最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ村PV
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1940位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
209位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

睡蓮の植替え&株分けとバックスクリーン

三連休二日目は前々から気になっていた「よったけビオトープ&ガーデンと旅行のお仕事ブログ」のよったけさん産の温帯性睡蓮(品種不明の白花)の株分けと増えすぎたウォーターマッシュルームの処分をやりました。

よったけさん産の温帯性睡蓮はこんな感じのキレイな白い花を咲かせてくれました。
fc2_2013-07-05_08-07-19-743.jpg

今は7号浅鉢一杯に根茎が張ってこんな状態に…
DSC_1869.jpg

3株に分けられると思っていたら実は4つの生長点があって…
DSC_1869-02.jpg

親株は鉢から出さずにスライドさせるつもりだったけど、どこからカットして良いやら判らなかったので一旦全て掘り上げて…4株に分けました。
DSC_1870.jpg
枝分かれした根茎はハサミを使わなくても簡単に分けられたのでラッキーでした(^-^)v

一番小さい根茎はとりあえず春まで5号温駄鉢に植え付け。
DSC_1876.jpg

二番目に小さい根茎はこちらもとりあえず春まで6号浅鉢に植え付け。
DSC_1877.jpg

残りの二つはそれぞれ7号浅鉢に植え付け。
DSC_1878.jpgDSC_1880.jpg

で全部受け付け完了。
DSC_1881.jpg

5号鉢の小さい株はとりあえずバケツに、残り3鉢は元のキングタライに入ってもらいました。

さて次はでかくなりすぎたウォーターマッシュルームの処分です。
もう鉢から出した状態ですがこんなにモサモサに(^^;
DSC_1883.jpg
上から見たらこんな感じ…すごく込み合ってて窮屈な状態ですね。
DSC_1884.jpg
で、ウォーターマッシュルームは他にも十分余剰鉢があるのでこのまま処分しました。
今までありがとうm(_ _)m

そして…今日もティナは咲いています(^^;
DSC_1885.jpg

あとビオは越冬準備は大体終わりました。
残っているのはウォーターバコパの散髪とまだ残しているミソハギの鉢を越冬用の2Fベランダのベジプラに移動させること、これは再来週に出張から帰省した時に対応する予定。
それから12月になったら熱帯性睡蓮のティナとクイーンオブサイアムの取り込み位です。
寂しい季節になりますが来春のために最後までちゃんとやってあげないとね(^-^)b

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 水生植物へ

午後から猫缶の買いだめに出かけてついでに60cm水槽のバックスクリーン用にP.Pクラフトフィルムのナチュラルを購入してきました。
これまでバックスクリーンなしだったんですがちょっと雰囲気変わるかな?と思って(^^;
また化粧砂にソイルが散らばってますが…

【Before】
DSC_1886.jpg

【After】
DSC_1887.jpg

どうですかね?ちょっと雰囲気変わりましたでしょうか?
次は黒も試してみようと思います(^-^)

さて明日三連休最終日はアクアデー!と言ってもいつもの散らかったソイルをキレイにするのと追肥少々と水槽のガラス面のコケ掃除、それにもちろん水換えくらいなんですが(^^;
できたらクーラー2台の掃除と片付けまでやりたいと思ってたんですが、これはまた後日(汗)

にほんブログ村 観賞魚ブログへ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: ガーデニング
ジャンル: 趣味・実用

コメント

ウォーターマッシュルームハンパね〜!!
もはや水中の面影なし!
このデカさで水中葉に移行するのか疑問ですねwww

僕も30センチのバックスクリーンはミストっぽくしてますが、
やっぱり黒がイイですね。
ぜひお試しあれ。

ごめんw

バックスクリーンの違いが。。。(・д・)
何度も見直したw

ぁ!でもアフター写真は後ろのコンセント的なものが曇って見えるね!(必死w)

黒もやっぱり素敵だし、スカイブルーも爽やかでいいよね~

ところでビオの世話中に写真撮るの大変だよね
手も濡れるだろうにいつもたくさん撮ってて感心する!

作業中はなかなかカメラまで気が回らず、いつもすぐアフター写真になっちゃうもので。。w


睡蓮は来年もキレイな花を咲かせてくれるんでしょうね。
手際よく株分けできてすごいです。

バックスクリーンは1つのみミストっぽくしていますが、他は使っていません。
何がいいんでしょうかね?
後ろに器具などがあると黒で隠した方が見た目はいいんでしょうね。
ハンズで買った黒いシートがあるはずですが、使わずに押し入れの中ですw
ただ、黒だと油膜とか水面の汚れが目立つと聞いたことがありますが、全景はキレイに見えるようです。

初めまして。
古形大和(フルカタヤマト)と申します。
ウォーターマッシュルームの元気な様子は、
見ていて気持ちがいいくらいですね。
ペチュニアなどは、鉢からはみ出たあたりをカットすると、
更に、こんもりとするようです。

睡蓮もいいなぁ。
最初にやるとしたら、温帯性睡蓮なのですか?
しかし、家人の反対にあい、実現できません。
ホントは庭に小川を作りたいのですが、
狭い庭なので、これも実現していません。

あの~、リンクをいただいてもよろしいでしょうか。

バックスクリーンって、黒、白、ミストの三種だけはロール買いしています・・・
結局、カッティングシートに使うのと同じですから安く済ませる為にね。

うちビオも越冬準備した方が良いのかな。。。

バックスクリーンで雰囲気がガラッと変わりますよね(^^)v
黒だとさらに化粧砂の効果が表れそうな感じがします!!

熱帯睡蓮は寒くなる時期まで花をつけるんですね(@_@)

温帯睡蓮みたいに冬の準備をしないから?熱帯なのに不思議。

日本海側と瀬戸内海側でもっと植物の様子が違うのかしらって思っていましたが・・案外同じですね(^_-)-☆興味深いです。

わ〜、私の家もよったけさんちの睡蓮を分けて頂きましたよ!
こんな繋がりがあったなんて!

ウォーターマッシュルームはすごいですね。うちのはちょっとずつ縮小して消滅しちゃいましたσ^_^;

Re: タイトルなし

ハニさん。

ウォーターマッシュルームは涼しくなってきてから更に勢力を増して爆殖していたのでもうこの鉢は土に返ってもらうことにしました(^^?
デカさは多分環境によるものだと思うんですがまぁちょっともう止まって~って位デカくなってました(汗)
なので多分これからも水中では使わないと思います(笑)

やっぱバックスクリーンは黒ですかね?
45cmは黒なんですけど60cmはちょっと雰囲気変えてみたくてとりあえずミスト風にしてみました。
ですけどヒーターのコードが見えてしまっているのでちょっとアカンですね。

今度黒のバックスクリーンにしてみます。

Re: ごめんw

ちっぷさん。

だよねぇ~orz
ミスト風はイマイチだったですわ
ご指摘の通りヒーターのケーブルは消えんかったし…(T-T)
今度黒のバックスクリーンに変えてみるよ(涙)


あ、ビオの世話中はね、Tシャツとかトレーナとかでももう着古したヤツを着て服で手を拭いて写真撮るようにしてます。
とはいえ今までは面倒で撮らなかったんですが、あとであの時どうやったっけ?と見返して解る範囲で残すようにしようかな?と。

アクアはトリミングなんかでガッツリ濡れてしまうのでどうしてもアフター写真になっちゃうかな(^^;
他の方のブログを見ていてよくそんなタイミングで写真撮るなぁ~と関心しちゃいます!

Re: タイトルなし

パントレセレブルさん。

睡蓮なんとか来年もキレイに咲いてくれると良いんですけど、こればっかりは来年になってみないとわからないですからね(^^;
株分けは、回数を繰り返してきてなんとなく、あぁこうやったら簡単だな、ってのが少しだけわかってきた気がします(^-^)

バックスクリーンは…やっぱり黒のほうが良いように思います(T-T)
後ろが見えないのはもちろんですが、なんとなく全景がシマって見えてよいのかな?と。
確かに水面の油膜とか汚れはちょっと目立っちゃうかも…背面のコケの手入れを怠ると確かに汚れが目立っちゃいますが、この点以外は良いかなと思っています。
やっぱり黒にしようと85%程度思っています(汗)

Re: タイトルなし

古形大和さん。
初めまして。
コメントありがとうございますm(_ _)m
それと先日の記事で勝手にリンク先指定させて頂きました。
申し訳ありませんでした(^^?

ウォーターマッシュルームは元気すぎて手に負えませんでした(汗)
ペチュニアは母親が育ててましたがどうやって手入れをしていたのかちょっとわかりません…すみません(汗)
ガーデニングは水生植物だけで他の知識が全くなくて(滝汗)

睡蓮をはじめるのであれば温帯性睡蓮がオススメではありますが、花の咲き方というか勢いは熱帯性睡蓮のほうがあって、7月くらいから9月中ごろまでは熱帯性睡蓮はバンバン花を咲かせてくれるので見ていて楽しいです。
熱帯種のムカゴ種なら今くらいでも咲いてます。
温帯種は6月くらい(早ければ5月下旬くらい)から8月末くらいが花期ですね。
ただ翌年への越冬に関しては温帯性睡蓮は特に何も必要なく屋外で水に浸かっていれば多少氷が張っても問題ありませんのでその点は楽です。
熱帯種は必ず越冬処理が必要になるので少し面倒ですね。

うちも狭い庭ですし池とか小川とか絶対無理です(^^;
しかも軒下も母親との場所取り合戦勃発中なのでスペースの確保が大変です(笑)

リンクはこちらこそどうぞよろしくお願い致します。
こちらもリンクさせて頂きますね。

今後ともどうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m


> 最初にやるとしたら、温帯性睡蓮なのですか?
> しかし、家人の反対にあい、実現できません。
> ホントは庭に小川を作りたいのですが、
> 狭い庭なので、これも実現していません。
>
> あの~、リンクをいただいてもよろしいでしょうか。

Re: タイトルなし

さすさん。

ロール買いは流石に(汗)
あ、白ってあんまり気にしてませんでした!
白のバックスクリーンってどうなんだろう?
模造紙みたいなのを試しに貼ってみてみようかな?

さすさんところの睡蓮って温帯と熱帯とどっちですか?
温帯種なら基本そのままで無問題ですよ。
気になるなら水鉢の上になにか被せて乾燥による水の蒸発対策と風による水温低下対策くらいで良いのではないでしょうか?

Re: タイトルなし

Mintさん。

やっぱり黒推しですか?
こんど黒を試してみます(^-^)b

熱帯種でも寒い時期まで咲くのはムカゴ種だけのようです。
ムカゴ種で有名なのは、ドウベン(ドーベン),ティナ,クイーンオブサイアム,ムラサキシキブなんかでしょうか。
ムカゴ種以外はそこまで遅くまでは咲かないようです。

水温が下がれば休眠するということなんですが、まだ休眠する水温じゃないんでしょうね(笑)

日本海側と瀬戸内海側での違いはやっぱりこれからの季節じゃないですか?
特に今年はどうも12月からかなり雪の日が多いって予報出てましたし、さすがに積雪当たり前の北部日本海側とほとんど積雪しない瀬戸内側の違いはあると思いますよ~(^-^)b

Re: タイトルなし

みゆきちさん。

よったけさん繋がりがあったのは知っておりました(^^;
よったけさんところの里親さんはかなりいらっしゃるみたいですね。

ウォーターマッシュルームが消えたんですか?!
うちは爆殖しちゃってますよ(汗)
ちょっと根がついたヤツを切ってうえたら5号鉢なんであっという間に根が回って大爆殖しちゃってるのに(汗)
なんか良い環境ってのがあるのかもしれませんね。
植物って不思議なことが多いです(^-^)
非公開コメント

プロフィール

うりぼう

Author:うりぼう
ひょんなことから始めためだか水槽からビオトープと水草なのか熱帯魚なのかわからない水槽へと派生してなんだかはまってしまった、そんなうりぼうと四匹の猫たちのくだらない日常(といっても気が向いたときだけだけど)をのほほんと綴っております。
※リンクは勝手にやっちゃって頂いて構いません♪

follow us in feedly

Association of Kanto waterweed
カウンター
Uri's Instagram(New)
リンク