最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1627位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
193位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

45レギュラー⇒45H

この3連休、そこそこ大雪っぽい予報でしたけど晴れ間も見えてたまにパラパラと降る程度でした。
けどめっちゃ寒かったです(๑•﹏•)

そんな夜にはDVDでも観て過ごそう。
ってことで、最近「pochi52の日記」のポチくんこの記事で書いていた「そのときは彼によろしく」を観てみました。
そのときは彼によろしく
無茶な設定とか突っ込みどころは沢山あったけど(^^;、キレイな映像なので許せる感じですかね(汗)
アクアやってない人には…微妙かも...



ってことで、45cmレギュラーを45ハイタイプに換えました(^^;
変更前の45cmレギュラー水槽はこんな感じ
45cmBefore_20141220.jpg
そこから水草を抜いて水を抜いて生体を抜いて水槽を撤去して…まったく写真無し(汗)

そしてちょっと休憩で東の淑女様より頂きました聘珍樓の中華饅を頂きまして(^^;
45TankChange_20150110.jpg
一息ついたら再開。

石置いて砂(今回はラプラタサンドを使ってみました)敷いて、流木置いて…
45HBeforeIntoWater_20150110-02.jpg

この後注水して生体を戻して機器設置して1日目終了(^^;

翌日は姫路の弟の家までおかんを迎えにいくついでに姫路のアクアショップ・スミモトに寄り道。
AquaShop_Sumimoto_20150111.jpg

ここで水槽を換えてガラス厚が変わったために合わなくなった水温計を入手。
WaterTempMeter_20150111.jpg
右側は以前の45レギュラー水槽で使ってたヤツ。5mm厚用だったので入らない(T-T)

というわけで完成(≧▽≦)
45HAfter_20150112.jpg
まだ流木に水草巻き巻きしないといけないけどそれはまぁ次の換水の時とかにやろうかな?と思って(ノ≧ڡ≦)

ラムも落ち着いてきて気持ち良さそうです♪
45HRam_20150112.jpg

赤ランケ(Hemiloricaria Lanceolata)も以前の水草ボーボーの環境よりもこっちの方が落ち着いているみたい(^^;
HemiloricariaLaceolata_20150112.jpg

というわけで、これで60ワイドと水槽の高さが同じになりました。
AquariumTank_20150112-01.jpg

45Hはラプラタサンドでバックスクリーンもミストにしたからかなり明るい印象です。
AquariumTank_20150112-03.jpg
これからどう変わるか楽しみです(*˘︶˘*)♪

ちなみに45Hの生体は
オランダ・ラミレジィ(Microgeophagus ramirezi ver.) 2匹(ペア)
ディープレッド・ホタル・テトラ(Axelrodia riesei) 14匹
オトシン・ネグロ(Hisonotus leucofrenatus) 2匹
オトシンクルス(Otocincrus sp.) 2匹
ヘミロリカリア・ランケオータ レッド(Hemiloricaria Laceolata) 2匹
ヤマト・ヌマエビ(Caridina multidentata) 5~8匹
石巻貝(Clithon retropictus) 5匹
だったかな?(^^?


最後に60ワイドのお魚たちを少しだけ。

ロイヤル・ファロウェラ(Royal Farlowella)
最近餌付いてくれたようです。
グロウDはよく食べます(^-^)b
RoyalFarlowella_20150108-01.jpg RoyalFarlowella_20150108-02.jpg

ガラス面にくっ付いてる、一番手前がファロウェラ。
ショップではファロウェラとしか名前がついてなかったけど、多分一番メジャーなファロウェラ・アクス(Farlowella acus)じゃないかな?
その奥の2匹がロイヤル・ファロウェラ
Royal_Farlowella_20150112-01.jpg

ガラスにへばりついてるのがファロウェラ(アクス?)でスポンジをハムハムしてるのがロイヤル・ファロウェラ
Royal_Farlowella_20150112-03.jpg
ちなみに、ロイヤル・ファロウェラは、先日コメントいただきましたcraftさんのブログによると
Sturisoma panamense
Sturisoma aureum
Sturisoma festivum

と、3種類居てるようです。
が、私にはどれがどれだか全然見分けがつきません(^^;
ハムハムの角度や体表の感じでaureumとfestivumは見分けられるようなので今度ちゃんと観察してみようと思います。

コリドラス・スーパー・シュワルツィ(Co.Schwartzi 'Super')
砂にぶっ刺さってます(汗)
最近よくぶっ刺さってますが何か探してるんでしょうか?
CoSchwartziSuper_20150112.jpg

こちら唯一のダイアモンド・ネオン(Paracheirodon innesi var)
先日の白点病騒動でヒレがまだ回復してないけどかなりキレイに修復中♪
DiamondNeonTetra_20150112.jpg

60ワイドのボスとなってしまったトーマシー(Anomalochromis thomasi)
こないだレッド・ファイアー・シュリンプをトライデントの株の中から引きずり出そうとしていたところを目撃してしまった(ll゚艸゚ll)
Tomasi_20150112.jpg

こんな感じでしばらく維持です。
ラムが久々に産卵してくれると嬉しいんだけどな~

にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

45H換えて水槽が(上方向に)広くなったので、ロリカリアを追加したい衝動に駆られている今日この頃(^^;
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

コメント

綺麗な水槽ですね。

こんにちは。
綺麗な水槽ですね。
ADAで揃っていてかっこいいですね。
(^-^)

ファロウェラですけど、お腹の鱗が2列なのでアクスでいいと思います。
正式な名前はファロウェラ・ヴィッタータです。
アクスはヴィッタータにつく販売名です。
本物のアクスはベネズエラのごく限られた場所に生息しているらしく、入手不可能だそうですよ。
ニューゼブラオトシンをゼブラオトシンの名前で販売しているといえばいいでしょうか。

ロイヤルファロウェラはfestivumですね。
panamenseはその名前の通りパナマにいるお魚ですが、パナマ便のロリカリア(というか熱帯魚)なんて聞いたことがないです。
熱帯魚図鑑にはたいていpanamenseと掲載されているんですよ。
不思議ですね。

ちなみに赤ランケですが、桜の落ち葉とかあげるとよく食べますよ。
食べカスがちらばって砂が汚れちゃいますけど。。。(^-^;)

ラムの色良いですね~!
そして化粧砂、開放的ですね!
私の化粧砂デビューは
ほろ苦いものになっちゃいましたwww

 おしゃれな水槽に、きれいなお魚たち

 さらにファロウェラたちとは・・・
 う〜ん、憧れのラインナップ!

 シュワちゃん、なにか興奮することあったんでしょうか?

おぉ!僕は原作読み終わったところです(*^^*)!!やっぱり水槽、綺麗ですねぇ♪
我が家のロイヤルファロエラは、丸々ふとってひきがえるみたいになってます(´・_・`)笑

ど〜もです!

やはり高さが揃ってるとカッコイイですね( ̄▽ ̄)
45Hシンプルでかなり明るく感じます。今後が楽しみですね〜。

コリ可愛いですw
御魚も元気いっぱいで、環境よさそうですね。
ウチのラムも白点治りましたよ(^^)

スッキリしたレイアウトで良いですね!

ラムが凄い立派ですね。
環境の変化が刺激になって産卵すると良いですね!

新しい45、ミクロソリウムが綺麗ですね。

60ワイドとサイズ(高さ)が揃っていい感じ~

アクスじゃなくてヴィッタータだと思います。
って、craftさんもいってますがw
ただ、ちょっと誤解を生みそうなので書きますが、
アクスもヴィッタータもファロウェラの学名(種小名)です。
販売される時にアクスと表記されることが多いですが、実はそれは間違いなことが多く、
実際に売られているのはヴィッタータということがほとんどです。
実物のアクスはcraftさんもおっしゃってますが、日本に入荷したことあんの??て感じでみたいですね。
昔のアクア雑誌でファロウェラ・アクスとして名前が出てたのが
今の現状のファロウェラみんなアクスみたいな風潮の元ぽいです。
まぁ、実際ヴィッタータが多いってだけで、他の種類なこともあるので、注意深く見ないといけないんですけどね。
詳しくはググると色々出てきますw

綺麗ですね~
ミクロがいい感じです。そして水槽の透明度も凄い
ファロウェラうまくなじんでますね~

アケオメです(*^_^*)今年もよろしくお願いします。

水槽の高さが揃うと統一感が出ますね。

なぜ、うりぼうさんの水槽が素敵に見えるか分かりました!!
小さい種類のアヌビアス(?)の葉っぱの密度が高いし、生え方が自然で素敵ですね。葉の大きさも揃っていて盆栽的感覚で全体を見れるのがカッコイイです。

個性的な吸い付き系の子達・・・オトシンとプレコしか実際見た事ないので・・面白いですね。隠れキャラ的で愛着がわいてきます。

>craftさん

ありがとうございます♪
でもADAは照明と排水グラスと水温計のみで水槽やフィルターは違うんです(^^;

おぉ!ファロウェラはヴィッタータという種類なのですね!
なんと本物のアクスは入荷が無いとは(;´д`)

睡蓮なんかもそうなんですけど、流通名を間違ってつけられちゃうとその先も間違った名前がまかり通ってしまって、本当は何なのかわからなくなってしまうので気を付けてほしいですね。

ロイヤルファロウェラもこの写真だけで判別可能なんですね!
ワタシには無理だな(;´д`)

こりゃLDFを入手して勉強しなくては…ってもう再販されないのでしょうか?(^^;

赤ランケには桜の落ち葉ですね!
了解です!
…あるかなぁ…うちにも小さな垂れ桜の鉢植えがあるのですが、もう落ち葉はないだろうなぁ(-_-;)
今度ソメイヨシノのある公園で探してこよう(*´∀`)♪

>双子さん

ワタシ双子さんのブログを参考にさせて頂いてラプラタサンドを洗いましたよ~♪
おかげでそんなに時間かからなかったです(*^_^*)

ラムの色はドイツラムほど派手さはないですけどオランダラムらしい色がちゃんと出て良かったです。
隔離してから水槽に入れた直後なんてめっちゃ色が飛んでましたからね(^^;

化粧砂レイアウトでソイル雪崩はまぁ付き物ですから仕方ありませんよ。

うちも真ん中にソイル仕込んでるんで今後が心配ですけど、今回はウールマットで石の内側をグルっと囲っておいたので多少防げるかな?

まだ始まったばかりですから、これから上手いことやっていきましょう(*´∀`)♪

>のっけうしさん

全然おしゃれじゃないです(汗)
完全に不完全な(なんかややこしいな^^;)水槽なので…

ファロウェラやロリカリアはかなり前から飼ってみたかったお魚なのでその点については満足してます(*^_^*)
繁殖してくれると嬉しいんですけど、♂♀すらわからない状態なので(^^;
それにどっちの水槽にも天敵が多いから難しいかなぁ

今度スーシュワのために赤虫を砂の中に仕込んでみます(笑)

>ぽちくん

ぽちくんのブログに感化されてレンタルしちゃったよ(笑)
原作読んでから映像観るとまた違った感じがするから良いかもね。
ぜひ映像観てレポートしてください(*´∀`)♪

おっ?!
ぽちくんのとこもロイヤルファロウェラが居てるの?そうなの?
今まで気付かんかった…(-_-;)

痩せてるよりイイじゃん♪
餓死がいちばん怖いからちょっとおっきい位がいいんじゃないかなぁ。

うちのファロウェラ全員餌付いてくれないかなぁ

>ジョニきちさん

ですねぇ、高さが揃うと一見90cm水槽のようでちょっと壮観です(*´-`)

45Hはシンプルっていうかまだ途中っていうか(´∀`;)

明るいのは確かですね!
ラプラタサンドとバックスクリーンのおかげでイイ感じです♪

お!白点完治しましたか!
良かった~(*´∀`)♪

>磯自慢さん

スッキリです!
未完成ですけど多分今後もたいして変わらないと思います。
今回の45Hは有茎草はスーパーレッドが少しだけある以外は使わずに陰性水草メインにしようと思ってますので(^^;

せっかくハイタイプにしたのに有茎草を使わないって言うね(^_^;)

ラムはおっきいですよ~♪
コリの餌が大好きで食いまくってますからね(笑)

そうそう。
環境がかわったことが刺激になって産卵してくれることを期待してます。
ちょっとそれっぽい動きをしてるんでもしかしたら…

>TAKOさん

45Hのミクロソリウムは元々60ワイドに入れてたヤツで直径3cm位の熔岩石に活着してるんですけど、株は直径20cm位になってるんです(笑)

高さが揃うと気持ちいいですね。

それと、45cmでハイタイプの水槽って思ってるよりも高さを感じるので迫力があるんです(o^-')b !

>ほんだしさん

あぁ…やっぱり最初に誤った名前で流通してしまったのが原因なんですねぇ(;´д`)

私には注意深く見てもまだ多分見分けがつかないと思うんですよね。
こりゃますます、LDFを入手しないといけないなぁ…再販の予定は無いのかなぁ(^^;

いぼ仙人さん

ミクロソリウムは60ワイドで育ててたので出来上がっちゃってるヤツなんです(^^;

水も1/3は元の飼育水ですしフィルター2基ともそのまま移行なので基本的に水も出来てる状態だからキレイなんでしょうね(*^_^*)

でも…2つともポピーグラスはあまりよくないかもしれません
うまく上下に水が回ってない気がします(-_-;)
1つをバイオレットグラスかフレキシブル排出口に換えて上下に水が回りやすいようにしないといけないかも…

ファロウェラは馴染みすぎてこないだ何処に居るかわかりませんでした…良く探したら枝流木にへばりついて擬態してました(^_^;)

>Mintさん

明けましておめでとうございます(*´∀`)♪
本年もどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

そうなんです♪
水槽の高さが揃って並んでるとイイ感じです(*^_^*)

っていうか褒めすぎです(^^;
そんなに褒めていただいて嬉しいんですが…何もでませんよ(笑)

たしかに60ワイドにしてからアヌビアス・ナナ・プチが揃って育ってくれてるので、自分でもイイ感じだなぁとは思ってました(^_^;)

後はこのまま上手く維持できたら良いかな~なんて(*´∀`)♪


吸い付き系のファロウェラやロリカリアは木の枝に擬態したりするので確かに隠れキャラですね。
見失うのとちょっとドキドキですよ(*^_^*)

ご無沙汰しております。 コメント頂いていたのに返信が遅くなり申し訳ないです。 
ハイトな水槽は良いでね。 自分も欲しくなってきました。 でもランニングコストを考えてしまうと手が出せないのですが・・・ 今年も宜しくお願いします。

>PXYG(寿太郎)さん

背の高い水槽はなんだか迫力があります(^-^)
60ワイドも高さ45cmあるのに45cm水槽のハイタイプの方がなんだか迫力があるように思えます。
幅が狭いからなんでしょうね(^o^;

こちらこそ本年もどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

ツライチきもてぃ~~

綺麗な水槽(☆ω☆*)キッラキラ!!

>zinさん

やっぱりツライチはいいもんですね~♪

水はキラキラで爽快です(笑)

でも…イマイチ水がまわりにくそうで排水を少し変えた方が良さそうなので考え中です(^^;

こんちくわ!
おいら、長澤まさみと国仲涼子で本気でどっちにしようか悩んだ...

パン屋さんの食材の上で水草水槽はないよな~
仏壇の横に水草水槽はないよな~って

ミクロソの状態がいいですねー

うちも、ツライチにしたいけど、
水槽のサイズが違うので、結局イマイチって感じ
アクアスカイのアクリル脚の高さは一緒なのに

加温水槽の睡蓮、うちでも水面まで葉っぱがあがりましたよ~

>keibocchiさん

おはヨーデル!

長澤まさみと国仲涼子で迷うなんて…そこは和久井映見一択でしょうwww

パンと同じ棚の上に水槽置いちゃう斬新なパン屋さんw
仏壇の横というか床の間に水草水槽置いちゃうセンスww
病室をアクアで埋め尽くすことを許している寛大な病院www
まぁ突っ込むところは各所にあるけどまぁそこは良いじゃぁなぃの~~~(๑ˇεˇ๑)

ミクロソリウム・トライデントリーフは以前田村さんから頂いたものでめちゃでっかい株になったところを持ってきたので(^^;

水槽ツライチにしましょうよ?
うちもサイズ違いますけど…高さだけあわせただけなので。
高さを合わせるといいですよ?
お魚がダイブしても隣の水槽に入って煮干しにならずに済みますからねwww

おぉっ!ついに水槽栽培水連の葉が水面に到達しましたか!
その葉は浮き葉でしたか?それとも水中葉が水面に達した感じでした?

もし浮き葉が水面に出てきたら開花チャンス発動です。
うまくやれば水槽で花が咲きますよ(^o^)b

楽しみですね~♪♪♪
非公開コメント

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク