最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1940位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
209位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

増やす、実る

こないだの金曜日まではめっちゃ寒かったのに土日はうって変わって真夏の天気…サッカーワールドカップに合わせて暑くなってくるのでしょうかこないのでしょうか(謎)

さてさてまたアクアじゃなくて睡蓮や蓮のネタです…シーズン真っただ中なので良いよね(^^?

さて先日から咲いていた黒姫様ことブラックプリンセスですが、4日目、土曜日は朝から快晴で、
BlackPrincess01-04_20140614.jpg
見事にコゲましたorz
やっぱり晴れる日は何か対策しないとこんな状態になっちゃうんですね(^^:
次の開花には気を付けないと(汗)

ワンビサ(N.'Wanvisa')もそろそろ開花かと思ってワクワクドキドキしているんだけど、
土曜日
Wanvisa01_20140614.jpg
日曜はこれより少し水面から顔を出してきた程度であまり変化なく
今朝
Wanvisa01_20140616-01.jpg
立ち上がりました!
もう咲くでしょうね…っていうか咲いてるんだろうな(T-T)

玄関前のヘルボラにも花芽が2つ。水中に1つ
Helvola_210140614.jpg
今日の昼頃には咲いてるかも?

八重茶碗蓮はまた別の鉢から花芽が出現!
YaeChawanbasuNo03-01_20140614.jpg
一重の爪紅茶碗蓮はまだ一鉢も花芽が出現していません
あと、大型品種の一天四海も…何か違うのかな?

あ、今朝一天四海の葉が新しく伸びてきた立ち葉に
IttenShikai_20140616.jpg
刺さってた(笑)
このまま放置したら突き抜けていくんだろうけど一応抜きましたよ(^^;

さて、日曜の午後に睡蓮を新たにお迎えするために玄関先で用土を捏ねてたら〒車が家の前に停車
SLACKERさんからのお荷物を受け取りました
Delivery_20140615-01.jpg
中にはなんと数えきれないほどのZip Lockが!(汗)
Delivery_20140615-02.jpg
SLACKERさん本当にありがとうございましたm(_ _)m

タイミング良く用土を捏ねていたのでもうさっそく植え付け・植替え作業をしました。

○熱帯性睡蓮 ブルー・ギガンティア(N.'Gigantea'(通称'青G'))
Gigantea_20140616-01.jpg

Gigantea_20140616-02-02.jpg
この甕だと水深が微妙です(滝汗)
今年ダメなら来年容器をもう少し深いものに変更しますm(_ _)m

○亜族間交配種 サイアム・ピンク(N.'Siam Pink')と温帯性睡蓮 タンポン(N.'TanPong')
SiamPink-Tanpong-20140615-01.jpg
根茎が生長するまで育苗用の5号浅鉢へ
SiamPink-Tanpong-20140615-02.jpg
サイアム・ピンクは互い違いにして植え付け。タンポンは…最初から大きい鉢でも良かった…次の休みにでも植替えします(汗)

ここからアルファベット順
AugustKoch_20140615.jpg

BlackPrince_20140615.jpg

BullsEye_20140615.jpg

Bluebeauty(Pennsylvania)_20140615.jpg

LindseyWoods_20140615.jpg

MiamiRose_20140615.jpg

Overjoyed_20140615.jpg

SouthernCharm_20140615.jpg

StarOfZanzibar_20140615.jpg

TanglewoodBlue_20140615.jpg

どれもこれもとっても状態が良いです♪
4~5号鉢に植替えてそれぞれ水鉢に入ってもらいました。
うちの環境が気に入ってくれると良いんですが(^^;

それと…先日注文受付を一時停止されていました宮川花園さんが受注再開されていました。
熱帯性睡蓮で欲しい品種があったのにこれまでずっと「準備中」となっていたんですがやっと購入可能になりましたので早速発注して無事受付完了しました。
欲しい品種は今年からの販売品種1点とその他2点。
今年から販売開始されたその品種は、同じ作出者の作られた別品種に比べて価格も安かったのでラッキーでした(^^;

一気に増やしてしまった感が否めないですが頑張って管理しますよp(^-^)q

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ
今週のパッションフルーツ(笑)

日曜日に新しく花が咲いたのでまたまた受粉しました

人工授粉のやり方を記録しておきます
※自家受粉(自分の雌蕊と雌蕊で受粉)、結実する品種の場合のみです。それ以外は別の花から花粉を持ってくる必要があります。
 ちなみに、自家受粉できる品種でも違う品種から持ってきた方が良いとか…

開花から1時間くらいしたら花粉が雄蕊にたくさん花粉がつくので開花を発見したら1時間くらい様子をみた方が良いです
PassionFruit04-00_20140615-01.jpg

雄蕊を採って雌蕊に受粉するんだけど、赤い部分が雄蕊、黄色い部分が雌蕊でそれぞれ裏っ側というか下側というか内側というか…
PassionFruit04-00_20140615-02.jpgPassionFruit04-00_20140615-02-02.jpg

なので、筆や刷毛で雄蕊の花粉の付いているところから花粉を拭い取って雌蕊に付けてやればいいです
けどめんどくさいので…
PassionFruit04-00_20140615-04.jpg
雄蕊を千切って直接雌蕊に合体♡(わぁ~ぉ♪)
これを3つの雌蕊全てにやってやればOK。

こんな感じ。

ちなみに今朝のパッションフルーツ

1つ目。16日目になりました。
PassionFruit01-16_20140616.jpg
実の大きさは8cmくらい

2つ目。6日目です。
PassionFruit03-06_20140616.jpg
実の大きさは4.5cmくらい

3つ目。受粉の翌日
PassionFruit04_00_20140616.jpg
結実しているかどうか明日再確認してみます。

というか一度に沢山花が咲かないと効率悪いよね(^^;

にほんブログ村 花・園芸ブログへ

…お昼休みに用事があってホムセンに行ったついでに園芸コーナーに立ち寄ったらパッションフルーツのオベリスク仕立ての鉢があって、見てみると結構沢山大きな実を付けてました...orz
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

コメント

やっぱりブラックプリンセス、綺麗だね~~
なんかドキドキするwww

で・・パッションフルーツってリンゴぐらいの大きさじゃないよね?
また大きな手が出てきて、大きさがわからないよ?w

ちなみにパッションフルーツって中が赤くて種があるやつだよね?
グチュグチュの美味しいやつだよね!?
いやらしい意味じゃないよ!

合体♡(わぁ~ぉ♪)ってのが可愛いです(^_-)-☆

うりぼうさんお茶目。

それにしても・・タンポンって・・www

逆にどんな花が咲くのか興味でます(・。・;

ブラックプリンセス晴れるとよく焦げますよね(^^;
俺も以前は彼是と対策を練ったのですが、実行することなく。(笑)
そういう品種だからそれでいいのだ!と自然に任せてます(^^;

合体♡(わぁ~ぉ♪)で朝から吹き出しました(^^;

Re: タイトルなし

ちっぷしゃん。

ブラックプリンセスはキレイだけど天気良かったら花弁が焼けちゃて黒コゲなの(T-T)

オレの手の幅15cmとかないし(爆)
よし解った!次の記事で手の幅測って載せておく(笑)

そうそう。パッションフルーツはそんなヤツ!
ぐちゅぐちゅの熟れた実を種ごと食べるんだよ。

ん?いやらしい意味だよ?(爆)

Re: タイトルなし

Mintさん

…意外と反応のある効果音だったようで(^^;
よくテレビで聞くアレのイメージです(^o^)

タンポンはねぇ、アレですよアレ。
いやらしい意味じゃないよ(>_<)

っていうか確かに発声し難いですよね
でもね、この品種の名前は、この花を作られたソンパニッチという方の息子さんの名前からとられたものなんですよ。

私も初めての品種なので実物はまだ見たことは無いんですが、写真でみると中心の濃いピンクから外輪に向かって白にグラデーションしているとってもキレイな花なんですよ(^-^)b

今年花が観られるように頑張って育てますので開花したらまた記事にしますね。

Re: タイトルなし

junjiさん

ブラックプリンセスはやはり焦げました(^^;
私今年が初のブラックプリンセスなので初体験♡(わぁ~ぉ♪)←しつこい(^^;
だったのですが、なるほどこうなるのか~って感じでした
これが開花初日からだと萎えますね

なんらか対策しといた方が良いのかな…どんな対策を考えておられたのか教えてほしいです(^-^)
確かに自然に任せるというのも一つなんですが…やっぱりキレイな花が観たいじゃないですか(^o^;

う~ん以外と続きも読んで頂けてるんだなぁと実感しました(^^;
釣りバカ日誌ばりの「合体!」でも良かったんですがちょっと味気ないのでふざけてみました(*^-^*)

わたしもいきなり、
わぁ〜お♡でね、盛大に吹いてしまいましたよ(笑)
ぶはははは!

記事の内容がぶっ飛んだ!
自家受粉スゲーとか、
ギガンティアはでっかい甕ガーとか
なんか色々コメしようと思ったのに(笑)

自家受粉、すごいですね!
わぁ~お♡への皆さんの食いつきっぷりも素敵!(笑)
太陽の光が大切とか聞きますが、日焼け注意なんですね~
日傘を差してあげてください♪

Re: タイトルなし

みゆきちさん

う~ん予想外の反応です(笑)

そうなってくると今後の記事の書き方のハードルが上がってしまうじゃないの(^^;

色々コメしてくださいよぉ(^o^;

Re: タイトルなし

kotoriさん

自家受粉ってどうも植物の危機回避能力のようです
最悪他が死滅しても自分で増殖させることができるっていうことみたいですね

なかなか奥が深いです
人間にはちょっとまねできないですね。
自家授…(以下自粛)

この睡蓮、生長には直射日光的な強い日差しが必要なんですけど花は焼けちゃってコゲコゲ(^^;
花の色が濃い品種やっぱり熱を吸収しやすいみたいで、こうなりやすいみたいです

日傘いいですね!
一応サンシェードをかけようかと考えているんですけど今度は生長を阻害しないか心配です
色々調整しながらやってみます(^-^)b

そうそう睡蓮といえば
タイニム…夜咲きなので夜にひっそり花が咲くかも(^^;
楽しみにしてますね♪

おはよーデル!

高度な参考書を見たようにうろたえるおいら
ただ、葉っぱを貫く葉っぱ、これは、ほこ×たて、ではないんですよね!

すごいチカラ!

甕の脇にある緑色の紐と電気屋でもらう手提げフックはなんなんでしょうか?

テブラで品種管理がプロっぽい
おいらも、会社のテプラで仕事しているふりして…

使用後は、キッチリ!データ消しておかないと!

Re: タイトルなし

keibocchiさん
こんばんみorz

葉っぱを貫く葉っぱは完全に鉾の勝利でトシが残念がっていました(謎)

蓮の葉っぱは結構厚みがあるんですけどなんかこんなことになっていました。
不思議です(^-^)

甕にぶら下げてるのは中に入れてる鉢を引き上げるためのビニールロープなんです。
手提げフックは手元にあったのでなんとなく付けてみました。
でも1個しか…正に片手落ち(爆)

このタグは頂いた方が付けてくれていたもので私が作ったわけではありません。
が、他の品種のタグは…こっそり会社のテプラを借りて作ったりしていることもあったりなかったりラジバンダリです(>_<)

仕事のふりはダメですよ(^-^)b
堂々とやらないとかえって怪しまれます(爆)

データ残しておいても何のこっちゃわからないハズなので無問題(笑)
非公開コメント

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク