最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1656位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
142位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

キャットタワーのリペア

先日は関東で初雪、初積雪だったとか。
こちらでもまだ積雪は無いのに珍しいなぁ
またノーマルタイヤで運転して事故や渋滞のニュースばかりなんだろうなぁなんて思ってましたらそうでもなかったみたいで良かったですね(^-^)
ただ当日朝の全国ネットでの取り上げ方には.....


さてさて、前記事で赤ランケの産卵について書きましたが、その日の夜には卵がキレイさっぱり無くなってました...Orz
でもまだチャンスがあるかも!?
20161122-LeliellaSpRed-X01.jpg
ほらこの女の子のお腹、結構大きくなってる♪
たぶんまた産んでくれると信じてます(^^;

でもって、アクア繋がりということで、またまた黒出目金ですが...
20161126-TelescopeGoldFish-X01.jpg
順調に赤出目金化してきておりますw
20161126-TelescopeGoldFish-X02.jpg
(ボケボケですが...)水換え直後でウリエルが水を飲もうとしております。
決してメダカや出目金を食べたりはしないですよ(^-^)b

ボディは殆ど赤くなりきってて後は背中と目のあたり、それに各ヒレが赤くなったらめでたく?赤出目金ですねwww
さて完全体の赤出目金にはいつなるのでしょう?
楽しみですね(^^;

にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

さて、ここから本題です。

《キャットタワーのリペア》

前回、今年のGW、4/29に一度リペアしたキャットタワーですが、それから約7ヵ月経過しまして
20161127-CatTower_Repair-X01.jpg
すっかりこのあり様ですw
6段あるキャットタワーのそれぞれの段の柱が全部爪とぎできるように麻縄が巻かれてるんですけど、4匹ともずっとこの最下段の3本の柱でばかり爪とぎするもんだから一部なんで芯の部分(厚手の段ボールでできています)なんて一部穴が開いちゃってて(T-T)

実はもう2ヶ月くらい前からボロボロになってきてたんですがめっちゃ忙しくてできておらず....やっと今回、まぁ後1ヶ月で年も変わりますしね、リペアに着手することにしました。

ボロボロの麻縄をいったん全部剥いで、木工用ボンドを塗って直径9mmの麻縄を巻いて....これまで何度もやってるので慣れたもんですw


はい完成w
20161127-CatTower_Repair-X02.jpg
やっぱキレイな爪とぎは良いですねwww

次はまた来年のGWあたりでリペアかな(^^;


にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ




「続きを読む」では植物ネタを少々(^^;




はい。というわけで植物ネタを少々(^^;

にほんブログ村 花・園芸ブログへ

Massonia Pustulata
マッソニアさんですが、ここ2カ月くらい外の軒下に放置してました。
それを先日観てみると.....
20161123-MassoniaPustulata-X01.jpg
良い感じで葉っぱが開いて真ん中に花芽が!(๑˃̵ᴗ˂̵)و
まだ少し葉っぱは大きくなると思いますが、これでまた年末、クリスマス前後に花が咲いてくれるかな?
昨年導入してクリスマスくらいに花が咲いて年明けまで3週間くらい咲いてたのでたぶん今年も同じような感じかと。
結構良い香りがするんで開花したら去年同様にトイレの窓辺に移動させてあげよう♪

そして、睡蓮ネタも少々(^^;

Tropical Waterlily
最近毎週末になると熱帯性睡蓮の越冬のために掘り上げてるんですが、まだまだ休眠に入らずこんなに元気な根っこが...
20161126-TropicalWaterlily-X01.jpg
なので、元気な白い根っこは3cmくらい残してカットして、花芽や葉柄も全部カットしてミカンの網の袋に入れて根や葉柄が腐るまで水を張った睡蓮鉢にドボンしておきます。
数週間したらこの根も腐って休眠状態に入るのでそこまでできたらフェルトに包んで発泡スチロールの箱に入れて春まで保管する予定です。
後12鉢...まだ掘り上げできていないんですが...
ちなみにこのフォックスファイアーはこのくっそ寒いのにまだ花芽が伸びてきていますw
20161126-Foxfire-X01.jpg
さすがにもう咲かないとは思いますが(^^;
これはもうしばらくそのまま放置しておこうw

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 睡蓮・ハスへ


最後は水草?です(^^;

TB便のリリースがありまして、ちょっと欲しい草があったので思わず買ってしました(汗)
20161124-TB_Plants-X01.jpg



Fenestratarum mulyadii "Kab.Mahakam hulu" Kalimantan Timur
20161124-Fenestrarrum-X01.jpg
以前別種のフェネストラタルムを買ったんだけど水中で上手く育てられなくて...まだ溶けてはいないけどちっちゃくなった...なので今回はとりあえずケージ(といっても普通の45cm水槽)で水上栽培してみます。

Bucephalandra sp. "Kab.Mahakam hulu" Kalimantan Timur
20161124-TB_Bucephalandra-X01.jpg
丸葉のブセが欲しかったので思わず(^^;
こちらも殖えるまでケージで水上栽培してみます。

さて上手く育てることができるのでしょうか?(汗)

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


てなわけで、12/3,4に開催されるBORDER BREAK 4thに行ってみようと思います。
12/3の午後からですが(^^;

誰かにお会いできるかな?

ちなみにお目当ては先行販売される長谷圭祐さんのだったりしますwww

でわでわ~
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 猫のいる生活
ジャンル: ペット

コメント

No title

 キャットタワーの修繕前が、T○FのDJの方に見えますww

ウリエルさんは、カメラ目線ですよね⁉少し、気をつかってるんでしょうか笑

睡蓮の冬支度、勉強になります!
私、間違ってる可能性高いですね(*;゚;艸;゚;)

No title

 魅力的なイベントあるんですね
 いいなぁ

 赤ランケさん、次はうまくいくといいですね

>トムロビさん

キャットタワーぼっさぼさですからねぇw
サングラス着けたら確かにTR○のK○Owwwww

睡蓮の越冬ですが、耐寒性睡蓮は基本屋外でそのまま放置で水切れしなければ特に問題ありません。
熱帯性睡蓮は地域にもよりますけど、こちらでもトムロビさんのところでもおそらく雪が積もると思いますので基本的に屋外放置ができないので越冬処理が必要になりますね。

越冬の方法として私がやった事があるのは...

1.植え付けている鉢をそのままバケツか発泡スチロールの箱に入れて水を満たして屋内取り込み
2.バルブを掘り上げてスチールウール方式
3.バルブを掘り上げてフェルト方式
4.屋内水槽で加温越冬(照明が良ければ屋内で開花したりもします)

の4つの方式なんですが、4.を除いてはどれも越冬率100%というわけではありません(T-T)
4.は越冬は加温するので全然問題ないのですが、春になって屋外デビューさせるタイミングが難しいなと思いました。
早いと気温差で水温が下がって休眠に入ったりなど...

1~3の中だと一番確率が良かったのはフェルト方式でした。
場所も取らないし(^^;
なので今年は全部フェルトもしくは一部は加温で残りはフェルト方式で冬越しさせるつもりです。

ちなみに、2.と3.についてはこちら http://urisgarden.blog.fc2.com/blog-entry-344.html に一応記事にしていましたので参考にして頂ければ幸いです(^^?

※発送が遅れていてすみません
来週月曜日に発送しますのでもうちょっとだけ待っていてくださいm(_ _)m

>のっけうしさん

大阪で開催される(されている)イベントなんですが、今までタイミングが悪く一度も行ったことがなく...
今回釣り友がまさかの「塊根植物が欲しい」とのことで(植物好きだとは思わなかったものでびっくり!)一緒に行くことになりました(^^;

相場がイマイチ良く分かっていないので結局何も買わずに観てくるだけになるかもしれませんが、水草もあるみたいなのでもし気に入ったものがあれば買ってみたいと思います(^-^)b


赤ランケ...失敗ばかりで自信喪失中です...Orz
次こそなんとかしたいです!
頑張ります( ✧Д✧) カッ!!

キャットタワー

おー、ボロボロですね。
すごい猫たちの破壊力ですね。(笑
うちのうりはもっぱら床置きタイプですよ。
たまに家具とかやらかしますけど。(汗
赤ランケというか、ランケの繁殖は難しいですよね。
成功されてすごいことですよ。
うちのアイガンマナイも全滅しました。(泣
うちではもっぱら、ヒパンキが産卵ラッシュです。

>craftさん

はい。もうズタボロですw
もう同じところでばかり爪とぎしてくれるので同じ場所ばかり麻紐が切れてしまうんですよ(^^?

うりちゃんは床置きタイプですか?
うちの子たちは床置きだとたぶんやらないんですよね。
あと、全部で4匹居るのでキャットタワーだと柱が全部爪とぎになってるからこっちの方が良いかなぁと思ったんですが...
結局一番下と良くて下から2段目までしか爪とぎしてくれません(^^;
壁や家具は最近はやらなくなりました。
小さいころは遣りましたが、おかげで結構ボロボロです(T-T)
でも猫飼ってるとある程度は仕方ないとするしかありませんよね。


やっぱりランケの繁殖は難しいんですね(T-T)
なんでいきなり成功しちゃったのか...いろいろあんまり考えなかったから良かったのかもしれません

ヒパンキ産卵ラッシュ!楽しみですね♪
上手く育ってくれると良いですね~(*^-^*)
非公開コメント

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク