最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1508位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
174位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ステッカーと蓮とA単語

先週末土曜日の蓮の掘出しの翌日から体がバッキバキの筋肉痛になってまだ戻りません。
やっぱ運動不足と歳ですねぇ~
温かくなるしちょっと頑張って運動でもする…かも?

冗談はさておきwww
先週はいろんなものを頂いたり購入したりしました。
まずは月曜日。
たかちんこだまでおなじみ「たかちんの水草水槽とお昼のおかず。」のたかちんさんよりステッカーが届きました~♪
TakachinSticker_20150216-01.jpg

っていうかたかちんさんのブログで「ステッカー欲しいっ!」ってコメントしたのでご厚意で送って頂いたのでした(^^;
ステキなお手紙付きでしたよ~♪
さっそく水槽台にいくつか貼っておきました♪
TakachinSticker_20150216-03.jpg TakachinSticker_20150216-02.jpg
たかちんさんありがとう٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
まだまだ沢山あるのでまたどこかに貼っておきますね~❤(。☌ᴗ☌。)

そして火曜日。
今期初導入の天竺斑蓮という品種の蓮をSLACKERさんよりお譲り頂きました。
LotusTenjikuMadarabasu_20150218-01.jpg
先の一天四海もSLACKERさんから昨年春に譲って頂いたのですがこのレンコンの太さといったら!
このレベルに少しでも近づけるようにしないといけませんね。
こちらのレンコンも植え付けまでは水に浸かっておいてもらいます。
LotusTenjikuMadarabasu_20150218-02.jpg
あ、一応まだ沈んでいない流木も同居しておいてもらいます(^^;

レンコンは浮いてくるので水から出て乾かないようにプランターの鉢底ネットを上に置いて常に水に浸かるようにしてあります。
LotusTenjikuMadarabasu_20150218-03.jpg

最後はまだまだ凍結の心配があるので、みんな大好きチャームから送られてくる発泡スチロールのフタをして、風で飛ばないように重し代わりに板を乗っけて完成。
LotusTenjikuMadarabasu_20150218-04.jpg
たまにレンコンを取り出して洗い、水換えして植え付けまで養生です。
SLACKERさん、いつもいつもとても状態の良い株をお譲り頂きありがとうございますm(_ _)m
今年はもう少し上手く育てられるように精進しますm(_ _)m

さて最後は、一昨日の日曜日でした。
ポストに封筒がぶっ刺さってました♪
そして開封(^^;
A_Word_20150222.jpg
はいアクアリストの皆さんならもちろんご存知「Aquarium 英単語」略して「A単」です♪
え?ご存じない?おっかしいなぁ(^^;
はいこの本、「ロリカリアな日々」でおなじみ、ロリカリア博士のcraftさんがこの度自費出版される、海外のアクアリウム関連雑誌や書籍に登場するアクアリウムに関する英単語の辞書なのです。
この度先行販売されるとのことで早速1冊お願いして購入させて頂きました。
英語で書かれたアクアリウム関連雑誌・書籍をお持ちの方や興味のある方には必携の一冊だと思いますので、是非こちらで(^-^)b

え?あんた英語のアクア雑誌や書籍なんて読むの?って?
ふふふ、まぁそれはまたの機会ってことでwww

にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

コメント

おはよーデルです!
蓮って睡蓮よかスペースとりそうですよねぇ
実は昔、蓮アートなる画像を添付ファイルで送られて、開いて以来のトラウマです…

A単見ながら洋もののアクア雑誌を紐解くなんて、かっちょえ~です
おいら、シケ単すぐ挫折

>keibocchiさん

おはヨーでるヨーでるヨーでるヨーでるようかいでるけんでられんけん♪ですwww

ハスも茶碗蓮みたいなのだったらチャームのあの容器でも十分栽培できますよ(^-^)b
ただ高さが出るので縦向きのスペースは必要ですけど。
あ、あと土が沢山居るし、植替えなんかも鉢をひっくり返さないといけないからベランダだと結構大変かも(汗)

蓮アート?ってなんですの?ラッスンゴレライ?

一応ググって画像見てみたけどそんなエグイのは無かったような…あ、エロいのは結構あったけどwww

洋物アクア雑誌…洋物って書くとなんだかエロい響きに思うのはなんでだろうwww
シケ単懐かしいなぁ(*^-^*)

蓮ですか~。
かなりの大きさになりますよね?
池が必要ですかね?w

英語は辞書があっても読める気がしませんw

>磯自慢さん

ハスでも品種によりますよ~(^-^)b
この「天竺斑蓮」はちょっと大きいですけど、「八重茶碗蓮」や「爪紅茶碗蓮」っていう「茶碗蓮」は字の通り茶碗でも育つといわれているハスなんです。
でもたぶん茶碗ではムリじゃないかなぁ(笑)

ただ、φ30cm位の容器なら育って花も咲かせられるようです。
うちではチャームの睡蓮鉢(φ44cm)でかなり沢山花を咲かせられましたのでそれくらいあればまず間違いなく花を咲かせられますよ(^-^)b

ハスを池で育てちゃうと池中ハスだらけになるので蓮畑みたいに専門で作っている人以外は必要ないですね(^^;
鉢で十分できますよ。


英語は私も苦手ですけど仕事柄取説とかそういった説明文ならなんとなくなら読めます(滝汗)
なんとなくなので結構間違ってたりしますけど、微妙なところはグーグル先生に翻訳してもらって怪しげなところは適当に補正してあげればまぁそれなりに(^^;
あとは雰囲気です雰囲気www

ただやっぱり専門書は専門用語だったり普通の辞書に載ってない使い方されてたりするので「A単」はあると便利だと思います♪

記事にしていただいてありがとうございます。
このステッカー達、全部ちとボーさんにデザインしてもらって、たかちんは印刷して切っただけだなんて恥ずかしくて言えないですょ(笑)

明日あたりからまた寒くなるみたいですけど、春までもうすこしの辛抱ですね♪

A単はじめて見ました~!
気になる~!
凄い方がいらっしゃるんですね。
びっくり((((;゜Д゜)))

A単

A単届きましたね。
アクア雑誌とか、本などはほとんど同じ単語の繰り返しなんで、
生息地と餌と魚の形の説明くらいですからね。
そのうち、A単も使わなくなると思いますよ。
(^-^)

 ほんとにみごとなボディのラムちゃんたちですね。

 太くて色白のレンコン、なんだか艶かしく見えちゃいます。

 A単、ちょっと食指が動いたんですが・・・

>たかちんさん

ステッカーありがとうございました(*^-^*)
次はどこに貼ってやろうかなぁ(^^;

ちとボーさんはさすがプロの仕事ですよね。
あんなことが出来る人がうらやましいです!

そうそうまた週末は気温が低くなりそうですね。
同じような気候の地域ですしお互いもう暫くの辛抱ですね(^-^)b

あぁ早く春がきて欲しいなぁ(*´ω`*)

>双子さん

A単はスバラシイですね。
専門用語は日本語でも難しいので英語になるとさっぱりです(^^;
それに今後の楽しみもあるので思わず購入させて頂きました。

これで洋書を読む楽しみもできましたよ~

いやぁホントにcraftさんには感謝感謝です♪

あ、来月発売になるアクアライフに掲載されるとのことですので是非ご覧になって下さい。
もちろんロリカリアの記事ですよ~(*^-^*)

>craftさん

A単ありがとうございました。
ざっと見ただけですが、それでも「へぇこんな訳になるんだ!」って単語が沢山ありました。
専門用語は辞書引いたりネットで探してもなかなかうまく見付からないのでホントに助かりますm(_ _)m

こりゃ今からAMAZONASが楽しみです♪
日本からも年間購読できそうですし…ポチッとしちゃいそうです(^^;

いずれA単を使わなくても読めるくらいになれると良いんですけど(汗)

>のっけうしさん

ラムは太りすぎなんですよ(^^;
最近♂は指を差し出すと威嚇してくるようになりました…なんでだろ?
前の水槽のときはそんなことなかったのに…

譲って頂いたレンコンはホントに立派な太いレンコンでした。
ここまで育てるのには管理がしっかりしていないとダメだとおもうんです。
だから私が育てたレンコンはあんなに…今年こそ頑張ります╭( ・ㅂ・)و ̑̑


お!A単に興味津々ですか?
これを片手に海外のアクア雑誌や専門書を読みませんか?(๑>◡<๑)
詳しくはこちら(http://blog.goo.ne.jp/loricaria/e/f19ac55aa37ed1c69375cfed89cc2a23)をご覧下さい(^^;
非公開コメント

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク