最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1604位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
146位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

今年もサボテンの花が咲きました

最近仕事でC++/CLIとか使って仕事してるんだけどホントに訳わからんです
よくまぁこんなのでやってるよなぁ、使いこなしてる人スゲーと思います
素直にC#を選択すべきだったと今更ながら後悔してるけどもう後戻りできないところまで来てるからやらないと仕方無い(T-T)
って何のことかわかんないですよね(^o^;)

更に同窓会の話とかなぜか仕切らないといけない状況になってきててもうね、脳みそバーン!な感じの今日この頃ですが、こないだまたさぼてんの花が咲きました♪
CactusFlower _20140617-02

CactusFlower _20140617-04
去年よりもピンクが濃くなった気がしないでもないですが、実はカメラのせいかもしれません(爆)
#嘘です。たぶんホントに去年より色が濃いと思います

なかなかキレイに3つみょ~んと伸びて咲いておりました。
2日目にはかなりフニャち(以下自粛)

そして、やっと温帯性睡蓮のワンビサ(N.'Wanvisa')が初開花しました♪
Wanvisa01_20140616.jpg
水面突破してからなかなか開いてくれなかったのでもうこのまま水面に居座るのかと思ってしまいましたが、ちゃんと開花していたようです。
開花時間が遅くて全然観られないので写真はおかん撮影(^^;
花弁に斑の入る品種です。
多少花弁の先に傷みがあるものの、まぁまぁキレイに咲いてくれたんじゃないでしょうか。
この品種は面白い色になったりするみたいなので次以降の花がどんな感じで咲いてくれるかという楽しみもあります(^o^;)

それから、咲きそうだったヘルボラ(N.'Helvola')と思われる黄花の姫睡蓮も開花していたようです。
Helvola01_20140616.jpg
こちらも真昼間にしか咲かないので休日しか観られません。
よってこちらもおかん撮影。かなり白トビしてます(^^;

昨年春によったけさんから譲って頂いた花菖蒲(Iris)もなんとか昨年に引き続き今年も花が観られました。
先日ダメ元で株分けしてからやたら元気になって花芽が付きまくりです♪
Iris01_20140618-02.jpg

Iris01_20140618-01.jpg

Iris01_20140618-03.jpg
ちなみに株分けでスイッチが入ったかどうかは微妙ですけど(^^;
今年の花菖蒲は花芽が沢山あるので長く楽しめそうですp(^o^)q

あ、そういえば、楊貴妃メダカの稚魚が沢山産まれました♪
PoppyKillifish-Fry_20140617.jpg
これはほんの数センチ四方の状況なのでこの容器全体だと…超過密状態ですね。
どうにかしないと(^^;

とまぁこんな感じで、最近少し肌寒い日が続いているので睡蓮や蓮の生長が心配ですが、なんとかポツリポツリと花をみせてくれているので忙しいけど毎朝楽しみにしています(*^-^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ
ちっぷしゃんが手のサイズが気になるらしいので測ってみました(爆)

MyHand_20140616.jpg

箸とハサミは右使いの左利きなものでいつも写ってる右手です。
海水や水槽,ビオで水ばっかり触ってるのでガサガサですな(--?

で、手のひらの幅はだいたい8.5cmくらいですね。
まぁこれが大きいか小さいかはわからないのですが(^^;

ちっぷしゃん、どうなん?デカイの?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

コメント

サボテンってこんなに綺麗な花を咲かすんですね(@_@)

ワンビサも綺麗ですねヽ(^o^)丿

ワンビサの葉っぱの色もイイ感じで好き系です。

先ほどはコメントありがとうございました。
サボテンの花綺麗ですね。
確か一日花でしたか?長持ちすればいいのに

ワンビサは花も葉っぱも変わったのが出たりするので面白いですね。
確率はかなり低いですが胎生花を出したりもするようですし。

楊貴妃の密度がスゴい(笑

サボテンの花めちゃ綺麗ですね!!
色合いも花型も美しい(^^)

ワンウィサーの半分黄色とかを狙いたいんですがねぇ~。
地元のスイレン仲間にあげたのがそれでショーック(笑)
綺麗でほんと面白い品種です。

以前カキツバタを栽培してましたが3年目でようやく開花。
花菖蒲って結構咲くっすか?
ちょっと興味わいてきました(^^;

Re: タイトルなし

Mintさん

そうなんですよ。
しかもこのサボテン、もう何年も前におかんが捨ててあったのを拾ってきたものらしいです(^^;
去年初めて咲いて今年で2回目ですが、今年の方がキレイに咲いたと思います(*^-^*)

ちなみに白い花を咲かせるサボテンもあるみたいでけどうちのはピンクでした。
まぁ拾ってきたものなんですけどね(汗)

お、さすが葉っぱ好きのMintさん、ワンビサの葉っぱも好みですか?
もうちょっと陸軍の着る服みたいな迷彩柄の品種もありますよ(^-^)b

ちなみに、本来ワンビサの花の色はピンクに斑模様なんですけど、たまに阿修羅男爵みたいに半分ピンクで半分黄色だったり、ピンク単色だと思ったら黄色単色だったりと、ちょっと変わった色の花を咲かせたりするみたいなんですが、実は葉っぱも半分は茶色っぽくて半分は緑色の葉っぱが結構あります(^-^)b

おもしろいですよね(^-^)

Re: タイトルなし

arkさん

コメントありがとうございますm(_ _)m

サボテンの花は1日しか持ちませんねぇ
一応2日目もかろうじて開いてますけど萎れてきてます(^^;
パッと咲いてパッと散ってしまうので開花を見逃すとかなり残念な気分になりそうです
幸い2年続けて観られたのはラッキーだったのかもしれません(^-^)b

ワンビサの変わり咲きを一度観てみたいんですが、何か条件とかあるんでしょうかね?
葉柄は結構阿修羅男爵になってるんですけど、花はなかなかお目にかかれないんでしょうか…

そうそう胎生花も出るみたいですよね。
これももし出たらそこから育ててみたいです(^-^)

楊貴妃の稚魚は親の居るジャンボタライに浮かべてた卵の付いたホテイアオイをポイポイ入れてたら…一斉にハッチしてしまってこの有様です(^^;
今のまま大きくしちゃうと水面が真っ赤に染まる可能性があるので…その前に☆にしてしまう可能性が高いので、もう少し大きくなったらどこか別の鉢に移してあげようと思っています。

しかし大杉ですよね(^^?

またどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

Re: タイトルなし

junjiさん。

このサボテンは去年一花ずつ順番に咲いてたんですが、今年は同時開花しました。
なかなか花の色も姿もキレイでしょ(^-^)
結構大きな花なので見ごたえもあります。
ただ翌日には萎んじゃうので初日観られたのはラッキーでした♪

私もワンビサの阿修羅男爵バージョンと全部黄色バージョンを観てみたいです。
条件とかわかるといいんですが(^^;

> 地元のスイレン仲間にあげたのがそれでショーック(笑)

あららそれは残念ですね(^-^;
でもそれを手元に持っていてもそうはならなかったんじゃないですかね。
何かスイッチが入る条件があると思うんですけど、気まぐれですかね(笑)

斑入りの花弁って珍しいですよね。
これと、ピンク・ドーンはちょっと欲しいかもです。
あれもまた美しい花ですよね♪

カキツバタは咲いた株から翌年は咲かないようです。
新しく伸びた株はその年には咲かなくてその翌年でないと咲かないようです。
たぶんですが花菖蒲も同じではないかなぁと思っています。
なので、アヤメ,花菖蒲,カキツバタ等のアヤメ科の植物は、花の観賞は株数が無いとなかなか長期観賞は難しい植物のように思います。

とはいえうちのカキツバタは今年5輪も咲いてくれたので結構長く花が観られました。
通常は1つの花芽から3輪程度らしいので。

花菖蒲は去年譲って頂いて、その年は1つの株からの開花だったのでそんなに観られませんでしたが、それを株分けして今年は7株を3鉢(3株-2株-2株)にしたところ、なぜかポンポン花芽が付いて1鉢以外は全部花芽があります。
#花芽の無い株は去年咲いた株だと思います。

沢山花が観られるのは購入の翌年からかもしれません

カキツバタも最近は種類が多くなってきているらしいですが、花菖蒲は比べ物にならないくらい品種が多いらしいのでハマるとやばいんでしょうね(^^;

花菖蒲はカキツバタと違って腰水管理で良いので、睡蓮と一緒の水鉢に入れてもうまく空間を使えると思います。
その点はカキツバタよりも良いかもしれませんね。

ちなみに、今年はたまたま5月にNHKのテキスト(趣味の園芸)にカキツバタの特集があったのでどう植えるか、株分け時期,方法など知ることができたんですが、何せアヤメ科の水生植物(花菖蒲,カキツバタ)の栽培方法で詳しく書かれているものが見つけられなくて困っていたんです(^^;

ぜひ花菖蒲もチャレンジしてください。
カキツバタと花期がずれるのでそれもまた良いかと(^^;

うちも、よったけ産花菖蒲なので
お花がよく似てます。
去年は咲きませんでしたが
そういう理由があったんですね。
来年は新しく株分けしないと
花が見れないかもですね。

Re: タイトルなし

みゆきちさん

そうだよねぇ。
おんなじ親だからおんなじ花柄(^-^)

去年咲かなかったのはたぶんそういうことだと思うんですよ。

そうそう!だから花が終わったらちゃんと株分けして新しい芽を出してもらわないと来年花が観られないなんてことになるかもよ(^-^)b

ちなみに、わたしは去年株分けしたけど株分けが大雑把だったのか、分けた株から新芽が沢山でてきて鉢が窮屈そうだったから無理矢理こないだ株分けしたんだけど、本来株分けする適期は花期が終わった後か秋口なので、間違わないようにしてくださいね(汗)
非公開コメント

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク