最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1427位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
152位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

緊急オペ

前回のブログで釣った魚は2日間寝かせた甲斐があってお刺身で頂くともう絶品でした♪
写真はまぁなんかあんまり美味しくなさそうに撮れたので自粛します(^^;が、うちのにゃんこ達も群がって、そりゃもう大騒ぎ(^o^)
久々に美味い刺身が食べられて満足でした(^-^)

さて本題ですが、これまでなかなかタイミングが合わず延び延びになっていたのですが、緊急オペをやりました。

オペまでのいきさつはこうです。

お盆前の60cm水槽をワイドに移行した後、良い感じだね~と水槽を眺めていたら、とあるお魚の腹部辺りの皮下に何か見慣れないものを発見!
その後じっくり観察していると…どうも寄生虫っぽい(>_<)
ネット徘徊しながら寄生虫の駆除方法を探して、名前だけは知ってた「トロピカルN」の使い方を勉強して即行チャームに「トロピカルN」を発注し翌日無事到着。
でもね、「トロピカルN」で駆除できる寄生虫って体外に寄生するヤツだけっぽい…ということを発注後のネット徘徊で知ることに(T-T)
さてどうしようか…それっぽい検索ワードで調べるもなかなかこの皮下に寄生している寄生虫の駆除方法が見つからないぞ!困った(-_-?
ひとまず魚種をキーワードから外して…おっ!これは!
同じような寄生虫をプレコで駆除している方発見!
ふむふむ…ん!切開手術とな!?
一気にハードルが上がった(滝汗)

でも放っておくわけにもいかないし「トロピカルN」では意味が無い。
#折角買ったのに…
やるっきゃない(爆)

何度も何度も何度も何度も何度も何度も…読み返しイメージトレーニングは完ぺき!
Dr.コトーにも朝田龍太郎にもドクターXにも引けを取らない外科手術の技術を身に付けた!(爆)

さぁ始めようか!

…捕まんね~(´<_` )

それから数日、とうとうその日がやってた!

[クランケのカルテ]
氏  名: Corydoras adolfoi
性  別:♀
生年月日:不明
住  所:南米 ネグロ川
電話番号:不明
※ちなみにうちに来てから一月ほど。

<既往症・原因・主要症状>
体側後方の皮下に肌色の寄生虫が目視で確認できる
食欲は旺盛で急激な体重の減少等はみられない
底床に体を擦りつける等の痒がる動作もみられない

<処方・手術・処置等>
切開による寄生虫摘出術

ということでやっとのことで捕獲に成功したので早速オペ開始!

手をしばらく水に浸けて対応を下げておき、クランケを手の上に乗せます。
コリドラスって一度捕まえちゃうと結構おとなしいので処置がしやすいですね。
CoAdol_Operation_20140826-01.jpg
この赤丸のところが寄生虫と思われる患部。

オペ中は手が空かないので写真は無いです。
すみません。

さていよいよ切開です。
新品のカッターを使って1mmほど切り開く予定なんだけど、ここでトラブル!
意外と鱗が硬くて切れない(>_<)
なので急遽カッターをマチ針に持ち替えて少しだけ穴を開けてそこからカッターで1mmほど切開しました(ホっ)
CoAdol_Operation_20140826-01_02.jpg

その後切れ込みからマチ針でホジホジ…出てこないなぁ

と指で軽く押さえたら切れ込みのところからムニュっと出てきました(^o^;
※ちょいグロなので興味のある人は「続き」で。

それと、この時点で♀ってわかったんだけど、実は卵もポロっと出てきちゃいました(T-T)
ちょっとかわいそうだったかな…

そしてオペ終了時の状態がこれ。
CoAdol_Operation_20140826-02.jpg
写真では見えにくいけど中のベージュ色のものがキレイに無くなりました。
出血も無し!

ってことでコレをちょっと千切った濾過マットに浸みこませて患部にヌリヌリして10秒ほど殺菌消毒。
CoAdol_Operation_20140826-03.jpg

そしてメチレンブルーで薬浴して患部が閉じれば治療完了って感じです。
CoAdol_Operation_20140826-05.jpg
2日に1/3ずつ水換えして1週間で戻す予定です。

ちゃんと傷ふさがって元気になってくれ~~~~

にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

ちょいグロ画像は続きで(^^;


でもってこれが出てきたヤツ。

CoAdol_Operation_20140826-04.jpg
キモっ(^^;

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

コメント

ドクターフィッシュじゃなく
フィッシュDr.やぁ〜!

器用にこなしますね。

イソジンうがい薬には、驚いたwww

さすが!!

おぉ~、さすが名医!

我々の年代では、ブラックジャックですね(笑)

それにしても、イモムシみたいな、かなりキモイです・・・

これで、無事回復してくれれば、いいですね!

こんちくわ!

とっても興味深く読ませていだだきました
うりぼうさん、ブラックジャックも真っ青な、凄腕外科医ですねww

流石に縫合シーンまでは出てきませんでしたが…
早く退院して元の水槽に戻れるといいですね~

あの出てきたキモいのを培養すると、どんなキモいのになるんでしょうかねぇ?

すごいですね。オペするなんて・・・

でも、必死なんですよね。
助けたくて!

何かあったら、沖縄まで来てください。
ドクターヘリで!
m(_ _)m

ムーリーー!!_| ̄|○
最後の画像、見んけりゃよかったw

やるっきゃない、っておたかさんなの?
マドンナ旋風吹き荒れちゃうよ?

おまけに、、
クランケって言いたいよね~~w
僕も言いたいwww
でもクランケがコリドラスなんて小さな魚とは思わなんだ!
なんと繊細なオペだこと!
そんなことができるって凄い!
うちだったら見て見ぬフr。。。?

オペなんてすごい。
魚ってたまにおできみたいなのがついたりしますけど、寄生虫なのでしょうか。

Re: タイトルなし

OTTOさん

いやぁ全部ネットで見つけた先任者の方のおかげです。
ホントにこういうときにネット検索は助かります(^^;

器用かどうかわかりませんけどね(汗)

ただ、そのまま放っておいて寄生虫に蝕まれて魚生をまっとうできなかったらかわいそうだし、でもこれで失敗して逆に天寿をまっとうできずにお亡くなりになられるのもな~なんていう葛藤もあったんです。

でもやっぱそのままじゃアカンやろなってことでやってみようと決断しました。

イソジンでの消毒も時間もブログで切開手術をされていた方の記事を参考にさせて頂きました。

ホントにそのブロガーさんには感謝しています(^-^)

Re: さすが!!

ノラポンさん

名医なんておこがましいです(^^;

ただイメトレの上では名医です(笑)

私もたぶんブラックジャック世代かな?
ただ年齢的にはまだ小学校に通う前くらいの年齢の頃でして…実はあまり良く知らないんです(^^;

この寄生虫キモイでしょ(笑)
ボコボコしてるし(^^;


応援ありがとうございますm(_ _)m
とりあえずいまのところはメチレンブルーの青い世界で元気にやっているようです。
無事傷口が癒えて元の水槽に戻せるようになるように日々チェックしていま~す(^-^)b

意外と大きな虫さんでしたね…☆
このまま、上手く回復するといいですね~
名医殿、おつかれさまでした♪

Re: タイトルなし

keibocchiさん

おはようごリラーマン♪

なんとか無事オペも終わりまして良かったです(^-^)

なんだかブラックジャック率が高そう…私あまりよく知らなくて(^^;
コミックは未だに読んだことが無いんです(汗)
昔TVでやってたアニメは観たことありますよ。
くらいのものなのでちょっとピンとこないんですよね~(滝汗)

あ、スーパードクターKなら知ってます(^^;

縫合はしていないのでありませんけど、切開のシーンもさすがに撮れないですよ(^^;
カメラ(スマートフォン)を固定して動画撮影したら良かったかも?

今のところ術後の経過も順調な感じですので、本水槽に戻すタイミングは様子を見て行けそうなタイミングでできるだけ早く戻そうと思います。
なんせ産卵できる♀なので頑張ってもらわないと(^-^)


あのキモイのはサッサと廃棄しましたよ(^^;
培養なんてトンデモナイです!
だってホントにキモイんですもの(笑)

Re: タイトルなし

TAKOさん

凄くないですよ(^^;
でも薬で駆除できないならやるしかないですし…折角うちに来てくれた子を放置しておくのはしのびないですからね。

え?何かあったらですか?
でも私、何かなくても沖縄には行ってみたいんです(^^;

Re: タイトルなし

ちっぷしゃん

だから興味がある人はって書いてたのに…興味あったのね(^^;

おたかさん?誰それ?って調べたら“土井たか子”だったんだ(笑)
全然知らずに…あたしゃてっきり「やるっきゃ騎士(ナイト)」…(以下自粛)

クランケっていっちゃうよね~
あとバイタル○○○とかね~
医療用語ってなんだか憧れちゃう♡

クランケのコリドラス・アドルフォイは先月500円/匹で買ったチャームのワイルドさん。
ちっちゃいといってもテトラほども小さくなかったからなんとかいけたよ(^-^)
ただ術中に産卵(排卵)してたorz

見て見n…アカンアカンちゃんと見てあげて~(笑)

Re: タイトルなし

いぼ仙人さん

お魚のおできみたいのってなんでしょうね?

うちでは以前カージナル・テトラに寄生虫が出たことがありますが、最初観た時は「あれ?水ぶくれみたいなのが出来てる」って思ったんで、ネットで調べたら寄生虫だと...orz

しかもネオンやカージナルに付く寄生虫は駆除が難しく他の子にも感染るとかってあったので隔離してたんですがダメでした...幸い他の子には感染らなかったんですけど、難しいですね。

今回のケースはオペでなんとかできそうだったので思い切ってやってみました。
うまく回復して子孫を殖やして欲しいです(^-^)

Re: タイトルなし

kotoriさん

そうなんですよね。
出てきてちょっとびっくりしました。

中でクルンと丸まってたようです。

って見ちゃったんですね、あの写真(^^;

今のところは弱ったりせずに青く染まった水の中で頑張ってくれているようです。
このままいけば来週中頃までには本水槽に戻せると思います。
それまでちゃんと管理しないといけませんけど。
頑張ります(^-^)b

おつかれさまでした、ドクター!

わたしもブラックジャック派です。
リアルタイムじゃないけど。
アニメも見たしコミックも全部持ってる!

寄生虫、無事に取れてよかった。
あんなネジネジしたのがうまってたら
自然には取れないよね。

オペすげ~!!
もちろん無免許ですよねWWW
僕だったらオペなんて頭に浮かばないので、
ただ死なせてしまっていると思います。
素晴らしいお魚愛です!!

きゃ~ニキビの芯みたい(^-^)

でも結構こう云うの好きww

you tubeでオデキの切開動画見たりするので(>_<)

Re:

みゆきちさん

ありがとうございます。

むむっ!ここにも手塚治虫ファン!
しかもコミック全巻所有とは!

10月から始まるドクターXを観て勉強します(謎)

そうそうなんだかボコボコしてるんだよね~

あんなのはさすがに自然には取れないだろうし他の子に感染ったら嫌だし…うぅぅキモい(>_<)

Re:

ハニさん

もちろん無免許の闇医者です(ΦωΦ)

っていうかワタシも見つけなかったら放っておいたと思います。
でも見付けちゃったら、ねぇ(^o^;)

寄生虫だ!ってわかってから仕事中もネットで調べまくりました( ̄▽ ̄;)

あとは快復してくれたらカンペキなんですけどね(*´∀`)

Re:

Mintさん

え"~!?
グロ系好きなんですか~?
めっちゃ意外(笑)

そうそうホントにニキビとか吹き出物の芯みたいですね~

グロいですね~(笑)

素晴らしい対応です。
魚だとカッターの歯は切れにくい気がしますね。

イソジンも参考になります。
きっと元気になると思います。

ちょっと感動!

Re:

パントレセレブルさん

ありがとうございます。

確かにいきなりカッターだと鱗が邪魔で切れません(^o^;)
魚捌く時にも先に鱗を落としますからね、、、
鱗の下に歯を入れると切れそうですけど、うまくピンポイントで患部に刃先を入れるのは難しそうです(>_<)

今回は運良く場所が良かったので上手くいきましたけど、ややこしい場所だとちょっと手が出せなかったと思います。

イソジンも原液なので消毒殺菌の時間に気を付けないとヤバそうですね。

今のところ傷は順調に癒えてきてるっぽいのでこのままあとすこし様子を見て本水槽に戻せそうかな(*´∀`)

これからは導入時に入念にチェック&トリートメントをしないといけませんね(-_-;)

非公開コメント

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク