最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1951位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
198位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マンカラ・ウボン旅立つ

え~っと、10000ヒット超えてました(汗)
10000踏んだ人誰~?
そんなに要らんもんだったのか…イカ(T-T)


土曜の朝、コンケラーの2輪目が咲きました♪
Conquerer_20140517.jpg
もう少し日程がズレたらマンカラ・ウボンと同時開花だったかもな~
マンカラ・ウボンの1輪目ももうすぐって感じです。
コンケラーはまだ花芽が控えてるんで次の花と同時にならないかな~
それから、ブラック・プリンセス(N.Black Princess)に花芽が見えました。
まだ頭が少しだけ根茎から出てるだけだけどね~♪
ゴンネール(N.Snow Bowl)も花芽が大きくなってきましたよ~♪
サイアム・パープル1(N.Siam Purple1)も水温が高くなってきたからか元気が出てきたみたい。


さてこの日、昨年秋に株分けしてこの春に植え替えした温帯性睡蓮のマンカラ・ウボン(N.Mangkala Ubol)の1株をアマゾン川へ発送しました♪
ちなみに、ボウガンじゃありません(爆)

送る株には花芽が付いているのでうまくいけば早くに開花が見られるかもしれません。
Mangkala Ubol_20140517-01

初めての睡蓮でいきなり株だけおくるのも酷な話なので今回は鉢に植わった状態のまま送りますよ。
さて、念のため6号浅鉢に植え付けていたので1号だけサイズアップして7号浅鉢に鉢上げしておきます。
Mangkala Ubol_20140517-02

3月下旬に植え付けたのにかなり根が回っていました。
Mangkala Ubol_20140517-03

7号浅鉢の底の穴を用土のビニール袋の切れ端で塞いだ後、用土を少し敷いて化成肥料を少し入れておきます。
Mangkala Ubol_20140517-04

更に少し土を被せてから先ほどの株を根鉢ごと入れまして、隙間にまた用土を詰めておきます。
Mangkala Ubol_20140517-05

このあと表土に赤玉土(小粒)を被せてきれいにしたあと梱包。
小川ブラックと楊貴妃メダカの卵付きホテイソウの子株、追肥用に化成肥料少々をそれぞれ別途梱包。
これら全部を段ボールに同梱して発送!
後日無事到着したと連絡がありました。無事で良かった♪

その後、60cm水槽に入れていたSLACKERさんから譲って頂いた熱帯性睡蓮の紫式部を外の鉢に植え付けようと水槽から取り出した際にかなり濁ってしまい…まぁもちろんもとからそうなることは想定していて水替えもする予定だったので水替えはしたんだけど、ガラス面のコケ取りするのを忘れちゃった(爆)
先週は45cm水槽のコケ取りし忘れてたし、、、若年性認知症か?(汗)
で取り出そうとしたら勝手にムカゴが根付いていたらしく、元のバルブの株と新たにできた株の2つ株が採れた(爆)
水槽の高さが40cmで底床のソイルが5cmくらいだから浮き葉や水中葉の茎がやたら長いです(^^;
あと、花芽もついてるけど腐っちゃうっぽいかな。
元のバルブの方は2つになってるけど簡単に取れそうにないので今回はこのままで。
Murasakishikibu_20140517-01.jpg Murasakishikibu_20140517-02.jpg

それぞれ5号温駄鉢に植え付け。
Murasakishikibu_20140517-03.jpg

とりあえずひとつはバケツ。ひとつはアマゾン川に送ったマンカラ・ウボンの入っていた水鉢へ。
Murasakishikibu_20140517-04.jpg Murasakishikibu_20140517-05.jpg
舞桜さんからは「外で越冬できるくらい丈夫だから」とは聞いているけどちょっと不安(^^;
でももう出しちゃったもんね(^^?
がんばってもらわねば!

水槽の画が一つもないくせに水草カテゴリーのバナー貼ってんじゃねーよ!と思われた方、ぜひポチっと!
にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

アマゾン川に発送して紫式部を外へ出した後、土曜の午後から日曜日の夕方までず~っと釣りしてました(爆)
その時のお話。

海は北海道付近にある低気圧の影響で高いウネリと爆風で、予定していた渡船もクローズしてるし、まぁ普通の人なら釣りなんてやらないんですけどね…この日はNUTS&VOLTSの2人が私の住んでるところでアオリイカ釣り(エギング)のお取材するっていうのでガイドをさせて頂くことになりまして、ほとんど釣りなんてできないこの状況で、それでもなんとか釣りになるだろうポイントへ案内して夕方から実釣開始。
NUTS_and_BOLTS_20140517-01.jpg
この2人がNUTSとVOLTSです(笑)
私のこのビオ,アクア関連のブログを見てくださってる方には「誰やねん?」って感じだと思いますが、その業界では知らない人は居ないであろう超有名人なこの二人。
もう十年以上のお付き合いでめっちゃおもろい方々ですよ。


取材内容は書かないでおきます。
20:30、この日はこれで取材陣は撤収。

さてここからが自分の時間(爆)
これから朝まで釣りまくりますよ~
:
:
0:00
:
2:00…激寒です。磯で横になって仮眠してたらガタガタ震えるくらい寒い(>_<)
:
:
朝~orz
あ、一応同行者1名が少し明るくなってきた4:00頃に1つだけ釣りました(笑)
しっかしめちゃめちゃ寒かった(>_<)

朝になって渡船屋さんから電話があり、なんとか出られそうとのことで、早速取材陣に連絡して取材陣とともに沖磯へGO!
まともに寝てないのでなんだかよくわからんテンションになってます(^^;
天気だけは良いからメチャクチャ暑いし!!

この日は取材の邪魔にならないように取材陣とは別の磯へ。めっちゃ隣だけど取材の様子は見えないところ。

では早速!
釣れました(笑)
Squid_20140517-01.jpg
しかし後が続かず…(T-T)

しかも空を見上げるとなんだか変な雲が出てるし…
Cloud_20140517-01.jpg
地震雲か?と思って写真撮ってTwitterで呟いたらしまだ。さんから地震雲の可能性もあるっぽいみたいな(怖っ!)

取材陣は12:00に撤収して帰るとのことで、それと入れ替わりで我々がそれまで取材陣が居た礒にかわって…釣れました(笑)
Squid_20140517-02.jpg

激渋な中なんとか2杯…先日の3時間で7杯釣ったときと比べるとめっちゃ効率悪いです(笑)
今回約17時間で2杯…orz

6倍時間を費やして釣果は1/3未満とわ...ぼったくりバーに行った気分(爆)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

コメント

ウボンウボンウボンボウガンウボン・・・

もう覚えたからね!!

ご紹介記事ありがと~~!
今日丁度チャームから例の鉢が届いたから入れたよ!
いいカンジな気がする!

ホムセンで見るスイレンと全然違うよ?w
葉っぱが立派!!

うりぼうちゃん・・鉢までありがとう
なんか申し訳ないなぁ・・

なんだか毎日覗くのが楽しみで楽しみで・・♪
メダカの卵がちゃんとあるかいつも水から出して見ちゃうwww

あとは水をたまに少し入れ替えて、夏前に肥料だよね!
教えてもらわなかったら、
本気で「濾材ちょっと送ってきた?」って思ってそのまま鉢に巻き散らかすところだった(爆)
頑張る!

ちなみに・・ナッツ&ボルツ知ってる知ってる!
ミュージシャンだよね!?
と思ったら違っとった・・
知らん!!www
せっかくエギングは覚えたんだけどな~~

釣り界で有名ってさぞ著名人なんでしょうね。
僕は釣りはしないので知りませんでしたが…
釣りは船に乗らなきゃやって見たい。

夫は知っていることでしょう~
でも、夫が天野さんを知らないように、私も…(笑)

Re: タイトルなし

ちっぷしゃん。

やっと覚えてもらえた♪(*⌒∇⌒*)
感動した!

マンカラウボンの葉っぱはこれからが本番だからもっと大きくワサワサになるよ。
鉢も少し大きくしたしね。
睡蓮鉢が葉っぱでいっぱいになったら古い葉からトリミングして生長点に太陽光が当たるようにしてやってね。

ちなみに、いずれもう2サイズくらい大きい鉢に植え替えないといけないと思う(汗)
生長点が鉢の端まで届いたら、ホムセンとか園芸店にある9号浅鉢を買って植え替えしてみてね♪
土は赤玉土(小粒)を水を加えながら"移植ごて"みたいので粒を潰しながら粘り気のある泥状にしてやればOK。

毎日覗いちゃうよね~
でもあんまり変わってないという(^^;
花芽が腐ってなかったらだんだん蕾が大きくなって水面に向かって伸びてくるからワクワクしてくるよ。

メダカの卵はそのうち知らない間に孵って稚魚が泳いでいることに気付くと思う。
お!なんかちっちゃいのが泳いどる!って。

ちなみにうちでは稚魚の餌はキョーリンの「ちびっこ メダカ キンギョのエサ」(http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=1119020000&itemId=19755)ってのをあげてるよ。
ホムセンでも売ってると思う。

あと、水替えは濁りがひどい時やグリーンウォーターになってきた時にする程度で、それ以外は基本的に蒸発して減った分だけ足し水するくらいしかしていないです。
しかも水道から散水ホースでチャーっと(^^;

肥料はそうだね。こないだ施肥したからしばらく要らないと思う。
とりあえず目安として7月ってことで(^-^)
7月でも睡蓮の葉っぱの色がかわってきたり小さくなったりしてなければしなくてもいいかもです。
定期的にやる必要もないですよ(^-^)b

NUTS & VOLTZというか付属ネタの方に結構反応されちゃってる…
そんなつもりじゃなかったんだけどな~(--?

エギングだけでも覚えてくれてたら嬉しいな♪

またわからんことがあったらLINEででもお気軽に♪

Re: タイトルなし

ハニさん。

あううぅ…またしてもこっちへの反応…(-_-?

あ、ちなみに私基本的に船釣りはしないです。
年に1度有るか無いかって感じで基本的には陸からの釣りなんです。

沖の磯に行く時の移動手段としては乗せてもらってますけど船からは釣りはしません。

北海道にはたくさんおいしいお魚が居ますし堤防や砂浜から狙えるみたいなのでぜひやってみて下さいよ(^-^)b

北海道はこちらでは釣れない魚が海にも川にもたくさん居てるので個人的に一度は遠征に行ってみたいんですよね(^^?

Re: タイトルなし

kotoriさん

イヤ~(*≧д≦)
kotoriさんまでこっちのネタに…orz

ま確かにそうですよね。
私もアクアやる前ならアマノ氏だれ?ADAって?あだ?って言ってると思いますもの。

一応ローカルネタってことで(汗)


ごめんなさい~(´A`)

先日はありがとうございました。
とても美味しく頂いております。
ハマりますね、あの味。

満開具合、見事ですね。
うちのビオの睡蓮は、昨年一度も花が咲かなかったので、
今年こそ咲いてほしいです。

リンク、貼らせていただきます。
今後ともよろしくお願いします。

見繕って頂き感謝です。

全くの初心者だし拘りは全然ないのでタックルまで組んでくれたらもう大助かりです(^^)
ただまぁ、今年は熱帯睡蓮も再開するんでお小遣いが足りないっす(涙)
ちょっとづつ揃えますよ!
見繕ってもらったまんまで!!
ハマったら彼是ランクアップさせてけばいいっすもんね(^^)
またご教授下さい(ペコリ)

Re: タイトルなし

ミネさん。

コメントありがとうございます。

アレが誰の口に入るかはSUSさんにお任せしたので(^^;
気に入って頂けたようで良かったです(^-^)

睡蓮はまだ1品種しか咲いてないですけどこれからが楽しみですp(*^-^*)q

花が咲かないということは、
1.根詰まり⇒一度掘り出して根を全部切ったあと、元肥をちゃんと与えて植え直し
2.日照不足⇒(1)半日以上日が当たるような場所へ移動
       (2)葉が茂りすぎていて株元に日が当たらないなら葉をある程度トリミング
       (3)株元が土で覆われているようなら土を除けてあげる
3.肥料不足⇒浮き葉が少ない又は浮き葉が小さいようなら肥料を与える(カミハタスティックで良いと思います)
4.水温高過ぎ⇒品種によってはあまりに高温になると花をつけてくれないものもあるようです。
        そういう場合は少し水深を深めに

こんな感じで対応したらたぶん咲いてくれるハズ。

ちなみにうちも1品種だけまだ花が見られていないものがあって、水深が浅いのでは?とアドバイス頂いたので今年は少し深めにしてみています。
咲いてくれるといいんですけどね(^^;

こちらこそどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

Re: タイトルなし

junjiさん。

勝手にすみません(^^?
一応ある程度継続されることを前提で見繕ってみたんですが…もちろん一時的であればセット物でも対応はできると思います。
でもやっぱり積極的にオススメはしたくないですね(^^;
是非是非少しずつ道具を揃えてアオリイカ釣っちゃってください(^-^)b

あ…そういえば私も睡蓮にハマってからタックルを買い換えて無いです(滝汗)
そろそろロッドを新調しないといけないのに(笑)

あ、熱帯種は再開なんですね。
どんな品種を栽培されるのか楽しみです(^o^)

ちなみに私もとりあえず今年はロッド買うのを我慢して熱帯種を増やそうと思っています(笑)
欲しい品種が手に入ると良いのですが…

今後ともよろしくお願いします。

エギング…ジギング…釣り業界は
ングが好きなん?

10000hitなイカは残念でしたねぇ。
誰だったのだろう。
ご本人も気づいてないんだろうな〜。

アマゾン川はこざかなが来てるみたいだから、メダカちゃん可愛がってくれるといいな〜。
睡蓮咲くと感動しますよね!

Re: タイトルなし

みゆきちさん。

そうなんですよ。
釣り業界の中でもルアー部門だけなんですけどね(^^;
エギング,ジギング,メバリング,アジングなどなど。
ングング言いすぎ!ササエさんかっ!(|| ゚Д゚)

10000踏んだ方ね~、たぶん魚介類がキライだったんだと思います(笑)
やた!キリ番キター!え?イカ?そんなのイラネ~し。みたいな(T-T)

ホントはアマゾンには熱帯性睡蓮の方が地域的に(爆)合うと思うんですけどね(笑)
とりあえず冬越し管理が楽な温帯種からジワジワ攻めてみたいと思って( ´ ▽ ` )
花が咲いてハマってくれると尚良しです♪

メダカは比較的稚魚からの飼育が楽だと思うのでちゃんと大きく育ててくれると思うよ~♪
ねぇ?>ちっぷしゃん(あっ!?)

マンカラ・ウボンお嫁に行ったんですね(^-^)

うりぼうさんがされる完璧な鉢上げだから・・きっと綺麗な花が咲いてくれるでしょうね。

睡蓮の花は見るとハマりますね(^_-)-☆花芽がでると心の中でカウントダウンが始まるしww


今日近所のHCで睡蓮鉢を眺めてる人に話しかけそうになってしまいましたwwヤバいヤバいと思いとどまりました。

Re: タイトルなし

Mintさん。

そうなんです。
マンカラ・ウボンさんは遥かアマゾンへ旅立っていきました(^-^)
といっても去年の秋に3株に株分けした1つなんですけどね。
あと1つも今週末にでも里子に出ていく予定です。

ホントはもうワンサイズ位大きい鉢にしたかったんですが…あると思いこんでて探したら無くて(汗)

花芽は付いてるし元気そうなので、行った先でもちゃんと花は咲かせてくれると思います。
っていうかもともとマンカラ・ウボンは花上がり上々なので♪

あ~カウントダウンする気持ちわかります。
花芽が見つかると毎朝晩「どこまで伸びたかな~」ってチェックしますしね(^^;

うちの近所のホムセンには睡蓮鉢はあっても睡蓮がありません(爆)
なのに鉢と「水生植物の土」が行く度に減っていってます(^^;
うちの近所にスイレンやハスを栽培している人は見かけないんだけどなぁ(-_-?

一度声掛けてみては?(^-^;
ビオ仲間になれるかもですよ(^-^)b
非公開コメント

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク