最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1427位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
152位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ヘルボラ?とコンケラーの堀上げとお迎え

3月になりまして、長期出張も昨日で一旦終わったのでそろそろビオの方も春に向けて少しずつ進めていこうと思います。

ということで早速一部の熱帯性睡蓮を掘り上げてみました。
※植付けは後日の予定

さっそく道具を出したりと準備をしているとクロネコヤマトさんが巨大な箱を持ってやってきました。
開梱してみるとなんとも立派なレンコンが2本!
デカイ!!
DSC_2878.jpg
これはSLACKERさんからお譲り頂いた一天四海という一重咲き斑入りの花蓮です。
本当にありがとうございましたm(_ _)m


それにしても極太で立派なレンコンだな~(^^?
とりあえず植え付けまでは先日の大甕に入ってもらって養生させておきました。
DSC_2880.jpg
浮くのでレンガに紐をくくってレンコンもくくって沈むようにしておきます。

その後睡蓮の堀り上げを進めました。

まずは赤花のコンケラー。超メジャー種です。
この睡蓮は去年ホムセンの売れ残りを安く買ったものですが結構咲いてくれました。
咲くとこんな感じです。
DSC_1188.jpg DSC_1280.jpg
赤色はそんなに濃くなくてガクに向かってだんだん白くなっています。

掘り上げてみると鉢の中を根がまわっていてえらいことに(^^;
何とか土を落としてキレイにしてみました。
DSC_2874.jpg
脇目も出ていますがちょっとわかりにくいですね。
全て根を切ってみるとハッキリ枝分かれしているのが見て取れますね。
DSC_2876.jpg
そこで、ザクッと株分け。
DSC_2877.jpg
ちょっと小さい株になったけど多分大丈夫…だと思う(汗)
※この小さい株は知人に譲る予定

次は2鉢の姫睡蓮を堀上げてみました。
2鉢の内の1鉢は桃花の姫睡蓮ってことなんだけど品種が判らず…去年花が見られなかったので同定もできなかったのでちょっと心配です。
もう1鉢は黄花の姫睡蓮でこちらも品種が判らなかったのですが、去年花を観た限りではヘルボラではないか?ということでヘルボラです(汗)

で掘り出すと、桃花の姫睡蓮にも新芽が伸びてきていました(画像左)
ヘルボラ(仮)はめちゃくちゃ根が伸びて絡まっていました(画像右)
DSC_2884.jpg

桃花の方には新たな生長点がありますが、小さな生長点なので今回は株分け無し。
DSC_2886.jpg

ヘルボラ(仮)の方は生長点が4つありました。
DSC_2885.jpg
うまくいけば株分けできそうですね。

それぞれ根を全てカット。
ヘルボラ(仮)は根をトリミングしている最中にポロポロッと外れて4つに!
DSC_2887.jpg
ヘルボラ(仮)の株はかなり小さいものがあるけど、去年コレくらいの根茎から盛大に花が咲いてくれたので多分これくらいでも無問題で花が観られるハズ。
でもどうしよう…ここまで分けるつもりじゃ無かったんだけど(汗)
もしどなたか欲しいという方が居られましたら2株ならお分けできますので遠慮なく内緒コメントで連絡下さい

とりあえず今日はここまでで残りはまた明日やります。
その後メダカ容器の水換えをしましたよ。
こっちは青&白メダカ。
DSC_2882.jpg
グリーンウォーターなのと反射でよく見えない(汗)

こっちは楊貴妃。
DSC_2881.jpg
こっちもグリーンウォーターなのでわかりにくいですね(^^:
あれ?なんだかちょっと違うヤツも居てるなぁ…暖かくなったらもう一度選別しないとダメかな(-_-?

あ~楽しい~♪
やっぱり土や水をいじってると楽しいな~p(*^-^*)q
明日も引き続きビオをいじろう。雨だけど...orz

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 園芸
ジャンル: 趣味・実用

コメント

もうビオですか〜
早いな〜。
レンコンも育てるんですか?
食べないで!?www

先ほど、コメント頂きましたOTTO(オットー)です。
宜しくお願い致します。
HNは、目にしていたのですが どちらのブログか解らなかったので
Slackerさんところから飛んできましたが、
こちらで宜しかったでしょうか?
間違っていたらゴメンナサイ。

いよいよ待ちに待った睡蓮、蓮の始動ですね!
私も今からワクワクしています。
うちのヘルボラも 多分えらいことになっているはずです。
そんなに小さな脇芽(根茎)でも 開花するんですね。
私も 頑張って取ってみます。
去年 それぐらいのは、怖くて取れませんでした。
また 勉強させて下さいね。

こういう・・大輪の花を見れる季節になったんだな~と
春の訪れを実感♪

去年もうりぼうさんのビオを見て、
それこそ園芸店やホムセンで苗とか見てたんだけど
さびれた鉢に入れられて・・細々とした苗?を見てると
こんなのが育つ?咲く?と思って結局手が出せず終いw

水生植物って水に入れておけば育つもの?
ホテイアオイを化石にした僕にはきっと・・・orz

ところで、レンコンはどうなるの??
それも花が咲く!?
腰まで浸かってジェットホースで掘り出すのしか知らないよ~w



「桃花」という響きでチャ○ムがピーン!と来ましたが(笑)、新芽の感じや根茎の形状からもおそらくは「レイディケリ・ロゼア・プロリフェラ」ではないでしょうか?
レイディケリ・ロゼアは割と深い水深を広い水面積があれば、かなりの花数を開花しますよ。
ところが、水面が狭くて、水深が浅いと暑がるようであまり活発に開花しないと思います。
姫睡蓮の落とし穴ですね。

因みに一昔前に姫睡蓮ピンクや姫睡蓮赤として売られていた「レイディケリ・ライラセア」という品種があったのですが、これは難しい品種でした。
姫睡蓮はリトル・スーやヘルボラのような本当にビギナー向けの品種もありますが、実は意外と難しいです。

睡蓮に詳しいですよね。
スゴイです。

今年の夏も綺麗なお花見せてくれそうです。
メダカも増えるといいですね。

Re: タイトルなし

ハニさん。

そうです。そろそろ始めておかないと後がケツカッチンになるので(汗)
ただ、こっちは3月に必ずといっていいほど一度積雪となるくらいの雪が降る時がある(大体春分の日前後)ので油断はできないですが、今いじってる蓮や睡蓮は寒さに強いので大丈夫かな?と(^^;

レンコンは食べられるけど食べないよ(^^;
食用ほど太くも無いし、食べた方の話を聞くとさほど美味いものでもないらしいです。

あ、ちなみにレンコンは蓮根と読んで字の如く、蓮の根なんです。
これを水底の土(泥)に埋めておくと、夏頃にはキレイに花が咲きますよ。
で、また春になったら掘り出して蓮根を少しだけ取って種レンコンにして…と繰り返すんです。

入れ物さえあれば(品種にもよるみたいだけど)比較的簡単に花を咲かせてくれますが、この植替え作業が結構大変で、植替えをサボってしまうと最初の年に(2年目もなんとか)花が観られたのに翌年は咲かないなんてことになります。
うちの近所にも夏になると小さな葉だけの蓮の鉢が何個かあります(笑)

北の大地でもいけるんじゃない?

Re: タイトルなし

OTTOさん。

初コメありがとうございます。
ここで大丈夫です(^^;

植替え時期ってワクワクしますよね。
良い花咲かせてくれるかな~とか腐ってないかな~とか(笑)

ヘルボラの件は、一昨年前に購入したときの植付け時にポロっと小指の先ほどの小さな脇芽が取れてしまって已む無くその小さな根茎を別の鉢に植えつけていたら、その株からバンバン花を咲かせてくれたので、多分大丈夫ではないかと(汗)
確かに怖いですね(^^;
そのころは無知だったので…無知ってスバラシイ(笑)

勉強なんて恐れ多いです(滝汗)
私もいろんな先駆者の方からご指導、ご鞭撻…っていうか質問攻めというほうが正しい(汗)…を頂きながら四苦八苦しております。

睡蓮の品種もメダカの種類もOTTOさんの方がたくさん栽培、飼育されているので私のスキルよりはるかに高いスキルをお持ちだと思います。
こちらこそ勉強させていただきますm(_ _)m

Re: タイトルなし

ちっぷしゃん。

そうだよ~もう春だよ~…あさってからまた雪の予報だけどね(T-T)

細々とした苗…確かに(笑)
時期的に初期じゃないといい苗が残っていないよね~
水がほとんど無い環境にポットが置かれていたり、日陰で管理されてたりするし…orz

でも水生植物は水切れさせないようにしてれば殆ど世話要らずだよ。
ランナーで子株が増える種類のヤツは定期的にトリミングしたりとかなり手間がかかるけど、睡蓮や蓮に関しては殆ど手間要らず。
最初の肥料(元肥)をちゃんとやって、日の当たる場所に置いて、月に一度くらいの追肥をやるだけ。
後は水が枯れないようにしておけばほぼ大丈夫だよ。

温帯性睡蓮って種類なら冬も水さえ枯らさなければそのまま外で越冬できるし、植替えも蓮みたいに大変じゃないからオススメ!

ホテイアオイは越冬が難しいけど、水枯れさえさせなかったら大丈夫!
っていうか勝手に増える(笑)
※注意しないといけないのはスネールがおまけで付いていることが多い(爆)

やってみよ!ね!
楽に育つ温帯性睡蓮(ちょうど昨日彫り上げたマンカラウボンがあるし)を送るから!
メダカも無選別な種類なら何匹か一緒に送るから。ね!どう?(*^-^*)

レンコンは、そう!その通り!
レンコンから立ち葉が上がり花芽が上がり大輪の花を咲かせるんだよ。
腰まで浸かってジェットホース(笑)
食用のレンコンはそうだね。
あれも花は咲くけど巨大すぎるから鉢では栽培はできないかもね。

観賞用の蓮はあれほど大きくないので蓮鉢とか睡蓮鉢で栽培できるレンコンが小さいヤツだよ。
まぁでも春の植替えの際は鉢をひっくり返して水道から散水ホースのノズルをストレート(ジェットだね^^;)にして泥を落としてレンコンを取り出すので似たようなものだね(^-^)b

Re: タイトルなし

SLACKERさん。

桃花の姫睡蓮…なんと、新芽や根茎の形から同定できるんですね!

水深が浅いとダメだとか暑さに弱いとか思い当たる節があってアタリのような気がします。
ヘルボラと同じ水深で育てていたんですが、ヘルボラは大繁茂していましたがこちらは全然ダメでした。
葉も夏になると上がりが悪くなり肥料不足なの?なんて思って追肥したりしてましたが改善が見られずで、なんでなんだろうとずっと悩んでおりました。

的確なアドバイス大変助かりました!
これで今年は花が観られるかもしれません(^o^)/

「姫睡蓮は簡単」みたいな感じの説明だったのでその頃は知識も経験も少なくてそれだけで選んだのですが、なる程そうなんですね。
ただこのような知識になると経験に基づいた育て方が必須ですね。
書籍や識者様のブログを拝見していてもなかなかわからないことだと思います。

今回SLACKERさんからコメント頂いて初めて知ったことでしたし(^^?
貴重なアドバイスありがとうございましたm(_ _)m
せっかく購入した株なので何とか花を観られるように育てたいと思います!

Re: タイトルなし

パントレセレブルさん。

睡蓮に詳しいなんてことは無いんです(汗)
とりあえず本を読み漁り、諸先輩方のブログにお邪魔してはいろいろと質問させて頂いて知りえた知識ですので、まだまだあまちゃんです。じぇじぇ(笑)

今年も花を見せてもらうためには最初が肝心なので今頑張らないといけないんです(^^;

メダカは今年は三色とか錦とか欲しいと思ってるんですよね~

わー!!
美味しそうなレンコンですね〜(^^)

スーパーでレンコン買うと案外高いんですよね!←主婦w

写真とりながら植え替えもなかなかの作業ではないですか?!
でも楽しそう〜(^^)!

うりぼうさんのブログで睡蓮の勉強しているので
私の植え替えもすんなりいきそうです(^ω^)

ただ、睡蓮の種類は知らないのです、、、(汗汗汗;

いよいよ、ビオシーズン到来ですねっ?(≧∇≦)

わたしは、去年は初めてだったので
言われるままに植え替えしただけ。
今年はちゃんとやらないと!
最初が肝心だってわかってるだけに、ちょっぴり怯んでいますσ(^_^;)

Re: タイトルなし

しまだ。さん。

美味しそうでしょ♪って違う違う(^^;
太いといっても食用のそれと比べたら太さが全然違いますから(笑)

今回睡蓮の堀上げをしながら写真撮ってますけどそんな苦ではないですね。
ホントはこの写真と写真の間はまさに泥臭い作業してますけどゴム手袋してるんで手はそんなに汚れませんし(^^;
それと写真撮っておくと翌年の植替えの時に参考にできますしね。
どれだけ生長してるかな~とか、あぁそうそうこうやってたなとか(^-^)b

それより水槽のメンテナンスしながら写真撮ってるアクアリストさんの方が大変だな~よくやるな~って思います。
だって基本素手でやってるでしょ?
毎回手を洗ったり片手でハサミを持って片手でカメラ持って…私にはムリです(^^;

もし私の記事がしまだ。さんの植替えの参考になれば嬉しいな(照)
しまだ。さんのところは1鉢でしたっけ?
1鉢だけなら4月に入ってからの植替えで大丈夫だと思います。
品種は花が咲いたらわかると思いますよ。
品種によって結構特徴が出るので葉の色、柄、形と花の色と形がわかればほぼ同定できると思います。

今年は咲かせられることを祈ってますよ~♪

Re: タイトルなし

みゆきちさん。

ホントにやっと春に近付いてきた感じがします(^-^)b

私も植替え自体は去年が初めてでした。
その時は本を読み漁り、ブロガーさんの記事を読み漁り、初心者の自分がなんだか恥ずかしくてコメントもできずに手探りでやっていました(^^;
その後色々なブロガーさんにお世話になって自分で色々試しながらやってなんとかうまくいったかな?って感じでした。
もちろん熱帯種の越冬も初めてですし、まだこの先どうなるかわかりません(汗)
とりあえず知識は入れたからあとは実践かと(^o^)
ただ、他にも熱帯種の「芽出し作業って?」とか「芽かきっていつどうやってやるの?」とかわからないことがたくさんありますけど...

大丈夫、去年できたことは今年も出来るはず!
大げさに考えない方が良いんじゃないかな?
なんて偉そうに言えるほど経験者ではありませんけど(汗)

わぁ~うりぼうさん仕事が丁寧ですね!!

私・・植え替えしたんですが・・・

雑過ぎて我ながら・・エグイ感じですww

練った赤玉土はヘドロ状になって大変なので、粒のままにしました。

今年もいよいよビオ開幕ですね(^_-)-☆

Re: タイトルなし

Mintさん。

仕事丁寧ですか?そう?(^^;
いやまぁこれも睡蓮マスターの各ブログを参考にさせて頂いておりまして(^^;
全て真似させてもらっているだけですよ(^-^)b

エグイ感じですか?どんなか興味あります(^o^;
赤玉土は粒のままでも多分大丈夫だと思いますけど練った方が良かったんじゃないかなと…
赤玉土を練りつつ、腐葉土とかピートモスとかを混ぜて調整してやれば良かったかもしれませんね(^^?

チャームの「睡蓮と蓮の土」ってのが楽だけどお高いですもんね。

そうそう、いよいよビオ開幕ですよ!

とはいえこちらは週末雪みたい...orz
非公開コメント

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク