最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2408位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
270位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

挿し木をやってみる

うちの黒出目金なんですが
20160618_TelescopeGoldFish-X01.jpg
これが今年の6月18日の時の姿(before)
そして...これが今の姿(after)
20160827-TepescopeGoldFish-X07.jpg

赤くなってきてる!!!

もう黒出目金じゃねぇ~じゃん...orz
いやぁまぁほぼ毎日観てるから薄々気が付いてたんですけどねw

twitterで教えてもらったんですけどたまにあるらしいです。
餌のアスタキサンチンが原因かなぁと思ってたら先祖返り的なものがあるらしいとw
金魚の餌は色揚げ用のものじゃないからやっぱ先祖返りなのかなぁ
そういえば同級生の子も「うちの出目金赤なったw」って言ってたしなぁ

それならいっそ真っ赤に染まれ!!!

と思ってるんですけどそこまで真っ赤になるんでしょうか?こうご期待www

にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ



というわけで、前記事のアグラオネマの取り木に続きましてパッションフルーツの挿し木をやってみました(^^;

Passion Fruit - クダモノトケイソウ -
パッションフルーツは私の住んでる地方だと冬場は外での越冬が難しいので、挿し木を育てて冬場は屋内に取り込んで春にその挿し木を使ってまた育てる方が効率が良いみたいです。
大株も越冬がうまくいけば来季の育成はそっちの方が早いみたいなんですけど...ここ2年失敗しているので(^^?

というわけで、今育ってるパッションフルーツのツルというのかなんというか...から適当に挿し木に使う挿し穂をカット。
ホントは「腋芽が萌芽した枝を用いる」と良いらしいのだけれども...よくわかんないので適当に6本ほどカットしてきましたw
20160828-PassionFruit_Cutting-X01.jpg
あ、今回もルートンを使ってみます(^-^)b

カットした挿し穂は水を吸い上げる力が無いので植え付ける前に1~2時間程度水に浸けて水を吸わせてあげると良いらしいです
20160828-PassionFruit_Cutting-X02.jpg

でもってクルクルなってるツルをカットして葉っぱも半分にカット
これは葉っぱからの水の蒸発を少なくするためなんですって。
そういえばカキツバタや花菖蒲の株分け後も同じ理由で葉っぱを半分くらいにカットしますね。
20160828-PassionFruit_Cutting-X03.jpg20160828-PassionFruit_Cutting-X04.jpg
ってホントはこれをやってから水に浸けないといけないんですけど...忘れてて慌てて後でやったのでした(^^?

えっと...こんなんで良いのかな(汗)
20160828-PassionFruit_Cutting-X05.jpg
まぁダメ元でw

挿し穂の下側にルートンを塗りまして
20160828-PassionFruit_Cutting-X07.jpg

2.5号ポットに挿し木して完成!
20160828-PassionFruit_Cutting-X08.jpg
発根して新芽が伸びてくるまでは直射日光を避けて育てるらしい...直射日光が当たらない場所に置くスペースがあったかな?
ま、とりあえず上手くいってもいかなくてもやってみなきゃ始まらないので(^^?


にほんブログ村 花・園芸ブログへ



というわけで先週の熱帯性睡蓮と蓮は「続きを読む」からどうぞm(_ _)m

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

取り木をやってみる

先週の土曜日からアリー(アメリカンショートヘアー♀ 14歳)の様子がなんだかおかしく、いつもゴハンの時は急いでやってくるのにとてもゆっくり歩いてきて、ゴハンも食べたいけど食べられない...みたいない状態でまたヨロヨロと歩いて玄関マットの上でぐったり
身体も痩せてしまってしんどい様子
しばらく様子を観てみて生肉を少しだけあげるとほんの少しだけ食べるもののやっぱり食べたくても食べられない感じで水も飲まないし回復の兆しも見えない
これはやっぱり何かおかしいということで月曜日にかかりつけの獣医さんに連れて行ってきました。
20160822-Cats_Ally-X02.jpg
病院から戻って座布団の上でぐったりしているアリー

原因はわからないけれど年齢的に腎臓病の疑いがあるとのことで、まずは脱水症状を回復させるための点滴と注射を打ってもらい、翌日もう一度点滴と注射をしてもらうと、ゴハンをこれまでの半分くらいまで食べられるようになって少しは楽になったみたい。
更に一日空けて木曜日に診察を受けて点滴と注射をしてもらい、粉薬をもらってしばらく経過観察となりました。
今ではすっかり普通にゴハンを食べて元気に走り回ってますが、腎臓病の疑いはまだ晴れていないので今後も注意が必要ですね。
尿検査をしないといけないんだけど、猫のおしっこって採り難くて...何か良い方法をご存じの方がおられましたらアドバイス頂けると嬉しいですm(_ _)m

ついでに猫繋がりで(^^;
最近少し涼しい日が続いていたのでしばらくぶりに夕方ウリエルとトトロを散歩に
20160828-CatsWalk-X02.jpg
草が食いたいだけだったみたいw

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ



というわけで、アグラオネマの取り木をやってみました。
やり方は、あるブロガーさんの取り木の記事をまんまパクリ参考にさせて頂きましたm(_ _)m
ホントはバスっと株元上1cmくらいからカットして植えても良かったんですが、より良い状態で取り木をしたいと思いまして...ってホントにうまくやれるのかはいかんせんドシロートなのでまったくわかりませんがw
今回取り木をするのはエウレカさん
Aglaonema pictum type "EUREKA" from Pulau Nias
このままでも良かったんですけど、色気が出てきてもうちょっと葉っぱの密度を上げて仕立て直ししたくなったので(^^?
20160827-Aglaonema_Layering-X01-02.jpg
周りのごちゃごちゃしたのは取り木に使ういろいろ
カッターはこの時忘れてましたw
デザインナイフやメスでも良いと思いますが刃先はキレイにしておかないといけませんね。
ハサミは無くても良いですね(^^;

まず下の葉っぱ2枚をハサミでカットして
20160827-Aglaonema_Layering-X02-02.jpg
この赤い部分くらいから根っこが出てほしいので
20160827-Aglaonema_Layering-X05.jpg
その下辺りにカッターで切れ込みを1/3くらい入れて
20160827-Aglaonema_Layering-X06-02.jpg
...ちょっとビビッてそこまで深く切れ込みを入れられなかったw

でもってここに初根促進剤「ルートン」綿棒で塗り塗り
20160827-Aglaonema_Layering-X07.jpg
やらなくても良いけどやった方が良いらしいので(^^;
あ、ちなみに、ルートンですけどね、住友化学園芸さんのルートンもあるのでお好みで。
私は安かった石原産業さんの方を選んだけどw

でもって根っこを出したいところの周りに水コケを巻き付けたいので、薄手のポリ袋をカットして下側をタイラップで括ってお椀状にしたら水苔をキツキツにならない程度詰めて
20160827-Aglaonema_Layering-X08.jpg
上側もタイラップで括っておきますよ。
あと、水やりしたときに水コケにも水を含ませたいので包んだポリ袋の上側には穴を何個か開けておきます。

最後に茎がポッキリいかないように支柱を立てて、またまたタイラップ支柱と茎を括って完成♪
20160827-Aglaonema_Layering-X09.jpg
これで発根してポリ越しに根っこが見えてきたらカットして植えてあげると良いんですって(^-^)b
それまではこのまま水やりしながら経過観察していくことにします。
さて上手くいきますでしょうかw

にほんブログ村 花・園芸ブログへ


というわけでいつものアレは「続きを読む」からどうぞm(_ _)m


続きを読む

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

ニルバージュさん

なんだか今年の天候はおかしいですねぇ
今年に入ってこれまでほとんど来なかった台風が今頃頻繁にやってきてますしね
それと、台風といえば西日本を通るコースが多いのに今年はやたらと東日本に集中しているような感じがいやらしい
東北の被災地も心配ですし台風被害の比較的少ない北海道も大変なことになってしまっているようで心配です
台風の進路やその東側の地域の皆さま、十分お気を付けくださいm(_ _)m

さて、先週はなぜかいろいろと頂きものがございました
ホントにありがとうございましたm(_ _)m

まずは山形に住んでる弟から毎年この時期になると送られてくるこれ...
20160816-DadachaBeans-X02.jpg
だだちゃ豆
去年は白山(しろやま)でしたが今年は少し時期が早めの早生白山でした(^-^)
ちなみに、だだちゃ豆の「だだちゃ」とは庄内地方の方言で「おやじ」「お父さん」を意味するらしいです。
しかしなぜか「かぁちゃんがつくった」んだそうなw
さっそく茹でて頂きました♪
20160817-DadachaBeans-X02.jpg
半分は硬めに茹で冷凍保存してあります(^-^)b
さすがだだちゃ豆!香りがたいへんよろしゅうございます♪
去年の白山より若干粒が小さい気もするけど美味い!
こりゃ放っておくといつまでも食べ続けてします危険なヤツですねw
半分で我慢して翌日食べきりましたよ(*´ω`*)
ありがたやありがたやw

そしてこちらは茨城から
20160819-Paers_Kohsui-X01.jpg
幸水
ひょんなことからSpringTailsの和田様に睡蓮とめだかをお送りさせて頂いたんですけどね、そのお礼にとお送りくださいました。
なんだかかえって悪いことしちゃったなぁと(- -?
でも、梨はおかんも私も大好物なのでありがたく頂戴致します(^^;
ってお昼におかんから「梨が届いた~♪」って電話があって「んじゃ食べるわ~♪」ってさっさと電話を切って食べてたみたいw
和田さん、ホントにありがとうございましたm(_ _)m
瑞々しくて美味かったです。まだあるのでボチボチ頂きますね(*'∀'人)


でもって最後は本題のこちら!
週末の金曜日に帰宅するとリビングに鎮座していました♪
20160819-AglaonemaNIRVASH-X01.jpg
配達員さんへのお願いもばっちり記されていて送り主さんの葉っぱ愛が溢れています♪

さっそく開梱&開封そしてドーン!
20160819-AglaonemaNIRVASH-X03.jpg
Aglaonema pictum”tricolor” type NIRVASH

送って頂いたのはご存知食べられません。HONDASHI.jpgさん(^^;

てなわけで早速植え付けを(^^;
20160819-AglaonemaNIRVASH-X09.jpg
4号のスリット鉢に以前ホマロメナを植え替えたときの用土を残しておいたのでそれを使って植え付け。
これを一晩バケツドボンしておきまして、翌朝パークチップでマルチングして完成!
20160820-AglaonemaNIRVASH-X01.jpg
ほんだしさんちでは常湿管理されていたとのことなのでこちらでも最初から常湿で管理していきます(^-^)b

ほんだしさん、このたびは本当にありがとうございましたm(_ _)m
若輩者ではございますが、立派な大木になるようがんばって育てます♪
上手く育てられますように.....

にほんブログ村 花・園芸ブログへ


さて、いつものアレは「続きを読む」からどうぞ~
お初さんもありますよ♪

続きを読む

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

冷やしカップヌードルはじめましたw

お盆休みも終わりまして今日からお仕事再開となりました
皆さま良いお盆でしたでしょうか?
あ、そうだ...頂いていましたコメントのお返事が遅くなり申し訳ありませんでしたm(_ _)m

私のお盆休みは8/11の「山の日」から。
ですがまだお墓の掃除ができていなかったので、炎天下の中うちのお墓のある山の中腹まで歩いて上がって2時間くらいかけてガッツリお掃除しまして、すっかりキレイになりました♪
20160811-Grave-X02.jpg
そして8/13の夕方、お花やお供えをして8/14の朝のお参りに行くと
20160814-Grave-X02.jpg
お供えしておいた蓮の花がばっちり開花していました(๑˃̵ᴗ˂̵)و
ご先祖様も喜んで頂けたかな?なんて思っていますがどうなんでしょうね(^^;

にほんブログ村 花・園芸ブログ 睡蓮・ハスへ



てなわけで、表題の通り「冷やしカップヌードルはじました」w
私このめっちゃ暑い時期でも沖磯(沖にある島や岩)に渡船で渡してもらって釣りに行ったりしていますw
そういうとき、もちろん水分と一緒に食料も持ち込みます。
冬なら頑張って小さい簡易コンロとカセットボンベを持って行ってお湯を沸かしてカップラーメンを作って食べたりするんですが、夏のくっそ暑い炎天下で熱いカップラーメン(これはこれで良いのだけれど)を食べるのもちょっと.....
というわけで、いつからやっていたか忘れたけれど、コンロもカセットボンベも使わずにお湯ではなく水だけでラーメンを作って食べています(^^;
※実は数年前のSWというルアー釣り雑誌(現在休刊)の記事に書かせて頂いたこともありますが...
今回はこの水だけで作るカップラーメンの作り方をご紹介したいと思います(ダレ得かは知りませんがw)

おいしい冷やしカップヌードルの作り方


[用意するもの]
20160813-ColdCupNoodles-X01.jpg
1.お好みのカップラーメン(スープが小袋で別になっているものは避けましょう)
2.奥大山の天然水 (関西以東なら南アルプスの天然水) ....いやいわゆる水ですw
  今回はカップヌードルのBIGなので、通常お湯だと410ml程度必要ですので、500mlのペットボトルがあれば十分です。
  ぬるい水でも大丈夫ですが、より冷たい冷やしカップヌードルが食べたいのでできる限り冷えている水を使いましょう。

では作っていきます。

1.カップヌードルのビニールラップを剥がし、蓋を既定の位置まで開封し、おもむろに水を注ぎ入れますw
20160813-ColdCupNoodles-X02.jpg
入れる水の量は規定量よりやや多めが良いです...写真は規定量くらいになってますがこれだとちょっと少ない感じですw
20160813-ColdCupNoodles-X03.jpg

2.水を入れ終わると蓋を閉じ、そのままでも良いですが屋内なら冷蔵庫,屋外ならクーラーボックスなどで冷たい状態を維持しましょう。
20160813-ColdCupNoodles-X04.jpg
さて、ここが一番肝心なところ。
お湯の場合は3分が食べ頃の目安ですが、水を使う場合はここから約60分待ちます。
6分じゃありません。60分=1時間 1hourです(^-^)b
麺の硬さなどお好みで50~で調整して頂ければ良いかと思いますが、60分ならまぁ普通に食べられる状態になっているハズです(^o^)

釣りをしているときなんかは、食べたい時間の1時間前に仕込んでおいてクーラーボックスに入れておくと待ち時間は気にならないですが.....
待ち時間が長いので、出来上がるまでに何か食べちゃっていざ出来上がったときにおなか一杯にならないように注意しましょう。
また冷やしカップラーメンを作っていることを忘れてしまって新たにお湯で作ってしまわないように注意しましょうw

時間までAQUA LIFEなどを読んで静かにその時を待つのですw

.....60分が経過しました...

3.完成♪
20160813-ColdCupNoodles-X05.jpg
この時は水がちょっと少なかったので「麺が延びてんじゃね?」みたいな感じになってますが問題ありません。いやホントですってw

4.最後に麺と具をしっかりと混ぜ合わせて頂きましょう♪
20160813-ColdCupNoodles-X06.jpg

ホントに普通に美味いのでぜひ騙されてみてくださいw
暑いこの時期にはピッタリだと思いますよ♪

ちなみに私、これまで幾度となくやってますがこれでお腹を壊したり体調が悪くなったといったことは一度もありません。
が、もしやってみて体調が悪くなったりしても当方は一切関知いたしませんw
自己責任でどうぞw

ちなみに、カップヌードルシリーズは大抵できます。が、やっぱりおすすめはベーシックなチキンです(^-^)b
他のカップラーメンでもできますが、最初にも書いた通り、スープが袋に入っているヤツとか液体のスープのカップラーメンはやったこないけどやらない方が良いと思います(^^;



というわけでいつものアレは「続きを読む」からどうぞ(^^?


続きを読む

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

続・真夏の夜の夢 2016

今年初の月下美人の開花から18日が経過した8月8日、デブの日w

月下美人 - A Queen of The Night -
Epiphyllum Oxypetalum


朝出張に出かける前に玄関前の月下美人の鉢を見ると
20160808-AQueenOfTheNight-X01.jpg
前回の開花後に芽吹いてきた花芽、全14輪(5輪+9輪)が今夜にもすべて咲きそうな雰囲気になっていました♪

そして出張から帰った夜。22時過ぎに観に行くと
20160808-AQueenOfTheNight-P06.jpg
14輪中13輪が一斉に開花(≧▽≦)
20160808-AQueenOfTheNight-P09.jpg
玄関の周り辺り一面月下美人の独特な花の香りがむせかえるほど漂っていました(*´ω`*)
20160808-AQueenOfTheNight-P11.jpg
前回の開花から18日で芽吹いて開花しちゃいましたw
しかしこれだけの数が一斉に開花するとなかなか圧巻です♪
あと1輪は次の日に開花すると思われます。

どうせなら1日3輪ずつくらいに分けて咲いてくれると長く花が観られて良いんですけどねぇ(^^;

さて今年はあと何回咲いてくれるのでしょうか?
今後が楽しみです(灬╹ω╹灬)

にほんブログ村 花・園芸ブログへ


というわけで、いつものアレは「続きを読む」からm(_ _)m

続きを読む

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

秘境キャンプ2016

昨年に引き続き、今年も行ってきました釣り好きおっさんだらけの秘境キャンプw
昨年の記事はこちら

地元日本海からまず1本目の橋 明石海峡大橋 を渡り~
20160804-AkashiKaikyoOhashi-X01.jpg

続いて2本目の橋 大鳴門橋 を渡り~
20160804-OnarutoKyo-X01.jpg

片道6時間30分無休憩のロングドライブでたどり着いたのは泡の城阿波の國の秘境、船津キャンプ場
20160804-BBQ-E00.jpg
朝9時に家を出て現場到着が15時30分w
途中加古川バイパスの事故渋滞で1時間ほど余計な時間がかかってしまったのと徳島市内がめっちゃ渋滞してたのと、途中ずっと40km/hで走る車に行く手を阻まれたのが遅くなった原因だけどまぁそれは仕方のないこと。
でも、何もなければ4時間30分くらいで着いてたと思う。夜なら3時間30分くらいで(謎)

めっちゃ山奥でキレイな水が流れていますよ♪
20160804-BBQ-X02.jpg
水の透明度ハンパないです!
20160804-BBQ-X04.jpg

てなわけで到着するとすでに現場はできあがっちゃってましたw
20160804-BBQ-E01.jpg 20160804-BBQ-E04.jpg
河に入って鮎突きしてたりw
20160804-BBQ-E03.jpg
子供みたいなおっさんばかりw

到着するなり食え食えと余り物wの食材を焼いてくれたりw
20160804-BBQ-X01.jpg
30cmオーバーのアマゴは地元の釣り友さんが前日に釣ってきてくれたものです♪

テナガエビの塩茹でを大量に差し入れして頂いたり
20160804-BBQ-X03.jpg
こちらも地元の方の家の裏の川から前日に獲ってきてくれたものです♪
美味すぎてずっとこれ食べてたw

釣りのことやエロい話やエロい話やエロい話で夜中まで飲んで食べてバカばっかw
めっちゃおもろかった(´▽`) '`,、'`,、
また来年もやると思います。
え?そのためだけに6時間半もかけていったのかって?はいそのとーりw

でもせっかく四国まで来たのにそれだけじゃもったいないので翌朝帰る途中に鳴門にある蓮田に立ち寄ってみました。
20160805-LotusesFarm-X012.jpg
辺り一面蓮だらけw
20160805-LotusesFarm-X022.jpg
鳴門は食用蓮根の産地としても有名なのでこういった蓮田がけっこうあるんですよ(^-^)b
ちょうど花の開花シーズンだったので結構な数が咲いてますけど写真じゃなかなか見えませんよね(^^;
釣り友さんに徳島の方が居るのでちょっと食用蓮根の種蓮根を分けてもらえる農家さんを探しておいてもらって種蓮根をお願いしようと思います。
来年は食用蓮根を育ててみようかと(^^;
にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 睡蓮・ハスへ

てなわけで帰ります....ではなくてとりあえず1つ橋を渡って戻りまして
20160805-OnarutoKyo-X01.jpg
淡路島へ上陸してさらにそこから島へ渡って夕方から翌朝まで釣り三昧♪
15時10分発の船までは仮眠しつつオリンピックのサッカーの予選を観たりして時間を潰してまったり...暑すぎて死にそうでしたw
予定通り島へ渡り陽が落ちるまでは青物でも狙って...

ペンペンシイラ(ちっちゃいシイラ)が釣れましたw
20160805-Fishing-X01.jpg
50cmくらいのちっちゃい子でした(^^;
血だらけになっていたのでリリースできずキープしました
ちゃんと〆て内臓とエラを取って血合いもキレイに処理しておいたのでフライにして頂きましたけど美味しかったですよ(^-^)b

さらに...
20160805-Fishing-X02.jpg
カンパチが釣れました...25cmくらいですが何か?w
関西ではカンパチの幼魚はシオと呼びますが、関東だとショゴ?ショッコ?とかかな?
まぁでもこのお魚は小さくても美味いのでキープです♪
もちろんお刺身で頂きました!美味いですね~でも50cmくらいが一番良いんですけどw
20160805-Fishing-X09.jpg

てな感じの貧果にて夕方の部は終わりwww
20160805-Fishing-X03.jpg
でも本命は夜間の部のタチウオなのでまぁ良いでしょう。
タチウオはこれまでほぼ毎年釣りに来てて少なくても20匹は釣って帰ってたし、それだけあれば十分ですからね。
ほら、さっそく指4本サイズが来ましたよ♪(ピンボケですんません...)
20160805-Fishing-X04.jpg
※タチウオは魚の幅(体高)を指何本分かでサイズを表します。もちろん長さで示す場合もあります。
続いて指3.5本サイズをゲットして幸先良くスタートしました(≧▽≦)
20160805-Fishing-X10.jpg

が、その後アタリはあるもののショートバイト(針掛かりしない)ばかりでまったく釣れず.....朝までガッツリやったものの朝マズメのボーナスタイムは海が激流と化して全くアタリもなく良いところなく撃沈w
ちなみにこれ、私だけじゃなくて他のタチウオ狙いの方もみんな貧果だったみたい...
地元の方に聞いても「今年は海がおかしい」とおっしゃってました。
今までこんな貧果は経験が無かっただけに悔しいけどこればっかりはしょうがないですね
20160805-Fishing-X05.jpg
ちっくしょ~~絶対リベンジに来てやる~と心に誓いつつ島を後にするのでしたw

さぁやっと帰りますw
おなかがすいたので淡路島SAで初めての淡路玉葱ラーメンを食べてみることに...
20160805-Fishing-X06.jpg
おぉ!スープ美味しい(*´﹃`*)
醤油ベースのスープですけど玉葱のうま味と甘みがちゃんと感じられるくらいしっかりしていますよ。
ぜひ淡路島に行かれる機会があれば試してみても良いかと思います(^-^)b
20160805-Fishing-X07.jpg
淡路島SA(上り)展望テラスから眺める明石海峡大橋と神戸の街並み

またまたこの橋、明石海峡大橋を渡って無事たどり着きました。
20160805-Fishing-X08.jpg

あ、そうそう。
明石海峡大橋は覆面パトカーがしょっちゅう居ます。
この日も追越し車線(右車線)を走ってた私の後ろにアウディが迫ってきてたので「ここ覆面居るけど良いのかなぁ(ムフフ)」と思いつつ車線を譲ったらぶっ飛ばしていったんです。
そしたら左車線に居たマークXがエライ加速していったので「あ?アイツやられるんじゃね?(Yes!!)」って思っていると案の定やられてましたw
ですのでここを走るときはなるべく単独走行は控えた方が無難ですよw
ご注意くださいね(^o^)b

はぁ~あっという間の三日間だったなぁ(○´―`)
また遊びに行こうっとw

テーマ: フィッシング
ジャンル: 趣味・実用

Pokémonゲットだぜ?

今週は事情があって木金とお休みを頂いたため、週初めから頑張っていたので更新が遅くなりましたw

先週末は久しぶりに地元の沖磯に行って根魚と、もしかしたら運良く釣れるかもしれない青物を狙ってきました。
20160730-Fishing-X02.jpg
いやぁめっちゃ夏らしい朝の日本海です。
この時期はだいたい朝は南風が吹くので海はベタ凪で清々しいです♪
が、この後陽が昇ると灼熱地獄でしたw
ホントに熱中症になるんじゃないかと思いましたね、ええw
とりあえず朝一はトップウォーターで青物を狙ってみました。
まぁ釣れねぇだろうなぁなんて思ってたらルアーの後ろで2回もバイトの水飛沫!?
しかーし、うまく食わすことができず、結局お魚は何だったのかもわからずでした...残念(T-T)
本命の根魚は釣れることは釣れましたが...
20160730-Fishing-X05.jpg 20160730-Fishing-X08.jpg
こんなガシラ(カサゴ,アラカブ)や
20160730-Fishing-X06.jpg 20160730-Fishing-X10.jpg
こんなアコウ(キジハタ)で40cmアップが全く出ませんでした...orz
たまにこんなにかわいい手乗りガシラも(^^;
20160730-Fishing-X13.jpg
というわけで、貧果ながら30cm前後の数匹だけお持ち帰りしまして、1日だけ寝かせたお魚を
20160731-Sushi-X01.jpg
美味しく頂きました(*´﹃`*)
いやぁやっぱりこの時期の根魚は脂ものっていて美味いです♪
熱中症にならない程度にまた行ってこよぅ(*´ω`*)


そんなことはさておき、水生植物を育てているといろんなゲストがやってきます。
というわけで、今流行りの『Pokémon GO』にあやかって(謎)、そんなゲストさんを少しだけ紹介します。
あ、そういえばこないだ「カモネギ」をゲット!したのに「コイキング」に変わっちゃった...バグらしいけどそういうのって逆だったらいいんだけどこれは悲しいしどうかと思うよ...あ、どうでも良いですねw







あ!野生のスピアーが飛び出してきた!

熊蜂 - クマバチ - Carpenter Bees -
こちらの方では「クマンバチ」と呼んでますが、クマバチです。
何クマバチかはわかりませんw
20160727-Lotus_TsumabeniChawanbasu02-X03.jpg
一番好きな蜂です(^^;
でもクマバチはこのまんまるな体形で花粉をいっぱいつけて頑張ってるところが好きですw
基本的に人を襲うことは無いので安心して観て居られますね。

でもね、蜂は基本的に顔がイカツイですしねぇ
特に一度車をキイロスズメバチの大群に襲撃されたことがあることもあってスズメバチ系はめっちゃ怖いです(>_<)
何もしなければヤツ等から攻撃を受けることは基本的には無いんですけど...それでも釣りをしていてもスズメバチはよく人の周りをグルグル飛んできたりしていい気分ではありませんね(^^;

いずれにしても迂闊に手を出したりしないようにしましょうw

あ!野生のストライクが飛び出してきた!

蟷螂 - カマキリ - Mantis -
何カマキリか知りませんが、あのカマキリですねw
20160727-Mantis-X05.jpg
また小さくて5cmくらいかな?
どこで生まれてうちに来たのかわかりませんが、今年はアブラムシが結構湧いてるから捕食しに来てるのかなぁと。
でもアブラムシ減ってない...orz
この子をスマートフォンで撮ってたらこの体勢になったあとスマートフォンに向かってジャンプしてきましたw

あ!野生のバタフリーが飛び出してきた!

ヤマトシジミ - 大和小灰蝶(大和蜆蝶) - Pale Grass Blue - 
ハスの葉の上に薄いブルーの翅の小さい蝶がとまってじっとしていたので撮ってみました。
20160802-Yamatoshijimi-X01.jpg
最初は蛾?とか思ったw
この翅のブルーがもう少し濃いシルビアシジミっていう種類の蝶は絶滅危惧I類に指定されているレアモンスターらしいです(^^;

他にもこの時期に嫌なオンブバッタやショウリョウバッタ(キチキチバッタ)なんかのバッタ類がそろそろ増えてきました。
葉っぱ齧らなければ気にしないんだけどねぇ...
あと定番のトンボ。
シオカラトンボが一番多いけどたまにヤンマ系のデカイヤツが来たりして卵を産んでいくので困りものです。
メダカがヤゴ食べられて全滅したっていうことは今まで無いので別に良いんだけど、大抵春のリセットの時に大量にヤゴが採れちゃったりしてもう大変w

アシナガバチはよく水を飲みに来てますが、彼等も何もしなければ攻撃はしてきませんから安心です。
ほとんど来ないですけどキイロスズメバチやオオスズメバチなんかも...こいつ等が来ると遠ざかるまでジッと耐えますw
刺激しないようにね(^^;

あ、あと気を付けておかないといけないのが、いわゆるヤケド虫っていわれてるアオバアリガタハネカクシってヤツ!

2回くらい見たかな?
これはやばいので絶対手で触らないようにしましょう(^-^)b

また何か虫の写真を撮ったらアップするかもしれません。
キモイのは私もダメなので撮りませんが(^^;

しかしこう花や虫の写真が多くなるとやっぱりマクロレンズが欲しいなぁ...



あ、そういえばパッションフルーツ...
20160729-PassionFruit-X02.jpg
7/29時点ではこんな感じでまだ緑色だったんだけど、ようやく昨日くらいから色付いてきましたよ.....え?あ、写真は撮ってないw
全部で(1個傷んで)12個しかできなかったけど早く完熟して欲しい(✿´ ꒳ ` )

にほんブログ村 花・園芸ブログへ



いつものアレは「続きを読む」からm(_ _)m

続きを読む

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク