最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1862位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
182位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ビカクシダ(ペガサス)の株分け

今年の夏は静岡がアツい!
そうだ!静岡、行こう2
来る、2017年8月5日(土) 14:00より静岡市内にて、水草水槽、葉っぱ、爬虫類・両生類のマニア、オタク、変態さんたちが集まって楽しもう的なイベントを開催いたします!
現在このイベントへの参加者を募集しております。
水草水槽、葉っぱ、爬虫類・両生類の好きな方、初心者、ベテラン、プロ、アマ問いません。ぜひご参加ください。
詳細は主催TAFメンバーのYossy`s eggsのヨッシーさんのブログまで!
Check it out!

~~~~~ 以上お知らせでした ~~~~~

さて、この週末は釣りの予定が気圧の谷の通過で日本海は大荒れになってキャンセルになり、また2週間くらい仕事でバタバタだったりキャンプ行ってたりしたもので水槽のメンテナンスをサボっていたのでちょっと頑張って水槽のメンテをしました。

にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

20170528-AquariumTanks-I01.jpg
って言ってもまぁいつも通りなんですが(^^;

とはいえ、60Wの底床に置いている流木に、先日Yossy's eggsのヨッシーさんから送って頂いたハイグロフィラ・ピンナティフィダを巻き巻きしました
20170528-HygrophillaPinnatifida-I01.jpg
.....えっと作業できなくて水槽の水に浮かべてたんですけど結構溶かしてしまって、送って頂いた分がかなり少なくなちゃって...ゴメンナサイm(_ _)m
これから頑張って殖えてもらいますw

それと、45Hのメンテでかなりたくさんウィーピングモスを収穫しました♪
20170528-WeepingMoss-I01.jpg
ただこれ.....今使い道がありませんwww
さてどうするかな?とりあえずこの容器に入れたまま水張って置いておくことにしようwww

メンテのついでに、先日のキャンプの前に産卵した赤ランケを水槽内隔離水槽に産卵筒&オス毎移動しました♪
20170528-LeliellaSpRed-I01.jpg
ちょっとスペース的に狭いのでオスが産卵筒から出られるのか心配なのですが(滝汗)
5/19の朝に産卵したのでそろそろ10日経過します。
今朝暗い中、ちょっと失礼して産卵筒の中の様子を見てみました......
20170529-LeliellaSpRed-I01.jpg
ちょっとわかりにくいですがかなりの数の卵が無事育っているっぽいですね♪

にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

あとは孵化後に上手く育てられるかどうかが問題.....頑張りますっ٩( 'ω' )و


というわけで、ビカクシダのペガサスに子株が2つ育ってきていて、かつベースの水苔も痩せてきちゃっているので水苔を入手して株分けをしてみることにしました。
株分けについて色々調べてみたんだけどあまり詳しく書かれているところが無くって...タイ?かどっかでビカクシダの株分けしている動画がYouTubeにあって観てたりしたんだけど.....ビカクシダのサイズがデカすぎ!スケールが違い過ぎてしかもざっくりばっさりやってるのでどうも参考になんねぇな...ってことで、あ、一応参考にはするんだけどそこはまぁ臨機応変にやってみることにしましたwww

にほんブログ村 花・園芸ブログへ

っとその前に.............今まで一縷の望みをかけてお世話してたこのリドレイに見切りをつけてヘゴ板から撤去しましたw
20170528-PlatyceriumRidleyi-I01.jpg
あまり曝したくないけれど....この見るも無残な姿...Orz

去年の冬まではちゃんと育ってたんですよホント...ただ、気温が一気に下がる前日に大潅水をしちゃってそこからは見るも無残な姿に...ちゃんと屋内に取り込んでたんですよ...と言っても縁ですけどw
どうもリドレイは冬の間はホントに気温を高く(15℃くらいは必要?)保つか、それより低かったらほとんど水遣りせずに水苔がカラカラになったらほんの少しだけ水を遣る程度で管理しないとダメみたい
また買ったらそこに注意して越冬させてみようと思いますm(_ _)m

というわけで、気を取り直して早速株分けをしていきましょう♪
20170528-PlatyceriumPegasus-I01.jpg
この子が今回の標的となる Platycerium pegasus ですw

この子の右側に1つ
20170528-PlatyceriumPegasus-I02.jpg
この子株が出てきてまして、貯水葉も胞子葉も小さいながら順調に育っている様子がわかりますね~♪

そして左側にも1つ
20170528-PlatyceriumPegasus-I03.jpg
こっちも小さいけど貯水葉も胞子葉も小さいながら順調に育ってます♪

まずは親株の土台の水苔をヘゴ板に付けてる釣り糸と水苔に株を括りつけている紐を取り除きまして
20170528-PlatyceriumPegasus-I04.jpg
ヘゴ板を逆さにしてもちゃんとくっ付いてますね~

これをベリベリっと...結構しっかりくっ付いてるみたいでなかなか取れませんw
ムリに剥がすと変なところから千切れてしまいそうで怖いし...えい!
20170528-PlatyceriumPegasus-I05.jpg
剥がれましたw
活着面には写真ではちょっとわかりにくいですけどこげ茶色の根っこが見えていました
これでヘゴ板にガッチリ貼り付いていたんですね♪

まず右側の株を土台の水苔ごと株を傷つけないようにカッターでざっくりとカットして最後はオリャ!っと外して
20170528-PlatyceriumPegasus-I07.jpg
採れましたw

左側も同じようにオリャ!っとやって
20170528-PlatyceriumPegasus-I08.jpg
どちらも良い感じで採れましたw

ちなみに、右側の株を採るときに....
20170528-PlatyceriumPegasus-I06.jpg
新たな子株を発見!
とりあえずこの子は親株に付けたままにして、また大きくなってきたら株分けしてあげましょう♪

でもってこれが子株を取り外した親株です
20170528-PlatyceriumPegasus-I09.jpg
ずいぶん小さくなったような気がしますねw

裏側はこんな感じです
20170528-PlatyceriumPegasus-I10.jpg
この残った古い水苔もある程度撤去しておきました。

さぁでは貼りつけて生きましょう!
20170528-PlatyceriumPegasus-I11.jpg
ヘゴ板の真ん中よりやや下辺りにベーグルみたいな感じでふんわりこんもりまぁるく水苔を置いていきます。
「ちょっと水苔多くね?」くらいで良いと思います。
この時若干真ん中は凹ませておきますね。
ここにはビカクシダの芯の部分がおさまるところになりますよ(^-^)b

次はこの水苔を固定します。
20170528-PlatyceriumPegasus-I12.jpg
吊り下げたときに水苔が落ちないように釣り糸(テグス)でグルグル巻きます。
写真では見えにくいけどこれ釣り糸を巻いた後ですよ

ビカクシダを置きます。
20170528-PlatyceriumPegasus-I13.jpg
水苔の中心を凹ませているのでそこに合わせてあげれば良いです。
ただ、若干水苔と置いたビカクシダとの間に隙間ができる場合は水苔をその隙間に突っ込んでおけばOK!

置いたビカクシダを固定しましょう
麻紐でも針金でもビニール紐(荷造り紐)でもなんでも良いと思うんだけど、ビニール紐の方が貯水葉に傷がつきにくいんじゃないかな?
20170528-PlatyceriumPegasus-I14.jpg
で完成!

続いて右側の子株も同様に貼り付け
20170528-PlatyceriumPegasus-I16.jpg

左側の子株は以前ドリナリアを貼りつけていたコルクに...あ、やっぱりドリナリアさんも☆になってました...Orz
のでコルクを再利用します(^^;
20170528-PlatyceriumPegasus-I17.jpg
同じように水苔をコルクに盛って釣り糸で固定します

子株を荷造り紐で固定して完成!
20170528-PlatyceriumPegasus-I18.jpg

最後に親株は貯水葉の裏側にIB化成肥料を適当に入れて、子株は水苔の上側の中にめり込ませて水をたっぷりあげましょう。
20170528-PlatyceriumPegasus-I15.jpg

これで株分け終了です♪
20170528-PlatyceriumPegasus-I19.jpg
適当な場所に吊るしてあげましょうw
全部大きく育ってね~\(^o^)/

にほんブログ村 花・園芸ブログへ

ちなみにうちはこの時期から秋までは玄関先に出して朝から午前中いっぱいまで直射日光をガンガンに当てています♪
お亡くなりになったリドレイもこの時期は直射日光をガンガン当ててたらどんどんデカくなってましたwww
その分水苔がすぐカラッカラになるから潅水の頻度もアップしますけどね(^^;



あ、あくまで自己責任でねwww






では先週咲いていた睡蓮を...とその前に...
今年もタマゴトリーナを作りましたw
メダカの卵を採取するための産卵床ですね。
20170527-Tanagotoriina-I01.jpg
☆川春★さんが作ってたのを見て材料を探しに行ったんですけどね...あの浮輪というか浮棒?はセリアだったんですねぇ
知らずにダイソーを歩き回ったけど見つからず、妥協して発泡スチロールの棒で代用しましたw
今度セリアに行って買ってきますwww

で採った卵から孵ったのがこちら.....
20170527-KillifishFry-I01.jpg
ってそんなわけあるか~w
これは半月位前に腐ったホテイアオイに着いてた卵から孵った久保楊貴妃の稚魚たちですw


というわけで気を取り直して先週咲いていた睡蓮ですw

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 睡蓮・ハスへ

お初さんから。

Nymphaea `Mangkala Ubol` - マンカラ・ウボン -
20170525-MangkalaUbol-P01.jpg
もう三日目くらいなのでかなり汚い感じですが...
20170525-MangkalaUbol-P02.jpg
写真はおかんですw

Nymphaea `Tan-Khwan` - タン・クワン -
20170525-TanKhwan-I01.jpg
初日、出勤前はここまでだったけど...
20170525-TanKhwan-P01.jpg
開花後におかんが撮っておいてくれました(^^;

翌日には
20170526-TanKhwan-I01.jpg
出勤前に開花してくれてました♪

Nymphaea `Siam Rose` - サイアム・ローズ -
20170527-SiamRose-I01.jpg
週末に初開花♪
20170527-SiamRose_TanKhwan-I01.jpg
タン・クワンとコラボですw
20170528-SiamRose_TanKhwan-I01.jpg
これは翌日、タン・クワンは4日目だけどまだまだ良い色してますね♪

Nymphaea `Sulphurea Okeechobee` - サルフレア・オキチョビー -
Nymphaea `Sarannlarp` - サランラープ -
20170528-Sarannlarp_SulphreaOkeechobee-I01.jpg
サルフレア・オキチョビーは閉じかけでサランラープはたぶん三日目くらい
これからが楽しみ♪

以降は既出の品種ですw

Nymphaea `Conqueror` - コンケラー -
20170524-Conqueror-I04.jpg
3番花の開花!

Nymphaea `Temari` - テマリ -
20170525-Temari-P01.jpg
こちらも2番花と3番花
20170525-Temari-P02.jpg
2番花は3日目、3番花は初日
退色具合がよくわかりますね(^^;

ついでに蓮も。
八重茶碗蓮 - やえちゃわんばす -
20170529-Nelumbo_Yaechawnbasu-I01.jpg
やっと今期初の花芽が上がってました♪
このまま立ち枯れしないように頑張ってもらいたいです(^-^)

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 睡蓮・ハスへ

先週まで全然気温が上がらず焦らされまくってたけどやっと今週から暑くなってくるみたいなんで生長も速度アップしてくることでしょう♪
20170528-WaterGarden-I01.jpg

これで待機中の蕾も一気に開花!ってなってくれへんかなぁw
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

コメント

No title

ウィーピングモス・・・って、増えるんですね(^_^;)
我が家のヤツは、消滅しました。。。

ビカクシダ・・・って増えるんですね(^_^;)
我が家のヤツは、空前の灯火です。。。

メダカ・・・って増えるんですね(^_^;)
我が家の子たちは、ダイブが趣味のようです。。。

ピンナティフィダ・・・は、きっと増えます(^^)
溶けちゃったヤツは、私に似て「根性なし」だったんですw

No title

株分けお疲れーっす!
ビカクシダを切ったことはあるけど、株分けしたことはないなぁw
うちでも徐々に徐々に育ってるくさい。
リドレイかっこいいからリベンジしてくださいねw

メダカ屋も睡蓮屋も順調みたいすね~。
うちも先日睡蓮鉢をリセットしたからまたメダカ増やさないとな。
我が家のどこかの水溜まりwにいる幹之さんを探してこないと・・・w

>ヨッシーさん

ウィーピングモス…放置してたらどんどん増えてましたwww

ビカクシダはいつどんな条件でどんなタイミングで子株が発生するのかよくわかんないですけどこの品種(pegasus)はうちにきてまる二年経って子株がでてきました...よくわかんないですねwww
リドレイは☆にしちゃいましたが(^^?

ある程度寒さに強い品種でないとうちではムリかも...
ヨッシーさんちにもビカクシダあるんですね?!
ブログで見たことあったっけ?見落としてたのかも?

強い子なら肥料やって定期的に水遣りしておけば勝手に育つと思うんですが...


メダカってそんなにダイヴしないように思うんだけど...ダイヴしちゃますか...
うちのはよく睡蓮の葉っぱの上で干物になっていることがありますwww


ピンナティフィダ...申し訳ないです(T-T)
これから増えてくれれば良いんですが.....祈っておきますw

>ほんだしさん

株分け...初めてだったのでこれで上手くいってるのかよくわかりませんが(^^;

え"ぇぇぇ~!?
ほんだしさんも株分けしたこと無かったんですか?
マジか...ま、とりあえず人柱的にやってみましたw

リドレイ...カッコ良く育ってたんですがやはりこちらの寒さには耐えられなかった...いや違うな...
翌朝気温がめっちゃ低くなるのを知っててどうしても潅水したい欲が抑えられなかった自分が悪いんです(T-T)
そうですね、そのうちこっそりゲットしてリベンジしたいと思いますw

メダカは鋭意繁殖中なのである程度育ったらそのうち送りましょう♪

No title

乱れてる乱れてる

咲き乱れてるよぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!(`・ω・´)ウォォォォ

そしてバンバカ生まれて順調そのものですな(*‘ω‘ *)

ダイソーには例の棒は無いんですか?私はサブウェイついでの100均で
強制セリアでした(*‘ω‘ *)

タワシもカラフルか迷ったんですが地味なのに(;´・ω・)

カラフルでもガンガン植え付けてますか~?

>☆川春★さん

まだ乱れるってほどに咲き誇ってませんけどこれが終わったら次これみたいに順番に咲いてます(^^;
ボチボチ追肥(といっても今期初施肥だけど)しないと次の花が咲かないかもしれないです...

メダカの稚魚は隔離というかまだメダカが入っていない鉢に卵を入れて放置してるだけで勝手に育ってくれるから楽ちんです(笑)
ちょっと過密気味なところもあるけどまぁ大丈夫でしょう♪
とりあえずは順調かな?
肝心の小川ブラックがやっとこさこないだから孵化してくれててこれはホント嬉しいです♪

川春さんとこも順調そうですね♪
バンバン増やして職場にも持っていこうwww


そうなんですよ!
あの浮き棒?はダイソーには無くてセリアしか無いみたいでした
んでこないだセリアでゲットしてきたんですけどね...あんなに長いと思わんかったからちょっと恥ずかしかったwww


カラフルタワシでもなんでも大丈夫ですよ。
ただ、カラフルタワシの黄色はダメです...卵が黄色っぽいから見つけにくいです...Orz
黄色以外の色の方が卵が見つけやすくて良いですよ!

でも黄色のタワシはカラフルタワシのセットの中に強制的に入ってるっぽいのでもったいないから使っちゃいますけどw

こんばんは、

メダカもスイレンも順調ですねヽ(^o^)丿
もうすぐハスも咲くのですね、
我が家は一休みと言ったところです、
私もタマゴトリーナ作りました。
私もあんなに長いとは思わなくて、何度もグルグル探しました(・。・;

去年頂いたスイレン2種類に花芽が付きました、
ピンクは茎がびっくりするぐらい大きくなって・・・・
茎をカットしようと取り出したら花芽が付いていたので、辞めました。

サイアムは小さい儘です。
植え替えしましたが・・・・・
何か気を付けることがありますか???

>hanaさん

メダカはおかげ様で順調に増えてくれているみたいで良かったです♪
特に小川ブラックは去年激減しちゃったので今年は積極的に増やしています(^^;
あとは比較的綺麗な三色がうまく増えてくれるよ良いんですけどね...

ハスは来月早々くらいに初開花じゃないかな?と思ってます。
蓮愛好家さんのところでは早くも蓮が開花しているみたいですが、うちは...まぁそのうち咲くでしょう(^^;

そうそうあのタマゴトリーナの芯材に使ってる浮棒的なヤツってめっちゃ長いでしょ?(笑)
私も最初そんな長いハズないよなぁ~って結構探し回りましたもんw

あぁあのピンクのヤツはノビールタイプなので(汗)
花芽が付いててある程度花柄(茎)が伸びてきて蕾も大きくなっていたら、根茎はカット&スライドしてもほとんどダメージは無いと思いますよ。
でも心配ですよね。そういう時はやっぱり花を見てからやった方が精神衛生上良いかと思います(^^;

小さいままの株はちょっと浅植えしてみてはどうでしょうか?
受け売りではありますが、あまり用土を多く深くして植えずに用土の高さを浅くして植えてみるのも良いと思います。

あ、あと、小さい株は大きい容器に植え付けず、一旦小さめの容器に植え付けて、根茎が伸びて完全に根付いてきたら大き目の鉢へ鉢上げするようにした方がうまく育ってくれると思いますよ(^-^)b

ま、これも受け売りではありますが実際その方がうまく育ってくれているので良いかと思います(^-^)
非公開コメント

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク