最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
780位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
90位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

週末に咲いていた蓮と睡蓮他

世間では中国や海外から日本へ来て爆買いしているというのがニュースで報道されてますが、どうもそれは電化製品や紙おむつや薬に留まらず、園芸関係にも波及しているようで…

この冬に越冬失敗してしまった熱帯性睡蓮のウルトラ・バイオレットを今年買い直すつもりで宮川花園さんのウェブサイトをチェックしていて、5月末日の販売スタート時期にはまだ準備中だったのでしばらくチェックしながら待っていると熱帯性睡蓮の全注文が休止に!?
6月19日頃から再販が始まるというので様子を見ていると、6/20に販売開始!目的のウルトラ・バイオレットは買えるっぽい!
ただ、せっかくなのでもう1品種、大型じゃないと本来の花にはならないということもありこれまで1ヶ月くらい迷ってたんですが、それでもやっぱり物欲が勝りダメモトで!とフォックス・ファイアーを購入すると決めてたんだけどこっちはまだ「近日再開予定」
どうせなら(送料のこともあるので)同時に購入したいしなぁ、ともうちょっと待つことに。
そうこうしているとフォックス・ファイアーも「近日再開予定」から「買い物カゴへ」ボタンに変わっていたので早速ウルトラ・バイオレットフォックス・ファイアーをそれぞれ「買い物カゴへ」ボタンをポチっとして…あれ?「大変申し訳ありませんが在庫切れです。」って何?
いやいや「販売休止中」でもないし「今期販売なし」でもないし「販売終了」にもなってなかったじゃん?
あれ?ブラウザのクッキーが更新されてね~だけかな?とCNTL+F5で更新してみるも同じ。
じゃぁ買えるよね?ってことで再度ポチッとするもそこにはむなしく「大変申し訳ありませんが在庫切れです。」の文字が…なんでやねん!
イライラしながら宮川花園のほとんど動いていないと思われる掲示板をなんとなく覗いてみるとそこには宮川花園さんからの書き込みが…
「複数の海外の輸入代行業者から相当な注文があって新品種や人気のある品種を10,20ポットで注文があった」
※原文じゃありません。引用するとまずいかな?と思いましたのでかなり省略してあります。
なんて書かれてる!
輸入代行業者だからまぁ一般の人の代行かもしれないけどそれにしちゃ同じ品種を何ポットもまとめ買いするのはおかしいしそもそもそういう大口のところと一般ユーザを一緒の注文で受けちゃダメでしょ?
儲かりゃいいのかなぁ?なんてひねくれた考え方かもしれないけどちょっとそう思っちゃった…

で、それならチャームにも同じの売ってたはずだからそっちで…こちらも売り切れ御免状態...orz
おそらく理由は同じでしょうね。
去年はここまで一気にほとんどの品種が売り切れるなんてこと無かったもの…

で一応それでももし次の入荷予定があれば待とうかな?と宮川花園さんにメールで問い合わせしてみたところ、「初期に用意していたものがほとんど売れちゃって、今急いで植え付けをしてるけど再販まで1ヶ月はかかる」とのお返事が返ってきました。
はぁ、もう無理だね...

ロストしたのは自分の責任なので全然良いんだけど買えないとは思ってなかったよ...(・ε・`)トホホ
仕方が無いので気を取り直して、うちに1種類しかない黄色の熱帯性睡蓮にもう1品種追加しようとポチッ!
「大変申し訳ありませんが在庫切れです。」
いやいやそういうのもういいから...orz

ってな感じでもう夜咲き買っちゃうか?なんて思ったけど、濃い紫の品種が何とか買えそうだったので発注しておきました。
一応念のためヤフオクも覗いてみたんですけどウルトラ・バイオレットは出品が無くてね...

なんか妥協した感があるんですけど頼んだ品種もたぶん気に入ると思うので、来年こんなことにも耐えられるようにちゃんと越冬処理できるようにならないとね(^-^)b
という話でしたwww


というわけで無事第2射が放たれました(^^;
20150701-01_Cuctus-X05.jpg
実は前記事をアップした翌日に開花してました。
またいい香りが漂ってましたよ~♪
秋にはまた咲いてくれるのでしょうか?楽しみですねぇ(^o^)

続きはいつもの週末咲いていた睡蓮と蓮とその他です。
いつものように写真が多いので興味の無い方はスルーしてくださいm(_ _)m

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 睡蓮・ハスへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ

というわけで週末咲いていた睡蓮と蓮とその他です。

まずはお初さん。

蓮のお初さんは、黄玉杯。
黄玉杯
あ、前々回に初日の花の写真をアップしましたが、こちらは2日目。
20150627-01_Kougyokuren-P01.jpg
大雨と爆風で根元から折れてました...orz
20150627-01_Kougyokuren-P02.jpg
これは写真を撮った後に仏花としてお供えしてあげました(-人-)

睡蓮のお初さんはこちらワンビサ。
>Nymphaea 'Wanvisa'
20150627-06_Wanvisa-P01.jpg
実はこれまで何輪か咲いてるんだけど平日で出勤時間までに咲いてくれなくて開花が見られてなかったので
20150628-01_Wanvisa-P01.jpg

20150628-01_Wanvisa-P02.jpg


睡蓮と蓮以外でのお初さんは言わずと知れたホテイアオイ
Eichhornia crassipes(Water Hyacinth)
雨の中いい感じです♪
20150627-03_Hoteiaoi-P01.jpg



ここからは写真と品種名だけでザッといきます!

熱帯性睡蓮 ジェニファー・プレスネル
Nymphaea 'Jennifer Presnell'
20150627-04_JenniferPresnell-P01.jpg 20150627-04_JenniferPresnell-P02.jpg
20150628-02_JenniferPresnell-P01.jpg

20150630-02_JenniferPresnell-X03.jpg


温帯性睡蓮 コンコルディア
Nymphaea 'Concordia'
20150627-05_Concordia-P01.jpg

20150627-05_Concordia-X01.jpg


温帯性睡蓮 マンカラ・ウボン
Nymphaea 'Mangkala Ubol'
20150627-08_MangkalaUbol-P01.jpg 20150627-08_MangkalaUbol-P03.jpg

20150628-04_MangkalaUbol-P04.jpg 20150628-04_MangkalaUbol-P02.jpg

温帯性睡蓮 ブラック・プリンセス
Nymphaea 'Black Princess'
20150627-07_BlackPrincess-X01.jpg 20150627-07_BlackPrincess-P02.jpg

20150628-05_BlackPrincess-P01.jpg 20150628-05_BlackPrincess-P03.jpg

温帯性睡蓮 タンポン
Nymphaea 'Tanpong'
20150627-09_Tanpong-X01.jpg


温帯性睡蓮 サランラープ
Nymphaea 'Sarannlarp'
20150627-10_Sarannlarp-X01.jpg


温帯性睡蓮 コンケラー
Nymphaea 'Conqueror'
20150628-06_Conqueror-P02.jpg

20150628-06_Conqueror-P01.jpg


温帯性睡蓮 ピンク・ドーンの葉が面白い柄になっていました。
Nymphaea 'Pink Dawn'
20150627-13_PinkDawnLeaf-X01.jpg
これはキメラの予感ですね♪

八重オモダカ
Sagittaria trifolia L.
20150627-02_Yaeomodaka-P04.jpg 20150627-02_Yaeomodaka-P01.jpg

20150701-02_Yaeomodaka-X02.jpg


最後は雨上がりの蓮の葉でさようなら~♪
20150628-09_WaterDrops-X03.jpg

20150628-09_WaterDrops-X04.jpg

20150628-09_WaterDrops-X05.jpg

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

コメント

No title

 サボテンの花、清純なピンクって感じですよね。
 香りもいいんでしょうね。

 うりぼうさんちはお花に囲まれて、きれいなんだろうなぁ

No title

海外資本、こえぇぇ!www
アクア全般もそうですが、一度買い占めとかあって在庫無くなっちゃうと、そもそも狭い市場だから一気に買えなくなりますよね・・・。
オークションなんかも時の運だし。
あれですね、欲しいものは買える時に買っておけという事ですね。
お金続かなそう・・w

No title

海外旅行客も増加の一途ですよね。
仕事上ではウェルカムなんですけどね。
この前大阪のホテルとろうと思ったら素泊まりで1万とか…。
難しい問題ですね…。

先日、1日かな?こちらは凄い暴風雨でしたが、大丈夫でしたか?
うちの睡蓮は花芽あげてるの無かったので大丈夫でしたが、
植木鉢がほとんどすっころんでました…。

No title

こんばんは☆
私の実家にもサボテンがたくさんあって、大きな花を何度も見てますが、この薄紫色はすごく綺麗ですね~。
匂いもblogで嗅げたらいいのに(ToT)
水をはじく蓮の葉も可愛いなぁ(*´∀`)

いつも

いつもブログ拝見させていただいております。
綺麗な花の写真沢山で楽しいです。

香りが伝わらないのが残念ですね。
リセット真近ですか。
楽しみにしております。

熱帯スイレン

熱帯スイレンはきれいですねえ。
でも、
屋外では越冬できないんですよね。(汗
小屋がもう少し広ければ小屋にいれるのに。。
うちではもっぱら温帯スイレンです。
(^-^)
欲しい品種とか、手に入らないとなると無性に欲しくなりますよね。(笑

No title

こんちくわ!

越冬できる確率って、玄人でも99.99%とか金の純度みたいなもんな世界なんでしょうか?
開花しなかった株が、睡蓮鉢に置いたままでも越冬できていたり、逆に腐ってしまったり、何が正しく何が正しくないのか...ムカゴも腐るのもあれば、それなりに成長するのもあるし...でも、ムカゴ種で練習するしかないですね、素人はね...

海外からなんて云われると、すぐ中国めえ~って思ってしまう、侘び寂びに関するものとか転売目的のオムツの買い占めみたいなのは、どうしても嫌悪感抱いちゃう

あれっ?それホントにホテイアオイ?うちで咲いたのと明らかに違う、水滴をまとって、どことなくセクシーでクリオネに見えたりww

>のっけうしさん

サボテンもクジャクサボテンも月下美人も基本的には同じような香りなんです(^^;
ただ香りの強さが違うというか…
月下美人>クジャクサボテン>サボテン
みたいな感じです。
花の大きさもあるんでしょうけど、花の開花時間にも関係しているように思います。
月下美人は一晩だけしか咲かないのでその間に受粉させるために強い芳香を出しているのかもしれません
と勝手に想像しています(^^;

ちなみにうちは花は多いんですけど、一番多いのは菊なんです(^^?
仏壇やお墓にお供えする菊の花を母親がたくさん植えているので菊だらけwww

玄関周りだけ芳香の強いバラやサボテン,クジャクサボテンと月下美人を置いてます。
一応玄関なので菊はさすがにアレですし(^^;

>げいるさん

ホントに海外資本やべぇです。

買占めとかやめてほしいですよねぇ

そうそう、ほしいときに買っておかないとダメだということだと思います(T-T)
だけどどうせなら送料ってケチりたいですよね

ただそう思ってると今回みたいなことになったりかといってほしいときに買うと3,900円以上送料無料が買った翌日から始まったり…

お金続かない(-_-;

>磯自慢さん

ホント限度っていうものを知らないのかなぁ?と思いますね(^^;

ホテル素泊まり1万て!どこの高級ホテルですか?って感じですよね。
仕事でホテル代1万なんてよほどのことが無い限り泊まれない(T-T)

こちらは先週の土曜日が爆風爆雨でした。
おかげで初花の黄色い蓮が根元からポッキリ…orz

北西風だったので植木鉢は大丈夫だったんですけど背の高い蓮はダメでした
幸いその1本だけだったので良かったんですがちょっと悲しいです(T-T)

この時期は太平洋側が雨が多くてこちらは比較的雨が少ないんですが、今年は雨があまり降らない空梅雨ぽいです。
気温も低いですし…
ただ雨が降ると???ってくらい降りますね。
2:1の割合いくらいで晴れと雨が交互になってくれるといいんですがなかなか人間の思うようにはいきませんね(>_<)

>ヒロニーさん

コメントありがとうございますm(_ _)m

おぉヒロニーさんの実家にもサボテンありますか!
サボテンも買うときに花が咲いてなかったらどんな色の花が咲くか良くわからないですよね。
うちのなんて母親が拾ってきたヤツですからねぇwww
しかも手入れなんてほとんどしてないし(^^;

確かに香りが伝わると良いですよね。
蓮の香りも良いですよ~
あ、これから咲く熱帯性睡蓮もトロピカルな香りがするのでこちらもオススメです♪
でもネットでは伝わらないですもんね…

蓮の葉の水滴は風で葉っぱが揺れるとゆらゆらしたり他の葉に移ったりして観てて飽きないですよ(*^-^*)
雨が降っても全部撥じくのでバーっと散らばる水滴も面白いですよ~♪

>buonoさん

コメントありがとうございますm(_ _)m

いやいやいつも同じような花ばかりですみません(^^?
確かに香りが伝わると良いんですけどねぇ

食べログなんかしてたらたまらないでしょうね(^^;


リセット…その予定なんですけどこのままでも良いかなぁ?なんて思ってたりしてなかなか重い腰が、ね(^^?

またどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

>craftさん

熱帯性スイレンはキレイですし花上がりも良いですし香りも良いので良いですよね♪

あ~確かに越冬に関してはちょっと手間が必要ですね。
ただ品種によっては100%じゃないですけどそのまま屋外で越冬できちゃうほどある程度寒さに強い品種もあったりするのでそういう品種を選ぶと良いかもしれませんね。
それにムカゴ種なら葉っぱからクローンが発生するのでそのクローンのムカゴ苗を植え付けなければ冬の間はガラス瓶やコップに入れて明るい窓辺に入れておけば春にはそれを植えつけてあげるとクローン苗ができるので、万が一親株をロストしてもリカバリーできるので良いと思いますよ(^-^)b

craftさんのところでしたら120cm水槽に入れてしまえば簡単に加温越冬できちゃいませんか?
うまくいくと開花までいけるかと(^^;

温帯性スイレンも良いんですけどねぇ♪
私は好きですよ(*^-^*)
特にコンコルディアという黄色い花の品種はお気に入りです。
たくさん花を咲かせますし八重咲きでとてもゴージャスです♪
それに、この品種は日本人の方が交配して作出された品種というのも良いです(^-^)b

そうですね、ほしいものが手に入らないと余計に物欲が増してきます(^^;
わたし収集癖があるのでかなりヤバイです(汗)

>keibocchiさん

こんちくわっ!

熱帯種の越冬は…私はまだシロートなので確立低いですけどね(T-T)
ただ、去年失敗したのは休眠が完全じゃない状態で越冬処理しちゃったから…後々考えると「あれはまだ休眠していなかったんだな」と。
うまくいったものとダメだったもので比べると違いは明らかでしたのでこれからだんだんロスト率も低くなってくるんだと思いますよ。
スキルを上げないとなかなかね(^^;
まぁなんでもかんでも一発でうまくいくのも面白くないじゃないですか?(と強がってみるうりぼうなのでした...orz)


屋外越冬はねぇそっちもできる可能性があるってだけで100%じゃないものね
ムカゴに関しても確かに100%確実ってわけではないですねぇ
ただそれは数でカバーできるから(^^;

ムカゴで練習しなくてもバルブで練習しちゃおう!
ムカゴはホントに数多く採ればロストの心配も減るから大丈夫だぉん(^-^)
普通種で越冬処理のスキルを上げた方が品種を選ばなくても良くなるよ♪

って私もまだまだ全然トーシローなので今年の越冬がうまくいく確立が100%にはならないだろうけど(^^;
まぁそのときはリベンジで買い直ししますよ(^o^;
そのうち何とかなるだろう…ならないかもしれないけど(^^;


そうだねぇ、中国めぇ韓国めぇって思っちゃう。
程度っていうものを知らないんだよね。
モラルって知ってる?って思っちゃう。
だから○○○は…ってね。全員が全員そうだとは思わないけど…

ホテイアオイいい感じでしょ?
激雨の中傘さしてデジイチ持って撮った甲斐があったってもんです(^^;
屈んでたから背中から腰までベッタベタになったしカメラ壊れないか冷や冷やもんだったょwww

香りや葉の色など、とても参考になり痒いところに手のとどく情報をありがとうございます。

宮川園の件、某国買い手擁護するつもりはないですがちょっとそれは言いっこなしだと思いますよ。。園だってビジネスでやってるわけだし、買占めだって、日本もバブルのときにはやりたい放題だったのですから、当方も同じ目に遭って悔しい気持ちはわかりますが、かたやスイレン業界にもチャイナマネーが入って盛り上がっていけばいいとも思います。売り手にしてみれば嬉しい悲鳴ってやつです

要はきっちり早期に予約を取らなかったうちらが悪いんです

宮川さんにこれからもお世話なるつもりがあるのなら、この手の批判は止しましょうよ…そんなこといって、ヘソ曲げられて卸に転身されちゃったら、どうします??
さすがにこの記事ここの※ではお口のマナーがと思いまして、差し出がましくも書き込んでしまいました。

悔しいですが、来年度に備えましょう

>通りすがりさん

宮川さんのところの件は単に愚痴です。
不快に思われたのでしたらごめんなさい。

ただね、私のブログのマナーをどうこう書かれるのでしたらそもそも「通りすがり」なんてハンドルネームを使わず、(ブログを書かれていないのかもしれませんが)自身のブログのURLを示して頂ければと思います。

どうぞよろしくお願いします。

ブログも公の場

こないだの書き込みどうなってるかなっと思って来ました。

ブログも公開されている限りは、なんでも書いていいわけではないと思います。それなりの責任が伴うので、当方はブログやSNSなどやっておりません。一応、全世界に発信しているわけですから少々、思慮される機会となりましたらと思い…

宮川さんも見ているかもしれないですし、内容は単なる愚痴を通り越しているようにお見受けしましたので

書込みの身元がどうこう、とかじゃないと思います。またもや公開ブログの主としてという問題に立ち返ります。置かれている立場、公の場ということをよくお考えください
非公開コメント

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク