最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1492位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
143位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

先週咲いていた睡蓮

先日うちの一番の古株の熱帯魚、トーマシーが☆になりました。
うちに来てから4年半、最初は4匹いたんだけど、ケンカしまくるし他のお魚さんにもちょっかい出すもんだからそのうち3匹を当時まだあった熱帯魚屋さんに引き取ってもらってうちに残した1匹でした。
結構暴れん坊だったけど、大きい水槽に移ってからは他のお魚たちともいい感じで混泳していて綺麗な体色と鯛みたいな体形がお気に入りでした♪
20170528-Tomasi-I01.jpg
これは1ヶ月ほど前のトーマシー
ちょっと痩せて体色もくすんできていました

4年半お疲れ様...

にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

ちなみに同じ時期にうちに来たサンマちゃんことサイアミーズ・フライングフォックスも3匹居たけど1匹は見事に水槽からフライングしちゃってさんまの干物みたになってましたけど残った2匹はまだ健在です。
黒ひげコケはあまり食べなくなったし超巨大になったしたまに夜中に水槽からフライングして床に落ちた音で目覚めて水槽に戻したりしたこともあるけどもうちょっと一緒に居ようなwww



さて、私のいる近畿地方なんですが、梅雨入りしたというのに全然雨が降りませんw
どうも沖縄地方以外は全国的にカラ梅雨みたいですね。
ちなみに近畿地方で梅雨入りしてから雨が降ったのって2日だけなんですって...せめて週1回か2回、平日の火~木の間くらいで雨降って欲しいんですけどねぇ....朝の水遣りや足し水が大変でw
ま、ただ天気が良いので睡蓮鉢の水温もグイグイ上昇して睡蓮にも活気が出てきました...
20170617-WaterGarden-I01.jpg
葉っぱが茂りすぎwww

ちょっと祖母に会いに出かけたついでに近所の蓮田を見てきました...
20170618-LotusFarm-I01.jpg
写真だとそこそこ大きくそだってるように見えるけど実際はまだ背が低くて花芽も見当たりませんでした。
水も少なかったし...までもここは山あいの谷にある小さな蓮田なので気温もそれほど高くないから、これから急激に育ってくると思うけどね(^^;

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 睡蓮・ハスへ

というわけで、あまりネタも無いのでw先週咲いていた睡蓮です(^^;

まずはお初さんから。

Nymphaea `Wanvisa` - ワンビサ -
20170616-Wanvisa_Okan-P01.jpg
Photo by おかん
最近は私が仕事で観られない時は何も言わなくても初花はおかんがコンデジで写真を撮ってくれるようになりましたwww

やっと咲きました(^^;
キメラ咲きにならず普通に斑が入ってキレイですね~♪

20170617-Wanvisa-I00.jpg
これは二日目です
20170617-Wanvisa-I01.jpg
ね、いい感じに斑が入ってるでしょ~(*´ω`*)
別株も咲いてたんですけど出かけている間に閉じきる寸前だったので写真に残せませんでした...Orz

Nymphaea `Mangkala Ubol` - マンカラ・ウボン -
Nymphaea `Sulpurea Okeechobee` - サルフレア・オキチョビー -
Nymphaea `Temari` - テマリ -
20170617-Waterlilies-I01.jpg
またこの3種の同時開花でした(^^;

Nymphaea `Sarannlarp` - サランラープ -
20170617-Sarannlarp-I01.jpg
ホントに良く咲きますね(≧ω≦)
20170619-Sarannlarp-I01.jpg
この品種はどんどん咲いてくれますよ♪
ただ、根茎の生長もめっちゃ速くでどんどん伸びていきますけどねwww

Nymphaea `Pink Dawn` - ピンク・ドーン -
20170617-PinkDawn-I01.jpg
前回初花はキメラ咲きだったけど今回はわりとノーマルです。
でもこのイチゴミルク的な色合いは好きです♪

品種的にはこんな感じで同じ品種ばかり毎日どれかが咲いてますw
そろそろ違う色の花も見たいんですけどね(^^;
花芽は上がってきているのでそのうち咲いてくれるでしょう♪

ハスも花芽が膨らんできてもうちょっとで今期初開花が見られるような予感です♪
20170614-JapaneseTreeFrog-I01.jpg

ちなみに、今期熱帯性睡蓮は...5月に気温がなかなか安定せずでスタートが遅くなっちゃって...でもそのうち花が見られる...と思うw




親の居る睡蓮タライで孵化してましたw
20170619-KillifishFry-I01.jpg
iPhone7のカメラ良いですねぇwww

ちなみにこの夕景もiPhone7w
20170617-Sunset-I01.jpg
うちから車で5分, 徒歩15分
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

コメント

No title

サイアミ達。。。
ほんと、そんな名前だけのことあって、家のも良くフライング・・・します(>_<)
昨日は、ラミーノーズの煮干しを発見しました(-_-;)

トーマシー、きっと天寿を全うしたんですね。。。


東海地方も梅雨入り・・・と同時に晴天続きですw
昨日、少し降りましたけど、今日はまた良い天気です。

雨、嫌いなんで、晴れてくれるのは良いんですけどねぇ。。。
各地の水瓶の水位が心配になりますね(^_^;)

Re: No title

やっぱよくフライングしますよねwww
うちのはデカくなり過ぎてフライングして床に落ちたら「ボテっ!!!」って音がするので寝てても「!?」となって目が覚めるんですよwww
で見に行くと水槽の周りでジタバタしてるっていう(笑)

うちはエビが良く干物になってますね...乾燥エビ、クリルとして水槽に戻ってもらってますがwww



トーマシー...そうだと良いんですが...よく慣れてきてたのでちょっと寂しいです(T-T)
でも4年半ならそこそこ長生きなのかな?なんて思ったりもしてます。



あ、こないだテレビで安倍川が渇水で水が殆ど流れていないのを見ました...こちらも大減水はしてますけどそこまでではなかったので、ちょっと深刻ですよね。
今日(6/21)あたりから太平洋側は大雨みたいですが、こんな状況でドーンと雨が降るとそれはそれでまた被害が出そうで心配ですね。

ホントに水不足にならない程度に雨は必要ですよね

こんばんは、

4年半も居たら可愛いですよね、
私もランチュウを5,6年飼っていて、よく慣れていたので、寂しかったです。

スイレンも色々咲いて、楽しいですね(*^。^*)
マンカラ・ウボン の花は大きいのですね(@_@;)

我が家のスイレンもボチボチ咲いています。
3日前にタン・クワンが咲いたのですが・・・・・薄いピンクでした、

うりぼうさん家のタン・クワンは濃いピンクでしたよね、
環境でこんなにも色が違うのでしょうか???

ピンク・ドーンは色々し過ぎてヘソを曲げたみたいで、
花芽が無くなりました(;O;)
ドーンと構えて待って居ないといけないですね、

黒姫は順調でまた花が咲きそうです(*^。^*)

>hanaさん

ホントに長く飼ってると情も移ってるので寂しいですよね...
金魚も長生きするので余計ですよね
うちの出目金(黒から赤に変色中w)も長生きさせてあげたいです(^-^)


マンカラ・ウボンはそうですね、なかなか大きな花になりますよ♪
しかも結構花上がりも良いので、睡蓮鉢にこれ1つだけいれて育てても結構いい感じだと思います(^-^)b

おや?タン・クワンが薄ピンク?
タン・クワンはピンクというよりもショッキングピンクという感じでしょうか。
ただ、うちではあまり極端に「あれ?」っていうのは見たことは無いんですが、確かに「え?これあの花?」ってのはあるみたいですね。
何が影響するのかはわからないんですけど(^^;
もしよかったらまたスライド植替えの時期がくると思うので脇芽が採れたらお送りしましょうか?
採れないもしくは取れても極小の場合もあるので確約はできませんが(^^?

ピンク・ドーンは根茎が長く伸びるタイプなので、短いようでしたら長くなる度に更に長い容器に植え替えて、ある程度根茎を育ててあげた方が良いかと思います。

ま、よほどのことをしない限り根茎が腐って無くなっちゃうってことは無いと思うので、ドーンと構えて待ちましょう(^^;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>鍵コメさん

ブログ拝見しました

.....ほんとですね(滝汗)
なんでこうなっちゃったんだろ...

トーマシー

シクリッドは暴れん坊ですかね。
うちに1匹だけいるカゼトゲタナゴも相当やんちゃですけどね。
4年半は寿命でしょうか。
お疲れ様でした。

>craftさん

シクリッドは環境によっては暴れん坊だと思います(^^;
以前30cmキューブや45cmレギュラー水槽で飼っていた時は結構暴君になってました(汗)
60cmハイタイプや今の60cmワイドだとかなり落ち着いて主みたいになっていましたのでやっぱり遊泳空間が広いとそれだけ神経を尖らせている必要も無いのかな?とか思っていました。
ただ、せっかく広いのに他の魚たちと群れてたんですけどねw

トーマシーの寿命は一般的には3年程度って言われていますが...この情報は正確ではないですよね多分(^^;
一応それを基準にしてみれば多少長生きさせてあげられたかと思いますが、寿命かどうかは正直わかりません(-_-?

でもそれなりに付き合いも長かったのでホントにありがとうって声をかけました(*^-^*)

また良い子と巡り合えたらいいなと思ってます♪


カゼトゲタナゴってやんちゃなんですか?
繁殖期はそうかもしれないですけど....タナゴっておっとりした性格なのかと思ってました(^^;

非公開コメント

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク