最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2282位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
202位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

サラセニア植替え

先週サボったので今回は長めですwww

今日は春一番が吹くらしいこちらですが先々週の週末(2/10,11,12)は今期二度目の大雪になりました。

2/10金曜日の朝、出勤時はまだこれくらいの積雪で「知れてるなぁ」なんて思ってましたが...
201702101047-Snow-X01.jpg 201702101052-Snow-X01.jpg
お昼には...20cmくらいの積雪w
201702101205-Snow-X01.jpg
一旦車の雪を落として昼休みに戻った後14:00過ぎには...また10cmくらい積もり...
201702101424-Snow-X01.jpg
夕方17:00頃には...20cmオーバーwww
201702101657-Snow-X01.jpg
そして帰宅する20:00頃...
201702101958-Snow-X01.jpg
埋もれてましたwww
翌土曜日の朝...
20170211-Snow-X01.jpg
また30cmほど積もってて前の日からの積雪が70cmくらいになっていました(^o^)
朝から雪かきでちょっと筋肉痛になりましたwww
ここ数年平地で50cmを超える積雪はなかなか無かったので久しぶりって感じです(^^;
てなわけで、恒例の雪遊びに近くの漁港に出かけたわけですが...
20170211-Snow-X02.jpg
道路が除雪されておらず...とりあえず突っ込んでみるもスタック寸前になりつつ漁港の水揚げ場までなんとか辿り着くのが精いっぱい(^^;
こりゃ遊んでる場合じゃねぇわってことでまたスタック寸前になりながら退散w
こういう日は大人しくコタツで文旦でも食べるのが一番ですねw
20170212-Pomel-X01.jpg

その翌日、一転良い天気になりました♪
20170212-Snow-X01.jpg
道路もほぼほぼ除雪車がキレイに除雪してくれたので、いざリベンジに向かいます...
20170212-Snow-X02.jpg
ムーリーwww
間もなく22万キロを迎えるT30エクストレイルを四駆モードにしてもダメでしたwww
まぁでも楽しかったけどw
※今はもう(人が生活に使用する部分には)ほとんど雪はありません(^-^)b


てなわけで、この週末、また雪の予報だったもののなぜか晴れ!だったので、遅れていたサラセニアの植替えをやりました。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ

サラセニアとは...

----- サラセニア - Sarracenia -----
サラセニア(Sarracenia L.)というのは、葉が筒状になった食虫植物である。APG体系では、ツツジ目サラセニア科、クロンキスト体系では、双子葉植物綱ウツボカズラ目サラセニア科に属する。ヘイシソウ(瓶子草)とも呼ばれる。
----- Wikipediaより引用 -----

このサラセニア、実は管理がとっても簡単で捕虫能力も抜群なのでとってもおススメです。
あと花もなかなか面白いですよ(^-^)b
※サラセニアの花がどんなのか気になる方は⇒こちらを参照
管理が楽っていうのは、種類にもよると思うんですけど基本的に真夏の直射日光下でも真冬の雪の下でも水が枯れさえしなければ肥料も要らず腰水にしておくだけでほぼほぼ放置でOKです♪
ね、楽でしょwww
これまでいろいろ食虫植物を育てようとしてことごとくダメにしてきたんだけどこのサラセニアは良いね(^^;
ホントに良い!

というわけで植替えしますw
ちなみにサラセニアの植替え時期は動き始める春前、2月~3月上旬が良いらしいので毎年この時期にやってます。

でもってうちにあるサラセニアは2種類。
1つは(おそらく)レウコフィラという品種ともう1つはフラバという品種です。
20170219-Sarracenia_Replant-X01.jpg
この画像の左の2鉢がレウコフィラ,右の1鉢がフラバです。
過去記事参照

ちなみに、レウコフィラの1鉢(一番左)だけ水苔で植え付けして他は用土植えしてあります。
どっちが良いか比べてみてたんですがどっちでも良さそうですけどどっちかというと用土植えの方が"うちでは"良い印象でした。

というわけでまずはフラバから。
Sarracenia flava
今の株の状態はこんな感じ。
20170219-SarraceniaFlava-X01.jpg
生長点が鉢の縁に届きそうですね(^^;
あとなぜか昨年秋に花が2輪あがりまして...たぶん花期って春だと思うんだけど...まだ残ってました(^^;
まずは植替えに邪魔な枯れた葉っぱをカットして...花もカット!
これはカットした花♪
20170219-SarraceniaFlava-X02.jpg

鉢から取り出し用土を払って根洗いします。
20170219-SarraceniaFlava-X03.jpg
生長点が6個になっていて何株か株分けできそう(๑˃̵ᴗ˂̵)و
ってことで手でバリっと株分けw
20170219-SarraceniaFlava-X04.jpg
3株採れました♪

続いてはレウコフィラ
Sarracenia sp. leucophylla
まず用土植えの方
20170219-SarraceniaLeucophylla01-X01.jpg
鉢から抜いて根洗いすると、生長点が左右にちょうど3つずつ分かれてました
20170219-SarraceniaLeucophylla01-X02.jpg
というわけでちょうど真ん中くらいからバリっと株分け
20170219-SarraceniaLeucophylla01-X03.jpg

こちらは水苔植えの株
20170219-SarraceniaLeucophylla02-X01.jpg
やたら雑草が生えています...水苔に混じってたのかな?
鉢から抜いて水苔を取って根洗い...水苔取り難い(T-T)
20170219-SarraceniaLeucophylla02-X02.jpg
生長点が折り重なるように伸びてましたが何とか株分けできそうなので手で持って簡単に外れそうなところからバリっと...
20170219-SarraceniaLeucophylla02-X03.jpg
左側ちょっと小さいけど根っこがしっかりしてるから大丈夫でしょう(^^;
これで全部株分けできた♪
20170219-Sarracenia_Replant-X03.jpg
フラバ(右)が3株,レウコフィラ(左)が全部で4株になりました♪
レウコフィラ1株はおかんの知り合いのおばさんへ、フラバ1株はkeibocchiさんに里子に出すので残り全部で5株を植え付けます。
今回は全部用土植え。
用土はベラボン(S)、パーライトに鹿沼土の混合用土
20170219-Sarracenia_Replant-X04.jpg
鉢底には今回これを使ってみました。ちょっとお高いw
20170219-Sarracenia_Replant-X05.jpg
普通の軽石で良かった...
ただ用土不足だったので残りはハイグレード水苔...それも足らなくて里子の植え付けはグレードが低い水苔で仮植えに(^^;
20170219-Sarracenia_Replant-X06.jpg
お送りするときは裸苗に水苔でくるんでおくので植え付けの際にハイグレードの水苔か用土で植え付けてくださいな>keibocchiさん(^^;
とりあえずこのまま腰水にして雪が融けたら配置を考える事にしますw

にほんブログ村 花・園芸ブログへ

さて外で植替え作業をしているとウリエルが窓辺で「外に出して欲しいニャ~=^・ω・^=」と泣いています(^^;
20170219-Uriel-X01.jpg
天気も良いし少し暖かいので久しぶりにリードを付けて外に連れ出してみたんですけど...
20170219-Uriel-X02.jpg
アオミドロまみれの睡蓮鉢の水をペロペロw
20170219-Uriel-X03.jpg
寒空の下で越冬中の楊貴妃メダカも今日は暖かかったからか「なんだなんだ?」と水面近くに現れてウリエルに興味津々w
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ アメショーへ

久し振りにほっこりしました(^^;


今月中に蓮根を掘り上げたかったんだけどこの積雪じゃムリそう...
来月早々にはやっつけたいのでもう雪は勘弁してください(๑•﹏•)


その他近況を。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
まずはビカクシダ
Platycerium Pegasus
20170212-PlatyceriumPegasus-X01.jpg
ペガサスは寒さに強いらしい...貯水葉も胞子葉も子株も全部ジワジワ生長中w
しかし...リドレイは前回の大雪の前に潅水したのが致命的だったらしく、その後かなり弱々しくなり...ちょっとヤバイかも...Orz
この時期のリドレイの管理は室温が低い場合、水遣りは極少量で良いらしい...先に調べとけっていうね(T-T)

次、45cm水槽ケージの水上葉
Blechnum Obtusatum var Obtusatum KSB便
20170214-BlechnumObtusatum-X01.jpg
新芽が伸びてきました...ってこれ先週初めだったんですけど今は葉っぱも見られるようになってます!
こんな生長速いのか!

Bucephalandra sp. "Kab.Mahakam hulu" Kalimantan Timur TB便
この状態で1ヶ月くらい
20170214-Bucephalandra-X01.jpg
先週末にやっと咲きました♪
20170217-Bucephalandra_Bloom-X02.jpg
しかし...なかなか増殖しないのかな?
ていうかペタッとしてるんだけどこういう感じのブセなんでしょうね
葉の色とか質感とかメッチャ好きです♪

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

次は水中葉
Echinodorus SantaMaria
以前ぴよさんのプレ企画で頂いたエキノドルス・サンタマリア
うちにきてから昨年秋くらいまではそんなに大きくならずジワジワ育ってたんですけど、最近どんどん大きくなってきました♪
20170218-EchinodorusSantaMaria-X01.jpg
この調子でどんどん巨大化してもらいたいものです(^^;

最後はこの子
黒出目
20170218-TelescopeGoldFish-X01.jpg
水換え中なのでプラケに隔離中に上からパチリ...前回の記事の時よりさらに赤い部分が増えてきてますw
夏までには完璧に赤出目金になってそうですねwww
にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

以上近況でしたm(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

コメント

No title

確実にこちらより雪が多いです!
すぐ溶けちゃうでしょうけど。
岩手は溶けません(笑)

食虫植物はサラセニアだけ育てた事ないですw
結構な大きさになるんですねw意外でしたぁ(+д+)

今年の食虫植物はワイルドモウセンゴケの採集を
頑張ろうと思います。

相変わらず盛りだくさん内容w
正直盛りだくさん過ぎてどこに突っ込めば良いのか…(笑)
とりあえずネコちゃんのお腹を心配しておきますwww
うりさんからいただいたマニーレッド、春になったら植え替えかな?
と思うので、そのとき用のブログオナシャス(笑)

No title

 そ、そ、その文旦、どこで売ってるんですか?
 皮を剥いたら、薄皮が綺麗に剥けてるなんて・・・
 夢みたいな果物!ww

>トムロビさん

雪は今は殆どありませんw
道路脇や山にはまだ結構ありますけど…なるほどそちらは溶けにくいんだろうなぁ
こっちも山間部はなかなか溶けないですけどうちは海に近い分早く融けますね。
もうほんと雪要らないです(T-T)

なんと!食虫植物の中でサラセニアだけとな!
私も云十年前にウツボカズラやハエトリソウとかホムセンで売ってるような食虫植物を色々買ってきて育ててみたことがあるんですけどことごとく枯らせてしまってて(^^;
もう二度と食虫植物には手を出さん!って決めてたんですけど、サラセニアが炎天下も極寒も無問題!っていうじゃないですか?
それに睡蓮や蓮を育ててると虫が結構寄ってくるんで何か良い対策方法ないかな?と思ってたところだったのもあて、そんじゃやってみよう!ってことでまた食虫植物にチャレンジしたんですよ

ちなみに、サラセニアの中でもこういう大きなラッパみたいなヤツともう少し小さいものと、ほとんど捕虫できないヤツwがありますよ(^-^)b
プシタシナっていう種類は這いつくばるように生えるんですけど...この子は捕虫期待したらダメでしたw
普通のはかなり捕虫スキルが高いのでおススメです♪

実は私モウセンゴケはまだやったことないんですよね。
目にすると買っちゃおうかなぁとか思うんだけどなかなか買うってところまでいけてないですwww

ワイルドモウセンゴケなんて…国内ですよね?居るんですね!
知らんかった!!!
ゲットされるのを楽しみにしてます♪

>双子さん

ちょっと書き過ぎた...これからはもうちょっと短くするよう善処しますwww

うちの猫は外に散歩に出すと絶対睡蓮鉢の水を飲むので全然無問題です(^^;

お!マニー・レッドそろそろ植え替えですね!
春と言わず3月上旬の暖かい日にやっちゃって下さい。
根茎あまり長くなっていなかったら一旦掘り出して用土を新しくして植え戻しても良いですよ(^-^)b
根茎が長くなってたら先っちょから7cm程度のところでばっさりカットして先っちょ側を植え戻しましょう。

植え方は...古い記事だけど↓を参考に(^^;
http://urisgarden.blog.fc2.com/blog-entry-261.html

一応イラスト書いてますが、根茎の角度はあそこまで急角度にする必要はありませんからね(^^;
あと、用土の厚さというか高さは、根茎の太さ×2までで良いです。
あまり深植えする必要はありません。
そんな感じでレッツチャレンジ!

ていうか植替えするときにLINEで写真送ってもらったらリアルタイムでアドバイスします(^-^)b

>のっけうしさん

へへ~良いでしょうこの文旦w
非売品ですwww

ってこの状態までするのに1時間近くかかったんですよ(^^;
大雪でどこにもいけませんから時間だけはたっぷりあるんですwww

No title

こんばんみ!
豪雪でしたね、もう少しは溶けました?

文旦をあんなに綺麗に剥くうりさん、ちょっと想像できないw

サラセニア、インスで来年送ってくださいなんて呟いたら、うわぁ~ビックリ!名前が出てるしw
猛暑、極寒でもヘッチャラって、優等生ですね
ハイグレードでない水苔でもOKですか?強風にも強いでOKですか?
気長に待ってます

うちもリドレイが瀕死なんだけど...なんとか復活しないかね...
ペガサスもそうだけど、黄緑より濃緑の葉っぱの品種のほうが強い気がする...

>keibocchiさん

おはヨーグリーナw

もうほとんど雪ないよ♪
早く融けて良かった(∩ω∩)

文旦は剥くのに1時間弱、食べるのに3分…超非効率w
ただInstagramのネタのために必死に剥くのですwww

サラセニアもうちょっと待っててね。
いやいつでも送れるっちゃぁ送れるんだけどバタバタと筋肉痛で(滝汗)

水苔はハイグレードじゃなくてもいいけどできればハイグレード(AAA以上)が良いと思う。
っていうか良いですよ。
AAとかに比べたら腐りにくい、長持ちだし、やっぱ植えやすい!ですから。
強風はね...ちょっと弱いかな(^^;
あ、でも根っこがちゃんと育って水苔を掴んでたら風で株が取れちゃうってことは無いよ
ただラッパは折れちゃうかもしれないけれど...そういうときは添え木をしてあげると良いよね。
あのなんていうの?鉢から棒を立てて輪っかの付いたやつあるでしょ?
あれ付けとけば良いんじゃないかな?(^^;


リドレイ...もう新しく買おうかと...Orz
ホント暖かくなったら復活してくれないかなぁムリかなぁ...とりあえず新しく手に入れることも視野に入れて復活の呪文を唱えてみますw
ザオラル?

確かに濃い緑色で硬そうな葉っぱの品種の方が強いんでしょうねぇ
ペガサスは今も生長続けてるしwww

生息域も違ったりするから...温室欲しいなぁʕ→ᴥ←ʔ


非公開コメント

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク