最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1656位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
142位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

マンカラウボンの花芽とストック

今日から出張の予定が一日延期になって明日からになった。けど、それもまだ未定(-_-?
早く決定して欲しいんですけど…ホテルもう予約しちゃってるし。9泊分も。

ってことで最近旺盛なビオの様子を。

マンカラウボンの花芽がどんどん出てきました。
現在全部で4つ。
1つはかなり上がってきてるんで近々開花が見られると思われます。
DSC_0594.jpg

先日ベジプラにストックしていたウォーターマッシュルームとアサザはというと…
fc2_2013-06-02_04-39-02-473.jpg
:
:
:
:
:
:
:
:
:
:
:
:
:
:
:
でっかくなっちゃった(笑)
DSC_0595.jpg
なんと、またタライを買ってしまった(汗)
しかも温帯性睡蓮のコンケラーも一緒に(滝汗)
基本稚魚育成水鉢なんですが…やばいです。病気かもしれません(^^;

ちょっと心配ごとがあるんですが、このコンケラー、標準鉢で売られていたので浅鉢に鉢上げしようとしたんだけど、根茎が下に向いて植えてあって6号,7号浅鉢だと高さが足らんのです。
んで、宮川花園でマンカラウボンを買ったときに一緒に買った洗面器みたいな容器(10号相当)に鉢上げしようとしたんですが、土を付けたままだとやはり高さが足らず、今回土を落として、可能な限り根茎を倒して、なるべく根を切らずに鉢上げじゃなくて植え替えしてしまいました。
これって問題無いのかなぁ?
折角花芽も付いてるんだけどちゃんと育ってくれるんだろうか…それが心配。

あ、それからうちで一番デカイ水鉢。
DSC_0593.jpg
こちらの花菖蒲にも花芽が伸びてきてもう少ししたら開花すると思います。
#写真は見切れてしまってますが…(汗)

ちなみに左側にある小さい鉢はこないだ誤ってひっくり返したショートヘアグラスです。
折角育ってきてたのにちょっとショックです。
早く植えなおさなければ!
これは後々水槽で使うつもりなんで、出張に出る前にちゃんとやっておこうと思います。

でもって、たぶんこれらの花は出張中に全て開花してしまうでしょう(T-T)

なんとか出張終わりか途中1回の帰省の時に第二輪、第三輪の花が見られると良いのですが…
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

コメント

早速遊びに来ちゃいまいた。
たくさんの水槽とビオに囲まれていいですねぇ。
どれもキレイに管理されているように思いました。

オランダラミレジィのペアはカッコいいい!
いつかは挑戦したいと思っていますけど、小型水槽しかないし…まだ先になりそうです。

猫ちゃんも4匹でしょうかね。
アメリカンショートヘアーは大好きですよ!可愛いですよね。

パントレセレブルさん。

コメントありがとうございます。

水槽は今は3つだけですけどレイアウトなんておこがましい状態で単なる水草てんこ盛り水槽になっています(汗)

で、3つも夏場の管理は大変だと感じてまして、30cmキューブ2個は60cm1つにまとめて合計2つにして同じ部屋においてエアコン効かせてあげようと思っています。
が、今月出張になったのでとりあえず応急処置でファンを設置してあるんですけど…どんどん水が蒸発してしまうんで、今度は水足しくんも…と水槽の上がごちゃごちゃにorz
早く対処したいんですけどねぇ...
もう水槽台も水槽もマットも照明もソイルも流木も準備してあってクーラーも買おうかなと思っているのに...orz

それに比べたら外のビオは楽で良いです(汗)
でも水槽は水槽で和みますし癒されるので頑張って維持していきたいです。

ラムは早く稚魚を取りたいんですが混泳させてると難しそうです。
次産卵したら今度はちゃんと孵化させてやりたいです。
ホントは次に空く30cmキューブを1つラム用に使いたいんですけど、そうやって水槽を増やしていくのは止めようと(爆)

猫はまぁ私が生まれたとき、今の家に建て替える前からずっとなんらかの猫が居てまして、なんとなく居ないとダメなんですわ(^^;
今居る猫達は12年程前に建て替えたときにオス,メス2匹をブリーダーさんから譲って頂いて、あとの2匹は2回の出産で産まれた子供で里子に出せなかった子達なんです。

もう猫が居ないとアカン身体になってしまってます(^^?

また是非お立ち寄り下さい。

ありがとうござました(^-^)/
非公開コメント

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク