最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2521位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
209位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

whiptail catfish

やっと風邪の症状も落ち着いてきました♪
皆様やさしいコメントをありがとうございましたm(_ _)m
間もなくGWですからね。
それまでになんとしても体調を整えないといけませんから間に合いそうで良かったです。

さて前記事でヨーグリーナのことを書いたのでドリンク繋がりで今回は…
CoconutWater_20150421.jpg
トロピカーナのココナッツウォーターです(^^;
あのセレブも飲んでいる!?って誰やねん!というツッコミは置いておいてwww
こちらも流行りですよねぇ。
ハリウッドセレブの間でも人気とか…バナナ1本食べたほうがいいんじゃね?とか色々言われておりますがwww
果汁100%のものはかなりクセがあって飲み辛いとかなんとか…ちなみにこれは果汁15%だからか普通に飲めますね。
まぁでも次は買わないかなwww


それはさておき、前記事の翌日、日曜は土曜日とはうってかわって雨でした。
それでも気温は結構高かったので過ごしやすかったです。

雨が降ってるのでにゃんこ達も窓辺で外を恨めしそうに眺めてたりしてます。
UrielAndChoro_20150519.jpg
いやウリエル(写真左)はチョロ(写真右)から見つめられてオドオドしているだけですけどね(^^;
チョロはお父さん(ウリエル)が大好きなのでず~っとくっ付いてるんです。
なのでウリエルはいつも嫌がって逃げちゃうんですよwww

ってなことで、日曜日はしんどさもあってダラダラしてました(--;
いやそんなダラダラってことも無いんだけど、たまにはにゃんこと家でゆっくりするのも良いものですね~♪

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ


その翌日、待望の雑誌が届きました♪
Amazonas_20150420-01.jpg
アメリカさんのアクアリウム情報誌ドイツのアクアリウム専門誌(の英語版)AMAZONASです♪
共同購入されるというので申し込んでおりました。
なんといっても表紙のロリカリアとストゥリソーマの写真、Whiptails!の文字が良いですね。
もちろん全て英語です…なんとな~く(ホントになんとなくですが…)は読めますけど専門用語は全然わかんないので横にあるcraftさん製作の「A単」を横に置いてこれからじっくりゆっくり読んでいこうと思います。
ちなみにwhiptailとは鞭のような尾のことでロリカリアのことを指すんですよ(^-^)b ってこれもcraftさんのA単のおかげですけどね(^^;
というわけで、じっくり読むのは後回しで(^^;ざっと見てみました。
いやぁ面白いですね。
内容は買った人のお楽しみってのもありますので書きませんけど広告が面白いです。

こんな外部フィルターがあったり
Amazonas_20150420-02.jpg
色のセンスとか…色々気になるけど...

添加剤的なものとか
Amazonas_20150420-03.jpg
宣伝文句は凄いけど…このての添加剤ってどうなんでしょうね(^^;

これは色々組み合わせができるみたいなアクア用のLEDライトがあったり
Amazonas_20150420-04.jpg

キョーリンのヒカリクレストプレコはアルジーウェハースって名前で出てたり
Amazonas_20150420-06.jpg
小さいほうはヒカリクレストコリドラス(いわゆるコリタブ)かなぁ?
と国内では中々見られないものが載ってて面白いです♪

水草やってる人はこっちかな?赤い水草の特集とかありましたよ
Amazonas_20150420-05.jpg

それ以外にもコリの新種が載ってたりと楽しそうな雑誌ですね♪
ちょっと気に入ったので定期購読しようかなぁ…なんて(^^?

これからじっくり読み進めようと思います(^-^)b

というわけで、我が家のwhiptailです。といってもファロウェラですが(^^;
Farlowella_20150419-01.jpg
日曜日は給餌デーなので餌をあげたら結構活発に動いてました♪
手前がファロウェラ・ヴィッタータで奥がこないだ連れて帰ってきたファロウェラ・マリアエレナエです。
見れば見るほどに面白い(^-^)
不思議なお魚ですねぇ♪

暫くしたらマリアエレナエは木の枝に擬態していました。
Farlowella_20150419-02.jpg
めっちゃバレバレですけどね(^^?

にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

さぁ来週からGWですね。
その前にガッツリ換水&メンテしてGWは数日ゆっくり釣り遠征してきます。
探さないでね♪

…え!?誰も探さねーわ!って?
ですよねぇ(ꐦ ´͈ ᗨ `͈ ) '`,、
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

コメント

No title

海外の本ってなかなか見慣れないものが多くて、楽しいですね~♪
これは、文字がよく分からなくても読みたいかも!!

No title

 いいなぁ〜
 ファロウェラ、お迎えしてみたい・・・
 でもショップにはいない・・・
 通販はとんでもないお値段(輸送料込みだとね)

 がんばってキンペコ増やそうッと!

釣りで遠征ですかぁ♪
いいですね~✩
しばらく行ってないです(*_*)
今年はチビ連れてアジでも釣りに行こうかな。

No title

釣り遠征ですか。
今回もハードなんですかね?w
また体調崩さぬようお気を付けを。

英語の雑誌ですか…。
読破するのに一生かかりそうですw
一生かかっても無理かなw

No title

ひやぁ~ウリエルちゃんの前足がツボなんです(^^ゞ

なにあれ超可愛い(*^。^*)


最近、仲間入りしたファロエラさんちょっとチョウザメっぽくってww

やっぱり不思議系ですね(^^)v

アマゾナス

アマゾナスゲットおめでとうございます。

編集長のエバースさん、ドイツ人ですよ。
記事書いているノーマンさんもドイツ人ですし。

ドイツの雑誌の英語版ってことでしょうかね。
アクアライフも韓国語版が出ているそうですし。

それにしても内容がすごいですよね。
向こうのレベルの高さには脱帽ですよ。
(^-^)

>kotoriさん

そうですねぇ海外の本はホントに「へぇ~こんなのあるんだ~」っていうのが多いから面白いですよね♪
それに、洋書は材質も日本のそれと違って質感がいかにも!っていうのも結構好きだったりします(^^;

この雑誌は面白いですね。
まだ日本に紹介されていないお魚とか、生態に関することが詳しく書かれていたりするので、なんとなくナナメ読みしていても面白いです。
…英語が不自由だから普通には読めないっていうだけなんですけどね...orz


一応ネットで海外からでも定期購読を申し込めそうなのでポチっとしそうです。
次号はコリ特集らしいし(^^;

>のっけうしさん

ファロウェラって不思議で面白いお魚ですよ~♪
そちらの方では入荷しないんですかね?
確かに通販だと送料がめっちゃ高いですから現物がいないと難しいですよね…
でも見つけたら即ゲットですね(^-^)b

私はキンペコも前から欲しかったお魚なので環境さえつくれたら(水槽を増やすことが出来たら)お迎えしたいんですけど…さすがにこれ以上は無理なので今のところ我慢です(T-T)

のっけさんのところのブログで我慢します(^^;

>たかちんさん

毎年GWは遠征釣行と決まっておりまして(^^;
この時期から釣れ始めるターゲットを求めて西に向かいます♪

釣りは他のことを全て忘れて集中できるのでストレス解消にもなって良いですよ~
お子様連れも楽しいですよね。

アジ沢山釣って南蛮漬けなんてサイコーじゃないですか!!
是非楽しみましょ♪

>磯自慢さん

GWの釣り遠征はいつも3~4日車中泊で行ってます。
もうなんか普通です(^^;
体調もほぼ完全復活しましたので大丈夫だろうと思っていますがこの時期は夜中にびっくりするほど寒くなるので気をつけないといけませんね。


英語は私もさっぱり…ただ仕事柄英語のマニュアルを読まないといけない場面が多々あるのでなんとな~くは読めるようになりました。なんとな~くですけど(^^;
あとはGoogle翻訳さんが頼りですwww

意外となんとかなるもんですよ(滝汗)

>Mintさん

あ!気付きましたか?ウリエルの足(^^;
これチョロくんに迫られてかなり緊張している状態なんですよ。
足も逃げ腰でこんなふうになっちゃってて(笑)


ファロウェラ確かにチョウザメっぽいですね。
肌?ウロコの見た目の質感も似てますね!

そうそうかなり不思議系です。
こんな身体でよくやっていけるなぁって思います。
でも意外と良く動きますよ~かなりぎこちないですけどねwww

底床を移動するときは、なんか体はウネウエさせてるんだけどぴょんぴょん跳ねて移動するんですよ。
わけわかんないでしょ(^^;

>craftさん

ハマさんのおかげで念願のアマゾナスゲットできました(*^-^*)
あれ?アマゾナスってアメリカ発刊じゃないんでしたっけ?
と思って調べなおしました…

「German natural-history publisher Matthias Schmidt」
って書いてあります…確かにドイツの出版社ですね(滝汗)

また、2012年1&2月号から英語版が発刊されたみたいですね…大変失礼しました(^^;;;;;;;


ホントに内容は日本のアクア雑誌とは全然内容が違いますね。
日本のそれが悪いとかじゃなくてなんというか次元が違う感じがしました。

ちなみに電子版もあるみたいですけど電子版は日本からは買えないような感じでした。
やっぱり書籍を定期購読して送ってもらうしかないのかもしれません(>_<)

もしかしたら私がちゃんと英語を理解できていなくて実は電子版も買えるのかもしれませんけど…
非公開コメント

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク