最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1508位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
174位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

蓮の堀上げ(その2)と睡蓮堀上げ(その1)

ついに3月に突入しましたね
すっかり春モードのハズなのにまだかなり寒いです(๑•﹏•)
暑さ寒さも彼岸までと言いますし…なのでこちらではもう少し雪を警戒しないといけないのでまだタイヤは替えられない
春まではもう少し先だなぁ(๑ˇεˇ๑)

さて、この週末は土曜日はお天気が良さそうとの予報だったので、蓮や睡蓮の堀上げを一気に進めたいと思いまして、平日の夜に水槽の水換えをしておきました(๑˃̵ᴗ˂̵)و
あ、その前になぜか45Hの油膜が酷かったので火曜日に急遽フィルターの掃除!
もうね…細目フィルターがドロドロになってました(ノ≧ڡ≦)
でもって木曜日の夜にパンタナールをテレビで観ながら60ワイドと45Hの水換えを完了♪
45H_20150226.jpg 60Wide_20150226.jpg
いつもと変わんないけど(汗)
あそうだ、まだ気が早いけど45Hに土管入れておきました(^^;
これで土曜日に心置きなく睡蓮と蓮の掘出しができる準備が整いました(*´ω`*)
日曜日は雨予報だったので玄関先でサラセニアも株分け&植え替えをしてあげようと思ってたんだけど、こちらはベラボンが近所に売ってなくて…これだから田舎は…なのでネットで仕入れることにして延期
ミズゴケでも良かったんだけど次の植え替えがやりにくいとのことだったのでベラボン使いたいと思いまして(^^;


にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


というわけで、先ずは耐寒性睡蓮からスタート٩(๑´3`๑)۶

アー・カン・シエル,マンカラ・ウボンとコンケラー
それぞれの花はこんな感じです。
N.'Arc-en-Ciel'
Arc-en-Ciel_20140803-02.jpg

N.'Mangkala Ubol'
MangkalaUbol05-01-20140629-01.jpg

N.'Conqueror'
Conquerer03-03_20140609.jpg

そして堀上げた根茎
WaterlilyReplant_20150228-01.jpg
左から、アー・カン・シエル,マンカラ・ウボン,コンケラー
どれも昨年中に株分けしてるのでそんなに伸びてない
アー・カン・シエルは大体35cmくらいで根元(写真下)に脇芽が出てた
古い根をカットしてこの根茎も短くカットして植付けますよ
脇芽欲しい人はどうぞ。ただかなり長くなるので大きなプランターに植付けないと管理が大変です

ブラック・プリンセスとゴンネール
こんな花です
N.'Black Princess'
BlackPrincess__02.jpg

N.'Gonnere'(N.'Snow Ball')
Gonnere01-01_2014601-02.jpg

そして堀上げた根茎
WaterlilyReplant_20150228-02.jpg
ブラック・プリンセスは昨年脇芽を採ったものを小型容器に植付けてたんだけど…あまり育ってないな(。・ω・。)
ゴンネールも思ったほど長くなってないけど小さな脇芽が…
前の3品種とこの2品種はちょっと置き場所が良くなかったかも
どれも育ちと花上がりがもう一つだったし...今年は場所を変えてやってみる


またまたブラック・プリンセスとサイアム・ピンクの堀上げた根茎
WaterlilyReplant_20150228-03.jpg
サイアム・ピンクは昨年2株譲って頂いた分のこっちは小さい方
どっちも昨年花を咲かせられなかったので今年こそ!
このブラック・プリンセスの根茎は昨年買った時に付いてた脇芽を採って育ててたものだけど結構おっきくなってるなぁ(*^-^*)

ヒドゥン・バイオレットとマニー・レッドの根茎
WaterlilyReplant_20150228-04.jpg
こちらは昨年秋に譲って頂いた品種
ヒドゥン・バイオレットは根茎は大きくなってなかったけど根はしっかり伸びてるので今年は咲かせられそう(✿´ ꒳ ` )
マニー・レッドはなんと花芽が٩(๑>◡<๑)۶
ManeeRed_20150228-01-02.jpg
…ってもしかして去年のかな?
あと脇芽が変なところから伸びてて(^^;
ManeeRed_20150228-02-02.jpg
※黄色い部分
この脇芽は取ってしまわないといけないなぁ...

グレッグズ・オレンジ・ビューティとサイアム・ピンク・チップス
こちらも昨年グレッグズは秋、ピンク・チップスは夏に譲って頂いた品種。
サイアム・ピンク・チップスはなんとか花が観られました。
N.'Siam Pink Tips'
SiamPinkTips.jpg

根茎はこんな状態
WaterlilyReplant_20150228-05.jpg
サイアム・ピンク・チップスには小さい脇芽が発生してたけどコレは訳あってある程度大きくなるまで取らずに育てま~す(*´︶`*)

タン・クワンとサイアム・パープル1
タン・クワンは昨年夏に譲っていただいたもの
パープル1はなんとか1度だけ開花
N.'Siam Purple1'
SiamPurple1_20140813-02.jpg

根茎は…
WaterlilyReplant_20150228-06.jpg
タン・クワン小さな株を分けて頂いたんですが花は観られなくても大きくなるだろうと思っていたのに…ほとんど生長してなかった(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)
株は生きてるんで今年は大きく育てられるようにしないと...
パープル1は昨年株分けして3株になったけどあまり大きくなってない…管理が悪かったんだろうなぁ

サイアム・ピンクとタンポン
ピンクは昨年譲って頂いた2株のうちの1株。でも咲かせられなかった(--?
タンポンは1度だけ花が観られたけど…出張と重なり初日だけ。
N.'Tanpong'
TanPong01-01-20140714-02.jpg

根茎は…
WaterlilyReplant_20150228-07.jpg
サイアム・ピンクの根茎にはめっちゃちっちゃい脇芽が5つもあった!
もったいないけど全部芽欠きしないと…

まだあと4品種5鉢あるけどここでタイムアップ(・ε・`)

続いて蓮の堀上げへ
まずは蓮の鉢からメダカを救出。鉢の数は前回の一天四海の1鉢を除いて9鉢あるのでかなり大変( >д<)
そして救い出したメダカがこちら

地元産ワイルドメダカ
WildKillifish_20150301.jpg
3年目なんだけど…あまり数は居ないけどサイズがデカイ(^^;

こっちは自家繁殖のメダカ いろいろMIX
LotusKillifish_20150301.jpg
屋外で無事越冬してくれたみたい
でもまだまだ寒いのでみんな大好きチャームの発泡スチロール箱に暫く退避させておきました

さていよいよ蓮の堀上げにかかりますよ~♪
今回は蜀紅蓮という国産の蓮では一番赤い花といわれている品種ですよ
こんな花が咲きます(^-^)b
蜀紅蓮
Shokkoren_02.jpg
堀上げ手順は前回の一天四海と同じなので省略(^^;

採れたレンコンがコレ
SyokkorenReplant_20150228.jpg
まぁまぁ太めのレンコンが3本採れたけど…3本しか採れなかった...orz
もっと採れるつもりだったんだけどなぁ~
もっと採れたら食べようと思ってたのになぁ~
でも今年に繋げられたのでヨシとします(^^;
今年は容器を変えて育ててみるので違いがわかるかもしれません
これを種レンコンとして植え付ければ初夏にはまた花が観られます♪

ここで日没終了となりました(๑°⌓°๑)
これまで堀上げた睡蓮の根茎も蓮のレンコンもきれいに洗って現在水に浸けて養生中してます

次の休日(平日でも朝晴れてて元気だったら仕事前にでも)に残りの睡蓮と蓮を堀上げて、まず蓮から植付けの予定です
あ~週末が待ち遠しい(灬╹ω╹灬)

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 睡蓮・ハスへ

長くなるけど…久しぶりに屋内加温水槽越冬中の熱帯性睡蓮水槽をメンテナンス
メンテをサボっていて水上葉&水中葉が繁茂して…こんな状態でした(^^;
WaterlilyEttoTank_20150301-01.jpg

株元まで光が届かなくって真っ暗ですなwww
ってことでバッサリ!
WaterlilyEttoTank_20150301-02.jpg
かなりマシになった(*´ω`*)

幹之メダカも少し光がマシな子も出てきて良い感じ♪
Miyuki_20150301-05.jpg

Miyuki_20150301-03.jpg
液肥を追肥してメンテ終了
あと2ヶ月ほどここで管理して初夏に向かいます5月中~下旬に屋外デビュー予定
まだ春っぽくもないのに夏が楽しみっ♪
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

コメント

彼岸

彼岸ですね。
この時期食べるのは

おはぎでしたっけ
ぼたもちでしたっけ

そんなことはともかく、
フィルターがドロドロでしたか。
お掃除お疲れ様でした。

こちらでも睡蓮の準備が。。
僕は温帯性なのですが、何かしないといけないでしょうかね。。
買ってきたままです。

ミックスメダカも元気そうですね。
日1日と温かくなりますねえ。
(^-^)

水草水槽相変わらず綺麗に維持してますね~。魚も水草も調子良さそう!

睡蓮?の花すっごく綺麗ですね~。
こんなに綺麗な花を咲かせるのなら大変な作業もへっちゃらですね。
でも難しそう...

しかし綺麗だな~(  ̄▽ ̄)

おはよーデルです!
庭も広い、数が多いと大仕事ですね
見てるこっちのほうが腰が痛くなるような…

どうしても、気になってしまうのが睡蓮の加温水槽
浮き葉を整理するときに、
きれい目な葉っぱを間違ってカットしてしまうことないですかっ?
これっ加温水槽あるあるだと思う…

液肥追加って、どうやってるんですかっ?

>craftさん

おはぎとぼたもちが気になって調べてしまいました(^^;
--- Yahoo!知恵袋から引用 ---
ぼたもちは、牡丹の季節、春のお彼岸に食べるもので、あずきの粒をその季節に咲く牡丹に見立てたものなのです。
おはぎは、萩の季節、秋のお彼岸に食べるもので、あずきの粒をその季節に咲く萩にに見立てたものなのです。
--- 引用ここまで ---

ということで、春のお彼岸は「ぼたもち」ってことですね(^-^)b

そんなことは置いておいて(^^;
そうなんです。フィルターの細目パッド(綿みたいなヤツ)がデロデロドロドロになってました...orz
45cmレギュラーから今の45Hに入れ替えるときにフィルターはそのままメンテせずに移行したのでかれこれ…半年くらいはメンテしていなかったせいですね。
フィルターの掃除は「やろう!」という気持ちが起これば没頭できるのでキライじゃないんですけど、その気持ちになるまでが…(ノ≧ڡ≦)

craftさんのところも睡蓮あるっておっしゃってましたね。
耐寒性睡蓮≒温帯性睡蓮なので今回の記事にしている品種(サイアム・ピンク,サイアム・ピンク・チップスとサイアム・パープル1を除く)と同じなんですが、毎年花付きをよくするにはやはり毎年この時期(3月から遅くとも4月下旬まで)に株分け&植替えをやって土を新しくしてあげた方が良いです。

植えられているのが水鉢直接なのか一旦植付け用の鉢に植えつけた後水鉢に入れているのかにもよりますが…あれ?確かcraftさんのところには池があるとか?
でしたら多分鉢に植わったものを池の中に入れられているのではないかと思いますが、一旦その植わっている鉢を取り出します。

鉢から土を取り除きながら根茎(株)を取り出してください。
※根茎を傷つけたり折らないように注意してください。

取り出した株についている用土を、根の部分も全部キレイに洗ってください。

根を全部カットします。
※新しい根は残しておいても問題ありませんが長すぎると植えにくいです

葉柄も葉が痛んでいるようなら葉柄の根元からカットしてください。

根茎を生長点から7~10cm(5cmくらいでも大丈夫です)のところでハサミやナイフで真っ直ぐカットします
脇芽もハサミでカットしておくと良いです
※脇芽がある程度大きければ別の鉢に新たに植え付ければそれもまた花を咲かせてくれます

あとは植付けです
新しい用土を用意して施肥して植付ければOK
※用土は赤玉土の小粒か芝の目土(赤玉土の細粒)を水を加えながら団子が作れるくらいの固さになるくらいに練ってあげると良いと思います
※肥料は元肥としてマグァンプK(うちでは中粒)とかIB化成肥料(うちでは10-10-10-1の安い園芸用のもの)を使ってます。量は…いつもいい加減です(^^?

あ!今度根切り,株分け~植付けは記事にすると思いますのでそれが参考になれば幸いです。

>ジョニきちさん

水槽の方は維持というかzinさんに習って給餌の頻度を減らしてなるべく富栄養の状態にならないようにすることを心がけてるだけなんです(^^;
ただ毎晩帰宅して部屋に行くと「エサ~エサ~」とお魚たちが寄って来るのでいつも葛藤してるんですwww

睡蓮も蓮も実は春の植え替えがめんどくさいだけで、全然難しくないですって♪
管理は水槽と比べてもめちゃくちゃ楽ですよ。
なるべく日当たりの良いところに配置して、追肥は1~2ヶ月に1回するだけ。
たまに葉っぱや枯れた花のトリミング、水が減ったら水温合わせもせずカルキ抜きもせずに水道水を散水ホースのシャワーでジャジャーっと入れるだけ。
それでこんなキレイな花が咲いて、メダカは勝手にドンドン増える(笑)
これならちょっと頑張れそうでしょ?(^^;

お一つどうです?(≧▽≦)

>keibocchiさん

おはこんばんちわ!んちゃ♪

庭は広くないのにいっぱい置いてるから大変なんですよ(笑)
あれを先にやってこっちスペース空けてからこれをやって…ってまるでパズルですwww


加温水槽の葉っぱのトリミングですか?
キレイな葉っぱも間違って切りますよ(汗)
というか沢山入れすぎてもうどの品種の葉っぱを切ってるのかわからなくなるんですよね(滝汗)
でも昔"駄菓子屋に売ってた束になった飴の紐を引っ張るヤツ"みたいに一応葉っぱを引っ張ってどの品種の葉っぱなのかを確認しながら切ってます(ノ≧ڡ≦)

古葉を切るときも一応葉柄(茎)を引っ張って水面に葉柄を出してそこをカットするようにしてますよ。
これなら間違ってキレイな葉を落とすことは無いんじゃないかなぁ?
それに根元までたどり着くのは大変だし手も濡れるしwww

液肥?普通に水草水槽に液肥添加する要領でやってますけど…あ、うちは品種が多いから規定量よりかなり多目に施肥してます。

でも出来れば固形の底床肥料(水草水槽で使うイニシャルスティックやカミハタスティック,テトラクリプト錠)を与えた方が生長に良いですよ。
去年ムラサキシキブを咲かせたときは、それまで固形肥料を与えてなかったのに与えたら急にめちゃくちゃ生長して花芽も付けるようになったので。
そりゃまぁほとんど根から養分を吸収してんですもんね(*´ω`*)

なので、オススメは固形の底床肥料です!

こんばんみ!
コメント欄荒らしてすいません
ご丁寧なご指導ご鞭撻ありがとうございます

まさに駄菓子屋のそれそれ(^_^)v、コメントするのにハンドミキサーが虎馬で推敲に推敲を重ねた結果、その部分がなくなってしまったの

なるほど!浮き葉を持ち上げてからカットすればいいんですね!
葉柄の部分は長さに余裕あるしねぇ~
肥料はマグアンプの青を使ってますが、イニシャルDがかなり余ってるから早速使ってみよっと!

当たり前ですけれどレンコンなのですね
食べれる…???

最近急に暖かくなってきましたね。
今年は姫睡蓮の花を咲かせたいと思います。
水槽が一段落したので、ビオのリセットにチャレンジです。
画像のような綺麗な花が見たいです。

植え替えの時期なんですね。 会社の蓮や睡蓮も手入れしないと・・・ また遊びに来ます。

>keibocchiさん

おはようゴンザレス!

ゲームセンターあらし!小学生の頃好きだったなぁ~
そういえばコミックスで「月面宙返り~」っていうのにルビが「ムーンサルト」って振ってあって「ムーンサルトり~」って読んでたことを思い出した(爆)

じゃなくって(汗)、バンバンコメント頂いたら嬉しさ100倍です(๑˃̵ᴗ˂̵)و


げげっ…まさかハンドミキサーがそこまで引きずっているとは露木茂...いやつゆ知らず(--;
失礼いたしましたm(_ _)m
今後は気にせず思いのたけをぶつけて頂ければ幸いです(^o^;

そうそう、駄菓子やの束の飴引き抜き方式でいいと思います。
ただ、残った葉柄が痛んでくると思うので、傷んで柔らかくなったら手やピンセットでスッと取り除いてやってくださいネ(^o^)b

ちなみに肥料は一応(ムラサキシキブのときは)熱帯魚を一緒に入れてるのでちょっと気を使ってイニ棒使ってたんです。
一応アクア用の底床肥料って速効性と遅効性の中間くらいだと思うんでちょうどいいのかも知れませんねぇ。

睡蓮の水槽栽培ライフを楽しんでくださいね~♪

>いぼ仙人さん

そうなんですよ~蓮は根がレンコンなんです。
まさに読んで字の如くなんです。蓮根♪

食べれるか?と聞かれれば食べられます(^^;
でも食用のそれと比べたら太さが無いし味も食用には向かない(不味いのでは無くて味が無い)らしいです。
きんぴらレンコンなんかにして食感を楽しむような調理方法だと良いんじゃないでしょうか?
実際きんぴらレンコンにして食べてみた方もいらっしゃるようですし(*^-^*)

というか一応食べてみようと思ってるんですけどイマイチ出来が悪くて今年はムリそうです。
来年リベンジします!

>PXYG(寿太郎)さん

コメントありがとうございます。

今頃から4月中~下旬までくらいに植え替えるのが良いですね。
特に蓮は植え替えが遅くなると生長が遅れてレンコンの育ちも悪くなって花が観られない可能性もありますし…
温帯性の睡蓮なら多少遅れても全然大丈夫です。
ただ植え替えはしてあげないと花付きは極端に落ちますね。

会社に蓮や睡蓮があるとは羨ましいな~(*^-^*)

>磯自慢さん

レス順前後してすみません(汗)

そうですね。暖かい日はめっちゃ暖かいですね~♪
でもこちらはまだまだ雪の可能性があるので油断できないんですよ(T-T)

お~ビオもリセットですね♪
姫睡蓮も植替えてあげればきっと可憐な花が咲いてくれると思いますよ(✿´ ꒳ ` )

堀上げお疲れ様です。
こういう記事見ると焦ってきますが・・時間がないっす(^^;

ピンクチップス、咲いてくれたみたいで安心しました。
我が家では夏はこれでもかってくらい咲いてくれたんですが、パープルさんは開花拝めず。。

うちも頑張って掘り上げます!

>junjiさん

コメントありがとうございます。

まだまだ終わらないですが少しずつ進めています。
こちらも土日しか作業するときが無いんですけどどっちかもしくはどっちも雨だったり雪だったりするので中々進みません(T-T)
それでもとりあえず堀上げだけでも進めとこうと思いまして(^^;

junjiさんも急がしそうですね。
でも新たな楽しみも出来てこれからが楽しみですね~♪

あららパープルさんダメでしたか(T-T)
うちはなんとか1輪だけで予定終了だったみたいです(^^;
今年は環境を見直してなんとか5輪は咲かせたいです。
もちろんチップスもピンクも、あ、あとタン・クワンも!

規模は全然違うので大変かと思いますけどまだまだ始まったばかりですしお互い頑張りましょうね(^-^)/

またおじゃましますね~(^o^)
非公開コメント

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク