最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2177位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
240位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

いずれ菖蒲か杜若

先日赤ランケの稚魚を全滅させてしまったので赤ランケ水槽こと45H水槽のメンテナンスを1ヵ月半ぶりにしました。
流木は全部ビス止めしているので先っちょ持って引き上げてあげると空っぽ...写真撮るの忘れた...orz
1ヶ月半の間足し水だけだったのでかなり汚れが溜まっていました(^^;
が、レッドファイアーシュリンプの稚魚が引き上げた流木からトレーへポロポロと落ちてきて...勝手に増えてたw
ガラス面と底床を掃除、プレフィルターのスポンジをモミモミして戻し、最後に流木をドン!と戻して注水して完成♪
20160322-45H-X01.jpg
60Wと共に90cm用の水槽台に乗っけてるので通常はこちらが正面です。
でも自分的には
20160322-45H-X02.jpg
こんな感じでちょっと下から見上げるのが好きかな♪
高さ45cmなのでなかなか迫力があるかなぁと(^^;
あ!それでこの写真をインスタにアップしたら初めてイイネ!が300超えた(灬╹ω╹灬)
なんでか良くわからんのですけど初イイネさんが多くてちょっとびっくりしました。
でも、ありがとうございましたm(_ _)m
そろそろ60Wもリセットするのでリセットしたらまたアップしてみます。
いつかわかんないけどちょっとずつ中身抜いてってますので(^^;

で、一昨日、気が付きました。。。45Hの水温が低すぎることに
17℃!?(ll゚艸゚ll)
上の写真だと22℃くらいですが、これは水換え直後。
何も考えずにいつものように25℃付近の水温にして水を換えたのでこんな状態なんだと思います。
実は既にヒーターがぶっ壊れていたという事実!
でも確か月初アタリで確認した時は24℃くらいの水温だったハズ!
ってことは、赤ランケの稚魚が連続で不審死したのってもしかしてこのヒーターがぶっ壊れて水温が下がったことが原因か!?
3月になって最低気温が0℃とか5℃以下の日が結構あったりしたし、ベビーボックスは水面に近いから冷気の影響も受けやすくなっているのか?
でもこの水温計が17℃ってことは底層はもっと水温が低かったんじゃないのか?
最低でした.....orz

早速交換用ヒーターを買って設置。
いきなり水温を上げるのもどうかと思い20℃までゆっくり上げて...うんうんちゃんとヒーター効いてるな(^^;
そのまま一晩置いて更に23℃まで。
やっぱちゃんと水温計も見ていないとダメですね(反省)

にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ




というわけで、この週末は見た目そっくりな水生植物、花菖蒲(ハナショウブ)杜若(カキツバタ)の植え替えをしました。

あ、ちなみに、「いずれ菖蒲(アヤメ)か杜若」とは「どちらも優れていて優劣がつかず、選択に迷うこと」の例えですね。
でも「見分けがつきがたい」という意味もあるらしい(Wikipediaさんより)

花菖蒲と杜若ともうひとつ良く似た菖蒲(アヤメ)がありますが違いは...以前書いたし...ググってみてくださいw
ちなみにアヤメは水生植物ではないです。
花菖蒲も湿性植物なのでうまくやれば水に浸かっていなくても水遣りを気をつければいけそうですが...

また、菖蒲湯の菖蒲は花菖蒲とは違う種類です。
菖蒲湯に使う菖蒲はサトイモ科です。
あ、サトイモ科といえば、アグラオネマやホマロメナ、クリプトなんかもそうですね。

では始めます。

あ、その前にここで1点注意です。
この時期にやるのはセオリーじゃないと思われます。
私が勝手にやってるだけですので、もしやってみてダメだったとしても自己責任でお願いします(^^;



ということで

花菖蒲(ハナショウブ) - Iris ensata var. ensata
オークションで譲って頂いたもので品種は不明
品種はかなり多く2000種類以上とか5000種類以上とかだそうですよ(^-^)b
ちなみに、ハナショウブは湿性植物なので株元は水に浸からせず腰水くらい育てます。

20160327-IrisEnsataVarEnsata-X01.jpg
元々1株から一昨年2株,昨年4株となりましたが昨年は1株も咲かず。
咲かない理由は昨年書いたので省きます(^^;
気になる方は聞いてください。

でこれを鉢から抜いて根洗いした状態。
20160327-IrisEnsataVarEnsata-X02.jpg

大体3つ芽がある状態になるように株分け。
小さい芽は1つと数えないようにしてます。
20160327-IrisEnsataVarEnsata-X03.jpg

開花候補は左の5つ。右の4つは予備(棄てようかとも思ってたけど...)
20160327-IrisEnsataVarEnsata-X04.jpg

鉢も洗って植え付け。
20160327-IrisEnsataVarEnsata-X06.jpg
植え方は簡単です。
赤玉土の小粒のみ。
底付近にIB化成肥料2~3粒を置いてるだけ。
ね、簡単でしょ(^^;

次は

杜若(カキツバタ) - Iris leavigata
ホームセンタで購入したものでこちらも品種不明
こちらも品種はかなり多いようですが具体的な数字はわかりませんでした(^^;
ちなみに、カキツバタは抽水性植物なので株元までガッツリ水に沈めて育てます。

3年前に1株だけ購入し、2株⇒3株⇒6株になりましたw
20160327-IrisLaevigata-X01.jpg

全部取り出して根洗い
20160327-IrisLaevigata-X02.jpg

更に株分け…全部で10株かな。
でも開花期待株はあまり無いですね。
20160327-IrisLaevigata-X03.jpg

そして植え付け
20160327-IrisLaevigata-X04.jpg
開花期待株は温駄鉢に、微妙なのはポリポットへ植え付けて、残りは来年に向けて小さめのポリポットに植えておきました。

植え方は花菖蒲と同じです。

こんなに殖やしてもしょうがないのですが(^^;
興味がある人はコンタクトしてみて下さい。
花菖蒲はおかんが畑に持っていって植えるとか言ってたけど畑でも大丈夫かな?

そして最後、また間違って掘り上げてしまったヤエオモダカ

八重オモダカ - Sagittalia trifolia L.

2鉢堀上げて出てきたのはクワイです。
20160327-SagittaliaTrifoliaL-X01.jpg
"クワイ"って関西の人はおせちで知っているかもしれませんが、うちでは出ないので最初なんのことかわかりませんでしたw

タグを挟んで右と左はそれぞれ別の鉢のものですが、数とサイズがかなり違いますよね?
何が違ったのか...よく肥えた左側のクワイを使って来週か再来週に植え付けようと思います。
ま、こんなにたくさんは植えませんが(^^;
ちなみに、こちらも興味がある人はコンタクトしてみて下さいm(_ _)m


そんなこんなで見た目そっくりな水生植物の植替え終わり~
20160327-IrisEnsataAndIrisLaevigate-X01.jpg



やっぱどっちがどっちかわかんないですよねw

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 睡蓮・ハスへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


植替えが終わったら久々にキレイな有茎...夕景が見られました(≧▽≦)
20160326-Sunset-X01.jpg

やっと春ですかねぇ~♪

スポンサーサイト

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

植物が動き始めてる、もう春ですか?

先週金曜日のお昼前、お仕事するフリをしてブログ巡回をしていたら突然おかんから電話が!?
おかん「鳩って何食べるん?」
うりぼう「は?何言ってんの?」
お「鳩拾ってきてん」
う「いや鳥は拾ってきたらあかんやろ?」
お「脚輪が着いとってな、死んどるか思たらなんか動かれへんみたいやって、よう見たら左目も怪我しとるし、右の羽も折れとるんかな?あと右足もなんか怪我しとるっぽいし、そんなん見たらホッとかれへんやん」
う「なるほどな。で?」
お「脚輪に電話番号が書いてあったから電話したら明日取り来る言うからそれまで見とったろ思って。三重だかどっかやったわ」
う「そうなんか。だったら粟とか稗とかちゃうか?っていうか小鳥の餌とかやったら食べると思うけど...食えんの?」
お「知らん。あ、近所にインコ飼っとる人が居るから貰って来るわ。ほなな」
う「…」
ってなわけで仕事から帰るとフタをずらして上に置いてある発泡スチロールの箱に新聞紙敷いた中に鳩が居ました(^^;
20160318-Pigeon-X01.jpg
ちょっとエグイところはぼかしかけてます
一見元気そうですけど右の羽は何本か抜けて痛々しく片足はつけないのか片足立ちしていました。
写真には撮ってないけど左目はかなりひどい状態で恐らく見えない、というかダメだろうな...というような状態(T-T)
スポイドで水を嘴につけてやると一応飲んでるみたいだったけど餌は食べてるかどうかわからない。
とりあえず暗くしてそのままにして翌朝様子を見に行くと、痛々しさは仕方ないけど少しは元気になったみたい。
ちょっとだけでも回復してくれたなら良かったよかった。
そしてお昼前に日通が取りにきました。
写真撮るの忘れたけど、レース鳩専用のダンボール箱をもってきましたよ(^^;
この鳩は「伊賀国際委託鳩舎」(鳩舎は「きゅうしゃ」って読むんですね。

無事戻ってちゃんと治療してもらえたかなぁ?




というわけで、やっと少し暖かくなってきました~♪
桜の開花宣言もニュースでやってたりしましたね。

うちにある植物もちゃんと春を感じているみたいで
Albuca namaquensis
20160321-AlbucaNamacensis-X01.jpg
アルブカ・ナマクエンシスの花芽もぐんぐん上昇中♪

一昨年おかんの誕生日に贈ったデンドロビウムも満開♪
Dendrobium Kingianum
20160319-DendrobiumKIngianum-X02.jpg
去年は咲かなかったけどw

家の前に置いてる鉢植えの枝垂れ桜の蕾も少し膨らんで
20160319-ShidareCherryBlossoms-X01.jpg
春の花が動き出してますね♪


そんなわけで、先日の三連休、こちらは最終日だけ良いお天気でしたので久々にモサモサした葉っぱやビローンとした葉っぱを潅水がてら日光浴させてみました。

モサモサした葉っぱ
Huperzia Fordii (ナンカクラン)
20160321-HuperziaFordii-X01.jpg
すげーモサモサしてきたから来月あたり株分け&植え替えしちゃう。

ビローンとした葉っぱ
Platycerium Pegasus (ビカクシダ)
20160321-PlatyceriumPegasus-X01.jpg
去年はビフルカツムの越冬に失敗したけど今年は暖冬だったからか上手く行った(๑˃̵ᴗ˂̵)و
ちっちゃい胞子葉も出てきてるしこれからが楽しみ♪

パリパリな葉っぱ
Drynaria Quercifolia (ドリナリア)
20160321-DrynariaQuercifolia-X01.jpg
こいつは生きているのか死んでいるのかわかんないけど「死んでることに気付かなかったらそれは生きていることになるんだよw」と葉っぱー界の巨匠のありがたいお言葉を頂いたので信じて気付かないフリをして頑張って管理し続けますw

ついでにケージ管理の葉っぱたちも一緒に
20160321-Plants-X04.jpg

Aglaonema pictum"eu緑三色"from P.Nias
20160321-Aglaonema_euGreenTriColor-X01.jpg
とりあえずお試しにとヤフオクで買ったはじめてのオネマ(^^;
下葉がペンギンになっちゃってたので2ヶ月くらい前にぶった切った上の部分。
葉っぱの間隔が密になってくれたみたい。
カッコは良くないんだろうけどペンギンになるよりは良いかな(^^;
そしてぶった切った下側は...
20160321-Aglaonema_euGreenTriColor-X02.jpg
タケノコがすげー伸びてきたw

Homalomena sp. insignis "Matang-3"
20160321-Homalomena-X02.jpg
譲って頂いたホマロメナなので大切に育てたい
すげーキレイ♪大好き♪

もぅ一つのオネマさん(こちらは譲って頂いたもの)も元気です♪
が、でっかく育ってきちゃったのでケージを考えないといけないかもしれない(^^;

ブセ(こちらも譲って頂いたもの)も順調だけど、最終的には水中化させる予定(^-^)b

ゆくゆくはこのホマと(譲って頂いた)オネマを株分けして1株は観葉化して巨大に育てたいという野望w
叶うと良いな(*˘︶˘*)

にほんブログ村 花・園芸ブログへ

早く本格的な春来~い♪

続きを読む

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

赤ランケ ~2nd, 3rd Season ~ 「バッドエンド」

先日の週末はお彼岸でしたのでおかんの郷のお墓に墓参りに行ってきました。
うちも田舎ですけどおかんの郷はこれぞ田舎!って感じのところでとても雰囲気があって好きです♪
とても長閑でなんだかとっても時間がゆっくり流れている感じがします。
20160321-HomecomingToTheMotherOfTheVillage-X01.jpg
肝心のお墓は舗装されていない山道を20分ほど登らないといけないのでめっちゃ疲れますが(^^;

墓参りからの帰りに地元の道の駅でちょいとお買い物に立ち寄り。
20160321-HomecomingToTheMotherOfTheVillage-X02.jpg
ここは休日になるとたくさん観光の方がいらっしゃるのでめったに立ち寄らないけどたまには良いですね。


え~さて、赤ランケです...
タイトルでお気付きかとは思いますが.....

先日紹介した白い赤ランケ
20160312-LeliellaSpRed3rd_12thDay-X04.jpg
その数日後に☆に...2週間と1日、15日目でした(-_-;

そして、2nd Seasonで唯一残った赤ランケ
20160312-LeliellaSpRed2nd_31thDay-X01.jpg
無事30日を経過して「もう落ちることは無いやろなぁ」なんて高を括っていたところ、40日目を目前に☆に...orz

原因は?
水質?
というのも2nd Seasonの稚魚が生まれてから約40日間足し水はしていたものの水換えは一切していなかったし。
でもこの方法は、上手く育った最初の時と同じ飼育方法だったんですよ。
んじゃ餌か?
いや餌も基本的には同じなんだけれども...
水温は水槽内だから安定していたハズだし...

なんでだろぅ...ホント全っ然わかんない(T-T)

☆にしてしまった稚魚には申し訳無いけどこれからも試行錯誤していくしかないですね。

でも...やっぱビギナーズラックだったのだろうか...今度はもうちょっとちゃんと記録しながらチャレンジしてみようと思います。

にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

赤ランケ屋への~道は~果てしなく遠ぉい~

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

睡蓮の植替え 2016 - その2 -

先月、2月21日に株分けしたサラセニアに花芽がつきました♪

Sarracenia sp. Leucophylla
20160316-SarraceniaSpLeucphylla-X02.jpg
このマッチの先っちょみたいなの(*^-^*)
20160316-SarraceniaSpLeucphylla-X03.jpg
バルブごとに1つずつ。
株分けしたもう一鉢の2つのバルブにも同じように花芽がありました♪
一昨年1つのバルブで花付きで購入してきたもので、昨年は株分けせず植え替えだけしたんですけど花が付きませんでした(T-T)
今年はバルブが5つに増えて株分けして全部のバルブから花芽が出るとは(^^;
楽しみが増えました(≧▽≦)


というわけで、またまた睡蓮の植え替えですw
昨日諸事情でお休みを頂きまして、午後から時間が取れましたので前回全部の睡蓮の植え替えが終わらなかった残りの分を植え替えしました。

- コンコルディア -- ピンク・ドーン -
20160316-Concordia_PinkDawn-X01.jpg

- コンコルディア -

ものすごい根っこですw
20160316-Concordia-X01.jpg
脇芽も多く根茎の真下からも生えてて...ばっさり切り詰めて、根茎自体はそんなには長くならず太る感じなのでプランターから丸い容器に変更しました。
20160316-Concordia-X02.jpg

- ピンク・ドーン -
こちらは伸びるタイプ
20160316-PinkDawn-X01.jpg
根茎をカットし脇芽もありますが譲渡不可なので廃棄。
容器を65cmのプランターに変更して植え替え。
20160316-PinkDawn-X02.jpg
広い場所でないと本来の花は見られないとのことなので、今年は場所も広いところに変更します♪
これで本来の花姿がみられるのかな?

- サイアム・パープル1 -
耐寒性睡蓮(Hardy Waterlily)×熱帯性睡蓮(Tropical Waterlily)のハイブリット種です。

そんなに伸びていませんが脇芽もチラッと見えています。
20160316-SiamPurple1-X01.jpg
小さい脇芽もチラホラとあります。
20160316-SiamPurple1-X02.jpg
根茎を10cmくらいにカット。残った部分の根の無い部分もカットして小さな脇芽が全部取り除き植えなおし。
20160316-SiamPurple1-X04.jpg
一昨年、去年と1輪だけの開花でした。今年の開花目標は2輪w


- タンポン -- サイアム・ピンク -

サイアム・ピンクは全然伸びてないですね...orz
それに比べてタンポンは去年2回くらいスライドしましたがかなり肥大して長くなってます(^^;
20160316-SiamPink_Tanpong-X01.jpg

- タンポン -
花芽が2つ見えていますね♪
20160316-Tanpong-X01.jpg
スライド植え替えにしたいところでしたが...堀上げちゃいました(^^;
20160316-Tanpong-X02.jpg
上向きに生えてる脇芽のあたりからカットして植え付け


- サイアム・ピンク -
耐寒性睡蓮(Hardy Waterlily)×熱帯性睡蓮(Tropical Waterlily)のハイブリット種です。

とても残念な状態です(T-T)
一応予備株が別にあるのですがこれはかなり深刻かも...右側部分は折れてる部分が腐ってて堀上げの際にポロッと簡単に取れました。
20160316-SiamPink-X01.jpg
根の残ってる部分を植え直し

20160316-SiamPink_Tanpong-X02.jpg

最後は

- ヘルボラ -
小さな黄色い花を咲かせる睡蓮です。
確か去年は7号浅鉢に2株植えつけたんだったかな。
20160316-Helvola-X01.jpg

サムタイプといわれる小さい根茎です。一見3株のように見えますが...
20160316-Helvola-X03.jpg
バラしてみると小さい脇芽がいっぱい(^^;
20160316-Helvola-X04.jpg
この中から大きめの株を3つ選んでそのうち2つを植えておきました。
20160316-Helvola-X05.jpg

その他、昨年秋に植え替えを終えている品種はそのままにしてあるのである程度育ったところでスライド植え替えします。
一応これで今手元にある睡蓮は全部植え替えが終わりました(^-^)
ってまだ蓮1品種が今週末に届くのと来月頭に睡蓮が届くんですけどね(^^;

あとはその他の水生植物をボチボチ植え替えますかね。
全部一昨年の廃土で植え替えできて良かったw
お疲れ様でした(^^;

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 睡蓮・ハスへ


気が付いたら40000アクセスを超えておりました♪
まだまだ稚拙で未熟なブログですが、これからもどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

睡蓮の植替え 2016

やっとこさ睡蓮の植替えをはじめました。

と、その前におかんが蓮の余剰レンコンを植えろときかないので3鉢追加で仕込んでw
その後睡蓮栽培用の容器を広くしてレイアウト、っていうか配置しなおし。
20160312-LayoutChange-X02.jpg
元々入れてたキングタライの睡蓮とメダカは一旦この(うちにとっては)デカいコンテナへ。
20160312-LayoutChange-X01.jpg
久保楊貴妃メダカも無事越冬できたようで良かった♪


さて睡蓮の植替えですが画像が多いのでサラッと。

マニー・レッド
20160313-ManeeRed-X02.jpg
いくつか成長点が見えます
20160313-ManeeRed-X03.jpg
スライドでも良かったんですけど汚いしひん曲がって伸びてるので一旦掘り出し
20160313-ManeeRed-X05.jpg
花芽もありますね
20160313-ManeeRed-X04.jpg
新しい土(一昨年使った廃土をリサイクル)で植え付け

マンカラ・ウボン
20160313-MangkalaUbol-X05.jpg
大きい花芽が3つと小さい花芽が1つありますね。
一番大きい花芽は絶対に開かないと思われるのでカットしました。
20160313-MangkalaUbol-X03.jpg
こちらは表土を洗い流して容器をキレイにしたらスライド式植替えで。
20160313-MangkalaUbol-X04.jpg

サイアム・ピンク・チップス - ゴンネール -
20160313-SiamPinkTips_Gonnere-X01.jpg
サイアム・ピンク・チップス
20160313-SiamPinkTips-X01.jpg
小さい脇芽がポツポツありますが全部カットして根茎の黒く痩せている部分もカット!
ゴンネール
20160313-Gonnere-X02.jpg
こちらも脇芽はカットして一応キープし、根茎を少し切り詰め。
20160313-SiamPinkTips_Gonnere-X02.jpg
温駄鉢からプラ鉢に刷新。

グレッグズ・オレンジ・ビューティーワンビサ
20160313-GOB_Wanvisa-X01.jpg
どっちもそこそこ脇芽がありますね。

グレッグズ・オレンジ・ビューティー
20160313-GOB-X01.jpg
めっちゃ太くて長くて...羨ましいw

ワンビサ
20160313-Wanvisa-X01.jpg
脇芽多すぎw

どっちも脇芽をカットして根茎も7cm前後に切り詰めて植え付け。
20160313-GOB_Wanvisa-X02.jpg

ヒドゥン・バイオレット
こないだまた何者かがやってきてひっくり返されてた...orz
20160313-HiddenViolet-X01.jpg
根洗いして植え付け
20160313-HiddenViolet-X02.jpg

ブラック・プリンセス
脇芽がチラホラと...
20160313-BlackPrincess-X01.jpg
花芽も♪
20160313-BlackPrincess-X02.jpg
掘り出して根洗い
20160313-BlackPrincess-X03.jpg
脇芽と根茎も少しカットして植え付け
20160313-BlackPrincess-X04.jpg
あ、そういえばブラック・プリンセスの特許の権利存続期間が昨年で切れましたね...

コンケラー
まぁまぁ伸びてます(元は左上)
20160313-Conqueror-X01.jpg
掘り出すと根がすごい事になってましたw
20160313-Conqueror-X02.jpg
花芽も3つほど出かけてます
20160313-Conqueror-X04.jpg
脇芽は殆ど無かった(出かけてたのはカット)ので根茎をカットして植え付け(元はタグの位置)
20160313-Conqueror-X03.jpg

サルフレア・オキチョビー
あまり伸びてないですね
20160313-SalphureaOkeechobee-X01.jpg
イセエビの様w
20160313-SalphureaOkeechobee-X02.jpg
小さな脇芽をカットして根茎の黒い部分もカットして植え付け
20160313-SalphureaOkeechobee-X03.jpg

タン・クワン
すんごい曲がって伸びてるw
20160313-Tankwan-X01.jpg
大胆なところから脇芽もw
20160313-Tankwan-X02.jpg
大きな脇芽のところからカットして植え付け
20160313-Tankwan-X03.jpg

サランラープ
成長点が鉢の壁に当たりそうです
20160313-Sarannlarp-X01.jpg
キレイな根茎ですねぇ♪
脇芽もいくつかありましたよ
20160313-Sarannlarp-X02.jpg
花芽も2つほどありますけど…1つは奇形なのでカットしました
20160313-Sarannlarp-X04.jpg
大胆に根茎を切り詰めて今年は65cmプランターに植え付け
20160313-Sarannlarp-X03.jpg

もう少し残ってるけどそれはまた後日ということでw
20160313-UrisWatergarden-X02.jpg
一旦まとめてドボンして後日配置換えします。

また週末晴れないかなぁ

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 睡蓮・ハスへ


で、蓮は今こんな感じ(^^;
20160313-UrisWatergarden-X01.jpg

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

赤ランケ ~ 3rd Season ~ 「悲しみの白い赤ランケ」

え~私事ですが、先日うちのおかんの誕生日でした。
この日は一昨年から毎年感謝の気持ちを込めて蘭を贈っておりまして(それまでは家電とかいろいろ)、一昨年は寄せ植え、昨年は胡蝶蘭でしたが、胡蝶蘭は豪華ですけど数が多くないと華やかさとしてはも一つでした(--;
で、胡蝶蘭そんなたくさん贈れるほどの甲斐性もありませんし、そんなの贈ったらどこのクラブだよ?って感じなのでw

ってことで、一昨年のように華やかな寄せ植えを期待して寄せ植えにしてみました。
20160313-MothersBirthday-X01.jpg
おまかせでしたがなかなか華やかな蘭の寄せ植えが届きました♪
ちなみに前回の寄せ植えの時は寄せ植えされたそれぞれの花の種類がわからなかったので今回は発注の際に「花の種類を教えて欲しい」とお願いしていましたら、全部の花の名前とその特徴や育て方、交配のいきさつ等々の書かれたメモを添付下さいました。
中には国内ではあまり流通していない珍しい蘭もあっておかんも喜んでいたようで良かったです。

みなさんも誕生日に花を贈ってみるのも良いかもしれませんよ(^^;



というわけで...

赤ランケ - Leliella sp. Red ~ 3rd Season ~

3/1に3回目の産卵で孵化した赤ランケの稚魚はトータル16匹

7日目 3/7時点では(汚ったないのは無視して頂きまして...)こんな感じで順調にピロピロしています♪
20160307-LeliellaSpRed3rd_7thDay-X01.jpg

ところが...9日目に数匹が☆に、10日目に数匹が☆になり、11日目には残り1匹に...orz
やはり最初の1st Seasonの7匹は単なるビギナーズラックだったのだろうか...

ちょっと何が原因だったのかいまだに不明ですが、とりあえず順調だけど1匹になった2nd Seasonの稚魚の入っているベビーボックスへお引越しさせました。

それがこの子
20160312-LeliellaSpRed3rd_12thDay-X01.jpg
ちゃんと餌を食べているみたいです

ほら口開いてお腹もオレンジ(*^-^*)
20160312-LeliellaSpRed3rd_12thDay-X02.jpg
って何か気が付きませんか?

ほら!真っ白!
20160312-LeliellaSpRed3rd_12thDay-X04.jpg

これまでの赤ランケの稚魚は基本的にみんな赤(褐色)かったのでとても目立ちます。

これは2nd Seasonの稚魚(31日目 2cmあるなし)
20160312-LeliellaSpRed2nd_31thDay-X01.jpg

これは生まれてから5ヶ月経った1st Seasonの稚魚(もうすっかり立派な赤ランケ)
20160307-LeliellaSpRed1st-X01.jpg

ね?かなり白いでしょ?
でもね、目は赤くない(と思う)のでアルビノでは無いと思うんですよ。
#ちゃんと見たら赤いのかな?

残り1匹になったけど今のところは元気にやっています。
何とかこの白い赤ランケをおっきくして大きくなっても白いままなのか観てみたいところです。

にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

蓮の植付け 2016

先日の週末は気温が高くて4月中旬から下旬くらいになるとのこと。
それならばと日本海の波の状況を確認...土曜日は0.5m(๑˃̵ᴗ˂̵)و
ってことで久々に釣り♪
地元の沖磯に渡船で渡って静かな海を眺めながらのんびり釣りしてました(*´ω`*)
20160305-LureFishing-X01.jpg
とはいえルアー釣りなので基本ずっとルアー投げて巻いてってしてるのでそんなにのんびりしてるわけではないんですけど(^^;
勿論狙いの青物さんはまだ沖で船では釣れてますが岸沿いに回遊するには時期的に早過ぎるのでノーヒットw
そこで暇つぶしのライトリグ、ワームでロックフィッシュを狙ってみるもやはり相手をしてくれるのはこの子だけ(^^;
20160305-LureFishing-X03.jpg
25cmあったのでそこそこ楽しかった♪

天気も良くて半袖Tシャツだけでも十分過ごせましたよ(^-^)b
たまには潮風にあたっておかないと風邪ひいちゃうしリフレッシュできたかな?
腕がメッチャ筋肉痛だけどw

でもって天気が良いので帰宅後にうちにある数少ない葉っぱさんたちを潅水&日光浴
20160305-PlantsAffusion-X01.jpg
気持ち良さそう(✿´ ꒳ ` )
...あれ?と2ヶ月くらい前にペンギンになったので仕立て直そうとぶった切ったオネマのeu緑三色の元の方から何か緑のタケノコみたいなのが!?
20160305-PlantsAffusion-X02.jpg
これって新芽なんすか?それとも雑草?今回怖くて水苔を避けて見てないんだけど...(^^;
何なんでしょう?

ってことで初めて施肥してケージに戻してみました。
肥料がどれほどの効果をもたらすのか全くわからないのですけれども(^^;液肥の方が良かったかな?
20160305-Plants-X04.jpg
ホマさんの葉っぱキレイだなぁ♪
20160305-Plants-X07.jpg
これ用土植えしてどんどん鉢上げしていったら、もしかしてラフさんとこみたくでっかくなるのかなぁ?
違う子だからならないのかな?
あのデカイの憧れるわ~(*'∀'人)♥




てなわけで、先週堀上げだけ済ませた蓮の植付けをやりました。
まだ届いていない今年導入品種以外をこの週末に全部済ませたいと思いましてね。

ってことで金曜日(^^;)にここまで済ませました。
20160304-LotusPlanting-X02.jpg
とりあえずデカイ鉢からはじめて8鉢までおわり。
もう足と腰がヤバイことになってますが...翌日釣りに行ってましたw

でもって日曜日に先ずはまだ堀上げていなかった2鉢を堀上げ
○玄関前の八重茶碗蓮
20160306-LotusPlanting-X01.jpg 20160306-LotusPlanting-X02.jpg
プラポット(φ40cm)ですがレンコンの育ちはマズマズです。

○チャームオリジナル睡蓮鉢の爪紅茶碗蓮
20160306-LotusPlanting-X03.jpg 20160306-LotusPlanting-X04.jpg
他のチャームオリジナル睡蓮鉢で作ってた爪紅や八重の茶碗蓮のレンコンよりはマシな気がしますね。
やっぱり土かな?

ってことでこれらも含め(新規導入分除く)蓮全て植付け済んだ~♪
20160306-Lotuses-X02.jpg

と思ったらおかんから「もう一つ植えて」と...
どうも余ってるレンコンを見ると「もったいない」と思って植えたくなるらしい...余ったレンコンを水に浮かべておくのはダメだな(^^;

あ、でもさすがに疲れたので来週やります。はい


にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 睡蓮・ハスへ


やっと蓮の植替えが"ほぼ"終わったので、やっと来週昨年秋に植替えしていない睡蓮の植替えを始めます♪

続きを読む

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

赤ランケ ~ 3rd Season ~ 「孵化」 & ~ 2nd Season ~ 「大失態」 ~

今年は閏年ですね。
ということは2月29日が4年ぶりに復活でしたw
2月29日=2月では4年に一度の29日⇒29の日⇒ニクの日⇒肉の日!バンザーイ!バンザーイ!



というわけでガツを頂きましたw
20160229-NikuDay-X01.jpg
美味かった~(*´﹃`*)
けどこれで残り1袋、200gだけになっちゃった(╥ω╥`)
今度いつ手に入るやら...

皆さん肉食べましたか~w




というわけで

赤ランケ - Leliella sp. Red ~ 3rd Season ~


2月16日に産卵を確認した卵ですが、約10日で孵化すると思い、2月26日前後を予定日とふんで2月25日から毎日朝晩孵化していないかチェックしていたのですが、結局ニクの日になっても孵化せず...

もしかして無精卵だったりして?と嫌な予感を抱きつつ月が変わった3月1日の朝6時15分
いつものように45H水槽に水槽にスマートフォンのLEDを当てて覗くと...お!孵化してんじゃん♪
ガラス面に数匹の稚魚を発見(๑˃̵ᴗ˂̵)و

急いでガラスふたを外し、デカいスポイドを取り出してまずは2nd Seasonの稚魚を別のベビーボックスへ移動させ、続いてガラス面にくっ付いてる稚魚を一匹ずつ丁寧に吸い上げてベビーボックスへ移動させます。
見落としていないか何度も確認して見落としていた数匹もしっかり吸い上げて移動させて隔離完了!
20160301-LeliellaSpRed_3rdHatchOut(14Days)-X01.jpg
今回は孵化直後(と思われる)のタイミングで確保できたので15匹でした。
ただ、オスはまだ産卵筒でまだ孵っていない卵を保護していたのでもしかしたらまだまだ生まれるかもしれませんが、さすがにお仕事に行く用意もしないといけないので後は運に任せて帰宅後に保護しようと思います♪

出勤まで少し時間があって良かった~
また育児頑張ります(^^;

にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

そして ~ 2nd Season ~





続きを読む

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク