最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1862位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
182位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

赤ランケ ~ 3rd Season ~ 「修羅場?」

最近ちまたでは猫を飼う独身男性が急増しているそうですね
テレビや雑誌なんかでもやたらと猫が取り上げられていて猫一色て感じです

うちには私が生まれたときから既に猫が居て、これまでず~っと猫が居たので自然と犬より猫派なので猫の人気が出てくるのは全然良いのですけれど、今の猫ブームって...誰かが作り上げた流行なんじゃないかと勘繰っちゃう(実際そうなんだろうけど)

何れにしてもちゃんと最後まで面倒見てあげるのなら全然良いのですけど...
以前のシベリアンハスキーブームやゴールデン・レトリバーブームのようにならないことを祈ります(-_-;
20160220-Ally_Watching_TvProgram_NekoAruki-01.jpg
「岩合光昭の世界ネコ歩き」に夢中のアリーさん

冒頭から失礼致しましたm(_ _)m


あ、そういえば、先日アルブカのナマクエンシスさんに花芽らしきものが見えてきました♪
Albuca namaquensis
20160221-Albuca_FlowerBud-X01.jpg
どれくらいで花が咲くのかなぁ♪
楽しみだなぁ(≧▽≦)




というわけで

赤ランケ - Leliella sp. Red -

連続して産卵しちゃった赤ランケなんですが、先日いつものように帰宅後に先日産卵した産卵筒を観察しようと水槽を覗きこんだところ、なぜか尾鰭が二つ産卵筒から見えていて、卵が数個産卵筒の外に落ちているのを発見!
なんだ?もしかして卵を守るのを放棄して次のメスとイチャイチャしちゃってるのかなぁ?
20160219-LeliellaSpRedBattle-X01.jpg

と思いきや!
どうも見ていると、産卵したい(と思われる)メスが無理矢理産卵筒に入り込んでいるみたいで、それを必死に押すが外に出そうとしていたようです。
しばらく様子を見ているとやっぱり産卵筒の外にメスが追い出されていました。
が、やっぱりメスは卵が産みたいのかわかんないけどまた産卵筒に入ろうと近づいてきまして
20160219-LeliellaSpRedBattle-X02.jpg
オスは必至にメスを追い返すも強引に産卵筒に入り込んでいくのでした...

やっぱりオス1匹にメス3匹だとうらやましい大変なんだなぁ
もう1匹オスを探さないといけないみたいですね(^^;

にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

さて、この卵、間も無く孵化のタイミング(のハズ)です。
今度は上手く稚魚を確保できるかなぁ


関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

コメント

No title

うりぼうさん、モテモテ・・・ですね(^m^)

でも、やっぱり、一夫多妻制は大変だと思います。。。(^_^;)
ほら。男よりも・・・ねぇ。
何かと執念深かったりするじゃないですか。

体力も・・・ねぇ(-_-;)
もう、何人もお相手できるほど元気じゃ・・・orz


よく解りませんけど(^^ゞ



あっ、私は犬派・・・です!
女房が嫌がるので、飼ってませんけど。。。

No title

某神主みたいにモテモテですねw
3人の美女に囲まれてハーレムは良いですが…。
嫁が3人いるかと思うとぞっとします…。

No title

か、堅そう…やっぱり曲がらないんだ…

ランケの事です

No title

俺もモテたい。

私ももてたい。

赤ランケ

赤ランケに限らず、一度産卵した夫婦は生みますよー。つぎつぎと(笑
たくさん生まれたのであれば熱帯魚屋さんに引き取ってもらえませんかね。
人気種ですのでいくらか餌代くらい稼げそうな気もするのですが。
うりぼうさんから頂いた子達は元気に成長中ですよ。
その節はありがとうございました。
(^-^)

>ヨッシーさん

わたしがモテモテな訳ではないので…(-_-;)

いやぁホント一夫多妻制の厳しさを教えられた気分ですw

ヨッシーさんは犬派なんですね!
私犬も好きですよ(*^^*)

奥さまは神様ですからね、逆らってはいけませぬw

>磯自慢さん

某神主はなんであんなにモテモテなんでしょ?
不思議ですw

私独り者なので奥さんが3人いてゾッとする気持ちわかんな~いw

>いぼ仙人さん

まだまだ曲がりませんよ…えっと何のことだったっけかな(^^;

>ほんだしさん

ホントに…(ToT)

>双子さん

双子さんがそんなこと言っちゃダメでしょ?w
いつもいろんなところでモテモテじゃないですか!

よって却下しますw

>craftさん

え!?
そんな次々と産んじゃうんですか?!
できたらもう少し間隔を空けて欲しいんですが(^^;

確かに熱帯魚屋さんに引き取って頂くのも手ですね。
ただうちの近所に熱帯魚屋さんが無くて…
あ、でも、全部ほんだしさんが引き取ってくれるらしいのでじゃんじゃん育てちゃおうかと(笑)

あ、うちの子元気にやってますか!
良かった♪
こちらもcraftさんにお譲り頂いた3匹とも元気にしてますよ(^^)b
こちらこそありがとうございましたm(_ _)m
ベニ子とリオパラグアイは少し大きくなったような気がします。
よく目立つから毎日「おぉ!今日も元気にしてるねぇ♪」って観てますよ(*^^*)

おはようございます!

世界ネコ歩きを見てるとその地域に合ったネコの習慣や成長の発達が日本とは違ったりして面白いですね(^^)

うちは猫飼えないわけじゃないんですが見送ってる感じなので公園の猫とかなでなでしに行ったりしてます


赤ランケは場所の争奪戦ですねぇWオスが必死に守るφ(..)

>まさひこ 海人さん

おぉ!世界ネコ歩き観てますか!
あの番組はほっこりしますねぇ

そうそう。いろんな国のいろんな場所で性格も違うみたいですしね。

岩合さんの「良い子だねぇ~」っていうのがホントに良いです(^^;
あとナレーションは相武紗季が特に良いですw

また来月早々に3月の新作が放送されるので楽しみですね♪


動物を飼うとやっぱり普段の生活も変わるしいろいろと先の事とか考えちゃいますし...
公園や猫カフェ(田舎には絶対無いけど^^;)なんかに行くのが良いのかもしれませんね。


赤ランケ(他のロリカリアや確かプレコも)は卵が孵るまではオスが守るんですよ。
うちはオスが1匹しかいないので場所はあっても相手がねぇ(^^;
非公開コメント

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク