最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1599位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
137位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

2015GW ビオ編

GWは毎年ビオの方も色々と変化が激しくて面白いです♪
睡蓮は全部根切りして植え替えたのとアナグマの被害もあってかもう一つ勢いがありません(-_-?
やっぱり来年からは全部スライド植替えにした方が良さそうだなぁ
アナグマのおかげでGW(Green Water)も解消されないし…

ということで、GWのビオ編です。

【メダカ】
お休みに入った初日、釣りに行く前にビオの様子を見ていたら、入れているホテイアオイにメダカの卵がウミブドウのようになっていました(かなり大袈裟ですが^^;)
20150428-02_EggsOfKillifish.jpg
なので急遽タマゴトリーナを作って設置してあげましたよ♪
20150428-01_KillifishEggsBed.jpg
不織布スポンジと発泡スチロールとタイラップでできるお手軽人工産卵床です。
不織布スポンジの代わりに毛糸とかレースとかシュロなんかを使って作られる方も居られますね。
こんなことを急にやるから釣りの出発時間が遅れちゃったんだけど(^^;

その後、釣り遠征から戻ってみると…
20150502-01_FryOfKillifish-01.jpg 20150502-02_FryOfKillifish-02.jpg
たくさんメダカが孵化していました♪
そして更に卵が鈴生りになっていたのでタマゴトリーナを増産増設(^^;
20150503-01_KillifishEggsBed02.jpg
しかしこれだけ卵を採ってどうするんだろう>自分

こちら小川ブラックの稚魚。だいぶ大きくなってきた感じがします。
20150503-03_FryOfKillifish_OgawaBlack.jpg
プラ舟80の三色の稚魚。
20150507-05_FryOfKillifish3Colors-02.jpg
これも同じくプラ舟80の三色の稚魚。
20150508-09_KillifishFry3Colors.jpg
ワラワラですwww
こちらは楊貴妃のMIX(楊貴妃パンダ混じり)の稚魚。
20150508-10_KillifishFryYokihiMix.jpg
ものすごく多いwww
その他、久保楊貴妃,フル&パーフェクトメタルと地元産クロメダカの稚魚も続々孵化しております(^^;
今まで全然選別とかしていなかったんだけどそろそろ三色とかメタル系とかキレイな固体を選別して繁殖してみようかなぁ?

【睡蓮】
元々花芽が着いていたサランラープが開花しそうでまだしない(--?
20150504-01_Sarannlarp.jpg
今はもう少し開き気味ですが
他の品種も花芽は出てきてるけどまだもう少し先になりそう
もう沢山開花レポートがブログで上がってるのに…待ち遠しい

【サラセニア】
かなり大きくなってきました
3月21日 植替え直後(全体が写ってないなぁ...)
Sarracenia_20140321-08.jpg

現在
20150504-03_SarraceniaFlava.jpg
ちゃんと捕虫もしているみたい♪
20150507-07_SarraceniaFlava.jpg


【カキツバタ】
5月2日、各株から花芽が見えてきました。
20150502-04_RabbitearIris-02.jpg
5月4日、紫の花弁が花芽から見えてきました。あと少し。
20150504-02_RabbitearIris.jpg
5月5日、カキツバタ初開花♪
20150505-01_RabbitearIris-01.jpg
他の2株も紫が見えてきていますねぇ
5月7日、他の2株も咲きそう!と思っていたら最初の花に次の花芽が!もしかして4輪咲きかも?
20150507-02_RabbitearIris-02.jpg
GWも終わったのでお仕事に行かなくては…この時点で2輪目が開花していまいた。
20150507-08_RabbitearIris-04.jpg
で日中は4輪咲きになっていたみたいだけど見られず(T-T)
母親がコンデジで写真撮ってくれていたので後で追加しておこう♪
更に5月8日、最初の1輪目の花が終わって3輪咲きでした!
20150508-06_RabbitearIris.jpg
もうしばらく楽しめそうです。
カキツバタが終わると今度はハナショウブに切り替わります(^^;

【その他】
昨年母親に買ってやったサンスプライトっていう黄色いバラがこのところよく咲いています。
Rose : Sunsprite
20150508-13_Rose(SunSprite).jpg
芳香性が高く玄関先に置いているので凄い香りが漂っています♪

やはりビオは変化が激しくて面白いですねぇ
これから睡蓮や蓮の花がどんどん咲いてくれるハズなので楽しみです♪

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 睡蓮・ハスへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ

白すぎ城編に続く

おまけ

最近天気が良くて朝から日差しが暖かいですね。
うちのウリエルも朝陽が気持ち良くてキャットタワーのハンモックでおやすみ中です♪
20150508-04_Uriel.jpg

あ、そういえばこないだ夕方チョロを散歩してたら近所のさくらっていう柴犬の散歩に遭遇。
怖くて尻尾が太くなっていました(^^;
20150502-05_Choro-02.jpg
でも興味はあるらしいwww

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

睡蓮てもう開花時期なんですか。
うちのはまだまだっぽいです。
咲くかわかりませんがw

めだかの産卵ラッシュも凄いですね!
先日ショップにめだか買いに行ったら値段にびっくりしました!
商売出来そうですねw

No title

こんちくわ!
圧巻のウミブドウ、決して大袈裟でないと思う
タマゴトリーナは発泡スチロールを巻き込んでタイラップ止めですよね?
発泡スチロールの分量、形がすごく意味があって、バランスとるのが難しそうな感じがする…
ちなみに、ピンク色のタマゴトリーナに興味あり

カキツバタと菖蒲って何が違うんですか?
ってな素人です

>鍵コメさん

初めまして!
コメントありがとうございます♪m(_ _)m

うちでは一昨年からメダカを飼っててあれよあれよという間にめちゃくちゃ殖えてしまいました(^^;
なのでこの時期はいつもホテイアオイに卵がどっさり着いてるんです。

人工産卵床(タマゴトリーナ)にも結構卵を着けてくれるんですけどやっぱりホテイアオイの方が生みつけやすいのか沢山着けてくれます♪

卵の着いた親を隔離しても結局卵はどこかに産み落とす(着ける)ことになるので、産卵床的なもの(ホテイアオイとか市販の産卵床)が無いとうまく孵らないと思います。
というか親は卵を食べてしまうので、卵の着いたホテイアオイなどの産卵床を隔離しないとあまり殖やせないんですよ(T-T)

で、そうやって卵の着いたホテイアオイを何もいない(貝とかエビは居てもOK)鉢にポイッと入れておくと勝手に孵化してるので、2,3日したら稚魚用の餌を与え続けると…めちゃくちゃ殖えます(^^;

またどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

>磯自慢さん

睡蓮はもう開花時期ですね…うちのはまだだけど(T-T)
去年はGWに咲いた品種もありましたけど、今年はまだこれからって感じです。
ただ睡蓮愛好家の皆さんのところではバンバン咲いてます…ちょっと焦ってますが何品種か花芽が出てきているのでもう暫くの我慢です(^^;

ちなみに、例外や育成環境などにもよりますけど、大体、赤い花の品種⇒白い花の品種⇒黄色い花の品種の順で開花していくようです。
姫睡蓮も同じかな?
うちの姫睡蓮の桃花(品種不明)は3年間咲かないのでもう諦めてますが、黄花(ヘルボラ)は毎年もっと暑くなる時期にならないと開花しません。

もし磯自慢さんの睡蓮が今年開花しなかったら…咲かないかもしれません。
うちの姫睡蓮・桃花というのは某チャ○ムから購入したものですが、この桃花の姫睡蓮はもしかしたら咲かない(もしくは咲かすための条件が難しい?)ものかもしれないんですよ、、、

なので、もし今年夏になっても咲かないようなら、姫じゃない普通種の花の咲きやすいどれかを送ります。
どうせなら花咲かせてもらいたいですし(^-^)b


うちにいるメダカは元々F1の無選別固体なのでお安く購入したものばかりですからそんなに高価な品種は居ませんよ(^^;
なので商売をするつもりは無くって、ご近所やブログでお知り合いになった方で欲しいと言ってくださる方には差し上げているんですけど全減らないですね...
なのに卵は一応隔離して孵化させて…どんだけ殖やすんや!って感じです(^^;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>keibocchiさん

こんちくわっ!!

最近更にウミブドウ化が進行していますよwww

そうそう。タマゴトリーナはたったそれだけで作れます。
発泡スチロールの芯は適当で大丈夫だよ?
ただ巻き込むスポンジが偏らない(重ならない)ようにしないと傾いちゃうの。
うちのは更に園芸用のタグをブッ挿してるからバランスが悪いこと悪いことwww
でも気にしない(^^;

お!ピンクのタマゴトリーナに興味ありとな?
実はピンクと黄色は日焼けして段々色が薄くなるのですよ
なので他の色の方が良いよwww


カキツバタと菖蒲の違い?

えっと先ずは菖蒲のことから。
私の知ってる範囲で…菖蒲には5月5日の端午の節句の菖蒲湯なんかに使う菖蒲=葉菖蒲と黄色い花の黄菖蒲とそれ以外にハナショウブっていう感じで大きく3種類くらいに分けられるんだけど、

ショウブ  ⇒葉菖蒲… サトイモ目 ショウブ科 ショウブ属 ショウブ
キショウブ ⇒黄菖蒲…キジカクシ目  アヤメ科  アヤメ属 キショウブ
ハナショウブ⇒花菖蒲…キジカクシ目  アヤメ科  アヤメ属 ノハナショウブ(ハナショウブ)
※詳細を忘れたのでWikipediaから調べなおした(汗)

ってこで、菖蒲湯の葉菖蒲がショウブであって一般的に単に「ショウブ」というとこちらを指しますよ。
で、キショウブとハナショウブは実はアヤメの仲間なんですね。

キショウブは実は外来種で要注意なんたらに指定されているのでその辺に適当に作っちゃダメみたい。

ハナショウブが普通に売られてるもので、観賞用に作出された品種がメチャクチャ沢山あります。
うちにあるのはこちらのハナショウブで品種は不明です(^^;

ハナショウブは湿地性植物なので基本的に腰水管理で育てます。
でも…個人的には抽水性植物と同じように株元まで水中に沈めて育てても問題なく育つと思うけど…
花期はうちでは6月に入ったくらいからかな?

次はカキツバタ。
カキツバタ⇒杜若…キジカクシ目  アヤメ科  アヤメ属 カキツバタ

ということで、こちらもハナショウブと同じアヤメの仲間です。
これも観賞用にかなり改良されていて品種がメチャクチャ多いです。
花の色も紫以外にも沢山あるし花のカタチや花弁の絞りとかホントに色々あります。
なのでメチャクチャお高いヤツもありますが、うちのカキツバタは雑種(品種名無しのもの)ですwww
こちらは抽水性植物で株元まで水中にドボンと入れて育てます。
花期は今くらいで5月からって感じですね。

なので、カキツバタとハナショウブがあると、5月~6月はカキツバタ⇒ハナショウブって感じでアヤメ科の花がビオで楽しめるんですよ~

ハナショウブもカキツバタも1つの花芽から3~4花咲きますよ。
ちなみに今年花の付いた株からは翌年花は咲かず、今年花芽の付かなかった株から来年花が咲きます。
花期が終わったら新しい株が発生するんだけど、これは再来年に花を付ける株になるんですよ。
なので来年は結構沢山花が咲きそうな感じです♪

花期が終わったらカキツバタもハナショウブも株分けするんだけど今の倍の数になるしうちには多すぎるから送りましょか?っていうか貰って欲しいくらいなんだけどwww
花は来年の今頃にならないと見られないけどそれでも良ければぜひっ(^^;

ちなみにアヤメはもう少し早い時期に咲くと思いますよ。
アヤメは乾燥した土を好むそうなのでビオには向かないですが(^^;
よく畑の脇の方に植えてあったりするけど…
あ、そういえばこないだサザエさん見てたらサザエさんちの食卓の窓の外にアヤメが咲いてたなぁwww

>鍵コメさん

思ってるほど難しくないのでたくさん殖やしてあげてくださいね~♪
非公開コメント

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク