲトゲも♪

ちなみに最初に欲しかったのは、同じアルブカのコンコルディアナという品種なんです。
これもクルクル系なんですけどね、ナマクエンシスが普通の細麺だとするとコンコルディアナは平打麺といったら解りやすいかと思います。
まぁそんな感じwww

で、このアルブカってなんやねん?とゲットしてから調べるwww

アルブカとは…
ユリ科アルブカ属
南アフリカ原産の球根植物
針金状の葉に春になると黄緑色の芳香性の花を下向きに咲かせる
球根に水分を蓄えているので、多肉植物として扱われることもある(球根多肉とも呼ばれる)
耐暑性はあるが夏が休眠期で葉を枯らせて休眠する
逆に多湿に弱い

【育て方】
日当たりと風通しの良い場所を好みこの条件が良いほど良いクルクルになる
霜に弱い
多湿には弱く乾燥気味で育てないと根腐れ必至(T-T)
-5℃くらいまでなら屋外で生育可能

ということなので、軒下で霜や雨が当たらないようにしてあげると年中屋外で育てることができるらしい
潅水の目安:冬季は1回/1週間,蕾が伸び始める3月頃から1回/3日,梅雨時~8月は休眠期なので無潅水,9月は2回/1週間

と、こんな植物だそうです…私の一番苦手なタイプですwww

でもいつかはコンコルディアナをゲットするぞっ(๑˃̵ᴗ˂̵)و

にほんブログ村 花・園芸ブログへ


というわけでいつものアレは「続きを読む」から。
温帯種はほぼ終り、熱帯種も数が少なくなってきました...

続きを読む

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

産まれた!~赤ランケ~

いやぁすっかり寒くなってきましたねぇ。
私の住んでるところは最低気温はまだ10℃を切っていないんですけど、勤務先の市の最低気温は最近頻繁に10℃を切ってきました。
そんな気温の変化をにゃんこも感じてきたのか、朝出勤前にはあぐらをかいてるフトモモの上ににゃんこが…
20151008-LaptopCats-X03.jpg 20151008-LaptopCats-X04.jpg
これ左ひざ側ですが、ウリエルとトトロのダブルです(^^;
ちなみに右側にはチョロが乗っていますwww
こちらも暖かいので良いんですけど少々重いです(^^;

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

そして、そろそろオネマやビカクシダ,フペルジアとドリナリアは気をつけないとヤバイかもしれません...
こないだ加藤水槽さんでプラダンで温室を作る記事が書かれていまして「お!それいいかも!」と(*^-^*)
ベース部分を発泡スチロールの容器にしてそこに高さ60cmくらいで透明のプラダンで壁を作って、壁の内側にメッシュパネルをはめて強度アップと吊るせるようにしておいて前部はビニールシートを垂らして...こんなイメージ。
Greenhouse.jpg
あとは底部の発泡スチロールの部分に水苔を敷き詰めてパネルヒーターを設置してやればなんとかなるのかなぁと。
パネルヒーターで発泡スチロールが溶けないかなぁ...

と、そんなことを考えております。


ま、そんなことはあと少し時間があるのでしばらく置いておいて(^^;

『赤ランケ』こと Leliella sp. Red

前々回、10/5の記事で10/4に赤ランケの卵に目が見えたことを書きました。
その時が9/28の卵発見から7日目のことでした。
そしてこの連休の前日、10/9の夜。卵発見から12日目に無事孵化しました~(๑˃̵ᴗ˂̵)و
20151009-LeliellaSpRedBaby-P01.jpg
ヨークサックがプリプリしていてカワエエ(*´ω`*)
20151009-LeliellaSpRedBaby-P02.jpg
横に広がってる鰭もカワイイですねぇ♪
20151009-LeliellaSpRedBaby-P03.jpg
もうすっかりランケですねぇ(^^;
この夜は1匹だけでしたが翌日の朝には卵8個全部孵化していました。

ランケの子育ては初めてです。さぁどうしたら良いのかな?(^^;
そんな時には、craftさんのLDF(Loricaria Data File)です。
LDFには成魚の飼育方法はもちろんですが、子育てに関する事もばっちり書かれているのです(^-^)b
早速第5版の子育てマニュアルを読み返しまして、孵化2日目から餌を与えます。
20151010-LeliellaSpRedBaby-X01.jpg
これ!冷凍ワムシです♪
ただ与える量的なものが良くわからなくて...まぁこんなもんかなぁ?って感じで与えておきました(^^;

そして孵化後3日目
20151011-LeliellaSpRedBaby-P04.jpg
ヨークサックもすっかり無くなりました。
20151011-LeliellaSpRedBaby-P07.jpg
ちっちゃい赤ランケ!って感じになってきましたよ♪
20151011-LeliellaSpRedBaby-P12.jpg
毎日冷凍ワムシを与えていますが、LDFには冷凍ブラインベビーも併せて与えられているとのことですのでそろそろ冷凍ブラインベビーも併用しようと思います。

更に進んで孵化後6日目
20151014-LeliellaSpRedBaby-P09.jpg
かなり大きくなってきたように思います(目測1.5cm)

ちなみに...全部で8匹孵化したはずなんですが実は7匹しか居ません...1匹隔離ボックスから抜け出してしまった模様...orz
20151014-LeliellaSpRedBaby-P08.jpg
孵化後3日目くらいでわかってたんですが...
隔離ボックスのスリットがちょっと広いような気がしてたんですよね(滝汗)
次回は何か対策が必要かと思います。

そろそろ孵化後1週間になります。
このあたりからトラブルが多くなるようです。
さらにあと1週間で孵化後2週間の壁...なんとかうまく育って!

にほんブログ村 観賞魚ブログへ

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

今くらいが調子良くなるの?~Bizarre Plants~

最近涼しくなってきて...朝晩は12℃とかなってるから寒いんだけど...パッションフルーツにまた花が咲き出してるんです。
Passion Fruit
20151004-PassionFruit-X02.jpg
ただ、今から受粉しても完熟するまで約二ヶ月かかる…
去年もそうだったけど完熟する前に冬へ突入して絶対に完熟まで放置できない…っていうか取り込まずに放置したら株ごと枯れるし...
ということで去年は落果する前に採ってリンゴと一緒に置いて追熟させてみたんだけど結果はイマイチ(-_-;

なので今年はもう良いかなぁなんて思ってたら、おかんが「せっかく花が咲いてるんだから」などと良いながら受粉してたwww
どうするつもりなんだろう...アハハ


さてさて、パッションフルーツも今頃から調子が上向いて復活してくるんですが、調子が良いのはパッションフルーツだけじゃなくて

Platycerium Pegasus
ヌーブラ(貯水葉www)もかなりヤッホー♪してきた(^^;
20151003-Pegasus-X01.jpg
更に今頃になってなんだかいっぱい生えてきたwww
20151003-Pegasus-X02.jpg
今は玄関ポーチの日陰じゃなくて朝~お昼まで直射日光に当たる位置に置いてるからかなぁ
...こないだちょっとドーピングしてたからかもしれないけど...(ノ≧ڡ≦)

この調子で寒くなるまでにガンガン育って!


よし!こうなったら他の植物も日光浴だ!
ってことでね、
Aglaonema pictum 'eu緑三色'
Phalaenopsis - Orchid - (胡蝶蘭)
Neoregelia sp.

を潅水と少しだけ日光浴させてやりました
20151004-BizarrePlants-X02.jpg
胡蝶蘭には新しい根っこと花芽?っぽいものが伸びてきてるのでこれは花が期待できるかな~?
ネオレゲリアにも新芽が伸びてきてるので死んではなさそう…にゃんこに葉っぱ齧られてるところもあるけど…(^^;

オネマはトイレの窓辺で毎朝霧吹きしてたまに潅水してるだけだけどまた新しい葉っぱが開いてきてます♪
20151004-Aglaonema-X01.jpg
下葉はうちに来たときの処置の仕方が悪かったせいでペンギンになっちゃって戻らないけどうちにきてから展開した葉っぱはキレイに育ってるからもうちょっと大きくなったら切って戻して…ってやりたいけど来年まで我慢かな。

でも課題は冬場だな(^^?
ビカクシダとフペルジアとドリナリアを一緒に水槽に入れてパネルヒーターかなぁ
もうちょっと考えよぅ

にほんブログ村 花・園芸ブログへ

いつものアレは「続きを読む」から。
今回はかなり少なめ…ぼちぼちオフシーズン...


続きを読む

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

目が!目がぁ~!?

今年3度目の月下美人が無事咲きました♪
Epiphyllum Oxypetalum
蕾は全部で7つあってまず1日目は3輪咲き
20151002-QueenOfTheNight-P08.jpg
1輪だけ離れたところで開花www
20151002-QueenOfTheNight-P10.jpg

そして2日目は残りの4輪咲き
20151003-QueenOfTheNight-P02.jpg
この日も1輪だけ離れた場所というか真反対側で(^^;
20151003-QueenOfTheNight-P06.jpg
どうやら今年の月下美人はこれで見納めとなりそうです
20151003-QueenOfTheNight-P03.jpg
ちなみにこのメインの2株、草丈1.5m以上あって鉢のサイズも大きいのでめっちゃ重いですwww
また来年見られるように冬場は室内に入れないと...orz

にほんブログ村 花・園芸ブログへ




それはそうと前記事の続き

Leliella sp. Red の卵

先日水槽のメンテナンス中に見つかった赤ランケの卵ですが、翌日土管から引っ剥がして隔離ケースへ
あと、化粧砂に落ちていた卵も掬って一緒に入れておきました
20150930-LeliellaSpRedEggs-X01.jpg
小さなぶつぶつみたいなのは化粧砂がくっ付いちゃってる卵
キレイにしようと思ったけど潰れそうだったので付いてる砂ごと入れました…が、翌日見ると水カビが発生していたので残念ながらこの砂付きの卵は除去してしまい、残ったのは土管にくっ付いてた卵7個
※元々土管には9個付いていたけど2個はたぶん土管を戻すときに潰しちゃった模様...orz

ちなみにこの隔離ケースはニチドウのベビーボックス・プラスっていうヤツです
20150930-LeliellaSpRedEggs-X03-02.jpg
内側に設置するタイプで、側面に小型のスポンジフィルターが付いているのが特徴です
このスポンジフィルターはひっくり返して隔離ケースの内側に設置することも可能なので、餌を食べられるようになったら内外逆に設定してやれば隔離ケース内の水をキレイに保てるのかな?


そして卵発見から7日後の昨日…

目が!目がぁ~!?



ちがった…これじゃねぇ(ノ≧ڡ≦)

こっちだ!
20151004-LeliellaSpRedEggs-P03.jpg
ほらなんだかちっこい目っぽいのが!

ちょっとズームして...ほらほら♪
20151004-LeliellaSpRedEggs-P04.jpg
さらにめっちゃローキーに加工して...ちょっとキモイかも...
20151004-LeliellaSpRedEggs-P04-02.jpg

卵7個に目が確認できました(๑˃̵ᴗ˂̵)و

ヒーター切ってて水温低め(夜間早朝は23~24℃)だからかちょっと時間がかかってる気がするけどこのまま無事孵化までいけるでしょうか(灬╹ω╹灬)┣¨キ┣¨キ*

ヒーターの電源入れないとな~

にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク