最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
781位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
94位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

熱帯性睡蓮、ムカゴ苗の植え付け

この週末に熱帯性睡蓮でムカゴ種のムラサキシキブのムカゴが大きく育ってきたので植え付けてみました。
本来ならもう少し早い時期やるべきで、8月中にやっていたらうまくいけば9月中に花が咲かせられたのに…
でもまぁ仕方ありません。全部ムカゴの状態で越冬させるつもりだったので(^^;

いまからやってバルブを形成してくれるかどうかは?です。
多分ムリかも…その時は室内の加温水槽に取り込んでバルブを育ててみるのでい~んです♪

さて、うちにはムカゴ種の熱帯性睡蓮は4種類。
ティナ,ムラサキシキブ,リンジー・ウッズとオーガスト・コーチがあります。

ムカゴの育成状態も色々で

ティナのムカゴ。
根はまだ短く葉は少し伸びてきてますね。
ただ、植え付けるにはまだ早いと思います。
Tina_MUKAGO_20140924-9Days.jpg

リンジー・ウッズのムカゴ。
根も葉も結構伸びてきてますね。
コレくらいまでになっていれば植え付けることができます。
LinsayWoods_MUKAGO.jpg

オーガスト・コーチのムカゴ。
こちらは葉はそこそこ伸びてるんですが、根がまだ充実していないですね。
多分植えたら根は生えてくると思うんですが、土にしっかり留まらずに浮いてきそうです。
AugustKoch_MUKAGO.jpg

こんな感じです。

ということで、今回は早くからムカゴを育てていて大きくなっていたムラサキシキブのムカゴ苗を植えつけてみましょう♪

(1)3号ポットにIB化成肥料を2個入れて
MurasakiShikibu_Mukago_01.jpg
#2.5号ポットくらいの方が良いと思うんですが手持ちがないので3号ポットを使ってます
#IB化成肥料はこちらも手持ちの10-10-10-1のもの

(2)用土(赤玉土 小粒を練ったもの)を少し入れて
MurasakiShikibu_Mukago_02.jpg

(3)ポットの端を持ってトントンして用土の空気を抜いて用土を平らに
MurasakiShikibu_Mukago_03.jpg

(4)今回のムカゴ苗はこんな感じ。根も葉もかなり生長してますね!
MurasakiShikibu_Mukago_04.jpg

(5)用土を手にとってムカゴ苗の根を包み込むように置き
MurasakiShikibu_Mukago_05.jpg

(6)用土で根を包む
MurasakiShikibu_Mukago_06.jpg

(7)ムカゴ苗の根を包んだ用土をポットの中心に入れまして
MurasakiShikibu_Mukago_07.jpg

(8)ポットの隙間に用土を詰めてまたトントンして空気を抜いて平らにします
MurasakiShikibu_Mukago_08.jpg
#生長点となるムカゴ苗の中心部分は露出する感じにしますよ

(9)赤玉土(小粒)でマルチング
MurasakiShikibu_Mukago_09.jpg
#してもしなくてもOK

(10)散水ホースのシャワーでジャーっとやって完成
MurasakiShikibu_Mukago_10.jpg
#マルチングしなかったらこの工程はいりません。っていうかやったら用土が流れ出すので止めてね(^^;

今回は2ポット作りました。
これを水鉢の中にドボンして作業終了。

室内取り込みまでどこまで大きくなるかわかりませんが、暫く外でバルブ育成してみます。

うまくいくかな?(^^;

ということで最後はいつもの、この週末に咲いていた睡蓮。

【温帯性睡蓮】
マンカラ・ウボン(N.'Mangkala Ubol')
植替えしてからちょっと間隔あきましたがさすがのマンカラ・ウボンって感じです(^^;
MangkalaUbol_20141004.jpg

ワンビサ(N.'Wanvisa')
こちらも植替えしてから久しぶりの開花。ちょっと小振りで黄色が優勢です。
Wanvisa_20141005-01.jpg
横から見ると美しいですね♪
Wanvisa_20141005-02.jpg

【熱帯性睡蓮】
ギガンティア(N.'Gigantea')
まだ咲いてくれますね。
葉は小さくなってきてますが、まだ蕾が2つ待機中です。
Gigantea_20141005.jpg

ウルトラ・バイオレット(N.'Ultra Violet')
花が少し小さくなってきましたがこちらもまだ蕾が待機しています。
もう少し楽しませてくれそうですね。
UltraViolet_20141005-01.jpg
他にティナやムラサキシキブは絶賛開花継続中です。
あと、タングルウッド・ブルー,リンジー・ウッズも開花してるけど開花のタイミングが合わず...orz

かなり寒くなってきたので花が見られるのもあと少しのようです(^-^)


にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

コメント

結構色んな睡蓮を育ててるんですね~。
僕は青い睡蓮が好きなので、今はティナを育ててます。
以前は青いのばかり5種類くらい育ててましたが、ベランダが狭くなるので1種類に絞りましたw
こういうの見るとまた増やしたくなっちゃいますが、場所が・・・ねw

ってことで、リンク貼りました!のご報告がてら、また遊びに来ちゃいましたw
今後も寄らせていただきますね~!(^^)

今季は、熱帯種をあまり楽しめなかったので、皆さんのブログで楽しませてもらってます。
来季は、頑張ります!
って 何処に置くの!(笑)

Re: タイトルなし

ほんだしさん

リンクありがとうございます♪

うちの睡蓮は殆どがブログでお知り合いになって頂いた睡蓮のエキスパートの方からの頂きものでして(^o^;
耐寒性睡蓮が20種類とティナ等の熱帯性睡蓮が19品種。
それに、蓮を4種類育てています(汗)

ほんだしさんのところにはティナがあるんですね。
おぉ以前は5種類ということは結構睡蓮栽培歴は長い感じでしょうか?
ワタシはまだ3年なので色々と教えて頂いたりトライ&エラーでなんとかやっている感じです。

今年の冬を上手く越せたら幾つかお送りしましょうかね(^^;

今後ともどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

Re: タイトルなし

OTTOさん

え?熱帯種調子良くなかったんですか?
ブログを拝見していると結構写真を観させて頂いてたような気がしていたんですが…

是非来年リベンジですね!

置くところ?
沢山あるじゃないですか(^-^;

おはよーデルモンテ_(^^;)ゞ

ムカゴの植え付けしたんですね
うりぼうさんとこのムカゴも水に浮かべてただけですよね?
なんか凄く元気そうでうらやましい…
ところで、ムカゴもお日様必要ですか?

うちのは、こうも元気ではなく、葉っぱが溶けるみたいな…
バルブって土の中でないと、大きくならないもんですか?

と、疑問ばっかりの初心者

室外も室内もスペースがないのが、ウィークポイントなわけですが…
そんな、おいらはビン詰めですかね?

頂いた熱帯睡蓮のムカゴを取りたいなあと思ってたので参考になります!
もう遅いかもだけど、Q州のポテンシャルに賭けよう!(笑)

Re: タイトルなし

keibocchiさん

おはヨースケサンタマリア♪

とりあえず2株だけムカゴを植え付けてみました。
ちょっと遅いかな?と思いますが、最終的には水槽で加温栽培するつもりなのでまぁ良しとします(^^;

そうそう。
ムカゴは水に浮かべて葉っぱと根っこが伸びるのを待ってましたよ。
ムカゴに太陽光が要るかどうかは…よくわからないのですが、あった方が良いとは思います。
ただ、睡蓮の葉の下にあっても結構生長しているのでそこまで直射日光が必要というわけでは無いんじゃないかなぁ。
ある程度日に当たるようならいいと思います。

葉っぱが溶けるというのはムカゴから伸びた葉っぱ?
それともムカゴの素の葉っぱ?
ムカゴの素の葉っぱはどうせ腐って溶けちゃうのである程度葉と根が伸びてきたらカットしちゃっても構わないですよ。
ムカゴから伸びた葉が溶けるのは貧栄養なのかな…ただ、ある程度日数置いてたら古い葉から溶けてたりはしますよ。

バルブは土に植えないと大きくならないように思います。

昨年ムカゴを瓶に入れて南側の(トイレの)窓辺に置いていたんですけど、ムカゴの芯というか葉っぱと根っこが伸びてきている部分は殆ど大きくならなかったので。

ビン詰めで十分じゃないですか?
うちも昨年はビン詰めで20個ほどムカゴを越冬しましたし、今年も今花を咲かせている(咲かせていた)元株とこの植え付けたムラサキシキブ以外は基本的にビン詰め越冬しますよ。

スペースがほとんど要らないし楽ちんです(^-^)b
ただ、定期的に水換えをしてやってください。
葉や根が溶けたりして水が汚れてきますし放っておくと水が腐ってムカゴまで腐るんじゃないかな?と。

ちなみに去年のビン詰め越冬の様子は(っていってもすでにビン詰めにした状態の写真しかないけど)ここ⇒(http://urisgarden.blog.fc2.com/blog-entry-80.html)に書いてますのでご参考になれば。

あ、去年は10/4にやってたんだ(汗)
そろそろ今年もやろうかな?
またその様子もアップしますんで、つたない内容ですが参考になれば幸いです(^^;

Re: タイトルなし

みゆきちさん

こちらではそろそろムカゴの育成が屋外ではキビシイかもしれませんが、そちらでしたらまだいけるかな?
サイアクは水槽の水に浮かべていても大丈夫なのでやってみて下さい。
去年ムラサキシキブで実践済みですし(^-^)b

それにそちらだとムカゴの植付けもまだ大丈夫かもしれませんね!

ビン詰め越冬も近々準備するんで、その時はまた記事アップしますね。
参考になれば嬉しいかも(^^;
非公開コメント

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク