最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1599位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
137位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

'15 にゃんこのワクチン接種(2回目)

いつものように平日に水槽のメンテナンスを済ませていたので週末は色々と用事を片付けつつ自分の時間が作れました(^-^)
リセットしていないので全然変わらない水槽ですwww
20150818-03_Aquarium-X01.jpg
60Wの水面に何か浮いてますけどアレは魔法の粉なのでしばらくしたら消えます(^^;

ついでに久々の赤虫を底床の田砂の中へ注入してあげました♪
[広告] VPS

これホントに楽しい♪

にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

早速週末の…あ、その前に、先日のだだちゃ豆なんですが、豆ご飯用にすこしだけ生のままとっておいたのでさっそく豆ご飯にしてみました。

炊き上がる前から炊飯器からはだだちゃ豆の濃い香りがリビングダイニングに充満しています。
うちの母親はあまりこの香りが好きではないようでしたが(^^;
20150821-00_Dadachamame-Gohan-X2.jpg
いやぁやっぱり美味しいですねぇ♪
そのまま食べたときと同じく味も濃いし香りも良いです。
お米はミルキークィーンなんですけど、お米のモチモチ感ともよく合いますね。
お弁当にも持ってったんですけど冷めてもおいしいミルキークィーンとは相性抜群でした♪




というわけで
チョロとトトロの三種混合ワクチン接種

先日の週末土曜日にうちのにゃんこのチョロとトトロの三種混合ワクチン接種に行ってきました。
2ヶ月前には母親アリーと父親ウリエルのワクチン接種が済んでるのでこれで全員今年のワクチン接種が無事完了します。
※タイトルで"2回目"ってしてるけどうちにとっての2回目であって同じにゃんこへの2回目じゃないんです…まぎらわしくてすみません(^^?
ところが…キャリーに入れたとたん「なんでこんなところ入れるんにゃ~」「出してくれにゃ~」と大合唱www
20150822-04_CatVactination-X02.jpg 20150822-04_CatVactination-X03.jpg
1枚目(左)がチョロ,2枚目(右)がトトロ

ほら凄い形相(^^;
いつものことなんですけどwww
結局獣医さんのところまでの移動時間30分ほどずっと鳴いてました(^^;
ただ診察台に乗ったらカチカチに固まってまさに借りてきた猫www
暴れることなくサクっと注射を打って頂いて無事戻りました(^^;
注射打ってるときは一応にゃんこの肩をおさえてたので写真撮れませんでした...orz

これで一年病気に感染らずに元気に過ごしてくれれば良いんです(^-^)b

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ


あ、いつものアレは?と思われたは「続きを読む」から「先週咲いていた耐寒性睡蓮」をどうぞ。
久々にお初さんも(^^;

というわけで先週咲いていた耐寒性睡蓮です♪
続きのほうが長いじゃん!ですって?
はいその通りですすみません(滝汗)


にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 睡蓮・ハスへ


【耐寒性睡蓮 - Hardy Waterlilies - 】

まずはお初さんから。

Nymphaea 'Siam Purple 1
サイアム・パープル1
温帯性睡蓮と熱帯性睡蓮のハイブリッド(InterSubGeneric(ISG))種です。
耐寒性の睡蓮では当時としては珍しい紫色の花を咲かせます。
但し、花上がりは良くないですね(^^;
昨年は一花だけしか開花させることができませんでした。
今年も今でやっと一花なので…
でも花は透明感があってキレイです♪
20150821-01_SiamPurple1-P01.jpg
全開じゃないけど1日目

今では他にも耐寒性の睡蓮で紫色の花を咲かすもので花上がりの良い(らしい)品種もありますが…
20150823-01_SiamPurple1-P01.jpg
これは3日目

栽培が上手い方は2輪3輪と咲かせて居られるので単に私がヘタクソなだけなんですけどね...orz
...ちなみに他のISG種の調子が上がらずです(T-T)


では既出の品種です。

Nymphaea 'Arc-en-Ciel'
淡いピンクの花,芳香と斑の入る葉が特徴的です。
20150821-04_ArcEnCiel-X1.jpg

Nymphaea 'Sarannlarp'
ホントに良く咲く♪
20150822-01_Sarannlarp-X02.jpg

Nymphaea 'Tan-khwan'
20150819-02_TanKhwan-X01.jpg
そろそろ成長点が鉢の端に到達しそうな勢い(滝汗)
20150823-03_TanKhwan-P01.jpg

Nymphaea 'Conqueror'
全然花が途切れない!
20150821-05_Conqueror-X01.jpg

Nymphaea 'Manee Red'
少し涼しくなってきて調子が上がってきたっぽい♪
20150821-02_ManeeRed-P01.jpg

Nymphaea 'Black Princess'
今年は好調を維持できてるみたい(^-^)
20150819-01_BlackPrincess-X01.jpg
金粉ショー♪
20150821-03_BlackPrincess-X04.jpg

Nymphaea 'Concordia'
右奥はピンク・ドーン
どちらも花が途切れず好調でダブルも頻発♪
20150823-02_Concordia_PinkDawn-P01.jpg

Nymphaea 'Helvola'
アナグマの被害のせい?かいまいち調子が悪かったヘルボラもここに来て復調の兆し(^-^)b
20150822-09_Helvola-X02.jpg

他に、ヒドゥン・バイオレット,マンカラ・ウボン,タンポンなど開花してました。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 睡蓮・ハスへ

ちなみに、暴走っぷりの激しい水生植物、アサザとオレンジ・ミリオフィラムの水上葉は…全撤去しちゃいました(^^?
バナナプラント(ハナガガブタ)も2株ほど残して撤去しました。
スペースもだけど気分的にかなりスッキリした(^o^)

熱帯種は次記事で(^^;
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

コメント

トライデント超キレイっす!
すっかり蓮マスターですね?(笑)

ど~もです!
睡蓮...花はもちろん葉も綺麗ですね~。
ウチはご指摘通り水生植物が暴れまくって...根が鉢から溢れまくり、困ったちゃんです。
リストラしようか検討中...

現在はアオミドロと戦ってます(T_T)

No title

うりぼうさんの記事のせいで、大量の枝豆食べましたw
とても美味しかったです。
なんか久しぶりに水槽を見た気がします。
陰性水草がとっても綺麗で涼しげですね~。
良い状態を長期間続けないとああはならないですよね。

No title

「育ててみたい美しいスイレン」
早速アマゾンで買いましたw
解りやすいし、勉強になりますが、やはり誘惑の多い本ですねw

ハイブリッド種なんてあるのですね?!

>双子さん

トライデントが猛威を振るっております(^^;
これもともと田村さんから少しだけ頂いたものなんですけど…今ではごらんの有様でwww
ありがたいうことです(^-^)b

蓮も睡蓮もマスターまでは程遠いです。
まだスタート地点から2,3歩ってところですから...

週末お楽しみに(^-^)b

>ジョニきちさん

そうなんですよ。
睡蓮は花と葉を楽しんでください。
熱帯性睡蓮は特に葉の特徴が面白いです。

ちなみに、葉は表だけじゃなくて裏も合わせてみるとまた面白いんですよ(^-^)b


やっぱり水生植物は暴れまくってますか(^^;
もともと山野草なのでだだっ広いところにダーっと生えてるものですからねぇ
鉢で育てようと思うと(それ以上広がらないように)手入れをしないとあっという間に鉢全体を覆ってしまいます(^-^)

リストラも良いですけど、(株が大きいなら)ばっさりと株を小さく仕立て直すっていうのも有りだと思います。
山野草(水生植物)ってめっちゃ強いのでちょっとやそっとじゃ枯れませんから(^^;

アオミドロは…頑張ってテデトールとかハブラシデマキトールしてやってくださいm(_ _)m

>げいるさん

お!枝豆!
食べだしたら止まらないですもんね(^^;

うちはまだストックがあるのでボチボチ頂きます(^p^)

ホントに久しぶりに水槽アップした気がしますwww
一応たまにインスタグラムにはアップしてたりしてますけど…ここ最近ずぅ~っと見た目は同じですwww

陰性水草メインにしちゃったものでトリミングにかける時間が減るわ減るわ(^^;
メンテナンスがめっちゃ楽になりました(汗)

だからたぶんリセットもずるずると(^^;


いやぁ長い間といってもたぶん1年くらいですけど、トライデントめっちゃ殖えますよ!
これでもだいぶトリミングしてるんですよ実は。

油断してたらヤバイです。
リセットのときにどれくらいの量が出てくるのか今から心配しています(^^;

>磯自慢さん

さっそく例の本を購入されたんですね!
めっちゃ解かりやすいでしょ?

それに、あらためて意外と簡単だと思いません?

まぁ半分はカタログみたいになってるのでかなり誘惑されますけどね(^^;

そうですね、温帯種と熱帯種のハイブリッド(ISG)というのがここ数年で増えてきているようですね。
今年も新しいISGが春にショップで販売されるというので狙ってたんですがタイミング悪く買えませんでした(T-T)
今持ってるサイアム・パープル1よりも花上がりが良いというので絶対欲しかったんですけどね(^^;

他にも熱帯種×熱帯種(亜属が違う熱帯種同士のハイブリッド)とかもありますよ(^-^)b

その本で紹介されている品種の中には国内では手に入れるのが困難なものも結構あるんですが、気に入った品種があれば、ダブってる鉢の品種を1つリストラして新たに来年導入するっていうのはどうですか?(^^;
非公開コメント

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク