最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1216位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
122位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

さよならグラミー

先日から塩浴&ココア浴をしていましたポップアイになった…してしまったGHDグラミーですが、塩浴初日帰宅後には回復していたように思った(事実ポップアイ自体はかなり戻っていた)ので、翌日1/2水変え(0.4%濃度の塩水に調整して)をし、純ココア約1gを投入後、所用で外出し帰宅したところ、かなり動きが緩慢になっていて、良く観察するとウロコが少し逆立って…マツカサ病を併発させてしまったようです。

ココアの影響では無いと思いますが…ココアを入れたことでまたストレスがかかってしまったのかもしれません(-_-;

取り急ぎ1/2水変え(0.4%濃度の塩水に調整)して祈る思いで様子をみることにしました。



翌朝、底にぐったりとして横たわり恨めしげな瞳で見つめるグラミーが…うろこはすべてが逆立ち痛々しい姿になっていました(T-T)
そっと手で救い上げ「ごめんな」と声をかけ外の植木鉢へそっと埋葬しました。

もっとはやくに気付いて初期症状の段階で治療しないと回復どころか逆にとどめをさしてしまうのでしょうね。
かわいそうなことをしてしまいました。
魚の治療は難しいとつくづく痛感させられました。
病気を出さないのが一番なのですが…まだまだ修行が足らないです(-_-?

その日、場所移動してから放置していた45cm水槽の水草をトリミング(といっても短くカットしただけ…散髪したといった方が正しいかも(汗))しました。
DSC_1220.jpg

左前景のブリクサショートが調子が良いのかボーボーですが今回のトリミングは見送り、ロタラ各種(爆)はだいぶさっぱりして水草のせいで止水になっていたところも水流がいきわたるようになった感じがします。
それとロタラがボーボーで見えなかったアマゾンソードが見えるようになった(笑)
が…あいかわらずラムは水槽の隅にいてゴハンのときくらいしか顔をださない…やっぱりトーマシーが原因なのかなぁ(-_-;

トリミングして出た水草は一部60cmに移植し残りは45cmで根元がなり寂しくなっていたものと差し替えしておきました。
DSC_1219.jpg

60cmはこんな感じ。
DSC_1226.jpg

ソイルがポロポロ流出しとるorz

次回のトリミングのタイミングで60cm水槽のCO2直添、できたらエアーも直添にしたいな。その次はミドボン入れたいな。と妄想は膨らむばかり。
※45cmはCO2, エアーとも直添。60cm用のCO2マスターとカウンターは購入済み。CO2の分岐も以前45cmと30cmキューブでやってたのでパーツはあるしね(^^;




にほんブログ村 観賞魚ブログへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 熱帯魚
ジャンル: ペット

コメント

この時期、お魚の病気記事が多いです・・・熱さで体力落ちているのかな?

なんとなく、発病から落ちるまでが速いのでマツカサ病には初めからなってたのでは?・・・だとするとマツカサ病は簡単には治んないので仕方がないです。

さすさん。

水温に関しては一応水槽用クーラーで26~27℃を常に維持できているので多分大丈夫かなと思っているんです。

やはりストレスなのかなぁと…

実はポップアイも少し前から「ん?ちょっとポップアイっぽくない?」と思っていたのですが仕事にかまけて治療への判断が遅れました(猛省)
隔離前はマツカサ病の兆候は見て取れなかったのですがもしかしたらそうだったのかもしれません。

マツカサ病の治療は難しいという知識だけはあったのですが、仕方ないとはいえ発病させちゃうのがダメですね...今後に活かしたいです。

ありがとうございましたm(_ _)m

(ToT)

ハニーグラミー…残念でしたね。。。

ココア浴初めて聞きました

小さい魚は病気になると完治させるのはタイミングとか色々ありますよね。。
これから気温が下がるのでウチもまた白点病とか心配です。。

それにしても45cm水槽お見事!
前面の小さな針のような水草はヘアーグラスですか?
コケとか一切無い!(見えない?w)

ついにミドポン導入!ということで?w
もう戻れませんね~( ´艸`)

ちっぷさん。

グラミーはかわいそうなことをしてしまいました(-_-?
さすさんご指摘の通り発症はもっと早かったのだと思います。
発見が遅れたのは私の怠慢であります。
もっと精進しますです。

うちでは白点病にはなったことは無いんですが病気は何にしても怖いですよね。
完治させる自信が無くなりました(--?
いずれにしても病気を出さない環境維持と出しちゃったら早期発見,早期治療、そのためには日々の観察ですね。

45cmの前景はヘアグラスです。結構日数かかってここまでです。
LED(ゼンスイの45cmLED パーフェクトホワイトってやつ)を2列だとこんなものなのかな?

これで余ったヤツがビオで爆殖しています(^^;

コケ…そういえば一時期出てた黒ヒゲが消えてきてますね。
なんでだろう?
あ、もしかして60cmで使おうとしていたフィルター(エーハイムクラシックフィルター2215)を60cmに移動したからですかね?
やはり水流がキツかったのかも?

壁面は1週間で薄っすらとコケが付くので水換えのときにプロレイザーとメラミンスポンジでこすってやる程度ですかね。

ミドボン9月中に入れたいと思っています。
それまでちょっと地元の酒屋さんをリサーチしておこうと思います。

一応レギュレータが2つあるので最悪は戻れますよ~(^^;

グラミーは残念でしたね。
病気になると手を尽くしても難しいので、日頃の管理が重要でしょうか。
いつもそう思います。
病気になると救ってあげられない事が多いのでヘコみます。

60cmはかなり落ち着いてきた感じですね。
立ち上げ成功ですね!

パントレセレブルさん。

そうですね。日々の管理はホントに大切ですね。
凄くへこみます(´Д`)

60cmはグラミーの件以外は特に生体に異常は見られず、水草もかなり生長してきました。
#あ、そういえばランプアイが減ってるな~と思ってましたがこないだ干からびたランプアイを発見しましたorz たった3cmの切り欠けの隙間から…

ロタラの水上葉もすっかり水中化しました。
仕切り&土止めの鉢底ネットに巻き付けてあるウォーターフェザーも少しずつ新芽を出してきてます。

ただ…左側のソイルが大分流出してしまっていて鬱陶しいです(>_<")

この週末に流出ソイルの吸出しと土止めようの石を積み上げる予定です。
あと、ソイルはコントロソイルのノーマル使ってるんですが、他のと比べると粒がでかくて抜けやすいです(汗)
これも水草一番サンドのパウダーをコントロソイルの上に積もうと思ってます。
抜けにくくなったら良いのですが…

非公開コメント

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク