最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1462位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
147位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

温帯性睡蓮はそろそろ終わりなの?

昨日は午後から私用でお休みしたので咲きそうだった品種不明な姫睡蓮(黄)を観にいったん家に寄ると、予想通り咲いていました。
ダブルクラウンです。
DSC_1095.jpg
DSC_1096.jpg
姫睡蓮の黄色の品種はヒツジグサが原種というのをどこかで聞いたような聞かなかったような…なのでお昼位に花が開くらしいです。
なのでなかなか咲いているのが休日と重ならないと見られないんですよね~。
で今回はタイミング良く見られました。ラッキー(^^;
ほかにも品種不明姫睡蓮の赤と黄が別の水鉢に入れてあるんですがこっちは一向に花芽が見られない…なので追肥してみました。今年一回くらいは咲いて欲しいな。

その後先日植えた熱帯性睡蓮・ティナのムカゴの様子を見ると…
DSC_1092.jpg
自然繁殖したミナミヌマエビが群がってました。
ムカゴからも新葉が出てきて順調に育ってくれてそうです。

そして今朝、もう花芽が無いから今年はもう花は終わりかな~と思っていた温帯性水練・コンケラーが咲いていました。
DSC_1116.jpg
DSC_1119.jpg
花芽に気がついていなかったのでちょっと嬉しい誤算でした。
本なんかだと温帯性睡蓮も9月中頃までは咲くようなことが書かれているのでもう少し頑張って花を咲かせてほしいですね。

それから稚魚水鉢で育成中の熱帯性睡蓮・ティナのムカゴの中のひとつが結構いい感じの浮き葉を出していたので見てみたら…あれ?これってムカゴが…
DSC_1120.jpg

そしてまた咲いてくれた温帯性睡蓮のマンカラウボン。
この睡蓮ホントによく花を咲かせてくれます。もう何回目かわかりません(^^;
DSC_1121.jpg
DSC_1122.jpg
DSC_1123.jpg
DSC_1124.jpg

今のところこの花の下にもう一つ花芽が見えてるので、最低あと1回は花が見られるかと思います。
それ以降はまだわかりませんが追肥してもう少し楽しませてもらえるかな?

ハスはちょうどお盆くらいに終わりそうです。
でももう殆どが咲ききってしまいましたが…花が咲いてるのを見るともう少したくさん植えられたらなぁ?と思ったんですが…ふと冷静に考えると、ハスはあくまでオカンが管理するハズやったのにすっかり自分でやっちゃってるし…すっかりハマってもうてるやん!?
まぁキレイですからね~(^^;

にほんブログ村 花ブログ 水生植物へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

コメント

うっとり。。。

こんなに色とりどりに咲くと、ホントに綺麗ですね!
ハスの花の鮮やかなことよ!

なんかうっとりして三途の川を渡ってしまいそう。。w

ちなみに、銀色のメダカちゃんがあほほどいる!(゚Д゚;)
この暑さでもそんなに殖えたんですね~

メダカ屋さんで一儲けできそうだわw

ちっぷさん。

蓮とか睡蓮ってお盆前くらいがピークになるので、なんか余計にそういうの意識しちゃいますね(^-^;
花は綺麗なんだけど…

特に蓮なんてお寺の仏像の横にあるなんていうかわからんけど金色の置物?もそうだし、仏像の足下とか座ってるのもそうですもんねぇ。

めだかは他のとこにも今年生まれた子がかなり居てますわ。
シルバーというか青系のヒカリだけじゃなくて白系のヒカリや楊貴妃、小川ブラック、黄金ヒカリとか色々居てます。
親はそれぞれ種類分けてたんで一応混血じゃないですよ。
早く種類別にわけないとすでに子が抱卵しちゃってるんでまずいんですが…

めだかで一儲けなんて考えてはないですけど卵がホテイアオイとか水草に付いてたらついつい(^o^;)

太陽と水草のパワーは侮れないですね。



非公開コメント

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク