最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
780位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
90位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ハナショウブとカキツバタとミソハギ

そういや気が付いたらアクア&ビオのブログ立ち上げから3月23日で1年経ってたわ(笑)
ま、それは適当にスルーして(爆)



連休だったのでもちろんビオも弄ってましたよ。

2Fのベランダで保護していたよったけさん産のハナショウブと昨年購入したカキツバタは昨年秋に株分けをしたのでちょっと心配だったんだけどちゃんと新芽?が出てきていましたね。
ミソハギ(盆花)も新芽が沢山でてきていました。
DSC_2972.jpg

タイミング的に良いか悪いかわからないんだけど少しだけ肥料を足してみた(^^;
しっかし上段左のハナショウブ、めちゃめちゃ新芽?が出てきてるけどこのままで大丈夫なんだろうか?

下段左と中のミソハギはとりあえず今はこのままにしておいたんだけど、どこかのタイミングで株分けしないといけないんだろうなぁ。

これだけじゃぁなんなので(^^;

このメダカの稚魚は去年の秋以降に孵化したもので、屋外でそのまま越冬した子達ですよ。
もう一鉢の方にも同じくこんな子達がいたので1鉢にまとめるための水あわせ中。
DSC_2974.jpg

こちら先日リセットした玄関前の樽型プランター。
田村商店さんの溶岩小粒を使ってますが、写真ではわかりにくいけど水がキレイ。
OI000029.jpg OI000037.jpg
他2鉢にも使ってるけど、2つとも水がキレイなままですね。
これはリサイクルできそうだから赤玉土より断然良いかも!追加発注しないとな(^-^)

こちらミックス。
OI000031.jpg

こちら楊貴妃メダカ。今だけの一時退避用の容器。
OI000033.jpg

ホントに真っ黒な小川ブラック。左の子は違います。
間違って入れちゃった(^^;
また分けます。
OI000035.jpg

こちらもミックス。
OI000036.jpg
ただ中にはこんな(写真中央ら辺)金色の固体も数匹居てるので今年は選別して育てようかな(^-^;

ちなみに水鉢の水温は16℃くらいまで上昇。
メダカは気持ち良さげに水面をゆったり泳いだり縁の方に固まって日向ぼっこ?してたりしてて、時間がめっちゃスローに感じるわ~♪

だけど5連休だったのにメッチャすぐに連休終わったな~(笑)

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ
またまた荒木田土を追加購入してしまった...orz
DSC_2973.jpg

今回は5袋(18L×5袋)で、そのうち3袋は残ってる茶碗蓮2種の蓮根の余剰株を植えるためのもの。
だっておかんが勿体無くて捨てられへんていうんだもの…捨てるか欲しい人に貰ってもらいたいのに…
なので仕方なく用土と容器(40cmポット)を買いましたよ。

もうね、どこに置くねん!って感じですわ...orz
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

コメント

休み中の時間は、通常の三倍のスピードで過ぎていきますね!
まるで赤い彗星のように。
反面、仕事中の時間は、ガンタンク以下(笑)

そうそう、たまに黒メダカの中に、金色っぽいのが、居ますね。
よく見ると まれに マダラなブチな子もいました。

さ〜て、早く睡蓮植え替えて、メダカの引越しをしないといけないわ。

こんにちは。
水生植物たちが元気に春の芽吹きシーズンに入っていますね!
花しょうぶはそのままでも大丈夫ですが、きっと根が詰まっていますので、古い土と根をほぐして半分くらいにして、元肥をして植え替えてやりますと元気に開花にむけて育っていくと思いますよ!来月からIBなんかの追肥をしてやるとさらに良いかと思います。
開花は当方では5月初旬~中旬です!

ミソハギも、根が詰まっているかと思います。
とても強靭な植物ですので、我が家では根が出ている適当な所をハサミで切って、泥んこに挿し穂にしています。
この時期でしたら少し深めの水位で管理してやることで、根の張りが良くなります。定着してきましたら、強く乾燥させなかれば枯れませんよ!

めだかは雪の屋外でも越冬するんですね。
たくましい~

水温が16度とは暖かくなったようですね。

今日、那覇の最高気温は26度でした。
作業したら、扇風機欲しくなった・・・

ふむふむと感心する記事です。

大雪でしたよね?
雪の写真を何度も見ましたよ。
なのに…メダカも元気に育っているし。
メダカの生命力は凄いですね。

これからの季節はうりぼうさんの為にある!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

OTTOさん。

ホントに休みってなんでこんなに速く過ぎちゃうんでしょうね。
確かに速いっ!そう。それはまるでフル・フロンタルの駆るシナンジュの如し!(爆)

いやこの金色のヤツは去年ミックスとしてメダカ販売店から購入したものの中に居たんです。
なので黒めだかから産まれた固体ではないと思います。
というか野生のクロメダカはそれだけで育てているんで(^^;

マダラな子は楊貴妃と小川ブラックと混ぜてたところから出てきたことがあります。
んなアホな?とか思いながら分けてますけど大きくなってそのままマダラなのかどうか今度確認してみないと(^^;

こちらもメダカ容器を整理しないといけないな~
とはいえ、OTTOさんのところとは比べ物にならないくらい少ないので楽といえば楽かも(笑)

頑張ってくださいね~(^-^)/~~~

Re: タイトルなし

よったけさん。

コメントありがとうございます。

ホントにどんどん水生植物が活発になってきてますね。
とっても楽しい時期です(^o^)

ハナショウブはなるほどそうやってストレスを少し緩和してやった方がいいんですね。
ということはカキツバタも同じっぽいですねぇ。
今度やってみようと思います。
できれば鉢上げした方がいいような気もしていたので余裕があれば鉢上げもやってみようかな?

ミソハギはもう株分けちゃっていんですね!
今年は角型のプランターに沢山植えちゃおうかな?なんて企んでいるんです(^^;

今週末はこちらは天候があまり良くないのですが、2Fベランダで保護していたコガマやシラサギカヤツリ,シュロガヤツリも降ろしてこようかなと思っています。

水生植物はまだまだ世話の仕方がわからないものが沢山あるのでアドバイスとても助かります。

ありがとうございましたm(_ _)m

Re: タイトルなし

TAKOさん。

そうなんです。
メダカは夏の高温(30℃オーバー!)でも真冬の低温(2℃かそれ以下!)でも適応できるすばらしい日本の淡水魚ですよ(*^-^*)
でも今から夏前や、秋から冬前くらいが多分メダカにとっては一番過ごしやすい季節なんでしょうね。
多分水温18℃~23℃くらいが多分一番快適なんじゃないかな?知りませんけど(汗)

そちらはもう気温が20℃オーバーで安定ですか?
暖かいっていいですよね。ヒーターの稼働率も下がりそうだし電気代がお安くなりますね(^^;

こちらも3/28(金)は予想最高気温が25℃と予測されていますので相当暑いっぽいです。
でもまだ気温は安定しませんね。
来週はまた10℃台前半に下がるようですし…気温差激しすぎ(>_<)

Re: タイトルなし

パントレセレブルさん。

うちは基本的に鉢の中に雪が入らないように上に100均のバーベーキュー用の網にプチプチを巻いたものを置いているので、鉢の中の水が凍結したりすることはめったにありませんが、それでも水温は2℃になっていましたね。
もしかしたらもっと下がっていたかもしれませんけど(^^;
1鉢だけ隙間が開いていて1.5~2cmくらいの氷が張っていたこともありましたが、そこに居た稚魚も元気に越冬しました(汗)

冬の間は殆どエサも与えていなかったですしね。
メダカってホントに丈夫です。

でも気温差が激しい今の時期は水カビ病(わたかむり病)とかかなり発生しやすくなるので結構神経使います。

翌日の最低気温が5度以下になりそうな日は夜には冬と同じようにフタをして急激な水温低下を緩和するようにしています。効果があるかどうかわかりませんが(汗)

ちなみに水生植物はあまり手がかからず、最初の植え付けと株分け以外は水切れさせないことと(大まかですが)1回/月の追肥くらいで、それ以外は水草と同じく痛んだ葉のトリミングや、睡蓮等(アサザ,ガガブタ,ウォーターポピーあとバナナプラントなんかも)の浮き葉植物は多くなりすぎた葉のトリミングをたまにするくらいなので世話要らずで楽ですよ。

パントレセレブルさんもやってみません?(^^;

めだか、いろんな種類を飼っているんですね。

今年は私もいろんなメダカさんを飼うぞ。

Re: タイトルなし

さすさん。

うちにいるメダカは5種類くらいですかね。
野生のメダカ,楊貴妃メダカ(パンダとダルマ体形含む),小川ブラック,螺鈿光メダカ(幹之の弱光かもしれません),白&青メダカで、それ以外は色々ミックスされたのを購入したのと、野生種以外の卵を混ぜこぜに入れちゃって餞別できなくなってしまった(汗)ミックスくらいしか居てません。

今年は楊貴妃三色錦透明鱗なる稚魚もヤフオクでゲットしたので+1種ですが(^^;

水鉢がまぁまぁあるので今年はちゃんと分けて育ててみます。

生体の発送はしたこと無いんですけどうまく増えたら送りますよ♪

こうやって並べてみると小川ブラックがいかに黒いか分かりますね(^-^)

メダカもかなりですが・・水生植物の強さは異常ですよね(>_<)

セリとノチドメとセキショウが庭の雑草と化しています(>_<)

家族にその違いを教えるけど理解はしてもらえません。

セキショウはお金出して買ったと言ったら・・ゴミを観るような眼で見られましたww

Re: タイトルなし

Mintさん。

そうなんですよね。
小川ブラックってかなり真っ黒でカッコイイなぁと思ってるんです。
白い容器に入れても色飛びしないのがまた良くて(^-^)

水生植物はとりあえず水があれば…という私向けの簡単管理なのでとっても助かってます。
何せサボテンすら枯らしてしまうので(汗)
ただ水鉢は春の植替えとかリセットは結構タイヘンですけど、まぁそれだけ頑張れば何とかなるので(^o^;

あらら庭の雑草になっちゃうとマズイですね(^^;
外に広がらないように気をつけないと...

うちは家族は(おかんだけだけど)そこそこ理解あるんだけど近所の人たちが良くわからないみたいで…とりあえず花が咲くと近所の人たちや通りすがりの人たちには喜んでもらえるようなので、花が咲くかどうかが肝のようです(笑)

ちなみにうちもガマなんかはその辺から採ってきたらええのにと言われました(^^;
でも最近その辺には無いんですよね。昔はあったんだけど…

とりあえずうちでは

1.花が咲く
2.仏壇やお墓,玄関などの活花に使えればOK

という2大条件がクリアできれば大丈夫っぽい(笑)
非公開コメント

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク