最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1462位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
147位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

頂き物とお盆休み中の蓮と睡蓮

いやぁすっかりお盆休みも終わりましたね。
あ、まだお休み取ってないって方も居られるかとは思いますが(^^;

なんか連休明けって仕事やるき出ないよね~(汗)

そうは言ってもそんな都合よく勝手に納期が伸びるわけでもないのでイヤイヤでも進めないとなぁ
はぁもう一回お盆休みにならないかな~

ってことで(どういうこと?)、お盆休み中に頂いた睡蓮と咲いていた睡蓮と久々に咲いた蓮を。
※ほの蓮も咲いていたんですが…まぁ同じ品種ばかりだったので今回は控えます(^^?

まずは頂き物から。

いつもお世話になっているSLACKERさんより貴重な熱帯性睡蓮2品種お送り頂きました。
ちなみに頂いたといってもこちらから無理を言って譲って頂いたのです...いつもすみません
○ジェニファー・プレスネル(N.'Jennifer Presnell')

○カリエンテ(N.'Caliente')
JenniferPresnell_and_Caliente_20140815-03.jpg
この2品種は何れもクレイグ・プレスネル氏作出の品種です。

早速鉢上げをして、このために用意しておいたチャーム謹製の睡蓮鉢へ。
JenniferPresnell_and_Caliente_20140815-02.jpg

SLACKERさん、この度は(も)貴重な品種をありがとうございましたm(_ _)m
うまく育てて今期開花観たいなぁ(*^-^*)

ということでお盆休みに咲いていた睡蓮です。

【耐寒性睡蓮・温帯種】
○ブラック・プリンセス(N.'Black Princess')
 1つめが咲いた後、蕾が出ては朽ち、出ては朽ちを繰り返し、もう咲かないのかな?と思っていたんですが、久々に咲きました♪
初日。やっぱりこの花は艶めかしい♪
BlackPrincess_20140813-05.jpg
2日目、まだ金粉は噴いてないですね。
BlackPrincess_20140814-01.jpg
3日目、金粉キター!
BlackPrincess_20140815-02.jpg
スダレを掛けてたので焦げは少ないですね!
BlackPrincess_20140815-03.jpg

○コンケラー(N.'Conqueror')
Conqueror_20140813-02.jpg
こちらもちょっと金粉(^^;
Conqueror_20140815-01.jpg

○サルフレア・オキチョビー(N.'Sulphurea Okeechobee')
暑くなってから元気になってきた!
SulphureaOkeechobee_20140813-03.jpg

○コンコルディア(N.'Concordia')
相変わらず花上がりが良いですね。
しかもゴージャス!
オススメ!
Concordia_20140815-01.jpg

○ゴンネール(N.'Gonnere')(スノー・ボール(N.'Snow Ball')
こちらも久々のゴンネール。
Gonnere_20140817-03.jpg
純白の八重咲きはとても美しい♪
Gonnere_20140817-06.jpg

【耐寒性睡蓮・ISG】
○サイアム・パープル1(N.'Siam Purple1')
透明感のある紫の花弁は他ではあまり見られない感じです。
SiamPurple1_20140813-01.jpg
形もキレイですね。
SiamPurple1_20140813-02.jpg
でも…今年はこの1輪で終わりなのかな…(T-T)

【熱帯性睡蓮】
○リンジー・ウッズ(N.'Lindsey Woods')
LindseyWoods_20140813-02.jpg

○紫式部(N.'MurasakiShikibu')
MurasakiShikibu_20140815.jpg

○サザン・チャーム(N.'Southern Charm')
SouthernCharm_20140815.jpg

○タングルウッド・ブルー(N.'Tanglewood Blue')
TanglewoodBlue_20140815.jpg

○スター・オブ・ザンジバル(N.'Star of Zanzibar')
StarOfZanzibar_20140815.jpg

○ティナ(N.'Tina')
Tina_20140814.jpg

○トロピック・サンセット(N.'Tropic Sunset')
TropicSunset_20140815.jpg

○ウルトラ・バイオレット(N.'Ultra Violet')
UltraViolet_20140813-02.jpg

【蓮】
○蜀紅蓮
最後の蕾が開花…ちょっと寂しい感じがしますが、初導入で結構咲いてくれたので初年としては満足です(^-^)
後は来年の植替えまでしっかり蓮根を太らせておかないとね(^-^)b
Shokkoren_20140818-03.jpg


蓮のシーズンは後数日、睡蓮もあと2カ月ほど。
そろそろ来年に向けて準備だな(^-^)

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

コメント

やっぱりブラックプリンセスは綺麗ですね~
睡蓮ではこの種が一番好きなんですよ。
まぁ、今は睡蓮やってないんですけどねw

前にリトル・スーを室内水槽で育成できへんかな~って試したんですが、レオパード・クラブにボロボロにされてしまいました・・・
リトル・スーはいつかリベンジしたい睡蓮です!
で、いつか睡蓮鉢でブラックプリンセスやるんだ~

Re: タイトルなし

DMnaoさん
コメントありがとうございますm(_ _)m

DMnaoさん睡蓮やってはったんですか?
それならブラック・プリンセスの他の睡蓮とはちょっと違う感じが良くおわかりですよね。

温帯性睡蓮の室内栽培って難しそうですね。
どうやって管理していいかよくわかんないですが(^^;

私昨年熱帯性睡蓮は60cm水槽+アクアスカイ602で何回か開花させることができたので熱帯種は比較的開花は容易とはいわないまでも、可能なんだなぁって思ってるんですけど。
それと、レオパード・クラブってそんなにやんちゃなんですか?

カニって昔川から採ってきた沢ガニくらいしか飼ったことないですけど植物を弄ったりはしなかったように記憶してるんですけど…(^^;

リトル・スー是非やってみてください。
外の方が簡単だとは思いますけど、屋内開花したら見せて下さいね♪

ブラック・プリンセスはあと数年でパテントが切れるハズなので、そうなったら脇芽採って送りますよ~

今後ともよろしくお願いしますm(_ _)m

訪問ありがとうございました。

睡蓮、綺麗ですね、水草も自家栽培なんですね~
羨ましい環境です。
わが家はすら置けないので、小型水槽で頑張ってます(笑)

これからも、よろしくお願いいたします。

Re: タイトルなし

ノラポンさん

コメントありがとうございます。

水草は自家栽培っていうかビオでできるなら…と思ってトリミングして棄てる予定の水草をちょっと試しに植えてみた的な感じです(^^;
なので外にロタラとか勝手にモサモサになってたりします。
室内で水上葉栽培やってみたりしたんですけど…やっぱり枯らしちゃうんですが外だとほぼ放置でなんとかなってます(笑)

うちも最初は30cm水槽1個だけだったのが今は60ワイドと45、30Cの3つになってます(^^;
外もね…どんどんエリア拡大してしまって…良くないですね(^^;

こちらこそどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

タングルウッド・ブルーの花も独特で楽しいですね(*^。^*)

うりぼうさんちの睡蓮って結構肥料入れられてるみたいだけど・・・アオミドロあまり出てないように見えますが・・

練った土を使われてるからかしら?

私の所アオミドロでドロドロです(-_-)

メダカが引っ掛かる引っ掛かるww

Re: タイトルなし

Mintさん

タングルウッド・ブルーは花もですけど葉っぱもMintさん好みな感じですよ(^-^)b
花は意外と大輪ですが、結構退色が激しくて2日目には花弁の先端が赤紫になって青が凄く薄くなってくるんですよ。
2日目位ならまだ見られるという感じですが3日目になるとちょっと初日の色とかけ離れていてびっくりしますね。


アオミドロは最近は見ませんね。
去年もだったんですけど、だいたい6月中旬位までは結構アオミドロが出たりします。

その頃は毎日ぶつぶつ「なんでお前ら毎日毎日取っても取っても出てくんねん」って言いながらテデトールしてました(爆)

でもそれ以降、睡蓮に勢いが出てくるといきなり消えてたりしますね。
たぶん睡蓮が養分を欲しがって吸収しているからアオミドロの分が無くなっちゃったって感じがします。
蓮も同じように7月位からアオミドロは一気に消えてなくなりました。

練った土を使ってるのも多少は関係するとは思いますけど、早い時期はやっぱりうちでもアオミドロは出るので、それよりもやっぱり成長期の睡蓮や蓮は要求してくる養分が多いんだと思いますよ(^-^)

確かにメダカにとっちゃ邪魔でしょうね(^^;
でも結構メダカのタマゴがアオミドロに付いていて、そのまま捨てようかどうしようか迷いません?(^o^;
非公開コメント

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク