最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2282位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
202位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ここ最近の睡蓮

台風24号もうちの方は当初直撃コースになるかと思って対策を考えていたんですが、結局コースはかなり北にそれて9日の朝は風が多少強かったものの何事も無く良い天気でした。
ただ次の台風もまた来るみたいなので天気予報は要チェックですね。

数日前から金木犀の香りが家の前で漂っています。
金木犀
朝から良い香りがするのでビオの世話も良い気分でできます。
なんだか花の色が薄い気がしないでもないでもないけど…ま、気のせいってことで(エヘヘ)

さてさて、ここ4日くらいのビオの様子をさら~っと。

先日株分けしたマンカラウボンの子株から咲いている花の3日目。たぶん最終日なので翌朝トリミング。
小さい花でしたけどキレイに咲いてくれていました。この株の花はこれで終わりかもしれません。
株分けしたマンカラウボン子株その1の3日目
今は13Lの工具箱容器で養生中だけど越冬時は熱帯種の入っている睡蓮鉢で屋外越冬予定。

こちらは今日のマンカラウボンの親株。というか株分けした一番大きな株。
大きな花芽と小さな花芽が育ってきていますね。
株分けした後しばらくあまり生長していないような気がして不安だったけどちゃんと育ってくれているようで安心しました。
数日後にはまたキレイな花が見られるかと思います。
マンカラウボン親株の花芽
こちらは一応積雪&凍結対策と水温低下対策を施してこの睡蓮鉢(ライズボールプランター)のまま越冬予定。
ちなみに今朝の水温20℃くらい。

もう一株株分けしたマンカラウボンがあるので来年春に欲しい方が居られたら差し上げる予定。
※もし今欲しい方がもし居られたら差し上げますのでコメントくださいね。


次は熱帯種ティナ。
こちらは先日選別して楊貴妃メダカだけにした睡蓮鉢の親株。
1日目は時間の関係でここまでの開花。密たっぷりで良い香りです。
楊貴妃睡蓮鉢のティナ1日目

2日目。だいぶ色が飛んでます。
楊貴妃睡蓮鉢のティナ2日目

これは今日、4日目。それと新たに開いた1日目の花。
4日目はさすがにちょっと無残な姿ですね。その隣で1日目の濃い色の花がさきました。これまた蜜たっぷり。
楊貴妃睡蓮鉢のティナ2輪咲き4日目と1日目
4日目の朝は大抵トリミングするんですがとりあえず放置。明日の朝にトリミングします。

こちらは親株からできてムカゴを鉢植えしたものです。
現時点で何回咲いてくれたかわからなくなってきました(^^;
1日目。いつも親株よりも少し早い時間に開花しています。
南側の軒下で日の出とともに日が当たる場所にあるからでしょうかね?
親株の方は日の出から少ししないと隣家の陰になっているのでそのせいかもしれません。
ティナムカゴ苗1日目

そして今日3日目。
だいぶ雄蕊が黒ずんできてちょっと残念な感じですが…また新しい花芽が水面から顔を出してるしまだまだ咲いてくれそう。
ティナムカゴ苗3日目
いつ休眠するんかね?越冬作業のタイミングが難しそう(-_-?

最後に熱帯種クイーンオブサイアム
2輪咲きの3日目と1日目。ティナに比べて開花時間がかなり遅いです。
なので平日はだいたい出勤する前は奥側の花のような状態までしか見られません。
手前側3日目は多分前日に閉じきらなかったんだと…こちらはもうトリミングしないとダメですね。
クイーンオブサイアム二輪咲き1日目と3日目

ちなみに奥側の花のアップはこんな感じです(^o^;
ぱ~っとキレイに広がった1日目の花はホントにきれいなんだけどね~
クイーンオブサイアム2輪目の1日目

そして今日3日目の花。
出勤前なのでやはりここまで。ティナに比べるとあまり黒くならないですね。
こっちも次の花芽が水面上に出てきていますね。楽しみ♪
クイーンオブサイアムの3日目
ちなみになんとかムカゴができそうな葉が上がってきています。
そのまま大きくなってムカゴ苗が採れるといいんだけどな~

まだ気が早いけどうちには熱帯種の睡蓮はビギナー向け?の2種類だけなので、来年はムラサキシキブとか他に熱帯種を1~2種とハスを1種くらい増やしてみたいな~と思って物色中なう(笑)


にほんブログ村 花ブログ 水生植物へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

コメント

ハスっていいなぁ。
やって見たいな〜。
うちのベランダ風がすごく強いんです。
たいていのものは育たないんです(T . T)

花が咲いたらテンション上がるだろうな〜

こんばんは~^^!

私も来年こそはスイレンを咲かしてみせるゾー!!
(まだスタート地点ですw)

我が家のウォーターバコバなんですが、
根元は水面から1センチぐらい出ていて
完全なる水上葉なのです(Å・`*ノ)

これがいけないのですかねぇ??

根元1センチぐらい沈めてみます(o・ω・)!!

Re: タイトルなし

ハニさん。

え~っとこの写真はスイレンなんです(汗)
よく普通にうちの近所のおばちゃんたちにも誤解されるんですけど、ハスとスイレンって似てるんですけど実は全く違うんです(汗)
葉の形とか花の"感じ"は似てるんですけどね。

一応はっきりした違いだけ書いておきますね。

[スイレン]
 葉…撥水性がなく水を弾きません。
   水面に浮いています。立ち上がっても水面上数センチ。
 花…水面又は水面から10cmくらいまでで咲きます
   温帯性睡蓮には青(紫)の花やパステルカラー(明るいピンクとか)の花を咲かす品種はごく稀
   熱帯性睡蓮には赤い花を咲かす品種は夜咲き品種しかない
 根…温帯性睡蓮はワサビ状の根茎、根塊
   熱帯性睡蓮はバルブ(球根)

[ハス]
 葉…撥水性があり水を弾きます。
   水面から高く立ち上がります。
 花…葉と同じく水面から高く立ち上がって咲きます
 根…レンコン

こんな感じですかね。

ハスもスイレンも台風並みの強風には耐えてました。
ただハスは開いている花の花弁が散ってしまう場合があります(--;
心配でしたら、ハスの場合は支柱で支えても良いかもしれません。
なので大丈夫ですよ(^-^)b

ただ、問題は日照ですね。
半日くらいは直射日光が当たる場所であれば何の問題もないと思いますが、それより日当たりが悪いと生育がわるくなるようです。

花が咲いたら…そりゃもうテンション↑↑です。
ハスやスイレンは香りも良いですしね。
それで調子に乗って他にも色々品種が欲しくなって鉢を置く場所が無くなって他の植物のプランターや鉢まで移動して場所を拡大していって…怒られるorz

是非来年チャレンジしてくださ~い(^-^)/

Re: タイトルなし

しまだ。さん。

スイレンはホントにあまり手がかからないので是非やってみてください。
日当たりの良いところに置いて水が切れないようにしておくだけで難しい品種でなければ大抵花は見れると思います。
ちなみに私も今年初めて咲かせたビギナーですので(^^;

うちのウォーターバコパは最初水の中に完全に水没させていたのですが、それだと全然育たなくて、色々調べると「株元は常に水に浸かっていて深く沈めすぎないこと」というのがウォーターバコパのビオでの水位らしいのでそうしたところ爆発的に増えてしまいました(笑)
今は鉢上1~3cmは水に浸かってます。
#ロタラも大体根元は水に浸かってますね。
しかもうち肥料は最初に鉢に植えるときに少し埋め込んだ程度でそれ以外はやってないです。
もしかしたらメダカの餌やメダカやミナミヌマエビなんかの糞が肥料になっているのかもしれないですね。

紫の小さい花が咲くので、爆殖すると見栄えもなかなか良いですよ(^-^)b

水位調整して爆殖してくれるといいですね♪
非公開コメント

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク