最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1427位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
152位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

庭いじり。からの~♪

今朝は6時から庭いじり。

繁茂しすぎたシラサギカヤツリとシュロガヤツリを株分けして、コガマの鉢が根詰まりでパンパンなのでワンサイズ上げて鉢上げしました。

あ、写真が無い(-_-;)

その後、熱帯性睡蓮ティナのムカゴがだいぶ大きくなってきたので鉢植えしてみました。

ティナは良くムカゴを付ける品種とのことで、うちのティナも全ての葉にムカゴがついています。
ただ、葉が水に浸かってないとムカゴが成長しないとのこと。

うちのティナが入れてある水鉢の水深が浅いのでそのままではムカゴが成長しないので、よったけさんのブログを参考に、葉を切って稚魚の水鉢に浸けて生長を待ってました。

そしてこんな感じ。

それを4号鉢に植え付けて水鉢に入れておきました。

うまく生長してくれると良いのですが…他にもまだムカゴがあるので来年に向けてストックしておこう。

さてその後は先日立ち上げた60cm水槽用の水草をビオから採ってきます。
まずはショートヘアグラス。
去年買って45cm水槽に使った残りを外のバケツに放置してたら、冬に氷が張ってたにも関わらず越冬したので春に3号鉢に鉢植えしておいたらボーボーに増えてました(^o^;)



ここから鉢の外周約1cm程を剥ぎ取って直径25cmの4リットルバケツに浸けておきます。


残りはまたビオに戻しておいたら勝手に増えてくれるタフなヤツです。


次はロタラを採ってきましょう。
こんな感じに育ってるので、適当にカットして…グリーンロタラは1本しか採れなかった(-_-;)…

バケツにストックしときました。


多分スネールが居てるので、2,3日したら炭酸水漬けにしてやろうと思います。

ついでにビオの様子を。
絶え間なく咲いてくれるマンカラウボン。


お盆近くになって良く咲くようになった蓮。


色鮮やかな熱帯性睡蓮ティナとメダカの稚魚たち。


こっちはこないだ瀕死の状態で安く売ってた熱帯性睡蓮・クイーンオブサイアムとメダカの稚魚たち。


とりあえず午前中はここまで。
午後から30cmキューブ水槽の撤去と生体の移動をします。

しっかし暑い!それに突然大雨降ってくるし(-_-;)汗と雨でベッタベタ(´Д`)

にほんブログ村 花ブログ 水生植物へにほんブログ村 観賞魚ブログへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

コメント

蓮の花は凄いです。
どのくらいお持ちなんでしょうか。
メダカもかなり泳いでいますね。

ショートヘアグラス、ロタラも調子よさそうですね。
私はどうも有茎草の水上は苦手です。
侘び草もうまく育てられませんw

パントレセレブルさん。

蓮は八重咲きと一重咲きの二種類です。
今年の春にそれぞれ蓮根を二株ずつ水鉢に入れました。
他の水鉢にもストック蓮根を植えてますが、そちらは花上がりが悪いです(-_-;)

去年まではオカンがやってたんですが、植え替えせずにやってたんで、一昨年、昨年と花が出ませんでした。

うまく咲いてくれて良かったです(*´ー`*)

メダカはおそらく200匹くらい稚魚が居るのではないかと…全部が成魚にはなれないとは思いますが…さてどうしましょうかね(汗)

ヘアグラスはホントに強いです。
真冬も植え付けずに外のバケツの水に浮かべてただけで春に見たら生きてそうだったので鉢植えにしたらこの通り立派に育ってくれました。

ロタラも抽水性植物の鉢にポイっと置いておいただけですが、勝手に根を張って伸びてくれました。
パールグラスも同じことしたんですが、思いっきり匍匐して育ってるので収穫しにくくて、今回少しだけ採ってみました。
水槽だと立ち上がってたんですが…

太陽のパワーはやはり凄いですねぇ。

こんにちは。
ティナのムカゴ繁殖順調ですね。
僕もそのくらいになるまで水中浮遊をさせて植え込んでみようかと思っています!

よったけさん。

コメントありがとうございます。

水生植物栽培の知識はよったけさんのブログからのものが殆どなのでホントに感謝しております。

ティナのムカゴについても、どうやったらムカゴから根が生えたり浮き葉が出てくるのか良く解っていなかったものですからホントに助かりました(^^;

よったけさんのブログがなかったら多分ムカゴを育てることはできなかったんじゃないかと思います。

私もとりあえず現在で一番の成長株を試しに鉢植えしてみたんですが、ほかの株もまだまだ育成中ですので、なるべく多く育ててストックしておきたいです。

見よう見まねでなんとかここまでやってきたのでうまく育てて来年もキレイに咲いてくれると良いな~と思っております。

ありがとうございました!
またよろしくお願い致しますm(_ _)m
非公開コメント

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク