最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1847位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
157位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お盆 2017 まとめ - ハスとスイレン -

お盆休み中のまとめの続きです。

うちではお盆というと

8/12 : 家の外に「おしゃらいさん」というご先祖様をお迎えするための招霊棚を準備、飾り付け
8/13 : 早朝にお坊さんが各家の「おしゃらいさん」に回ってこられてお経を頂き、夕方お墓にお花を供えて灯篭に火を灯します
8/14 : 早朝と夕方にお墓にお参り *朝のお墓参り後に「おしゃらいさん」へ水をお供えしてロウソクとお線香を立てます
8/15 : 早朝と夕方にお墓にお参り *朝のお墓参り後に「おしゃらいさん」へ水をお供えしてロウソクとお線香を立てます
8/16 : 早朝にお墓の片付けとその後「おしゃらいさん」をお片付け
※おしゃらいさん=精霊:しょうりょう⇒おしょうりょうさん⇒おしゃらいさん!バンザーイ!バンザーイ!
 「おしゃらいさん」って何だ?と思われた方はググってみてください。どうもこちらの地方独特の風習みたい?


母方の郷のお墓参りは8/14の自分ちの墓参りの後に家族でお参りに向かいます。

...と、毎年こんなスケジュールになっております。

今年はこの間ずっと雨でした。しかも朝のお墓参りのタイミングで土砂降りっていう...Orz
まぁ雨が降っていようがいまいがお墓参りには行くんですけど...
20170815-Hakamairi-I01.jpg
※お墓から見下ろしたわが田舎町w
大体お墓から帰るタイミングでこんな感じで小雨になったり雨が止んだりするんですよwww
昔懐かしいマーフィーの法則ってヤツでしょうか...

それでですね、母親の郷のお墓参りに行った帰りに、今年はおかんが「ステーキ食べに行こっか?」って言うもんだから地元但馬牛のステーキ屋に向かったわけですよ、そしたらお盆の期間中は予約のみだと...ちょっと奮発していいお肉喰らおうと思ったのに残念ながら食べられず(T-T)

仕方がないのでいつものお蕎麦屋さん「てっぺん」に行くことに(^^;
20170814-Teppen-I01.jpg
しかしまぁ夏休みでお盆休みなので人が多いこと!ここでこんなお店の外まで人が溢れているのなんて今まで見たこと無かったw
幸いちょっとだけ早かったので名前を書いてしばらく待つだけで入店!
20170814-Teppen-I02.jpg
今回もいつもの蕎麦セット(もちろん十割そば)の大をオーダーしたんだけど、いつも「ちょっと物足りない...」と思ってたので今回はざる(もちろん十割そばw)の大を追加でオーダーしちゃいましたwww
やっぱり美味い!蕎麦はもちろんソバの実入りのゴハンも山菜の天ぷらも!
ステーキ食べたかったけどこっちでも十分満足でした(^^;

さてそんな雨降りのお盆休み中になんとか遅れていた熱帯性睡蓮の植替え(2号ポット⇒4号or5号鉢)を9割ほど終えられました♪
残り1割は発育が悪かったものでもうしばらく養生してから植え替えします。
なんとかうまく育って花を見せて欲しいな(*^-^*)

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 睡蓮・ハスへ

というわけで、お盆休み中と最近咲いていたハスとスイレンを「続きを読む」で一気にまとめて掲載(^^;
ご興味のない方はスルーしてくださいm(_ _)m


- お盆休み中に咲いていたハスとスイレン -

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 睡蓮・ハスへ

《 蓮 - Nelumbo - 》

○ 黄玉杯 - こうぎょくはい - ○

20170814-Lotus_Kougyokuhai-I02.jpg
メインの鉢ではこれが最後の花

のハズだったんだけど...
20170817-Lotus_Kougyokuhai-I01.jpg
おかんが水を張った発泡スチロール容器に放置していたレンコンから花芽が!?
20170821-Lotus_Kougyokuhai-O01.jpg
真如連と黄玉杯のどっちかわからなかったんだけど、先日開花して黄玉杯と判明しました♪
20170822-Lotus_Kougyokuhai-O02.jpg
小さくて可愛い花でした(^^;
20170822-Lotus_Kougyokuhai-O03.jpg
黄玉杯は今期これが最後の花でした。
この後は蓮根を充実させていきます♪

○ 爪紅茶碗蓮 - つまべにちゃわんばす - ○
20170813-Lotus_Chawanbasu-I03.jpg
爪紅茶碗蓮はこれが今期ラストの花でした
20170814-Lotus_TsumabeniChawanbasu-I01.jpg
一番シンプルで一番Theハス!って感じですかね(^^;

○ 八重茶碗蓮 - やえちゃわんばす - ○
20170814-Lotus_YaeChawanbasu-I01.jpg
残り2花のうちの1花目がお盆の間に開花
20170821-Lotus_YaeChawanbasu-O02.jpg
そして最後の花が先日開花....が最後だと思っていたら新たな花芽が伸びてきていてそっちが最後の花になりそうw

残りのハスは一天四海,天竺斑蓮,被針紅と最近伸びてきた八重茶碗蓮がそれぞれ1つずつ4輪です。
最後まで楽しみにしています(´▽`)


《 耐寒性睡蓮 - Hardy Waterlilies - 》
○Nymphaea `Arc-en-Ciel` - アー・カン・シエル -○
20170815-Arc-en-Ciel-I01.jpg

○Nymphaea `Conqueror` - コンケラー -○
20170817-Conqueror-I01.jpg

○Nymphaea `Helvola` - ヘルボラ -○
20170815-Helvola-I01.jpg

○Nymphaea `Mangkala Ubol` - マンカラ・ウボン -○
20170815-MangkalaUbol-I01.jpg

○Nymphaea `Pink Pom Pom` - ピンク・ポン・ポン -○
20170811-PinkPomPom-I01.jpg

20170816-PinkPomPom-I01.jpg 20170816-PinkPomPom-I02.jpg

○Nymphaea `Purple Fantasy` - パープル・ファンタジー -○
20170822-PurpleFantasy-O01.jpg 20170822-PurpleFantasy-O02.jpg

20170822-PurpleFantasy-O03.jpg 20170823-PurpleFantasy-O01.jpg

○Nymphaea `Sarannlarp` - サランラープ -○
20170817-Sarannlarp-I01.jpg 20170820-Sarannlarp-I01.jpg

○Nymphaea `Siam Pink 2` - サイアム・ピンク2 -○
20170814-SiamPink2-I01.jpg

○Nymphaea `Siam Purple 1` - サイアム・パープル1 -○
20170819-SiamPurple1-O04.jpg

20170819-SiamPurple1-O02.jpg 20170822-SiamPurple1-O02.jpg

20170822-SiamPurple1-O03.jpg 20170823-SiamPurple1-O01.jpg

○Nymphaea `Siam Purple 2` - サイアム・パープル2 -○
20170811-SiamPurple2-I01.jpg 20170823-SiamPurple2-O01.jpg

20170823-SiamPurple2-O02.jpg 20170823-SiamPurple2-O03.jpg

○Nymphaea `Sulphure OkeeChobee` - サルフレア・オキチョビー -○
20170815-SulphureaOkeechobee-I01.jpg 20170823-SulphureaOkeechobee-O02.jpg

○Nymphaea `Tan-khwan` - タン・クワン -○
20170819-TanKhwan-O02.jpg 20170823-TanKhwan-O01.jpg

○Nymphaea `Tanpong` - タンポン -○
20170819-Tanpong-O01.jpg

20170822-Tanpong-O01.jpg 20170823-Tanpong-O01.jpg

○Nymphaea `Temari` - テマリ -○
20170813-Temari-I01.jpg 20170820-Temari-I01.jpg

○Nymphaea `Wanvisa` - ワンビサ -○
20170816-Wanvisa-I01.jpg 20170817-Wanvisa-I01.jpg

○Nymphaea `Torch` - トーチ -○
20170812-Torch-I01.jpg 20170821-Torch-I01.jpg


《 熱帯性睡蓮 - Tropical Waterlilies - 》
○Nymphaea `August Koch` - オーガスト・コーチ -○
20170815-AugustKoch-I01.jpg

○Nymphaea `Blue Beauty` - ブルー・ビューティー -○
20170819-BlueBeauty-O02.jpg

20170815-BlueBeauty-I02.jpg 20170819-BlueBeauty-O03.jpg

○Nymphaea `Foxfire` - フォックスファイアー -○
20170819-Foxfire-O02.jpg

20170819-Foxfire-O04.jpg 20170820-Foxfire-I02.jpg

○Nymphaea `Miami Rose` - マイアミ・ローズ -○
20170812-MiamiRose-I01.jpg 20170819-MiamiRose-I01.jpg

○Nymphaea `Paramee` - パラミー -○
20170813-Paramee-I01.jpg 20170815-Paramee-I02.jpg

○Nymphaea `Southern Charm` - サザン・チャーム -○
20170819-SouthernCharm-O01.jpg 20170819-SouthernCharm-O03.jpg

○Nymphaea `Sunshine` - サンシャイン -○
20170823-Sunshine-O01.jpg

○Nymphaea `Tanglewood Blue` - タングルウッド・ブルー -○
20170819-TanglewoodBlue-O01.jpg 20170819-TanglewoodBlue-O02.jpg

○Nymphaea `Tanzanite` - タンザナイト -○
20170816-Tanzanite-I01.jpg 20170817-Tanzanite-I01.jpg

20170819-Tanzanite-O01.jpg 20170819-Tanzanite-O02.jpg

○Nymphaea `Tina` - ティナ -○
20170813-Tina-I01.jpg

○Nymphaea `Tropic Sunset` - トロピック・サンセット -○
20170812-TropicSunset-I01.jpg 20170812-TropicSunset-I02.jpg

○Nymphaea `Ultra Violet` - ウルトラ・バイオレット -○
20170819-UltraViolet-O02.jpg 20170819-UltraViolet-O04.jpg

○Nymphaea `Ricca` - 六花(りっか) -○
20170819-Ricca-O01.jpg

20170816-Ricca-I02.jpg 20170817-Ricca-I01.jpg


にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 睡蓮・ハスへ

遅れていたサイアム・パープル1とティナ,オーガスト・コーチがやっと開花してくれました(✿´ ꒳ ` )
まだ咲かせられていない品種もあるのでなんとかシーズンオフまでに開花させられるようにしたいな♪

関連記事
スポンサーサイト

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

コメント

こんばんは、

サイアム・パープル1も持っておられたのですね、

ヤフオクで見つけて入札したけど、2度失敗して、3度目でやっと落札できました。
てか・・・・もう温帯スイレンの時期ではないですね(-_-;)
だから落札できたのでしょうねwwwww
安かったのですが、小さな根茎で来年まで維持できるか心配です、
何か気を付ける事があったら教えてください<m(__)m>、

サイアム・ローズに2個目の花芽が付きました、
タン・クワンは毎日咲いています。
スライド植え替えした、ピンクドーンは真裏から新芽が出てきました。
土を掘って、芽が見えるようにしましたが、どうなるのでしょう????
いっそうの事植え替えた方が良いのでしょうか???

壊れた発泡のスイレンを移動したら・・・いじけています。
ちょっとした環境の変化に敏感でびっくりしています(@_@;)

>hanaさん

サイアム・パープル1は国内で公式に初めて発売されたときに購入しました♪
あ...ご所望だったんですね(汗)

脇芽捨てちゃった...

サイアム・パープル1は維持するだけなら冬も特に気にすることは無いです。っていうか気にしていませんね(^^;
冬も他の耐寒性睡蓮と同じで外でそのままにしています。

ちなみに.....サイアム・パープル1の花上がりは良くありません。っていうか悪いです。
ま、私の育て方もあるんでしょうけど、沢山花が咲くイメージはありません。

初年はシーズンで1輪だけでしたしその後は何とか2輪は見せてくれましたが...まぁそういうものだと思ってください(^^;
でも私はこの花の色が好きなので頑張って維持してるんですけどね(*^-^*)


ピンク・ドーン...真裏って成長点と思っている方とは逆向きにってことですかね?
新芽=脇芽ですよね?違うかな?

脇芽ならそういうことも起こります(^^;
しっかり育てたいのであれば、植替えじゃなく脇芽は取ってしまうのが良いですよ。

もしそれが脇芽ではなくて成長点だったら植替えてあげる方が良いでしょうね。
土は殆ど落とさず、植替えで容器におさめるときに邪魔になる分だけ用土を落としてあげるとダメージは軽減できると思います。

環境の変化といっても植替えたわけではないのでしたらそこまでストレスになったりはしないと思うんだけど、水温が全然違ったりしたのかな?

こんばんは、

あっ、あ~、大きな容器から小さな容器になったから、暑い時期で水温の変化は大きかったかもです(-_-;)

黒姫は、ほかの大きな容器に移したけど花芽は痛んで咲かず、
咲いても小さい花でした。

今日、ピンクドーンを植え替えようと上げてみたら小さい花芽が付いていました。
脇芽だか?成長点だか?分かりません、
根茎の先端に新芽も出ていました。

とりあえず新芽は取って、花芽が付いている部分を少し掘り起こしておきました。新しい根茎が出来ていました。

あらっ、捨てちゃったんですか?残念・・・・
大変厚かましいお願いですが、破棄する脇芽があったら、譲ってください<m(__)m>

>hanaさん

環境の変化は多少なりともストレスになると思うので影響はあったのかもしれませんね

耐寒性スイレンの根茎は多少曲がったりしますが生長点の方に向かって伸びていきます。
その根茎の途中から新しく別の方向に新芽が伸びていくのが脇芽です。
下図参照(MS ゴシック等の等幅のフォントで見てくださいね)

○脇芽

----------------------------> 生長点

○脇芽

> とりあえず新芽は取って、花芽が付いている部分を少し掘り起こしておきました。新しい根茎が出来ていました。

とりあえずはそれで良いと思いますよ(^-^)b

耐寒性スイレンの脇芽は誰にもお譲りできないものもありますし、採れるかどうかもわかりませんので確約はできないです(^^;
他にも欲しいという方もいらっしゃいますので、またお譲りできるものが出たときはブログに書くのでその時に連絡して頂ければと思いますm(_ _)m
非公開コメント

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク